Excel::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpのExcelの講師がブログを通じて、Excel情報を発信! Accessでピンチをチャンスに変える http://cyta.jp/excel/b/87193 <br>今も、日本経済の問題点は「ホワイトカラーの生産性が低いこと」 ではありませんか?   【2016/2/1日経新聞.経営の視点】   日本経済の問題点はホワイトカラーの生産性があがらないことだ!!   (ネスレ日本の高岡社長)   【 2017/5/6日経新聞, 社説】(1年半後の日経新聞の記事です)   日本の問題のひとつは製造部門の人たちを除いた      ホワイトカラーの生産性の低さだ!!   同じ日経新聞で、ほぼ同じ文言に驚かされました。 さらに1年半後の今現在はどうだろう その事務の現場は今も変わっていないと思われます 数万件を超えるとExcelは動かない と、思いつつ相変わらず同じことの繰り返し さらにAccessは難しいと、Accessを避けている もう、これは事務の現場の大ピンチでしょう 今年こそは ピンチをチャンスに変えるという ポジティブな考え方を持ちませんか? Accessを勉強してみようというポジティブな気持ちに 「商業ACCESS」は応えます 「商業ACCESS」は事務職向けの実践的な Accessの簡単な使い方を提供しています 調べ事1分ツールと 一文字台帳検索と Excel編集1秒というAccessの3つの使い方を提供しています。 これらを習得すると 数万件からの絞り込みが一瞬の処理に変わります 調べ事や質問の大半を1分以内に応えられるツールと 集計表などの集計数値を一瞬で作る手法を学べます 速くて正確な情報提供は他部署や経営陣に高い評価を得るでしょう 1分ツールで経理・事務部門の日常の作業効率が格段に向上します。 今こそ、ホワイトカラーの価値を高めるチャンスです。 「商業ACCESS」で事務職向けの実践的な Accessの使い方を習得してみましょう!! ホワイトカラーの生産性と評価を高めましょう!! Excel Tue, 15 Jan 2019 20:07:26 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::事務職向け実践Access講座 松井 恒夫 あけましておめでとうございます。 http://cyta.jp/excel/b/86836 <br>2019 年・平成最後のお正月、明けましておめでとうございます。 久しぶりに自宅で年明けを迎えています。自宅から見える紅白にライトアップされたスカイツリーと都内の夜景が綺麗に見えます。空も空気が澄んでいるようで、いつもよりステキな夜空を見上げて新年を迎えることができました^_^ みなさまにとってステキな2019年になりますように^_^ 今年も何卒宜しくお願いいたします。 Excel Tue, 01 Jan 2019 01:02:26 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::じぇ~のExcelスクール 伊藤 謙 エクセルというソフト http://cyta.jp/excel/b/86767 <br>皆さん、初めまして。 今回、エクセルのレッスンを担当します白石と申します。 どうぞよろしくお願いします。 このブログでは、エクセルがここまで新開しているんだ、こんなこともできるんだという事をご紹介していき、少しでも皆様にご理解していただいて感動を味わっていただければと思います。 さて、エクセルというと皆さんどのような印象をお持ちですか? エクセルで代表的なのは表やグラフが作成できるという事ではないでしょうか。 だけど、それだけではないのです!! 「挿入」と言ってエクセル画面(シートと言います)上に図形や簡単な地図も作成することができます。 また作成した表の中で計算式を入力させることで実際に計算もできちゃいます!! さらにはこれは上級者向けになりますが、エクセルで作成した表(データベース)から関数を使ってある条件の数値だけ抜き出したり、マクロと言ってある一連の動作を覚えさせることでマウスの簡単な操作でそれが可能になるのです。 このように一言でエクセルといっても多機能にわたります。 実際のレッスンでは、これらの機能について、懇切丁寧にお伝えいたします。 そしてエクセルというソフトが素晴らしいという事を実感してくださればと思っています。 私のモットーは生徒さんが面白く、興味を持ってくださらなければレッスンの意味はないと思っています。 