ランニング::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpのランニングの講師がブログを通じて、ランニング情報を発信! 彩湖・道満パークマラソン http://cyta.jp/run/b/81021 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/6/8/45700/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/6/8/45701/120.jpg" alt="" /><br>6月2日に埼玉県の彩湖でパークマラソンのペーサー(ペースメーカー)として、参加して来ました。 梅雨の前の貴重な晴れで、、ぐんぐんと気温が上がってきました。 自分は1km/5分30秒でのペースメーカー。 最初は付いて来る参加者の方が多かったですが、、 徐々に気温が高いのもあって遅れて来る方が増えてきました。 この時期はムリせず且つしっかりと水分補給をしながら、ロングランをやっていきましょう! ランニング Fri, 08 Jun 2018 09:20:55 +0900 ランニング教室::フルマラソン完走ランニングクラブ 山岸 陽介 稲荷山公園駅は絶好のランニングスポットですよ! http://cyta.jp/run/b/80877 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/6/3/45605/120.jpg" alt="" /><br>稲荷山公園はとても広く、一定のペースで走る練習は勿論、「○秒ダッシュ、どこそこまでダッシュ」等とペースを変えながらの練習も安心してできます。 また緑豊かで空気も良いので気持ち良く走れます。 補正されたランニングコースを走ったり、芝生の上で筋トレをしたりと気分も変えられて飽きも来ないです。 小さなお子様から高齢の方まで色々な方が利用していますので危険な事が無いように最低限の注意は必要ですが、伸び伸びとした良い雰囲気が溢れています。 開放的な稲荷山公園で一緒にトレーニングしましょう! ランニング Sun, 03 Jun 2018 18:57:30 +0900 ランニング教室::奈良井綾子のランニング講座 奈良井 綾子 ランニングはウォーキングの延長です。気軽に始めましょう!! http://cyta.jp/run/b/80390 <br>走るのが苦手な方や初めてで不安な方は、ウォーキングから始めて頂いても十分なトレーニングになります。 「早歩き」をイメージして頂くと良いと思います。仕事や待ち合わせの前にちょっと出遅れてしまった時などは、早歩きをしたり小走りをしたりしますよね。確かに息は切れて疲れますが、1、2分~数分位なら大丈夫だったりしませんか? 寝坊してしまって慌てている時は焦ってヒヤヒヤするかもしれませんが、きちんと時間を作って、心の準備をした上で、「早歩き」や「小走り」を5~10分もすれば、ランニングをスタート出来たと言って良いでしょう(*^-^*) それだけで「出来る」という感覚を掴めれば早速、ジョギングを数分、続いて15~30分のランニングへとステップアップするのも良いですし、しばらく早歩きや小走りを続けて自身を付けても良いと思います。長く走るのに慣れるまでは筋トレやヨガをするのも良いですね。 ランニング歴が長い方もいつもの視線を変えて、一緒にレッスンしてみませんか? ランニング Fri, 18 May 2018 12:19:12 +0900 ランニング教室::奈良井綾子のランニング講座 奈良井 綾子 体の酸性化対策 http://cyta.jp/run/b/80306 <br>プチぎっくり腰を初体験してしまいました。 疲労がなかなか取れなかったことが原因です。 パフォーマンスを向上させる為には、 高負荷なトレーニングが必要ですが、 それを続けるには早く疲労回復することが重要ですね。 その意識は常に持っており、トレーニング後は40分程はストレッチしているのですが、 それでも今回は回復しきれませんでした。 その原因は体の酸性化なのではないかと。 続きはこちらへ https://ameblo.jp/kkohata/entry-12376030024.html ランニング Tue, 15 May 2018 00:52:33 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 5月、6月のお勧めトレーニング(LSD) http://cyta.jp/run/b/80297 <br>5月から6月は比較的ランニングをし易い時期です。 冬のように外に出るのがお億劫にならず、夏のように暑さで走るのがきつくならず、軽く走ると汗ばむような走り易い気候です。 来シーズン初フルマラソンに挑戦する方、フルマラソンでタイム更新を狙う方は、今の時期、ゆっくり長い距離を走るトレーニングがお勧めです。 LSD(Long Slow Distance)と言われるトレーニングです。 