ランニング::Cyta.jp https://cyta.jp Cyta.jpのランニングの講師がブログを通じて、ランニング情報を発信! カフェインとらないと疲れやすくなる https://cyta.jp/run/b/97752 <br>カフェインを摂取すると疲れにくくなるので、パフォーマンスを高めるためにトレーニングやレース前に摂取するとおすすめです。 カフェインが疲れにくくなるメカニズムとしては、 トレーニングで疲労困憊まで追い込むと、脳にある痛みや疲労などの信号を受け取る受容体が神経細胞に働きかけます。 それにより、細胞の活動を抑制し、パフォーマンスが低下するのです。 そこでカフェインは、疲労などの信号を受け取る受容体に作用し、その感受性を低下させます。 その結果、疲労を感じるまでの時間が遅くなるので、パフォーマンスを維持・向上できるというわけです。 ということで、トレーニング、レース前のカフェイン摂取を試してみてください。 参考図書→ 科学的に正しい筋トレ https://amzn.to/2YbIOO ランニング Sat, 19 Dec 2020 22:10:26 +0900 ランニング教室::ランニングスクール 神田 智文 エアロバイクはランニングの持久力を高めるのか https://cyta.jp/run/b/97706 <br>持久力とひとことに言っても特異性があります。 なので、エアロバイクのトレーニングでは、ランニングの持久力向上効果はそれほど大きくありません。 自転車トレーニングにより、乳酸性作業閾値を39%上昇させたが、走行では乳酸性作業閾値は不変だったという実験結果があります。 また、水泳によるトレーニングでは、水泳時の最大酸素摂取量は11.2%上昇したが、走行では最大酸素摂取量は1.5%しか上昇しなかったという実験もあります。 もちろん、怪我で走ることができないときは、エアロバイクや水泳でトレーニングは体力を低下させないためにも必要なのでそこはケースバイケースで。 走ることをメインにトレーニングすることで、走るために必要な持久力を鍛えていくのが手っ取り早いといえそうです。 参考図書→ #運動療法学障害別アプローチの理論と実際 https://amzn.to/38bDBaq ランニング Wed, 09 Dec 2020 22:34:26 +0900 ランニング教室::ランニングスクール 神田 智文 あれが弱いと持久的なパフォーマンスが下がる https://cyta.jp/run/b/97696 <br>反応抑制という、衝動を意図的に無視する能力が弱いと、マラソンなど持久力を必要とする競技のパフォーマンスが下がります。 胸に手を当て、自分は衝動を意図的に我慢できるか、無視できるか自分の行動を振り返ってみましょう。 衝動を意図的に無視する力(反応抑制)を消耗する課題(好きなお菓子を我慢するなど)のあとに5キロを走る実験では、 課題をしなかった時に比べ遅いペースで走り始め、 主観的運動強度が高くなり、 6%タイムが遅くなったという結果が出ています。 反応抑制は、耐久力の重要な精神的要素なのです。 ちなみに、反応抑制が弱い人は、離婚や薬物中毒などのリスクが高まるという研究もあります。 なので、逆に言えば、反応抑制の強いとされる持久力の優れたアスリートなら、離婚や薬物中毒になるリスクは低いかもしれませんね。 ランニング Tue, 08 Dec 2020 21:52:19 +0900 ランニング教室::ランニングスクール 神田 智文 音楽でパフォーマンスが上がるかもだという話 https://cyta.jp/run/b/97677 <br>音楽を聴きながら走るとパフォーマンスが上がるかもというお話です。 なんとなくそんな気がするような話ですが、これを調べた研究があるのでご紹介します。 音楽のテンポが速い場合200bpmと遅い場合70bpmを比べた場合 、アップテンポな曲(200bpm)を流したときの方が速く走れるということが明らかになっているそうです。 ちなみに、アメリカのマラソン大会では、公式大会における個人の音楽プレーヤーの使用を禁止しているところもあるそう。 安全上の理由のためという説明がありますが、効果的な音楽(アップテンポな曲)のプレイリストをもつ選手が有利になることを防ぐためという憶測もあります。 ということで、ランニングのパフォーマンスを上げるには音楽がおすすめという話でした。 レース中はお気に入りのアップテンポな音楽を脳内再生してみてはいかがでしょうか? 参考図書→ 筋トレ×HIPHOPが最強のソリューションである https://amzn.to/2xEj0Px ランニング Sat, 05 Dec 2020 22:11:51 +0900 ランニング教室::ランニングスクール 神田 智文 マラソン大会前はネガティブワードを言わない https://cyta.jp/run/b/97666 <br>マラソン大会前やトレーニング前にネガティブな言葉を口にしていませんか? 普段から使う言葉は、あなたの行動にかなり大きな影響をあたえているのです。 