1回のレッスンを実りのあるものにしていきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いします。、 Excel Sat, 29 Dec 2018 15:58:28 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::Excel使い方スクール 白石 均 はじめてのエクセル http://cyta.jp/excel/b/86476 <br>僕が初めてエクセルに触れたのは、確か20台の初めころだったと記憶しています。 そのころ、ようやく「ウィンドウズ95」が出て、パソコンという存在が、あちらこちらで利用されるようになった頃でした。 その頃、僕は小さな飲食店を営業していたので、エクセルで顧客名簿を作り、収支出納帳を作り、出勤シフトを作り・・・・・・ レベルとしては、せいぜいsum関数が使えるくらいでしたが、それでも、手書きで作るよりもはるかに効率がよく、作った顧客名簿などは、そのまま年賀状やお礼状の宛先データに使えたりと、汎用性の高さに感心したものでした。 皆さんあまり意識しないかもしれませんが、エクセルはデータの集計簿なので、けしてお仕事だけではなく、家庭でも利用シーンがあると思います。 ぜい一度、無料レッスンで。利用シーンの可能性を広げてみませんか? Excel Tue, 18 Dec 2018 14:28:26 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::初心者からのエクセル使い方講座 佐藤 修一 エクセルのテキストが面白くない訳 http://cyta.jp/excel/b/86306 <br>皆さんは、エクセルのテキストを購入して、すぐに飽きてしまったことがありませんか? わたしが初めてテキストを購入した時は、会社の売上だとか、利益だとかをあまり考えずに仕事をしていても許される立場の時でした。 サンプルの表は、前年比や構成比、経費の比率など会社の数字に関する内容がほとんどです。 正直、興味がないので、エクセルのテキストに書いてある機能に関心を持てません。 これでは面白いと思って、テキストを進めることができないのは当たり前 f^_^;) それから数年後、立場が変わり数字を管理する様になるとエクセルの機能に驚き、魔法の杖にさえ感じました。 今、エクセルを初心者の方々に教える立場となってからは、まず表が何を表しているのか理解するところから始め、自分の身近な数字に置き換えて考えていただいています。 もし、以前テキストを手にして、途中で投げ出してしまった方は、今の自分の仕事が数字に関わる仕事であれば、チャンスです! 会社の数字が分かると、仕事にも面白さが増してきます! もう一度、エクセルの勉強を始めてみませんか? Excel Tue, 11 Dec 2018 18:59:51 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::これは便利らくらくExcel教室 長沢 徹 はじめまして http://cyta.jp/excel/b/86182 <br>はじめまして 「Excel」の講師としてデビューしました、佐藤と申します。 もともとは企業で、工程進捗管理などをしておりましたので、「Excel」でデータ管理等をしていました。 その際に学んだことなどを、皆さんと共有し、皆さんの日々の生活に少しでもお役にたてていただければと思い、講師デビューをいたしました。 皆さんにとって「Excel」とはどんな存在でしょうか? 人によっては、お仕事でいやいやながらもどうしても利用しなければいけないツールであったり、また、ある人にとっては、数字を入れるだけで管理ができる便利なツールであったりと、色々な印象があると思います。 その「Excel」をもう一歩踏み込んで、もっと便利に、もっと効率よく道具として利用してみませんか。 ”人間は道具を使う動物である。道具なしでは無であり、道具があると全てである。” 出典:[トーマス・カーライル](19世紀イギリスの思想家・歴史家、1795~1881 Excel Fri, 07 Dec 2018 09:18:24 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::初心者からのエクセル使い方講座 佐藤 修一 レッスンノート「ピボットテーブル応用操作」の訂正 http://cyta.jp/excel/b/85965 <br>レッスンノート「ピボットテーブル応用操作」の訂正です。 「スライサーはレポートフィルタと同種の機能ですが、レポートフィルタではその中の1アイテムまたは全アイテムの選択となりますが、スライサーでは任意のアイテムを『または』関係で複数選択することができます。」 