LSDには幾つかの効果があります ・長い時間身体を動かすことに慣れる ・いつもよりゆっくり走ることで違った筋肉が鍛えられる ・毛細血管が発達する これによってフルマラソンのトレーニングのベースとなる力がついていきます。 では具体的にはどうすれば良いでしょうか? 1.ペース LSDのペースにはいろいろな説があります。 ・走るのが不快なくらいゆっくり ・1km辺り7分~7分30秒位のペースが良い ・ジョグのペースより1km辺り1分遅いペース  (例えばジョグが1㎞辺り6分の方は、1㎞辺り7分のペース) 等です。 私がお勧めするのは「走るのが不快なくらいゆっくり」です。 快適なゆっくりジョグペースから更に1段階ペースを落とす感じです。 2.走る時間 LSDはペースがゆっくりなので、目標を「距離」にすると辛いです。 ですので目標を「時間」にすると良いです。 今走れる力を基準に、走る「時間」を段々と伸ばしていきます。 最終的に、初フルマラソンにチャレンジの方は120分間、タイムアップを狙う方は180分間を目標にすると良いです。 今5㎞を走るのが精一杯の方は30分のLSDなら余裕で走れると思います。 30分が余裕なら45分に、45分が余裕になったら60分に、と少しづつ走る時間を伸ばしていきます。 120分(若しくは180分)まで伸ばしたら、繰り返し行って余裕度を上げていきます。 もっと長い時間にチャレンジしても良いのですが、無理して故障しないように気をつけてください。 3.頻度 週1回、LSDが出来ると良いです。 3週間行ったら、1週は身体を休める為に無し(軽いジョグにする等)と良いです。 毎週長い時間が取れなければ各週に行っても良いです。 本格的な暑さに入るまで頑張ってみましょう。 4.その他 (1)コース 途中は出来るだけ止まらないようにしましょう。 信号がない、走り易いコースが良いです。 多少のアップダウンは良いのですが、きつ過ぎるコースは良くないです。 (2)給水・給食 段々と暑くなるので給水は小まめにとりましょう。 水分を携帯して少しづつ飲むのが理想ですが、周回コースにペットボトルを置いておき、必要に応じて飲むのも良いです。 但し給水で休憩をし過ぎないように。 給食も用意しておくのが良いです。 走る前に炭水化物を多目にとっておくのも良いのですが、小さなゼリーやスポーツ羊羹、アメ等を携帯しておくと安心です。 (3)飽きない工夫 LSDは長い時間身体を動かすメンタルを鍛える目的があるので、黙々と走り続けるのが良いのですが、飽きてしまうこともあります。 対策として ・ラン友を誘って一緒に走る ・音楽を聴きながら走る(車や自転車が少ない安全なところで走る場合) があります。 (4)タイムアップを狙う方 目標サブ4まで方は、この時期LSDとジョグだけでも良いのですが、サブ3.5、サブ3を狙う方は、並行してスピード練習も週に1度入れると良いです。 LSDとスピード練習は連続して行わないように週間スケジュールを工夫してください。身体のケア(マッサージ、ストレッチ等)もしっかりしましょう。 気持ち良く走れる季節ですのでLSDを楽しんでください。 ランニング Mon, 14 May 2018 17:13:19 +0900 ランニング教室::修造ランニング教室 北村 修造 第26回武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン http://cyta.jp/run/b/80035 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/5/3/44932/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/5/3/44933/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/5/3/44934/120.jpg" alt="" /><br>15回目のウルトラ70kmマラソンに出るため朝はゆっくり。 6時前から近所をゆっくりjジョグ。 昨日から右足のハムストが攣り気味・・ かなり不安があり心配。 風呂、朝食、コーヒで万全。おまけに妻に駅まで車で送ってもらった。 昨年は姪の結婚式で出られなかったので、2年ぶり。 会場では懐かしい顏。スタートでは足の具合が心配で少しナーバス。 号砲とともにゆっくり目にスタート。 キロ5分ペースで行けるとこまで行こう。 不思議とハムストは悲鳴を上げなかった。 気温がどんどん上昇し、20km過ぎから大汗、ノドがカラカラ。 給水では被り水、梅干しを食べて塩分補給。 私設エイドでは知り合いがコーラ、ペットのお茶など、ホント有り難かった。 3周目((半分過ぎ)から知り合いに出会い、しばらく平走。 4周目で別れるまで気分的に楽になった。 ラストの12.5kmはお世話になった方々に恥じないため、全力で頑張った。 ゴールは近年に無い良いタイムだった。5kmラップは以下の通り。 