このことを証明したニューヨーク大学の有名な実験をご紹介します。 複数の大学生グループに、単語群から短い文章を作ってもらう実験をさせました。 1グループのみ単語群のなかに高齢者をイメージさせるような単語を混ぜました。 すると、その高齢者をイメージさせるような単語を使ったグループは、その後の歩行速度が遅くなったのです。 つまり、人は使った言葉にふさわしい人物(この実験では高齢者)を体現することになるのです。 このように人の行動は、使う言葉に大きく影響をうけるのです。 マラソン大会前にはあまりネガティブなことを考えたり、言葉に発したりしないようにすることを試してみてはいかがでしょうか? 参考記事→ http://rw-s.com/post-3837/ ランニング Fri, 04 Dec 2020 21:42:50 +0900 ランニング教室::ランニングスクール 神田 智文 3月31日まで入会金無料のご案内 https://cyta.jp/run/b/97661 <br>サイタの出張パーソナルランニング教室、名古屋・桑名エリアの神田です。 本日から無料体験レッスンが再開します。6月30日でサイタのサービスは終了予定ですが、3月31日までは8000円の入会金が無料です。 詳しくは以下の通りです。 ■サービス終了までのスケジュール(変更後) ・2020年12月3日:無料体験レッスン、新規のレッスンマイルの購入再開 ・2021年3月31日:無料体験レッスンのお申し込み受付終了(無料体験レッスンの実施は2021年5月31日で終了) ・2021年3月31日:新規のレッスンマイルの購入終了 ・2021年6月30日:サービス終了 ■無料体験レッスンに関して 2021年3月31日までの体験レッスン受講後に入会される受講生に関しては、入会金に関しては無料となります。 ランニング Thu, 03 Dec 2020 21:01:42 +0900 ランニング教室::ランニングスクール 神田 智文 誰でもできるランニングパフォーマンスを上げる方法 https://cyta.jp/run/b/97658 <br>誰でもできるランニングのパフォーマンスを上げる方法は、呼吸と運動のリズムを合わせることです。 無意識でやっている人もいるかもですが、これは運動-呼吸同調(LRC locomotor respiratory copling)といいます。 走るときの足音などのリズムと呼吸のリズムが合うとパフォーマンスにいい影響が起こります。 ランニングに限らず、リズミカルな運動をしているときに、呼吸数や呼吸リズムが運動テンポの影響を受けます。 このことは、個人的な体験で申し上げているわけではなく、研究でさまざまなメリットがあることが証明されています。 歩行や自転車エルゴメーター中の一定の運動リズムに、呼吸リズムを同調させることが運動効率の向上をもたらすという研究があります。 そのほかにも、 運動持続時間の延長 酸素摂取量の低下 呼吸困難感が軽減 なども示唆されているとのこと。 ランニング中は、呼吸のリズムを意識してみるとパフォーマンスが上がるかもなのでぜひ試してみてください。 参考記事→ http://rw-s.com/post-4029/ ランニング Wed, 02 Dec 2020 22:27:41 +0900 ランニング教室::ランニングスクール 神田 智文 インターバルとジョグはどっちが持久力つくの? https://cyta.jp/run/b/97651 <br>インターバルとジョグのどちらが持久力向上に向いているかですが、実はこれに関する研究があるのでご紹介します。 西オンタリオ大学の研究です。 30秒スプリント走3~6回(休憩4分)を走るグループと、一度に30~60分走るグループに分けます。 それぞれ、週3回を6週間行わせました。 その結果、持久力向上と、脂肪の減少の効果はほぼ同じになりました。 忙しくて走る時間がとれないけれど、体力をつけたいという人は、スプリントインターバルトレーニングが超おすすめというわけです。 30秒間走るのを3〜6回繰り返すだけなので、休憩時間を4分とって、ウォーミングアップやクールダウンを含めたとしても3本なら20分、6本やっても40分あれば終わります。 ただ、これはインターバルでは筋肉で酸素を取り込む能力を、ジョグでは心臓から血液を送り出す能力を強化しているという違いがあります。 それぞれ異なる能力なので、どちらかだけをやるというのはおすすめできません。どうしても時間がとれないときは仕方ないですが、時間があればロングジョグもやり、バランスよく鍛えていくといいでしょう。 ぜひ試してみてください。 参考記事→ http://rw-s.com/post-4135/ ランニング Tue, 01 Dec 2020 22:17:40 +0900 ランニング教室::ランニングスクール 神田 智文 あれを摂取すれば持久力が上がるかもだという話 https://cyta.jp/run/b/97482 <br>マラソン、ランニングで少しでも疲れないように走りたいと思いますよね。 