と書きましたが、ピボットテーブル設定のレポートフィルタはスライサーと同様、複数アイテムを選択できます。 Excel Wed, 28 Nov 2018 10:30:16 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::ExcelPro大親切スクール 星加 弘文 Accessで楽しい経理を! http://cyta.jp/excel/b/85787 <br>商業ACCESSのスキルだけでも事務作業時間を大幅に短縮できます 今までより質問への回答が早まり 資料作成もAccessでA4サイズへの絞り込みが早まります 速さと正確さで今までより経理を楽しいと感じることが出来るでしょう そして、Accessが出来るようになると更に向上心が自然と湧いてきます ここからは、1ランクアップのAccessスキルになりますが 以下の3つの内容に御社はクリアできているでしょうか? 未回収を瞬時に把握できていますか? 資金管理を時系列で確認できますか? 支払業務を効率よく処理できていますか? この3つがAccessで解決できることによって 経理職として余裕をもって業務遂行することができます さらに社内サービス向上で活躍できるでしょう! Excel Wed, 21 Nov 2018 19:59:40 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::事務職向け実践Access講座 松井 恒夫 初めまして! http://cyta.jp/excel/b/85600 <br>初めまして!エクセルの使い方講座を担当しております、森 大(もり だい)と申します。 ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます! 現在、都内の一般企業にて、エクセルを用いて営業部門の実績をレポートとしてまとめる仕事を主に担当しています。私自身、エクセル初心者の状態から独学で学び、今ではエクセルを用いて営業部門全体の数字を部門長に報告させてもらうまでになった経験から、エクセルを習得したい!という想いを持った方のご支援をさせて頂きたく、サイタの講師として活動させて頂いています。 レッスンの時間では、受講者の皆さまそれぞれの目標や困りをお伺いした上で、一番良いプランをご提案出来ればと思っております。堅苦しくなく、楽しく気楽なレッスンを心がけております! ご興味があれば、レッスンのお申込みをしてみてください♪お待ちしております^^ Excel Tue, 13 Nov 2018 14:40:53 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::エクセル使い方講座 森 大 エクセルを使うようになったきっかけ http://cyta.jp/excel/b/85445 <br>私がエクセルを使うようになったきっかけは 「仕事で必要になったら」 それだけです。 しかも、営業職の時は既にあるFMTなどを利用するだけだったので、使って入るけれど「エクセルを使っている」とは言えなかったと思います。本格的に使うようになったのは、事務職で企画部門に配属されてからでした。 その部署でやっていた仕事内容は、 ・毎日の営業さんの数字管理(受注システムや集計ファイルに前日入力されたデータをマクロで集計する) ・年次、半期、四半期の目標管理(今期のデータを元に、次期の伸長率を見込み立ててある目標を、各個人に割り振る) ・DBにあるマーケットデータを、目的別に集計する ・DM送付のための、住所録作成 などなど、今まで全く関与したことのない部類の仕事でした。 この中で一番難しそうに感じたのは、目標管理の資料作成だったのですが、ふたを開けてみると一番難しい(というか面倒)なのは、DM送付のための住所録作成でした。 郵便番号が間違っているもの 半角と全角 ‐(ハイフン)と-(マイナス)を間違えないこと 重複企業の抽出 不要な住所エリアの排除 DM送付NG企業の排除 住所を市区町村と番地、その先に分ける などなど、しっかりとエクセルを使わないと何週間もかかりそうな作業を1日でやり終えなければならない・・・しかも半日という納期を指定されることもありました(涙) エクセルの便利な使い方を知らなかった(どういう時に何をすれば良いかわからなかった)私には途方もない作業のように感じましたが、やり方を先輩に教えてもらったり、ネットで効果的な方法を探したり、エクセル本を読んだりと試行錯誤しながら、最終的には膨大なデータをサクッと作成できるようになりました! 