ランニング::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpのランニングの講師がブログを通じて、ランニング情報を発信! かかとの痛みを取る方法 http://cyta.jp/run/b/79661 <br>マラソンシーズンも終わり次のシーズンに向けて、 怪我をしない体を作るところから始めようと考えた。 怪我や痛みがある状態だと、 質のいいトレーニングができないからだ。 常に疲れや痛みがない状態を継続したいと考え、 悩んでいる「かかとの痛み」が出ないようにする方法について、 実践してみた。 自分の場合は、「アキレス腱皮下滑液包」のところが痛む。 子供のころに「成長痛」と言ってかかとが痛むことがあったが、 それに似た痛みで、ひどい時は少し触れるだけでも激痛が!! 続きはブログにて https://ameblo.jp/kkohata/entry-12369809737.html ランニング Sat, 21 Apr 2018 02:06:47 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 3.11 こがはなももマラソン http://cyta.jp/run/b/79491 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/13/44498/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/13/44499/120.jpg" alt="" /><br>気温や風などの気候条件の良いレース日でした。 自分はその前週に静岡マラソンを走っているので、2週連続でのガチは気持ちや体調的にも難しいので、サポートしている方のペーサーとしてサブ4ペースで引っ張りました。 30km以降少し遅れましたが、ペース維持と自分の励まし笑?があったからか PBを10分ぐらい更新する初サブ4を取れました! こうやって周りの方々が記録達成すると、自分も同じように嬉しいですね。 ランニング Fri, 13 Apr 2018 16:14:02 +0900 ランニング教室::フルマラソン完走ランニングクラブ 山岸 陽介 第44回大阪府チャレンジ登山大会 http://cyta.jp/run/b/79413 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/9/44434/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/9/44435/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/9/44436/120.jpg" alt="" /><br>恒例の第44回大阪府チャレンジ登山大会(通称ダイトレ)に参加した。 朝は始発の電車で出発、當麻寺に6時50分着。アップ代わりに会場まで走って行った。 会場でチャトランのミーシャと合流、同僚は既にスタートラインだった。 着替え、荷物預け、トイレを済ませて7時50分スタート。 今日だけ冬日になったので冬仕様の長袖にしたけど・・  風が吹くと寒い、おまけに山頂付近では雪がちらついた。 葛城山まできつくって道にも迷って2時間以上かかってしまった。 ここから気合を入れ直して金剛山を目指した。 水越峠からの坂は全て走って金剛山に辿り着いた。 意外と早くつけたけど、そこからが足に来てしまった。 転倒こそしなかったけど、ペースダウンでゴールの紀見峠に何とか辿り着いてゴール。 昨年とあまり変わらないタイムで、5時間20分30秒だった。 ゴール後同僚と紀見山荘で初めてお風呂とランチ。 意外と満腹でお風呂も温泉で快適だった。 その後、ミーシャをゴールで出迎えた。 皆無事に怪我もなくゴールで来て良かった。 帰りの電車でビールで乾杯してラン談義に花が咲いた。 4000円の参加費で超良心的な大会、来年も是非走ろう! ランニング Mon, 09 Apr 2018 20:05:46 +0900 ランニング教室::福永ランニングスクール 福永 浩 第34回日本平桜マラソン結果 http://cyta.jp/run/b/79218 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/1/44251/120.jpg" alt="" /><br>普段は車しか通れない道路を使って標高250mまで駆け上がりそこから一気に下る23.5kmの日本平桜マラソン!! 仮想箱根といわれるコースで、 有名大学の選手も多く参加していてかなり盛り上がります。 コースは初めの10kmまでは登りですが、 いい感じで間に下りもあり、 ずっと登っているという感じではないです。 それでもキツいですけどね。 