今回は、摂取すると持久力を高めてくれるかもしれないあるものご紹介します。 週末のマラソン大会でぜひ試してみてください。 結論からいうと、あるものとはカフェインです。 カフェインによる運動時の効果は以下のようなものがあります。 疲労感の軽減 パフォーマンスの向上 交感神経活動亢進による、アドレナリン分泌促進 脂肪分解酵素の働きを高める 運動中の脂肪利用促進および、糖質の枯渇予防 運動持続時間の延長 など ということでカフェインを摂るとパフォーマンスが上がることが考えられます。 ぜひ一度試してみてください。 参考記事→ http://rw-s.com/cafe/ ランニング Fri, 30 Oct 2020 21:27:17 +0900 ランニング教室::ランニングスクール 神田 智文 マラソンで疲れず走れるかもしれない栄養素の話 https://cyta.jp/run/b/97429 <br>マラソンやハーフマラソンなど、長距離をなるべく速く走りたいと思っている人におすすめの栄養素をご紹介します。 それはタウリンです。 タウリンの運動時のエネルギー代謝効果としては、糖利用の抑制効果というものがあります。 かんたんにいうと、糖質を温存できるというわけです。 フルマラソンでよくいわれる30キロの壁は糖質不足が原因ともいわれていますね。 また、脂肪組織での脂質分解を高めることが示されています。 こちらは、脂質をエネルギーとして使いやすくなりますよ。ということです。 人を対象にした研究で、タウリンを投与すると運動時の脂質の酸化利用が高まったとの報告があります。 また、タウリンを摂ることで運動時の疲労の防止につながるという報告も多いそうです。 では、どのタイミングでタウリンをとればいいのでしょうか。 タイミングについては、次のような実験があります。 男性ランナーを対象にした実験で、運動開始2時間前に1gのタウリンを摂取させることで3kmタイムトライアルのタイムが短縮されました。 ということで、レース開始2時間前がおすすめかもしれません 参考記事→ http://rw-s.com/post-4209/ ランニング Thu, 22 Oct 2020 22:07:14 +0900 ランニング教室::ランニングスクール 神田 智文 無料体験レッスンの受付は7月末までになります。 https://cyta.jp/run/b/96897 <br>ランニングコーチの北村修造です。 サイタサービス終了に伴い、サイタの無料体験レッスンのお申込みが7月末までとなります。(7月末までにお申し込みが完了すれば、体験レッスンの実施が8月に入っても大丈夫です) 60分間のレッスンが無料で受けられますので、ランニングやウォーキングに興味がある方は是非お申込みください。 https://cyta.jp/run/s/shuzorunningschool/ 体験レッスンは「ヒアリング」「フォームチェック」「アドバイス」「改善レッスン」の流れですすめていきます。 レッスンに対するご希望があれば対応します。 私がこれまでサイタで行ったレッスンは2300時間を超え、生徒さんは500名を超えます。レッスンで培ったランニング・ウォーキングに関するノウハウをお伝えします。 よろしくお願いします。 ランニング Mon, 20 Jul 2020 16:35:58 +0900 ランニング教室::修造ランニング教室 北村 修造 サイタのサービス終了について https://cyta.jp/run/b/96729 <br>ランニングコーチの北村修造です。 サイタのサービスが2021年3月31日で終了すると知って驚いています。 私は生徒さんがいる限り最後までレッスンを続けていきますので、レッスンのお申込をお待ちしています。 よろしくお願いします。 ランニング Fri, 03 Jul 2020 01:07:50 +0900 ランニング教室::修造ランニング教室 北村 修造 レッスン再開のご案内 https://cyta.jp/run/b/96323 <br>サイタの出張ランニング教室、名古屋・桑名エリアの神田です。 新型コロナウイルスの影響で2020年5月までレッスンをお休みしていましたが、6月から再開します。 今後ともよろしくお願い致します。 ランニング Mon, 25 May 2020 22:14:31 +0900 ランニング教室::ランニングスクール 神田 智文 日常生活の重要性 https://cyta.jp/run/b/95810 <br>こんにちは! 神奈川、東京エリア担当のバネランニングコーチの河野です。 今日は、今のあなたの行動があなたの今後何十年を左右するかもしれないことについて書いていきます! 突然ですが、姿勢は意識されたことはありますか? というのも背中が曲がったご老人の方を見たことありますよね。 あれは日常の意識のしなさが起こしてることなんです! ポイントは「骨盤」です。 