全国5万人が受講している「サイタ」

留学・ホームステイのための日常英会話教室

留学・ホームステイのための日常英会話教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室留学のための日常英会話教室東京 クイーンズイングリッシュでの英会話教室 スクールブログ 英語圏での人の...

英語圏での人の呼び方

日本では、学校の教師を呼ぶ時「先生」と言います。

では、英語圏の学校では呼ぶのかと言いますと「teacher」とは呼びません。

「Mr.○○」または「Miz.○○」と名字に男性の場合は「ミスター」を、女性の場合は「ミズ」と付けて呼びます。

ちなみに、私が昔イギリスにいた頃はMizと言う言葉はありませんでした。

独身女性の場合は、Miss.「ミス」既婚女性の場合はMrs.「ミセス」と呼んでおりました。

時が経過して、男女差別になるとの事でMiz.が生まれましたが、Miss.もMrs.も使用している人はまだ多くいます。

ただ、留学する時や初対面の人にはMiz.が無難だと思います^^

では、お医者さんを呼ぶ時は?

日本では「先生」と呼びますが、英語圏では上記の様に呼ぶのも大丈夫ですし、Doctor○○と呼んでも大丈夫です。

初対面の人、目上の人、ビジネス上ではMr.かMiz.を使うのが一般的で同僚や友人、子供には名前を呼び捨てで使用するのが普通です♪

ちなみに、イギリスに行くと現地の人は日本人女性の事をYokoとギャグで呼びます・・!

小野ヨウコがイギリス人の中では一番有名な日本人女性だからです・・

そして、日本人女性は人気があります。

色々な人種のいるイギリスの某学校で、男性に一番人気のある国のアンケートを取りましたら堂々の1位だったとの事です・・☆

ちなみに・・日本人男性は50位以下だったらしいです^^;

ただ、世界的に日本人は丁寧で礼儀正しく、真面目だと言う良いイメージがありますので留学する際はそのイメージを壊さない様に素敵な日本のイメージを保ちたいですね♪

 

(2010年9月26日(日) 9:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

英生活12年!教育会社運営の先生に学ぶ、美しいクイーンズイングリッシュ

クイーンズイングリッシュでの英会話教室
島端美和 (留学のための日常英会話)

東京・上野・御徒町・秋葉原・南千住・北千住・小伝馬町・人形町・茅場町・水天宮前・新御...

ブログ記事 ページ先頭へ