ただ、登り切ってからの6km程はずっと下りで、 スピードが出るのでとても気持ちがいいです。 5kmや10kmのコースもあるので、 興味のある方は来年出てみては? 必要でしたら、レースプランや登り下りのコーチングをいたしますので、 ご連絡くださいっ!! ランニング Sun, 01 Apr 2018 12:49:11 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 「第6回古河はなももマラソン」を走ってきました http://cyta.jp/run/b/78862 <br>3/11(日)に「古河はなももマラソン」でフルマラソンを走ってきました。 当日の天候は曇り、気温は低めで、風はほとんど無し。 絶好の気候コンディションです。 今シーズンは良いタイムが出ていないので、タイムを狙いにいきました。 といっても2月に練習を兼ねて走ったハーフマラソンで調子はあまり良くなかったので、目標タイムは3時間5分程度。 1㎞あたり4分20秒のペースで達成出来るタイムです。 結果は3時間38分45秒。 全く駄目でした。 10km位で4分20秒のペースがキープ出来なくなり、ズルズルとペースダウンしていきました。 失速の原因は ・練習不足 ・疲労の蓄積 ・体調不良(風邪が治りきっていなかった) ・体重の増加 が考えられます。 一番大きいのは練習不足だと思います。 次回のフルマラソンは「かすみがうらマラソン」(4/15)ですので、スピードをつける練習を中心にトレーニング量を増やして臨みます。 練習不足を1ヵ月弱でカバーできないと思いますが、来シーズンに繋がるレースにしたいと思います。 ランニング Tue, 13 Mar 2018 10:51:51 +0900 ランニング教室::修造ランニング教室 北村 修造 静岡マラソンレース結果 http://cyta.jp/run/b/78717 <br>今年で5回目の静岡マラソンも無事完走することができました。 今回は3時間20分を切ることを目標にしていましたが、 目標も達成することができました。 目標達成の為に「ネガティブスプリット」を意識して、 32kmまではとにかく抑えて、最後の10kmを気持ちよく走るように心がけました。 去年のタイムと比べてみました。 km    2017年    2018年 1    0:05:02    0:05:01 2    0:05:04    0:05:45 3    0:04:43    0:04:59 4    0:04:54    0:05:02 5    0:04:37    0:04:44 6    0:04:42    0:04:50 7    0:04:44    0:04:35 8    0:04:51    0:04:45 9    0:04:56    0:04:41 10    0:04:54    0:04:44 11    0:04:36    0:04:32 12    0:04:41    0:04:32 13    0:04:31    0:04:35 14    0:04:40    0:04:40 15    0:04:35    0:04:49 16    0:04:48    0:04:37 17    0:04:45    0:04:38 18    0:05:12    0:04:49 19    0:04:41    0:04:22 20    0:04:47    0:04:40 21    0:04:55    0:04:42 22    0:04:36    0:04:41 23    0:05:03    0:04:49 24    0:04:34    0:04:25 25    0:04:37    0:04:37 26    0:04:39    0:04:53 27    0:04:37    0:04:43 28    0:04:46    0:04:52 29    0:04:48    0:04:38 30    0:04:50    0:04:50 31    0:04:56    0:04:40 32    0:04:57    0:04:36 33    0:05:06    0:04:38 34    0:05:01    0:04:37 35    0:04:54    0:04:41 36    0:04:49    0:04:36 37    0:04:45    0:04:39 38    0:04:46    0:04:28 39    0:04:54    0:04:29 40    0:04:49    0:04:32 41    0:04:51    0:04:34 42    0:04:15    0:04:30 ゴール 3:23:25    3:19:41 ペース 0:04:49    0:04:44 ハーフまではほぼイーブンペース。 