カメラ::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpのカメラの講師がブログを通じて、カメラ情報を発信! 写真の上達70 「ポートレートライティング 基本レッスン」 http://cyta.jp/camera/b/87205 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/1/16/50882/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/1/16/50883/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/1/16/50884/120.jpg" alt="" /><br>暫く振りのブログです。 写真の上達シリーズ70回目はスタジオポートレートライティング 基本レッスンです。 昨年暮れ行ったスタジオポートレートレッスンより スタジオポートレートライティングには、主に4つの方法があります。 1.レンブラントライティング  オランダの画家レンブラントが肖像画を描くときに好んで使った  光の当たり方です。  メインライトの鼻反対側に綺麗な三角形ができることが特徴です。  丸顔に良く映えるライティングです。  町の写真館でのポートレート写真では古くから使われてきたライティング  です。  ライトはメインライトとフロントライト(フィルインライト)2灯  でライティング可能です。 2.ループライティング   被写体の目の位置少し高めの位置にメインライトを設置し45°横から   ライティングすると、レンブライトライティングの鼻の横に三角形の影   と違って、ループ状の影ができます。   もっとも一般的なポートレートライティングです。 3.スプリットライティング   スプリット、いわゆる顔を2分割 片側半分に光が当たり、片側半分   が影ができるライティングです。   男性の凛々しさの表現、影のある表現、ミュージシャン、アーティスト   のライティングとしてしばしば使われます。 4.バタフライライティング   被写体の少し上位置にメインライトを置くライティングで   鼻の下にバタフライ(蝶のような)のような影ができます。   影を消すために、下からフィルインライトを補助光として   使うか、レフ板で消すのもいいでしょう。   コマーシャル、宣材写真として最も多く使われている   ライティングです。   以上4つのライティングを是非覚えましょう!     ポートレートライティングは光を読むという意味で   全ての被写体の撮影に参考になります。   レッスン当日撮影した4.バタフライライティング例他を   参考に掲載しておきます。   スタジオポートレート撮影レッスンお待ちしております。 ※撮影サンプル掲載に当たり、許可を得ています。                         ヨコヤマ写真スクール        カメラ Wed, 16 Jan 2019 08:11:14 +0900 カメラ教室::ヨコヤマ写真スクール 横山 明 初春の散歩は、地元から!? http://cyta.jp/camera/b/87184 <br>寒いですね〜 成人式の撮影では、素敵なご家族と出会って幸せを分けてもらった、山田です♪ 皆さん!撮ってますか? そんな初春のお仕事前のお休みは寝正月・・・を解消すべく、地元を散歩 引っ越しして、1年ちょっと経つんですがまだまだ知らないところばかりなので探検です。 (本当の意味で、探検になろうとは・・・いつかこのお話をブログで) 完成な住宅街です 昭和のバブリーな時に建てたであろう住宅街 コンクリートの打ちっ放しのおしゃれな街 西陽に照らされた建物がサイケでかっこ良くもあります。 <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita109.jpg" width="100%"> <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita110.jpg" width="100%"> カメラを持って・・・ 寒い・・・ 重たい・・・ でもスマホは、いつも持って行きますよね? スマホでも十分写真を楽しめるので、どんどん外へ出て 色々歩いて、いつもの風景を一度「良く観る」と違った世界に出くわすかも!? 気軽に体験レッスンされたい方はスマホでも十分楽しめますので気になった方はぜひ! カメラ Tue, 15 Jan 2019 11:56:51 +0900 カメラ教室::タイチのカメラスクール 山田 太一 夜景撮影は、練習練習また練習!? http://cyta.jp/camera/b/87024 <br>明けましておめでとうございます! 年末年始が、お〜〜〜いに忙しかったのでブログが更新出来てませんでしたが・・・ みなさん!撮ってますか!? そんな忙しい年末にも、寒い夜のロケーションレッスンを生徒さんの熱い希望で行ってました。 なぜか12月は、ほとんどの撮影レッスン内容がスローシャッター さらに三脚いらずの手持ちのスローシャッターの挑戦が続出でした。 夕方かや陽が落ちて、夜になってのロケーション撮影レッスン もちろん手持ちでの撮影には限界がありますが、僕の生徒さんには出来るだけ自分の限界点を知ってもらうようにレッスンします。 スローシャッターでの撮影練習はお家でも簡単に出来るので、オススメなんです。 しかも手振れ補正機能をOFFですよ〜 手振れ補正がなくても、手持ち撮影で頑張れば夜景が手軽に撮影できるのです。 <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita107.jpg" width="100%"> <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita108.jpg" width="100%"> なぜ、自分の限界を知るのかを説明すると 表現や撮れるものが広がるからです。 三脚が無いと撮れない〜って事になりにくくもあります。 旅先では、三脚いらずの荷物の軽量化にもなって楽チンなのと、カメラ本体やレンズの購入の幅も広がります。 確かに練習は大変ですが、生徒の皆さんが頑張り屋さんなので目の前でレベルアップしているのに実感できて僕は嬉しいです〜 カメラ Tue, 08 Jan 2019 18:59:43 +0900 カメラ教室::タイチのカメラスクール 山田 太一 2019年のスタート http://cyta.jp/camera/b/86989 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/1/7/50739/120.jpg" alt="" /><br>新年明けましておめでとうございます。 昨年は、たくさんの受講生に会えて、楽しい時間を過ごせました。 今年は、平成も終わり新しい時代に突入です 私しも写真を通して、いろいろなことに挑戦していきたいです。 みなさんの学びも精一杯、応援していきます 今年も、みなさんと、貴重な時間を共有できることを楽しみにしております 宜しくお願い致します。 カメラ Mon, 07 Jan 2019 16:20:41 +0900 カメラ教室::基礎から学べるカメラ教室 吉田 茂俊 今年も楽しく!フォトライフを~ http://cyta.jp/camera/b/86949 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/1/6/50716/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/1/6/50717/120.jpg" alt="" /><br>2019年新しい1年になりましたね! 本年もよろしくお願いいたします 今年初めて撮った写真は?っと言うと・・・ 実はiPhoneからでした (写真はすべてiPhoneしかも車窓より) ミラーレス機も持ち歩いていながら とっさに撮れちゃうのは、スマホの手軽でいいところ 最近は画素数も大きくなりA3サイズでプリントしても ちゃんとピントさえ合っていれば問題ありません 本当に高性能になったものですよね! だからと言って、一眼レフとはやはり違います 描写もともかく、自分なりのいろんな設定ができるので 自分のカラーを出せるのは、一眼レフだと思います そうわかっていてもちょっと撮りには スマホってやはり便利すぎる~ 素早く出せて素早く撮影できちゃうところが いいところなのかな~ それにしても最近はスマホのカメラレッスンも 増えてきてます ちょっとしたコツ・アングルや構図でスマホでも これスマホ?? って言うような写真ももちろん撮れます! 私は、スマホ撮影のレッスンももちろん ミラーレス・一眼レフも引き続き~ 受け付けておりますのでどうぞご利用くださいませ 体験レッスンをご利用してくださいね では、今年1年みなさまとって 輝かしいい1年になりますように・・・ カメラ Sun, 06 Jan 2019 01:57:01 +0900 カメラ教室::haru+フォトスクール やすい はるみ 新年を迎えて http://cyta.jp/camera/b/86854 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/1/1/50644/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/1/1/50645/120.jpg" alt="" /><br>一般に、年のはじめに見る初夢は『一富士ニ鷹三茄子』が縁起が良いされる順です。これは江戸時代の言葉で、将軍家に縁の深い駿河の国にあるものを並べたとも言われます。一年に一度の初夢は、元日の朝、元日の夜、二日の夜とその設定には諸説がありますが、今年一年の自分を占うにはとても気になる夢です。昔の人は吉夢を見るために、わざわざ宝船の絵を枕の下に置いたものです。今でも宝船の絵を売ってくれる神社もあります。新しい年の初夢が、吉夢になり、今年は良い年になるよう心から祈りたいものです。また新年には、何かを始めたいもの。みなさまも新しいことにトライして見てはいかがでしょうか。 動画で撮影した東京の正月のYouTube https://www.youtube.com/watch?v=yy7vk6TZKm4 カメラ Tue, 01 Jan 2019 21:31:41 +0900 カメラ教室::みんなの写真塾 庄子 利男 2019年の幕開けです http://cyta.jp/camera/b/86844 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/1/1/50639/120.jpg" alt="" /><br>平成31年(2019年)がスタートしました。 平成としての最後の年、そして新しい年号が始まる年です。 節目の年の元旦は少し冷え込む朝でしたが快晴で心地よく迎えることが出来ました。同時に私の75回目の誕生日(笑)良い年になりそうな予感がします! 