サイタ英会話教室留学のための日常英会話教室埼玉 英会話 ドリーム スクールブログ 刺激

刺激

バンクーバーで二冊目の本を書き終え、3月の初旬に日本に帰国しました。これから二冊目の本の編集に入る所です。

作品を完成させて次の作品に取り掛かるのに、僕は3ヶ月間位の時間が掛かります。自分の気持ちを新しい作品に切り替えるのが大変です。僕は自分のモチベーションアップの為に、この時間を利用して自分の憧れている作家の本を読み直します。

今は The Idiot by Dostoevsky を読み直している所です。何回彼の本を読み直しても、最初に彼の本を読んだ時と同じかそれ以上のインパクトと刺激を受けます。

僕はアメリカ人作家の友達とほとんど毎日メールのやり取りをし、お互いを刺激し合ってます。He said, “At this time I have a total of four books in the works.” (彼は今、書く本が4冊あると言ってました。)

I am always stimulated by his passion. (僕はいつも彼の情熱に刺激を受けます。)

 

(2011年4月29日(金) 14:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

海外で活躍する現役作家が、あなたの夢を応援します

目的・種類別に留学・ホームステイのための日常英会話教室を探す

新着記事

This is my resolution for 2014: Live each day as if it were the first time. I am concentrating on becoming myself each day. I would like to belie...

My three months joinery across Mexico is over now! What a wonderful time I spent there with my Mexican friends! I love Mexico and consider that Me...

Jorge Veloz is a great talker! When I stayed at his castle in Queretaro, I happened to listen to his incessant talk for 10 hours per day. He can fi...

I love traveling very much – Why? This is very simple because I love to experience different cultures from Japan and love to meet interesting peopl...

I had a really wonderful time in Mexico and spent an unforgettable time with my Mexican friends. Laura, who is my friend and a professional Eng...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、留学のための日常英会話レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