30kmまでは1分程速いペース。 35kmで2分程速くなり、 ゴールは3分半程速い結果に。 32kmからは4'30"/kmを切るくらいのペースを予定していましたが、 暑さもありペースを維持するのが精いっぱい。。。 でも、最後の10kmを飛ばすくらいの体力を残しておくことを心がけられたので ペースが落ちることなく記録更新にはつなげることができたのではないかと思っています。 もし、ペースなど気にせずに大会に出場されている方がいらっしゃいましたら、 始めはゆっくり過ぎるくらいのペースでスタートして、 後半速くするネガティブスプリットを試してみてはいかがでしょうか? 38km以降、ほかのランナーを追い抜いていけるので、とても気持ちがいいですよ。 これで3年連続サブ3.5。 サブ3.5は安定して出せるようになったので、 サブ3を目標にして練習をしていこうと思っています。 ランニング Mon, 05 Mar 2018 17:05:57 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 静岡マラソン(フル)レースプラン http://cyta.jp/run/b/78371 <br>静岡マラソン(フル)のレースプランを考えてみました。 自分の普段の練習ペースは、 10kmを4'15''~4'25''です。 1km+200mのインターバル4本の場合の1kmのペースは3'20''~3'40''です。 その為、4'30''というペースはそんなに早く感じないペースで、 5'00''で20km走るのは全然苦でないという感じです。 ご自身のペースの感覚に置き換えてみていただければと思います。 km ペース[/km] 1 0:05:00 2 0:05:00 3 0:05:00 4 0:05:00 5 0:05:00 ←5kmまでは体を温めるという感じです。 6 0:04:45 7 0:04:45 8 0:04:45 9 0:04:45 10 0:04:45 11 0:04:40 12 0:04:40 13 0:04:40 14 0:04:40 15 0:04:40 16 0:04:40 17 0:04:40 18 0:04:40 19 0:04:40 20 0:04:40 21 0:04:40 22 0:04:40 23 0:04:40 24 0:04:40 25 0:04:40 26 0:04:40 27 0:04:40 28 0:04:40 29 0:04:40 30 0:04:40 31 0:04:40 32 0:04:40 ←ここまでがウォーミングアップ(となるといいのですが) 33 0:04:30 34 0:04:30 35 0:04:30 36 0:04:30 37 0:04:30 38 0:04:30 39 0:04:30 40 0:04:30 41 0:04:30 42 0:04:30 ゴール予測 3:17:20 平均ペース 0:04:41 ネガティブスプリットを意識してみました。 最後の10kmでいつもの10km練習のペースより少し遅いくらいのペースが出せるように体力を温存します。 もし、いつもなんとなく走っている方がいらっしゃいましたら、 レースペースを考えてみるもの良いかと思います。 ランニング Mon, 19 Feb 2018 12:55:27 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 第40回万博吹田カメの子マラソン大会 http://cyta.jp/run/b/78355 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/2/18/43444/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/2/18/43445/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/2/18/43446/120.jpg" alt="" /><br>5年ぶりに第40回カメの子マラソン大会に参加した。 近所の万博なので走って、会場に行って受付済ませた。 のんびりした大会だけど、第40回とはさすがに凄い。 アップを終えて、いざスタート。入りはいい感じで、走れた。 徐々にペースアップして2,3人とバトルしながら更にアップ。 1周目3位くらいにつけた。このま行けば入賞か!? その時後ろから来る長身のランナーが目に入った。 5年前の嫌な思い出がよみがえる(最後の500mで逆転負け)。 残り2kmでそのランナーに追いつかれる。 やはり5年前のランナーと同じ人だった。 一気に気持ちが切れて、坂でペースダウン。 けど、何とか気持ちを切り替えてゴールを目指した。 結果、茨木市民より1分以上遅い、41分41秒でフニッシュ。 