本当にエクセルは奥が深いな・・・ 知識だけでなく、使い方をわかっていないとエクセルって意味ないな・・・ と、切に感じた瞬間でした。 Excel Wed, 07 Nov 2018 14:21:41 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::Excelビギナー教室 山西 裕子 はじめまして、エクセル初心者の皆さんへ http://cyta.jp/excel/b/85290 <br>はじめまして。 福島県いわき市在住の七海(ナナウミ)と申します。 今日から、このブログで少しでも「Excel」に興味を持っていただけたら、と思っていますので、よろしくお願いします。 ちょっと、硬かったかな? ところで、皆さんは「Excel」にどんなイメージがありますか? スタイリッシュなオフィスで、バリバリの営業マンや仕事が出来そうな事務員さん達が使いこなすソフト。そんなイメージは古いかな? でも、「昔から数字は苦手で・・・」とおっしゃる方は結構いらっしゃって、「事務職じゃないから、エクセルは必要ないかな?でも使えたら良いよね」って感じでしょうか? 確かに、元々は「表計算」として、ビジネス現場で活用される目的で作られたのが「Excel(エクセル)」です。 でも、今ではその多彩な機能のお陰で、まるでワープロの様な使い方をする方もいらっしゃいます。 そういう私も、事務仕事だけでなく、娘の部活の保護者会での回覧お便りや、町内会のイベントのチラシ、趣味サークルの名刺など、色々な場面でエクセルを利用しています。 それくらいエクセルは身近な存在になってきました。 あまりパソコンが得意じゃない皆さんも、気軽にそして便利にエクセルを利用していただけたらな、と思ってます。 次回からは、そんなエクセルやパソコンの「よくある疑問」や「ちょっとした工夫」についてお話していこうと思います。 今日は、読んでくださってありがとうございました。 このブログを書いたのは11月、窓の外の景色がそろそろ秋風から木枯しに変わりつつあります。 皆様におかれましては、風邪など召しませんよう、お体には気を付けて。 また、次回お目にかかりましょう。 Excel Thu, 01 Nov 2018 14:41:11 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::初心者歓迎エクセル使い方講座 七海 智子 私とエクセル http://cyta.jp/excel/b/85250 <br>こんにちは。 皆さんがエクセルと初めて出会ったのは、いつのことですか? 小学校のパソコン授業のとき。 大学生の講義のとき。 社会人になって就職したとき。 いやいや、仕事をし始めて20年後。 それぞれ、色々なタイミングで、出会われていることでしょう。 私は、小学校のパソコン授業のときに初めて出会いました。その頃は、ワードも広く使われ始めた頃で、一太郎も使っていた記憶があります。パソコンの授業が始まった頃にワードと一緒にエクセルを習い始めました。とは言っても、使い分けなんて分かりませんでしたけれども(笑) そんなこんなで、エクセルと初めて触れ合って20年以上経ちますが、ちゃんと使い始めたのは社会人になってからの、ここ10年です。しかも、その内7年はただ使っていただけ。見積書のフォーマットや、稟議書のフォーマットなど、会社で作られているフォーマットがエクセルだったからであり、それ以上ではありません。でも、フォーマットの計算式を壊してしまって、にっちもさっちも行かなくなったり、毎回先輩に確認するのを躊躇うようになったり、自分で分かるようになりたいって思っていました。今更パソコンの学校に通うのも時間が合わず、本を買っても読む気にもならず、結局、絶対の必要に迫られるまで勉強しなかった自分がいます。 もっと早く、サイタのような自分の時間とタイミングで始められるプライベート講師のことを知っていればよかったと、今では思います。 皆さんは、どんなことを思っているのでしょう? 私と同じように、少し勉強したいと思っていますか? それとも、知らなくても何とでもなると思っていますか?? Excel Wed, 31 Oct 2018 14:10:14 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::Excelビギナー教室 山西 裕子 ExcelやWordを持っていなくてもファイルを編集できてしまう件 http://cyta.jp/excel/b/84782 <br>仕事では当たり前に使うofficeソフトですが、自宅のパソコンに入れるとなると意外と高いし、バージョンが合わなかったり、面倒な思いをすることもあります。 