【今年も宜しくお願いいたします】 カメラ Tue, 01 Jan 2019 10:34:25 +0900 カメラ教室::カメラで楽しむ「はんなり」写真塾 前田 昭男 スマホ全盛ですが、差を付けませんか? http://cyta.jp/camera/b/86698 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/26/50535/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/26/50536/120.jpg" alt="" /><br> 福岡では生徒さんが途切れなしに来られていましたが、関西に引っ越してからは、まだ一人も来られていません。人口比でコーチが格段に多いとは思いませんが、サイタの経営が代わったからでしょうか?  さて、スマホにビルトインされているカメラの性能が良くなり、いよいよスマホ全盛といった感じですね。実際、小生も仕事以外で写真を撮る時はスマホを使っています。  全自動のコンパクトカメラ同様に、やはりスマホでも撮り方しだいで写真に雲泥の差がつきます。  一眼レフで本格的にという方には、もちろん対応しますが、スマホだけでという方も歓迎です。  ブログやホームページ、部屋に飾られる額入り写真やカレンダーなども、スマホだけでハイクオリティなものを十分制作できますよ。  ちなみに、添付した写真は正真正銘、スマホ手持ちで撮影したものです。 カメラ Wed, 26 Dec 2018 14:43:42 +0900 カメラ教室::アサヤン写真講座 阿佐部 伸一 2018年が終わります。 http://cyta.jp/camera/b/86625 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/31/50631/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/31/50632/120.jpg" alt="" /><br>今年もあと数日。みなさんにとって、どんな年だったでしょうか。写真を始めると季節が気になります。美しい四季の風景を残したいと思う人も多いはずです。子供の成長を記録するように、自分の感動した風景や忘れたくない思い出など、その瞬間が残せるのが「写真」です。そして、その感動を他の人に伝えることもできます。よく「美しい風景を撮るにはどこへ行ったらいいでしょうか」と聞かれますが、日常の中でもすばらしい風景があり、都会でも自然の風景が点在しています。写真を始めて季節の空気を感じ、そして雲の動きや花々の開花、そよ風にさえ感動します。忘れていた自分の感性が蘇り、過ぎ去る時の流れさえ楽しく思えてくるはずです。カメラを通して、そんな新しい人生の楽しみ方を、みなさまに伝えて行ければと願っております。 私が撮影した東京クリスマスのYouTube動画 https://www.youtube.com/watch?v=KliU3pTI--Y 写真は東京の風景です。 カメラ Mon, 24 Dec 2018 09:48:48 +0900 カメラ教室::みんなの写真塾 庄子 利男 イルミネーション撮影 http://cyta.jp/camera/b/86535 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/20/50363/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/20/50364/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/20/50365/120.jpg" alt="" /><br>先日、レッスンでイルミネーション撮影を行いました! イルミネーション撮影はいろんな撮影テクニックを用いることで色んな楽しみ方ができるのでオススメです! 1,絞りを開放&望遠で撮ってみよう! ボケの特徴を活かした撮影です!メインの被写体を決めて前後の光をボカしてみましょう! 綺麗な丸ボケができて幻想的な写真が撮れると思います!小さいお子さんや女の子を撮るときに用いるとキラキラ効果でより一層可愛く撮れます! 2.シャッタースピードを遅くして撮ってみよう! イルミネーションは夜暗い環境が多いかと思います。普段は手ブレ・被写体ブレがしない程度のシャッタースピードに設定しているところを、あえて少し遅く設定して人の動きを表現してみると面白いかと思います。 その時のポイントとしては、呼吸を止めて脇を締めて撮影しましょう! あくまで止まっている風景はしっかり移して動いている物だけがぶれている世界を演出してみましょう! 3.長時間露光にチャレンジしてみよう! 長時間露光とはシャッタースピードをかなり遅く設定して撮影することです。シャッタースピードが遅いということは光を取り込む時間が長いということです。ポイントとしては、三脚が必須、感度は低くです! 長時間露光では手ブレでは不可能です。三脚を用いてしっかりと撮影してましょう! 後は自分の好みに合わせた露出を撮影しながら決めていくとよいでしょう! …etc イルミネーションの撮影方法は色んなテクニックの応用編だったりするので、色々試してみて好きな撮影スタイルを探すのも良いかと思います!また、友達や家族といっしょに見に行って素敵な思い出として友達や家族とイルミネーションを撮ってあげると良いと思います!! カメラ Thu, 20 Dec 2018 19:58:32 +0900 カメラ教室::エンジョイカメラスクール 赤田 佳史 メカシャッター!?電子シャッター!? http://cyta.jp/camera/b/86492 <br>寒いですね〜・・・ 撮ってますか!? 