5年前と同じで年代別で4位で表彰台を逃した。 ホンマ、悔しかった。この悔しさをばねにまた、精進しよう! 参加賞は1500円の参加費なのに記念のタオルやパンなどと豪勢。 スタッフも優しいしホント心温まる良い大会! 来年も参加できるように頑張ろう! ランニング Sun, 18 Feb 2018 18:00:40 +0900 ランニング教室::福永ランニングスクール 福永 浩 静岡マラソン1か月前 http://cyta.jp/run/b/78001 <br>久々にかなり力を入れて走ってみました。 いろいろと用事があったり風邪をひいてしまったりで実に17日ぶり。 その間もダンスレッスンはいつも通りこなしていたので、 そこまで落ちてはいないと思いつつも、 やっぱり走っていないので不安がありました。 https://stat.ameba.jp/user_images/20180203/23/kkohata/31/b6/p/o1080145614124736607.png?caw=800 11km走って、4'17''/kmペース。 静岡マラソン1か月前にしてはかなりいい感じで走れました。 1年間、トレーニングを続けていれば、 風邪などで数日トレーニングできなくても、 そこまでは落ちないものですね。 この時期は、風邪を引きやすく焦ってしまいがちですが、 焦らず、ちゃんと治すことが先決だと改めて感じました。 去年のタイムが3時間23分で4'47''/kmペース。 そのペースで走り続けるのはかなり楽な感じがしています。 インターバルトレーニングで3'30''/kmのスピードで走っていたことにより、 スピードがついて余裕が生まれた結果かなと思っています。 今回の目標は、3時間20分切りですが、そのペースは4'44''/km。 しかし、今は4'30''/kmで走り続けるのもそんなに苦ではないです。 もし、4'30''/kmで走り続けると3時間10分!! 大幅にベスト更新できるんじゃないかなと期待しています。 違った刺激が入ってトレーニング効果があがるので、 少し苦しいですが、 いつも走っているペースより少し速いペースで走ってみるのもいいかもしれません。 ランニング Sun, 04 Feb 2018 00:38:00 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 第66回勝田全国マラソン http://cyta.jp/run/b/77891 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/28/43052/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/28/43053/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/28/43054/120.jpg" alt="" /><br>恒例の第66回勝田全国マラソンに参加した。 土曜日、朝は4時に起きるつもりがいきなり寝坊・・  5時に起きて慌ててパッキング、朝食。大急ぎでMTBで茨木駅まで。 何とかフライトに間に合い茨城に入り。 空港から水戸に移動し、荷物を宿に預けて、ルネサンスへ。 筋トレ、トレッドミル8km、サウナなどで身体を解した。 日曜日の予報は最低-6℃/最高4℃だったので、当日は5時から宿周辺を朝ラン。 さすがに寒かった(^_^;)  宿に戻り、風呂、朝食、コーヒで寛いでから電車で勝田に向かった。 勝田では懐かしの面々、アップなどこなしてラン友とスタートラインに。 寒さの中で感覚0、最初から飛ばした。 抜ける時は抜いて、つぶれてもいいやと思いながら突っ込んだ。 ハーフ過ぎで知り合いからもらったゼリーで給食・・  寒かったので、腹が痛くなった・・ コンビニでトイレ。すっきりして頑張った。 きつい、28~38キロを駆け抜けて、気力を振り絞ってゴールを目指した。 3時間15分36秒でゴールできた。 結果は以下↓ 50才代210位:前半1時間33分10秒、後半1時間42分30秒、5kmラップ:24分49秒、21分56秒、21分49秒、21分55秒、22分26秒、25分09秒、23分51秒、24分47秒、12分15秒(2.195km) 30km過ぎから雪交じり、冷蔵庫の中のような環境。27kmでトイレに行ったけど、去年よりわずか1分ほど早かった。 しんどかったけど、心に残る走りができた(*^_^*) 来年も元気に勝田を走れるように頑張ろう\(^o^)/ ランニング Sun, 28 Jan 2018 23:55:04 +0900 ランニング教室::福永ランニングスクール 福永 浩 「第19回ハイテクハーフマラソン」を走ってきました http://cyta.jp/run/b/77699 <br>この前の日曜日に「第19回ハイテクハーフマラソン」を走ってきました。 