私の教室では2台のPCのうち、1台にはoffice、1台にはLible officeというフリーソフトが入っています。 PCのメーカーや環境によってはエラーが出てしまうようなので100%おすすめとは言えませんが、私はかなり愛用しています。 Excel使えますかって言われて、毎回超複雑な関数が必要なわけでもなければ、Wordの行間が多少広がったところで困るわけでもありません。 一般事務でExcel使えますかと言われても、実際には足し算と掛け算程度の表が入った数枚の資料や、1枚ペラリまたは数枚の文書を作ることがほとんどだと思います。 子供が大きくなってきたし、働きたいなと思って10万円を勉強代に出せる方ばかりでは無いと思います。 だったらフリーソフトで大体のことができるようになれば、応用聞くしそのほうが良くない?と思ってしまいます。 すでにExcelの達人の方にはいやいや…と言われそうですが笑 Excel Sun, 14 Oct 2018 15:04:44 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::みなとExcelWord教室 大内 裕子 Access習得者が、経理で活躍したい時の注意事項 http://cyta.jp/excel/b/84416 <br>経理・事務職の人がAccessを習得したあと、ご注意いただきたいこと   経理が質問や資料作りの要求を速く正確に済ませていくと   社内からの期待が高まりさらに経営に役立つ情報を求められるようになります   今までの経理でしたらこれ以上はやめた方がいい と、なるかも知れません   どうでしょう?    この時のことを考えて受講者の方に提言が有ります   提言1     Accessスキルも必要ですが、業務スキルが高いことが大事です        経営に役立つ新たな情報の提案力です       (テクニックより業務スキルです)   提言2     Accessスキルを職場で共有できる仲間作りも重要です       確実に作り上げるための力になります       (困った時、一人だけで頑張らないことです)   難題でしょうか?    これらができると経理・事務職は大変楽しくなります    Accessを習得すると経理・事務職は、?倍楽しくなります。 Excel Mon, 01 Oct 2018 16:51:55 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::事務職向け実践Access講座 松井 恒夫 商業ACCESSを使って経理の評価を高める http://cyta.jp/excel/b/84233 <br>商業ACCESSの活かし方 まず、テキスト「商業ACCESS」に従って1分ツールを作成すると  ほとんどの調べ事と質問を1分で済ませることが可能です  日常に相当な余裕時間ができます。 その余裕時間を利用して  次にExcelでやっている台帳管理を  一文字台帳検索方式に変えます  1分ツールほどの余裕時間はできませんが  台帳を速く正確に更新できます  検索も速くなります。 次にトライするのは  Excelで作成している合計表の作成時間の削減です  1時間以上掛かるものがあれば  それを、20分以下で作成できるようにすることが可能です。 ここまででも充分、経理を変えることが可能です  周りから「凄い!」と、思われるでしょう。 質問しても答えが速く正確に返ってくるという評価  資料作りを頼んでも速くて正確だ!という評価が期待できます。 Excel Wed, 26 Sep 2018 18:01:47 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::事務職向け実践Access講座 松井 恒夫 商業ACCESSとは・・・ http://cyta.jp/excel/b/83945 <br>Accessの頭に商業と付けた理由とは・・・  まず、経理の人に使えそうだと感じてほしいのです  Accessは経理の道具として使えますよ! という意味です  Accessを現代のソロバンのように使っていただきたいと思います。  Accessの用語の説明は最小限に抑えてツール作成の手順を示しました  手順通りAccessを操作していけば「1分ツール」ができます  1時間くらいで経理や事務の現場で役立つツールを作れます  実習を体験した多くの人が「1分ツール」を会社でも作ってみたい  Accessに挫折した人たちが「Accessのハードルが下がった」と感じています。 