0~10km:26'44、25'39 10~20km:25'08、24'56 20~30km:25'10、25'03 30~40km:25'20、25'54 40~50km:27'31、28'22 50~60km:29'30、28'35 60~70km:29'35、28'57 お世話になった方々、大会スタッフ本当にありがとう! 来年は16回目の完走目指して頑張ろう! ランニング Thu, 03 May 2018 18:57:58 +0900 ランニング教室::福永ランニングスクール 福永 浩 東京25kmラン http://cyta.jp/run/b/80018 <br>4/29(日)に25km走りに東京へ。 普段走ったことのないところで走ってみるもの気分転換になっていいかなと思い行くことに。 たまには、違うところで走るのもいいものです。 続きはこちら https://ameblo.jp/kkohata/entry-12372511479.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----kkohata_12372511479 ランニング Thu, 03 May 2018 01:58:24 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 かすみがうらマラソンを走ってきました http://cyta.jp/run/b/79880 <br>4/15(日)に「かすみがうらマラソン」を走ってきました。 フルマラソンです。 3月に「古河はなももマラソン」で大撃沈をしてから調子が上がらず、トレーニングもあまり出来ていなかったので、今回は記録を狙わず楽しく走ることにしました。 そんな時、ラン友(ランニング友達)から 「4時間のペーサーをして欲しい」との依頼。 いつもお世話になっている方なので、快く引き受けました。 当日は朝は暴風雨でしたが、スタート時間の10:00には雨は小降り、風は殆どやんで、走り易いコンディション。 目標ペースは5:30/km。 このペースで最後まで走れば3時間50分。 後半少し失速しても4時間を切ることが出来ます。 ラン友は給水を走りながら取れないので、給水では止まることになります。 そのロスタイムを考慮して実際には5:20/kmペースで走りました。 前半は快調。 しかし、20㎞を過ぎた地点で、ラン友が 「腰が痛くなってきた」と。。。 歩いたり走ったりで何とか25kmまできたのですが 「もう歩いていくから先にいって」と。。。 申し訳ないと思いながらも、前半抑えた分、力が残っていたので残りの10km少々は気持ち良く走れました。 タイムは3時間55分位。 なんとか4時間を切りました。 シーズン最後のレースを気持ち良く走れて満足です。 ランニング Fri, 27 Apr 2018 15:00:46 +0900 ランニング教室::修造ランニング教室 北村 修造 かかとの痛みを取る方法 http://cyta.jp/run/b/79661 <br>マラソンシーズンも終わり次のシーズンに向けて、 怪我をしない体を作るところから始めようと考えた。 怪我や痛みがある状態だと、 質のいいトレーニングができないからだ。 常に疲れや痛みがない状態を継続したいと考え、 悩んでいる「かかとの痛み」が出ないようにする方法について、 実践してみた。 自分の場合は、「アキレス腱皮下滑液包」のところが痛む。 子供のころに「成長痛」と言ってかかとが痛むことがあったが、 それに似た痛みで、ひどい時は少し触れるだけでも激痛が!! 続きはブログにて https://ameblo.jp/kkohata/entry-12369809737.html ランニング Sat, 21 Apr 2018 02:06:47 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 3.11 こがはなももマラソン http://cyta.jp/run/b/79491 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/13/44498/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/13/44499/120.jpg" alt="" /><br>気温や風などの気候条件の良いレース日でした。 自分はその前週に静岡マラソンを走っているので、2週連続でのガチは気持ちや体調的にも難しいので、サポートしている方のペーサーとしてサブ4ペースで引っ張りました。 30km以降少し遅れましたが、ペース維持と自分の励まし笑?があったからか PBを10分ぐらい更新する初サブ4を取れました! こうやって周りの方々が記録達成すると、自分も同じように嬉しいですね。 