全国5万人が受講している「サイタ」

留学・ホームステイのための日常英会話教室

留学・ホームステイのための日常英会話教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室留学のための日常英会話教室東京 クイーンズイングリッシュでの英会話教室 スクールブログ ホテルでの夕食

ホテルでの夕食

イギリスでのある程度高級なホテルでの夕食は、マナーに気を付けないといけません。

ジーンズ等カジュアルな服装は避けてお洒落にドレスアップしましょう!

たくさん並べてある銀のナイフとフォークは、運ばれて来るお料理順に外側から使います♪

メニューに、soup of the dayと書かれてありましたら、日替わりスープの事です。

また、日本のお醤油の様によく使われる調味料はGravyです。

コクのあるソースで、主にRoast beefにかけます。

イギリスは食事の量が多いので、途中でもう食べられなくなりましたらナイフとフォークを揃えてお皿の上に斜めに置くと、ウェイターまたはウェイトレスが下げてくれます。

デザートは、ケーキが多いのですが「Any cream?」「クリームはかけますか?」と聞かれます。

甘い大きなケーキのピースに、泡立てる前の液体のクリームをかけて食べる人が多いのです!

私は、油っぽくなり過ぎるのでいつも断ってました。

この様にお食事した後に、大人はバーに行ってお酒を飲んだりします。

日本と違って、夕食をとりながらガブガブ飲む風習はないのですよね。

お酒は、せいぜいワイン位です!

 

(2010年10月4日(月) 12:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英生活12年!教育会社運営の先生に学ぶ、美しいクイーンズイングリッシュ

クイーンズイングリッシュでの英会話教室
島端美和 (留学のための日常英会話)

東京・上野・御徒町・秋葉原・南千住・北千住・小伝馬町・人形町・茅場町・水天宮前・新御...

ブログ記事 ページ先頭へ