久しぶりのハーフマラソンです。 天気は快晴、気温は低め、風が少し強めのまずまずのコンディションでした。 コースは荒川の河川敷でした。 幸いなことに前半が向かい風、折り返してから後半が追い風になったので気分的にも走り易かったです。 目標は1時間25分。最低でも1時間30分は切りたいところです。 スタート直後は想定通りの向かい風。 混雑が落ち着いたのでペースを確認すると4:05/km前後。 1時間25分を切るには4:00/km位でいきたいところですが、無理をして後半失速するのも嫌です。 気になったのは心拍で165bpm前後とやや高め。 経験上170bpmを越えて走ると後半に失速します。 折り返してからの追い風に期待し、前半は4:05~4:10/kmをキープ。 折返して 「ここから追い風になる」 と思ったのですが、感覚は無風状態です。 それでも向かい風ではないので4:00/kmにペースを上げてみました。 が、ずるずるとペースが下がり、心拍も170bpmを越えています。 終盤は時計は気にしないで、フォームを意識して走りました。 結果は1時間26分36秒。 後半に大きな失速がなくイーブンペースで走れたのが良かったです。 平均心拍は168bpmでした。 普段のトレーニングでこの心拍で走るときつくて10kmももたないのですが、レースになると21kmも走れるのは不思議です。 ランニング Tue, 16 Jan 2018 10:18:21 +0900 ランニング教室::修造ランニング教室 北村 修造 第49回茨木市民マラソン http://cyta.jp/run/b/77664 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/14/42859/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/14/42860/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/14/42861/120.jpg" alt="" /><br>恒例の第49回茨木市民マラソンに参加。 昨年は雪で中止だったので、今年は気合が入り、万博陸上競技場までラン。 競技場は例年になく、大盛況。茨木市民も参加者が増えて良かった。 チャトランメンバー、ヨガチームの面々と合流して、初マラソンの二人を励ました。10kmのスタートに備え、皆で競技場内をアップ。 10時20分スタートラインに立った。 ゆっくり目で入り、徐々にペースアップ。 いい感じでスピードが出てきたのでペースを守った。 1周目を20分37秒で終わって、まだまだ行けそうだったのでペースアップ。 下りで飛ばし、登りで踏ん張った。 知り合いの応援をいっぱい受けて激走、40分24秒でゴールした。 2年前より1分半近く向上で近年に無い、良いタイムが出て嬉しかった。 更に年代別で4位に入賞で来た。 チャトランと折まゆチームの面々も入賞者続出。 マラソンデビューの二人も無事の完走、ホント良かった。 表彰式は撮影会となり楽しかった。 来年も元気で参加できるように頑張ろう! ランニング Sun, 14 Jan 2018 17:07:05 +0900 ランニング教室::福永ランニングスクール 福永 浩 ホットヨガ初め http://cyta.jp/run/b/77601 <br>昨日、今年初のホットヨガに行ってきました。 冬期休暇中の2週間ほどやっていなかったので、 行きたくて仕方がなかったのでやっと実施できました。 昨年10月から始めたホットヨガですが、 始めたきっかけは体が硬いので柔らかくしたいなという思いからでした。 ヨガは、「柔軟」というイメージがあったからです。 しかし、実際やってみると「呼吸」「呼吸筋」「姿勢筋」という感じでした。 まず、「呼吸」ですが、 ヨガには様々なアーサナ(体位)があり、 どうしてもそのアーサナを取ろうと頑張ってしまいがちなのですが、 体位はあまり気にせずに、深く長く気持ちよく呼吸をすることが重要です。 呼吸をするにも各種筋肉を使います。 日常生活では浅い呼吸になってしまうことが多いのですが、 深い呼吸をすることで、「呼吸筋」が鍛えられます。 「呼吸筋」が鍛えられると、より多くの空気を肺に取り込むことができるようになります。 また、ゆっくりとした時間の中で動かずに同じ姿勢をすることで、 その姿勢を維持するための「姿勢筋」も鍛えられます。 「呼吸筋」「姿勢筋」は深層部の筋肉(インナーマッスル)で、 ウェイトトレーニングではなかなか鍛えるのが難しい部分だなと個人的には感じているので、 ホットヨガはマラソン・ランニングをするためには必須のトレーニングと位置付けています。 タイムを伸ばしたいな、もう少し楽に走りたいなと思われる方がいらしたら、 是非、ホットヨガを体験してみてください。 