ランニング Fri, 13 Apr 2018 16:14:02 +0900 ランニング教室::フルマラソン完走ランニングクラブ 山岸 陽介 第44回大阪府チャレンジ登山大会 http://cyta.jp/run/b/79413 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/9/44434/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/9/44435/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/9/44436/120.jpg" alt="" /><br>恒例の第44回大阪府チャレンジ登山大会(通称ダイトレ)に参加した。 朝は始発の電車で出発、當麻寺に6時50分着。アップ代わりに会場まで走って行った。 会場でチャトランのミーシャと合流、同僚は既にスタートラインだった。 着替え、荷物預け、トイレを済ませて7時50分スタート。 今日だけ冬日になったので冬仕様の長袖にしたけど・・  風が吹くと寒い、おまけに山頂付近では雪がちらついた。 葛城山まできつくって道にも迷って2時間以上かかってしまった。 ここから気合を入れ直して金剛山を目指した。 水越峠からの坂は全て走って金剛山に辿り着いた。 意外と早くつけたけど、そこからが足に来てしまった。 転倒こそしなかったけど、ペースダウンでゴールの紀見峠に何とか辿り着いてゴール。 昨年とあまり変わらないタイムで、5時間20分30秒だった。 ゴール後同僚と紀見山荘で初めてお風呂とランチ。 意外と満腹でお風呂も温泉で快適だった。 その後、ミーシャをゴールで出迎えた。 皆無事に怪我もなくゴールで来て良かった。 帰りの電車でビールで乾杯してラン談義に花が咲いた。 4000円の参加費で超良心的な大会、来年も是非走ろう! ランニング Mon, 09 Apr 2018 20:05:46 +0900 ランニング教室::福永ランニングスクール 福永 浩 第34回日本平桜マラソン結果 http://cyta.jp/run/b/79218 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/1/44251/120.jpg" alt="" /><br>普段は車しか通れない道路を使って標高250mまで駆け上がりそこから一気に下る23.5kmの日本平桜マラソン!! 仮想箱根といわれるコースで、 有名大学の選手も多く参加していてかなり盛り上がります。 コースは初めの10kmまでは登りですが、 いい感じで間に下りもあり、 ずっと登っているという感じではないです。 それでもキツいですけどね。 ただ、登り切ってからの6km程はずっと下りで、 スピードが出るのでとても気持ちがいいです。 5kmや10kmのコースもあるので、 興味のある方は来年出てみては? 必要でしたら、レースプランや登り下りのコーチングをいたしますので、 ご連絡くださいっ!! ランニング Sun, 01 Apr 2018 12:49:11 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 「第6回古河はなももマラソン」を走ってきました http://cyta.jp/run/b/78862 <br>3/11(日)に「古河はなももマラソン」でフルマラソンを走ってきました。 当日の天候は曇り、気温は低めで、風はほとんど無し。 絶好の気候コンディションです。 今シーズンは良いタイムが出ていないので、タイムを狙いにいきました。 といっても2月に練習を兼ねて走ったハーフマラソンで調子はあまり良くなかったので、目標タイムは3時間5分程度。 1㎞あたり4分20秒のペースで達成出来るタイムです。 結果は3時間38分45秒。 全く駄目でした。 10km位で4分20秒のペースがキープ出来なくなり、ズルズルとペースダウンしていきました。 失速の原因は ・練習不足 ・疲労の蓄積 ・体調不良(風邪が治りきっていなかった) ・体重の増加 が考えられます。 一番大きいのは練習不足だと思います。 次回のフルマラソンは「かすみがうらマラソン」(4/15)ですので、スピードをつける練習を中心にトレーニング量を増やして臨みます。 練習不足を1ヵ月弱でカバーできないと思いますが、来シーズンに繋がるレースにしたいと思います。 ランニング Tue, 13 Mar 2018 10:51:51 +0900 ランニング教室::修造ランニング教室 北村 修造 静岡マラソンレース結果 http://cyta.jp/run/b/78717 <br>今年で5回目の静岡マラソンも無事完走することができました。 今回は3時間20分を切ることを目標にしていましたが、 目標も達成することができました。 目標達成の為に「ネガティブスプリット」を意識して、 32kmまではとにかく抑えて、最後の10kmを気持ちよく走るように心がけました。 去年のタイムと比べてみました。 