Excel Sun, 16 Sep 2018 17:08:41 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::事務職向け実践Access講座 松井 恒夫 全員合格(*´∇`*) http://cyta.jp/excel/b/83845 <br>先週、クラスのMOSスペシャリスト2013の試験がありました。 6月には、officeソフト初心者だった20名、全員合格しました! ポイントは、操作を覚えるのでは無く「自分が何をしたいのか」わかる事です。 次にExcelの機能を探せるか。 覚えていなくても、気づく事が出来れば答えられる。そんな風になるようなスタイルで授業を進めています。 Excel Thu, 13 Sep 2018 19:10:44 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::これは便利らくらくExcel教室 長沢 徹 テキスト「商業ACCESS」をご紹介します http://cyta.jp/excel/b/83801 <br>テキスト「商業ACCESS」は   経理・事務職向けの3つのツールの作り方の手順を示したテキストです   宛名ラベルの使い方も含まれています  テキスト「商業ACCESS」を作った目的は   ① Accessを事務の道具として使っていただくため     市販書籍を読んでも経理・事務職の多くの人が挫折しています     当テキストは、事務の現場ですぐに使えるよう作られています   ② 復習や自習がどこでもできる     講座は短時間で実施しますので復習の手段が必要です  Accessが事務の現場で使えることをほとんどの人が知りません     ※ テキスト「商業ACCESS」を受講者の方に謹呈しています。 Excel Wed, 12 Sep 2018 15:33:11 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::事務職向け実践Access講座 松井 恒夫 経理・事務職のAccessの勉強の3つ目はExcel編集1秒 http://cyta.jp/excel/b/83702 <br>これは、明細データから合計表を作る時のクエリの活用例です  給与合計表と売上分析表を毎月Excelで作っている方にお勧めです  詳細については実習を体験されることが一番です  Excel編集1秒作成内容を説明しますと(実習内容)    ① マウス操作をクエリ化します    ② クエリをマクロに登録し    ③ マクロ名をダブルクリックして一瞬(1秒)で合計表の数字を表示します    ④ 空白の合計表(Excel_Sheet)に数字のみを貼り付けて終了  月次オペレーションは以下の通りです(月次の作業時間は20分程度)    ① 明細データをインポート(Access起動込みで10分弱)    ② マクロの実行(1秒)    ③ 結果をExcelエクスポートし空白の合計表に貼り付けて終了です(10分弱)  経理・事務職向けのAccess、3つの使い方   1つ目は調べ事を1分で片づける使い方   2つ目は一文字分かれば台帳更新できる使い方   3つ目は1時間以上かかる集計表作りを30分弱で済ます使い方  これだけでも、従来の作業時間を半減させることが可能です  経理・事務職のみなさん、Accessを使ってみましょう!! Excel Sun, 09 Sep 2018 16:15:59 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::事務職向け実践Access講座 松井 恒夫 経理・事務職のAccessの勉強の2つ目は一文字台帳検索ツール http://cyta.jp/excel/b/83444 <br>これは、台帳管理用のアプリの作り方の実習です  社員が100人を超えると一般的に得意先も仕入先も100社を超え始めます  Excelでの台帳管理が大変になってきます  台帳管理を素早く処理できるのが一文字台帳検索ツールです  同じ作り方で、社員台帳、得意先、仕入先台帳管理アプリ等が作れます  台帳管理アプリがとても簡単にできます  最短で一文字台帳検索ツール方式のアプリを15分で作れるようになります  このアプリで台帳の更新が速く正確にできます 「一文字台帳検索」とは    クエリのあいまい検索を利用して一文字以上のキーワードで    目的のデータを探す方法です。    商品台帳で商品の種類が数十万件の場合でもAccessは1秒強で検索可能です。                  Excel Fri, 31 Aug 2018 17:42:45 +0900 Excel(エクセル)使い方講座::事務職向け実践Access講座 松井 恒夫