週3回を4週間実施しましたが、それだけで効果がありました。 ランニング Wed, 10 Jan 2018 21:33:42 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 元日マラソン2018 http://cyta.jp/run/b/77455 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/2/42713/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/2/42714/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/2/42715/120.jpg" alt="" /><br>新年あけましておめでとうございます。 2018年元日も島田の元日マラソンへ。 雲一つない晴天!! 走りやすそうと思っていたら、すごい風。 去年は40分40秒だったので、 今年は40分を切りたいなと思って参加した結果 39分44秒!! 行きの5kmは向かい風、 帰りの5kmは追い風だったので、 前半はペースを抑えて後半上げるネガティブスプリットを徹底することに。 3km、4km地点では、抑えているとはいえ、 4'10''/km近かったのでこれじゃ40分は切れないと少し焦りはあったものの我慢我慢。 折り返してからは追い風の影響はすごいあるけれどそのおかげもあり常に4'00''/km切りで、 最後の2kmは3'40''/km台。 結果、念願の40分切りを達成。 ここ最近のインターバルトレーニングによるスピード練習の成果も出たかな? ペースがペースだっただけに、 疲労感が半端なくって、ハーフマラソン走った時くらいの感覚で、 家に帰ったら爆睡してしまいました。 そのため、元旦セールで40% OFFをやっているSTEPスポーツへ行くのが遅くなってしまい、 さすがにもうないよなと思ったら、一足だけあった!! ZOOM SPEED RIVAL6!! そして、ウィンドブレイカーも衝動買い。 疲れていてしばらく走らなくていいやって気持ちになっていたのに、 早く使いたくなってしまいました。 モチベーション向上の為にはアイテムは必要ですね。 というわけで、本年も楽しく走っていこうと思います。 まだ始めたばかりですが、皆さんとお会いして走れることを楽しみにしております。 ランニング Tue, 02 Jan 2018 00:36:05 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 新年のあいさつ http://cyta.jp/run/b/77442 <br>2018年 新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 皆様のおかげで、ランニングレッスンを開設して7年目を迎えます。 幼稚園の園児から、70歳過ぎのランナーまで幅広くご利用いただき感謝いたします。 ランニング通じて、皆様の健康と笑顔を届けることができ、私もうれしく思います。 2年後の東京オリンピックに向けて、日本中でいろいろなスポーツがレベルアップし 大会が大いに盛り上がっています。 触発されて参加するもよし、見ているだけでなく 少しやってみようもよし、楽しみ方は十人十色です。 重要なのは、「怪我なく笑顔で楽しむ」です。自分を過信せず相談できるランニング教室として始めました。ご利用いただいた皆様が、元気で走っていただくこと、その体を作ることを改めて、今年の目標とさせていただきます。 ランニング Mon, 01 Jan 2018 12:14:00 +0900 ランニング教室::ランニング Beginners 増野 英和 第42回万博吹田カメの子駅伝大会 http://cyta.jp/run/b/77201 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/12/18/42524/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/12/18/42525/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/12/18/42526/120.jpg" alt="" /><br>慌ただしい一日。4時前から近所を走り出した。 千里下~徳洲会病院~千里丘~南茨木~阪急茨木市~茨木神社~JR茨木~ 宇野辺~ミリカヒルズ~マンションで3時間34分。 シャワー、朝食後、万博までラン。久しぶりのカメの子駅伝。 今回は監督でチーム編成まで考える。けど、結局個人の申請で決定。 スタートから鳥肌が立つくらい良い走り。4区まで皆ホンマ頑張ってくれた。 応援のし甲斐があった。