km    2017年    2018年 1    0:05:02    0:05:01 2    0:05:04    0:05:45 3    0:04:43    0:04:59 4    0:04:54    0:05:02 5    0:04:37    0:04:44 6    0:04:42    0:04:50 7    0:04:44    0:04:35 8    0:04:51    0:04:45 9    0:04:56    0:04:41 10    0:04:54    0:04:44 11    0:04:36    0:04:32 12    0:04:41    0:04:32 13    0:04:31    0:04:35 14    0:04:40    0:04:40 15    0:04:35    0:04:49 16    0:04:48    0:04:37 17    0:04:45    0:04:38 18    0:05:12    0:04:49 19    0:04:41    0:04:22 20    0:04:47    0:04:40 21    0:04:55    0:04:42 22    0:04:36    0:04:41 23    0:05:03    0:04:49 24    0:04:34    0:04:25 25    0:04:37    0:04:37 26    0:04:39    0:04:53 27    0:04:37    0:04:43 28    0:04:46    0:04:52 29    0:04:48    0:04:38 30    0:04:50    0:04:50 31    0:04:56    0:04:40 32    0:04:57    0:04:36 33    0:05:06    0:04:38 34    0:05:01    0:04:37 35    0:04:54    0:04:41 36    0:04:49    0:04:36 37    0:04:45    0:04:39 38    0:04:46    0:04:28 39    0:04:54    0:04:29 40    0:04:49    0:04:32 41    0:04:51    0:04:34 42    0:04:15    0:04:30 ゴール 3:23:25    3:19:41 ペース 0:04:49    0:04:44 ハーフまではほぼイーブンペース。 30kmまでは1分程速いペース。 35kmで2分程速くなり、 ゴールは3分半程速い結果に。 32kmからは4'30"/kmを切るくらいのペースを予定していましたが、 暑さもありペースを維持するのが精いっぱい。。。 でも、最後の10kmを飛ばすくらいの体力を残しておくことを心がけられたので ペースが落ちることなく記録更新にはつなげることができたのではないかと思っています。 もし、ペースなど気にせずに大会に出場されている方がいらっしゃいましたら、 始めはゆっくり過ぎるくらいのペースでスタートして、 後半速くするネガティブスプリットを試してみてはいかがでしょうか? 38km以降、ほかのランナーを追い抜いていけるので、とても気持ちがいいですよ。 これで3年連続サブ3.5。 サブ3.5は安定して出せるようになったので、 サブ3を目標にして練習をしていこうと思っています。 ランニング Mon, 05 Mar 2018 17:05:57 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 静岡マラソン(フル)レースプラン http://cyta.jp/run/b/78371 <br>静岡マラソン(フル)のレースプランを考えてみました。 自分の普段の練習ペースは、 10kmを4'15''~4'25''です。 1km+200mのインターバル4本の場合の1kmのペースは3'20''~3'40''です。 その為、4'30''というペースはそんなに早く感じないペースで、 5'00''で20km走るのは全然苦でないという感じです。 ご自身のペースの感覚に置き換えてみていただければと思います。 km ペース[/km] 1 0:05:00 2 0:05:00 3 0:05:00 4 0:05:00 5 0:05:00 ←5kmまでは体を温めるという感じです。 6 0:04:45 7 0:04:45 8 0:04:45 9 0:04:45 10 0:04:45 11 0:04:40 12 0:04:40 13 0:04:40 14 0:04:40 15 0:04:40 16 0:04:40 17 0:04:40 18 0:04:40 19 0:04:40 20 0:04:40 21 0:04:40 22 0:04:40 23 0:04:40 24 0:04:40 25 0:04:40 26 0:04:40 27 0:04:40 28 0:04:40 29 0:04:40 30 0:04:40 31 0:04:40 32 0:04:40 ←ここまでがウォーミングアップ(となるといいのですが) 33 0:04:30 34 0:04:30 35 0:04:30 36 0:04:30 37 0:04:30 38 0:04:30 39 0:04:30 40 0:04:30 41 0:04:30 42 0:04:30 ゴール予測 3:17:20 平均ペース 0:04:41 ネガティブスプリットを意識してみました。 