ジェンガをイメージして欲しいんですけど、 一段ずらした時にバランスを取るために上の段は、 反対側の方にずらしますよね? これと同じ現象が体でも起きてるんです! つまり、 日常的に骨盤が寝てる人、逆反りしてる人は、その反動が後々すごい影響を自分自身に与えてしまってるわけなんです!! 改善するには、 まずはストレッチです! あとは痛点ストレッチも有効的です! 詳しくはまた後日アップしますね! ではまた! ランニング Thu, 16 Apr 2020 21:58:04 +0900 ランニング教室::バネランニング講座 河野 伸太郎 簡単なセルフチェック! https://cyta.jp/run/b/95749 <br>知り合いの看護師から簡単にできる自己チェック方法を教えてもらいました!! 「深く息を吸って、10秒我慢する」です。 新型コロナに感染して悪化すると、肺胞の組織が繊維化して硬くなっていくようなので、 咳が出たり、息切れる等、すごく不便なことがなければ、ひとまず大丈夫です。 現在、既に大変な事態になってるので、毎朝、良い空気を吸いながら、自己診断をしてみてください。 またとても有効な予防のアドバイスとして、 「常に口と喉を濡らして、絶対に乾燥した状態にしない」 15分毎に水を一口飲むのが良いようです。 ウィルスが口に入ったとしても、水や他の飲み物によって、食道から胃に入ってしまえば、胃酸によりウィルスは死んでしいます。 水分をよく取らない場合、ウィルスが気管支から肺に侵入してしまうので、とても危ないのです。 自分の命、大切な人の命を守りましょう! ランニング Sat, 11 Apr 2020 22:55:35 +0900 ランニング教室::バネランニング講座 河野 伸太郎 愛知県の緊急事態宣言発表にともなうレッスン延期とレッスンマイル期限延長 https://cyta.jp/run/b/95743 <br>サイタのパーソナルランニング教室、名古屋・桑名エリア担当の神田です。 愛知県に県独自の緊急事態宣言が発表されました。 当スクールでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月6日までに予定していたレッスンを延期します。 皆様も体調にはくれぐれもお気をつけください。 【4月末、5月末が期限のマイルの延長について】 新型コロナウイルスの収束までに時間がかかる可能性が高いため、受講生さんがお持ちのマイルのうち、4月末、5月末が期限のマイルにつきましては、一律で6月末まで延長の手続きを行わせていただきます。 6月末が有効期限のマイルについての対応は、5月14日ころまでに対応方針を決定します。 ランニング Sat, 11 Apr 2020 19:06:15 +0900 ランニング教室::ランニングスクール 神田 智文 ガニ股と内股は大問題!? https://cyta.jp/run/b/95732 <br>みなさんこんにちは! 東京、神奈川エリア担当のバネランニングコーチの河野です! 早速ですがみなさん。 こんなこと思ったことはありませんか? <img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎<img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎<img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎<img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎<img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎<img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎<img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎ テレビで見る綺麗な女優さん。 歳を重ねても細身のパンツやヒールがよく似合う、真っ直ぐで細いスラッとした脚。 綺麗だな、あんな脚になりたい気持ちはあるのに、むしろどんどん酷くなっていく...。 どうして!?こんなに気をつけてるのに! <img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎<img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎<img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎<img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎<img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎<img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎<img src="/p/common/emoji/f651.