総合では20位前後(77チーム名)かな。 1区14’48、2区18'06、3区16'03、4区16'30で1時間05分30秒。 素晴らしい!!終了後、その場で寒いけど打ち上げ敢行! 皆で楽しく歓談した。終了後、片付けてモノレールで千里中央へ。 恒例の108回太陽礼拝に参加。 最後の20回と中島さんの還暦祝い、打上げに参加。 ホント、楽しいひと時を過ごした。これからも益々頑張ろう! ランニング Sun, 17 Dec 2017 20:23:16 +0900 ランニング教室::福永ランニングスクール 福永 浩 第24回東山三十六峰マウンテンマラソン http://cyta.jp/run/b/77074 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/12/10/42425/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/12/10/42426/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/12/10/42427/120.jpg" alt="" /><br>恒例の京都東山36峰マウンテンマラソン、前日から気合。 当日は5時前起床で近所を走り出した。宇野辺~神鋼社宅~マンションで1時間。 お風呂入って、体ほぐして朝食。 MTBでコナミ下車、電車で東山に向かった。仲間と会って、写真撮影、ジョグ。 個々にゴールを目指してスタートした(waveスタートのため)。 病み上がりで今一つ・・・ 足がすぐに疲労。 転倒しないように気を付けて走った。 朝鮮学校で1時間10分、将軍塚で2時間半、 良いペースで残りの10kmを走るつもりだった。 25km過ぎの下りでまさかの転倒・・  気持ち引き締めて再度走り出したが5分後に再転倒・・ 膝を強打してリカバリーに時間かかった。 残りはひたすらコケないように走った 何とか、3時間29分でゴールできた(昨年より6分落ち)。 着替えて、仲間のゴールを待った。皆、元気にゴールで来て良かった。 来年はもっと体調整えて頑張ろう! レース後、皆で京都タワーのお風呂に行って、王将で打ち上げした。 久しぶりに楽しいアフターだった。 ランニング Sun, 10 Dec 2017 19:37:41 +0900 ランニング教室::福永ランニングスクール 福永 浩 走るとき、どんな足音してますか? http://cyta.jp/run/b/76847 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/11/29/42262/120.jpg" alt="" /><br>めざましランニング教室 ランニングコーチの重吉です! ここ数日、 東京では、暖かい日が続いていて 夏のような格好で 練習ができますね(^^) 東京でランニングを始めた僕としては、 雪国でランニングを継続されている 方には本当に頭が下がります。 さて、 今回は走るときの足音についてです。 足音によって 怪我のリスクが高いか低いか 分かってしまうので 僕はついつい目にするランナーの 足音まで聞いてしまいます(^_^;) 具体的には ザッ、ザッ、ザッ、ザッ・・・ と言った感じで 足の裏と地面がこすれるような 音を立てている方の場合は 膝や股関節などを痛めてしまう リスクが高いです。 なぜかと言うと 足の裏と地面のこすれる音が 大きいと言うことは それだけ 足の裏でブレーキをかけており、 摩擦力が発生しているからです。 その摩擦力は 足首や膝、そして、股関節など 関節周辺の筋肉や腱、そして、靭帯 などで吸収しなければなりません。 走る距離や時間が短ければ そう言った摩擦力はある程度吸収され 翌日までには 回復するのですが マラソンのように 何時間も何十キロも 走り続けるとなれば その力の蓄積が大きく 数日では回復しきれない ものとなります。 長い距離を走ると 膝や股関節が痛くなる と言う方は ご自身の足音に耳を傾けてみて下さい。 もし、 地面とこすれるような音がしていれば 着地の仕方を修正する必要があります。 体験レッスンで その様な傾向がみられる お客様には 直ぐに修正のための トレーニングに入りますので ご安心ください(^^) 体験レッスンのお申込み お待ちしております。 ※12月11日(月)以降のお申込みについては 12月までお待ちくださいm(__)m ランニング Wed, 29 Nov 2017 14:14:13 +0900 ランニング教室::めざましランニング教室 重吉 史斗 コンディションアップに超お勧めトレーニング! http://cyta.jp/run/b/76830 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/11/28/42251/120.jpg" alt="" /><br>めざましランニング教室 ランニングコーチの重吉です(^^) 「今日は走るぞ!」 