最後の10kmでいつもの10km練習のペースより少し遅いくらいのペースが出せるように体力を温存します。 もし、いつもなんとなく走っている方がいらっしゃいましたら、 レースペースを考えてみるもの良いかと思います。 ランニング Mon, 19 Feb 2018 12:55:27 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 第40回万博吹田カメの子マラソン大会 http://cyta.jp/run/b/78355 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/2/18/43444/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/2/18/43445/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/2/18/43446/120.jpg" alt="" /><br>5年ぶりに第40回カメの子マラソン大会に参加した。 近所の万博なので走って、会場に行って受付済ませた。 のんびりした大会だけど、第40回とはさすがに凄い。 アップを終えて、いざスタート。入りはいい感じで、走れた。 徐々にペースアップして2,3人とバトルしながら更にアップ。 1周目3位くらいにつけた。このま行けば入賞か!? その時後ろから来る長身のランナーが目に入った。 5年前の嫌な思い出がよみがえる(最後の500mで逆転負け)。 残り2kmでそのランナーに追いつかれる。 やはり5年前のランナーと同じ人だった。 一気に気持ちが切れて、坂でペースダウン。 けど、何とか気持ちを切り替えてゴールを目指した。 結果、茨木市民より1分以上遅い、41分41秒でフニッシュ。 5年前と同じで年代別で4位で表彰台を逃した。 ホンマ、悔しかった。この悔しさをばねにまた、精進しよう! 参加賞は1500円の参加費なのに記念のタオルやパンなどと豪勢。 スタッフも優しいしホント心温まる良い大会! 来年も参加できるように頑張ろう! ランニング Sun, 18 Feb 2018 18:00:40 +0900 ランニング教室::福永ランニングスクール 福永 浩 静岡マラソン1か月前 http://cyta.jp/run/b/78001 <br>久々にかなり力を入れて走ってみました。 いろいろと用事があったり風邪をひいてしまったりで実に17日ぶり。 その間もダンスレッスンはいつも通りこなしていたので、 そこまで落ちてはいないと思いつつも、 やっぱり走っていないので不安がありました。 https://stat.ameba.jp/user_images/20180203/23/kkohata/31/b6/p/o1080145614124736607.png?caw=800 11km走って、4'17''/kmペース。 静岡マラソン1か月前にしてはかなりいい感じで走れました。 1年間、トレーニングを続けていれば、 風邪などで数日トレーニングできなくても、 そこまでは落ちないものですね。 この時期は、風邪を引きやすく焦ってしまいがちですが、 焦らず、ちゃんと治すことが先決だと改めて感じました。 去年のタイムが3時間23分で4'47''/kmペース。 そのペースで走り続けるのはかなり楽な感じがしています。 インターバルトレーニングで3'30''/kmのスピードで走っていたことにより、 スピードがついて余裕が生まれた結果かなと思っています。 今回の目標は、3時間20分切りですが、そのペースは4'44''/km。 しかし、今は4'30''/kmで走り続けるのもそんなに苦ではないです。 もし、4'30''/kmで走り続けると3時間10分!! 大幅にベスト更新できるんじゃないかなと期待しています。 違った刺激が入ってトレーニング効果があがるので、 少し苦しいですが、 いつも走っているペースより少し速いペースで走ってみるのもいいかもしれません。 ランニング Sun, 04 Feb 2018 00:38:00 +0900 ランニング教室::マラソン・ランニングスクール 古畑 健太 第66回勝田全国マラソン http://cyta.jp/run/b/77891 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/28/43052/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/28/43053/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/28/43054/120.jpg" alt="" /><br>恒例の第66回勝田全国マラソンに参加した。 土曜日、朝は4時に起きるつもりがいきなり寝坊・・  5時に起きて慌ててパッキング、朝食。