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎ ちょっとオーバーに書きましたが、 思い当たる方は少なくないんじゃないでしょうか。 タイトルにも書きましたが、 ガニ股と内股がかなり影響しています! ガニ股と内股って、踝からつま先部分が、外側か内側に向いているだけと思っていませんか? 実は、股関節の部分から捻れているんです! ↑これビックリですよね。 例えていうと、常に腕を捻った状態で使ってるのと同じです。 そのことによる影響はヤバいですよ〜 股関節が捻られた状態だと筋肉が正常に使えないため動きが悪くなり、骨盤や股関節周りの血流を悪くさせてしまいます。 そこから派生して、腰痛、肩こりや浮腫が出てきます。 脚の血液は筋肉によって体に戻っていく特性が強いためです。 改善策としては、 ・ストレッチ ・日常的につま先を真っ直ぐにして歩く ・スクワット等の筋トレ が有効です! 特に女性にとって股関節は重要な関節ですのでしっかりケアをしてあげてくださいね。 それではまた! ランニング Fri, 10 Apr 2020 22:57:08 +0900 ランニング教室::バネランニング講座 河野 伸太郎 Let's 家トレ!! https://cyta.jp/run/b/95698 <br>みなさんこんにちは! 東京、神奈川エリア担当のバネランニングコーチ河野です! 今日はお家でできる簡単なトレーニングを伝授しちゃいます! ①仰向けで寝た状態で両足を上げる 【目安】30〜60秒、3セット 角度は10〜20度くらい。 これを60秒も続けられたら上出来です! できる方は、時間を伸ばしたり、セット数を増やしてみてください。 ちなみに僕の現役時代は3分5セットとかやってました笑 ②壁スクワット 【目安】10〜20回、3セット 壁に両手を伸ばした状態で付けて、両足は肩幅より少し広いくらいに広げます。 その状態で膝が爪先より前に行かないようにしてスクワットします。 膝の角度は90度まで曲げなくて大丈夫です。 ③カーフレイズ 【目安】20〜30回、3セット 両足立ちの状態で爪先立ち、戻して、また爪先立ちの繰り返しです。 バランスがとりにくい方は、壁に手をつきながらやってみてください。 上級者は片足カーフレイズなんかもオススメです! 足の筋肉は肥大しにくく、筋肉を鍛えることで、代謝をあげ、老廃物の排出ができるので美脚に繋がります! 美脚が欲しい方はぜひ! 今回は3つですが、随時挙げて行きますので、 ぜひぜひ参考にさてみてください! それではまた! ランニング Wed, 08 Apr 2020 23:00:21 +0900 ランニング教室::バネランニング講座 河野 伸太郎 ご自宅で簡単! https://cyta.jp/run/b/95677 <br>みなさんこんにちは! 神奈川、東京が担当エリアのバネランニングコーチの河野です。 今日はご自宅で簡単にできる運動を教えちゃいます! それは、 なんと、 『ストレッチ』 です! 拍子抜けでしたか?笑 いえいえ、ストレッチもちゃんとした運動なんです!副交感神経を活性化させるので免疫力アップも期待できます! 私も現役時代は運動前後はもちろんのこと、寝る前に1時間かけてマッサージと併せてストレッチを行なっていました。 おかげで大学を卒業するまでの競技生活で故障を理由に休んだりしたことがありません。 ↑これ密かな自慢ですw 社会人になってからは、仕事が忙しいやらなんやらで、サボりがちになり、身体は硬くなるは代謝は落ちるわで。 その状態で走ったりすると身体へのダメージが半端ないのがわかります。 もちろんウェイトトレーニングとかランニングとかに比べたら、消費カロリーは断然少ないですが、 ストレッチのいいところは誰でもどこでも手軽に負担をかけずに全身の筋肉を動かすことができる点です。 コロナで持ちきりな昨今。 在宅でウズウズしている方もそうでない方も、ぜひ手軽にはじめられる運動として『ストレッチ』を取り入れてみてはいかがでしょうか? それではまた! ランニング Tue, 07 Apr 2020 01:33:15 +0900 ランニング教室::バネランニング講座 河野 伸太郎 基本中の基本! https://cyta.jp/run/b/95649 <br>こんばんは! バネランニングコーチの河野です。 皆さんは必要な外出以外は控えているでしょうか? 仕事等でどうしてもじゃない限り、是非とも家にいて欲しいです。 そして、ランニングやウォーキングで外に出られてる方がいらっしゃるかもしれませんが、 何も触ってないから手洗いはしなくてもいいと思っている方はいませんか? 家にいる場合でもそうですが、小まめに手洗いうがいをしてください! コロナにかかってからでは遅いので。。 全員で打ち勝ちましょう! ランニング Fri, 03 Apr 2020 22:52:44 +0900 ランニング教室::バネランニング講座 河野 伸太郎