そう決めていたのに 昨晩、ついつい遅くまで飲み会に 参加してしまった。。。 とか レースの後、結構休んでしまったので 久しぶりで身体が重い。。。 などなど 走る予定の日にコンディションが 良くないことって 結構ありますよね?? 僕はあります(^_^;) そんなとき その時のコンディションに応じて 走りながらコンディションをアップ させていくことができる お勧めのトレーニング方法を お伝えしたいと思います(^^) その名も “スピードプレイ” と言うのですが まさに走って遊ぶことですね。 方法はシンプル。 先ずはゆっくり 今のコンディションに合わせて 走りだして下さい。 好きなだけ走ったら 少しスピードを上げます。 この段階では まだ抑え目でOKです。 はじめよりも 1段ギアを上げればいいだけです。 ゆっくりペースで走ったのと 同じくらい走ったら さらに1段ギアを上げて その時点で スピード感があって 気持ち良い、くらいのペースまで 引き上げて下さい。 このスピードで また同じくらいの距離を走ります。 目標とする距離に到達したら スピードを緩めます。 この ゆっくり→少し速い→速い(快速) を何度が繰り返します。 この練習は そのときのコンディションに応じて ペースも、距離も、繰り返し数も 好きに選べるところが 良いところです。 あなたの走力は関係ありません。 スピード遊び ですからね(^^) けして真面目にやらないで下さい。 頑張らないで下さい。 きっと遊びに満足したころには 調子が元に戻っていますから(^^) ランニング Tue, 28 Nov 2017 22:09:53 +0900 ランニング教室::めざましランニング教室 重吉 史斗 あなたが練習する理由になりたい http://cyta.jp/run/b/76801 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/11/27/42223/120.jpg" alt="" /><br>めざましランニング教室 ランニングコーチの重吉です(^^) 昨日、電車の中で マラソンの帰りと思われる おじさん2人を見かけました。 相当お疲れの様で お互い寄りかかって うとうとしていました(^^) お疲れさまでした(^^) さて、 僕は5年ほど前から 体調管理に関する 勉強会を主催しています。 昨日もその勉強会の日だったのです。 参加者の方には ランニングをされている方もいますし ジムへ通うなどして 体調管理に役立てている方も いらっしゃいます。 運動の習慣がない方も 「何かしたいと思ってるんだけど・・・」 とは仰るものの なかなかできない と言う方が実にたくさんいらっしゃいます。 僕もランニングを続けてこれてはいますが、 ちょっと天気が悪かったり 気分が乗らなかったりで 「走りたくないな~」 と思うことはしょっちゅうあります。 ですから 運動しなきゃと分かっていても なかなか踏み出せない方の気持ちも よく分かります。 運動はエネルギーを余計に使うために 脳としては無駄に運動することを ストップされるのは ある意味当然の仕事です。 運動したくないな~ と思うのは 生きることを最優先とすれば 当然の思考と言えます。 でも 運動しないと 不健康になることも 僕達は知っているんですよね(^_^;) なので 運動を継続するには なんらかの“強制力”がいるのではないかな と、今のところは思います。 ランニングで言えば マラソン大会に申し込んでしまう と言うのも強制的に 練習に向かうことができる理由ですよね? それでも 練習しない、と言う方の中には 僕のレッスンに申し込んで下さる と言う方もいらっしゃるわけです(^^) 僕自身も 次のレースに申し込んでいる状態の方が 定期的に走りますし コンディションを少しでも良くしようと 食事や睡眠にも気を使います。 「レースがなくても、これくらいやれよ!」 と、自分で思いますが やはり強制力がないと取らない行動は たくさんあるものです(^_^;) 筋トレなんかも マラソンには非常に有効なのですが パーソナルトレーニングを予約していなかったら サボってしまうと思います(^_^;) 「次のパーソナルトレーニングで  サボったことがばれてしまう!!」 「せっかく高いレッスン代を払ってるんだから!」 このように “他人の目”や“お金を払うこと”は 強力な強制力になります。 運動習慣が身に着くまで これらの力を上手く利用してみるのは いかがでしょうか? あなたが練習する理由(強制力)に なりたいと思います(^^) 頑張りましょう! ランニング Mon, 27 Nov 2017 14:54:00 +0900 ランニング教室::めざましランニング教室 重吉 史斗