大急ぎでMTBで茨木駅まで。 何とかフライトに間に合い茨城に入り。 空港から水戸に移動し、荷物を宿に預けて、ルネサンスへ。 筋トレ、トレッドミル8km、サウナなどで身体を解した。 日曜日の予報は最低-6℃/最高4℃だったので、当日は5時から宿周辺を朝ラン。 さすがに寒かった(^_^;)  宿に戻り、風呂、朝食、コーヒで寛いでから電車で勝田に向かった。 勝田では懐かしの面々、アップなどこなしてラン友とスタートラインに。 寒さの中で感覚0、最初から飛ばした。 抜ける時は抜いて、つぶれてもいいやと思いながら突っ込んだ。 ハーフ過ぎで知り合いからもらったゼリーで給食・・  寒かったので、腹が痛くなった・・ コンビニでトイレ。すっきりして頑張った。 きつい、28~38キロを駆け抜けて、気力を振り絞ってゴールを目指した。 3時間15分36秒でゴールできた。 結果は以下↓ 50才代210位:前半1時間33分10秒、後半1時間42分30秒、5kmラップ:24分49秒、21分56秒、21分49秒、21分55秒、22分26秒、25分09秒、23分51秒、24分47秒、12分15秒(2.195km) 30km過ぎから雪交じり、冷蔵庫の中のような環境。27kmでトイレに行ったけど、去年よりわずか1分ほど早かった。 しんどかったけど、心に残る走りができた(*^_^*) 来年も元気に勝田を走れるように頑張ろう\(^o^)/ ランニング Sun, 28 Jan 2018 23:55:04 +0900 ランニング教室::福永ランニングスクール 福永 浩 「第19回ハイテクハーフマラソン」を走ってきました http://cyta.jp/run/b/77699 <br>この前の日曜日に「第19回ハイテクハーフマラソン」を走ってきました。 久しぶりのハーフマラソンです。 天気は快晴、気温は低め、風が少し強めのまずまずのコンディションでした。 コースは荒川の河川敷でした。 幸いなことに前半が向かい風、折り返してから後半が追い風になったので気分的にも走り易かったです。 目標は1時間25分。最低でも1時間30分は切りたいところです。 スタート直後は想定通りの向かい風。 混雑が落ち着いたのでペースを確認すると4:05/km前後。 1時間25分を切るには4:00/km位でいきたいところですが、無理をして後半失速するのも嫌です。 気になったのは心拍で165bpm前後とやや高め。 経験上170bpmを越えて走ると後半に失速します。 折り返してからの追い風に期待し、前半は4:05~4:10/kmをキープ。 折返して 「ここから追い風になる」 と思ったのですが、感覚は無風状態です。 それでも向かい風ではないので4:00/kmにペースを上げてみました。 が、ずるずるとペースが下がり、心拍も170bpmを越えています。 終盤は時計は気にしないで、フォームを意識して走りました。 結果は1時間26分36秒。 後半に大きな失速がなくイーブンペースで走れたのが良かったです。 平均心拍は168bpmでした。 普段のトレーニングでこの心拍で走るときつくて10kmももたないのですが、レースになると21kmも走れるのは不思議です。 ランニング Tue, 16 Jan 2018 10:18:21 +0900 ランニング教室::修造ランニング教室 北村 修造 第49回茨木市民マラソン http://cyta.jp/run/b/77664 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/14/42859/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/14/42860/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/14/42861/120.jpg" alt="" /><br>恒例の第49回茨木市民マラソンに参加。 昨年は雪で中止だったので、今年は気合が入り、万博陸上競技場までラン。 競技場は例年になく、大盛況。茨木市民も参加者が増えて良かった。 チャトランメンバー、ヨガチームの面々と合流して、初マラソンの二人を励ました。10kmのスタートに備え、皆で競技場内をアップ。 10時20分スタートラインに立った。 ゆっくり目で入り、徐々にペースアップ。 いい感じでスピードが出てきたのでペースを守った。 1周目を20分37秒で終わって、まだまだ行けそうだったのでペースアップ。 下りで飛ばし、登りで踏ん張った。 知り合いの応援をいっぱい受けて激走、40分24秒でゴールした。 2年前より1分半近く向上で近年に無い、良いタイムが出て嬉しかった。 更に年代別で4位に入賞で来た。 チャトランと折まゆチームの面々も入賞者続出。 マラソンデビューの二人も無事の完走、ホント良かった。 表彰式は撮影会となり楽しかった。 来年も元気で参加できるように頑張ろう! ランニング Sun, 14 Jan 2018 17:07:05 +0900 ランニング教室::福永ランニングスクール 福永 浩