最近、お仕事で使うカメラを変えたのです。 その中で、初のミラーレス機をお仕事で使ってるのですが軽くて便利ですね〜 最近では、ミラーレスブーム到来!?という事で、ミラーレスカメラを購入した!購入したい! って人がいるでしょう〜 さて、ミラーレスの良い所としてお仕事で便利だった事の一つで 電子シャッターにする事で物理的に音がしません。(電子シャッター・メカシャッターの切り替え機能) 七五三やお宮参りでの撮影で、ご祈祷中のシャッター音を消せる事でした。 これは勿論、ご祈祷中の許可を得て撮影しているのですが、やはりカシャカシャ・パシャパシャ音がすると 神主さんもお子さんも気が散ってしまいます。 なので、音がなく撮影できるのは、より自然な雰囲気を撮影する事にもつながるのです。 もう一つは、連写・・・1秒に40カット・・・動画並みです・・・ ただ、電子シャッターでのデメリットは、動的撮影(特に横移動です)です。 僕は、モータースポーツも撮影するのですが、電子シャッターでの撮影で起こる現象があります。 それがローリングシャッター歪み 左が通常の形で右が歪んでちょっと伸びた状態 <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita106.jpg" width="100%"> この様に動いているものが歪んで記録されます。 これは、記録される間にタイムラグが発生して歪んでしまいます。 これはCMOSセンサー特有の現象で、実は一昔前のCCDセンサーにはない現象です。 じゃぁ、電子シャッターで連写してもちゃんと撮れない! じゃなくて、最近のカメラはかなり補正処理が優秀です。 しかも横の動きより、向かってくるたての動きにはそんなに影響が感じられません。 カメラの機種によって、シャッタースピードやどれくらいの流し撮りでこうなるか?を自分自身の手で理解しないといけません。 持ってるカメラの良い所・悪い所を理解する事で失敗を無くすようにもなりますので、色々撮って試すのも良い勉強になるので、皆さんい〜〜〜〜っぱい撮りましょう!ね カメラ Wed, 19 Dec 2018 14:40:27 +0900 カメラ教室::タイチのカメラスクール 山田 太一 仕事も楽しく撮るのです。 http://cyta.jp/camera/b/86382 <br>みなさん!! 寒ですが撮ってますか! ここのところ、忙しくてブログが更新できてませんでしたが・・・(見てくれてるかな!?) しばらく、七五三撮影のラッシュが続いて自分の作品撮りなんかも中々行けずでした。 特に紅葉の時期にゆっくり見ることが難しかったのですが、そんな中でも紅葉スポットでの七五三撮影で堪能することが出来ました。 <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita104.jpg" width="100%"> <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita105.jpg" width="100%"> 京都のとある神社での七五三撮影なのですが 七五三参りのご祈祷の後、神主様から本殿の裏手がすごいですよ〜 と、紅葉スポットを教えて頂いてからのぉ〜 この写真です。 メインの娘様の撮影でしたが、男前で優しいお兄ちゃんの何気ない仕草もパシャり! 優しい一面を自然に撮る事が出来て、お母様も大変喜んでくれました! 勿論、僕も一緒にご依頼頂いたご家族皆様と楽しく撮影出来て皆さん喜んで頂けました。 やはり、カメラマンも楽しくないと撮影する皆さんも楽しく撮る事が出来ませんよねぇ〜 仕事中もワイワイ楽しくしている僕でした〜 カメラ Fri, 14 Dec 2018 15:41:48 +0900 カメラ教室::タイチのカメラスクール 山田 太一 グループレッスン基礎講座(平日夜4回コース) http://cyta.jp/camera/b/86371 <br>「基礎を学ぶと写真がもっと撮りたくなる!グッと上達カメラ講座」 カメラ初心者や、基礎を学びたい方向けのグループレッスンです。 カメラの操作方法から、撮影の基礎まで、短期間で上達法を学べます。 グループレッスンの特徴は、みんなで学ぶため、他の人の写真も見ることができるし、 仲間もできます。また、参加者の写真を講評する時間もあり、みなさんの課題を克服しながら、レベルアップを目指します。 講師は私、吉田です。みなさん楽しい時間を共有しましょう! 12月19日(水)からスタートです。興味のある方、参加お待ちしております。 https://cytacamera1219.peatix.com/?ref=lp_photo 日時 1回目:12月19日(水)20:00-21:30 2回目:01月09日(水)20:00-21:30 3回目:01月16日(水)20:00-21:30 4回目:01月23日(水)20:00-21:30 場所 株式会社クラウドワークス セミナールーム 〒150-6006 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階 カメラ Fri, 14 Dec 2018 00:50:17 +0900 カメラ教室::基礎から学べるカメラ教室 吉田 茂俊 はじめまして http://cyta.jp/camera/b/86149 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/6/50062/120.jpg" alt="" /><br>はじめまして! この度サイタさんでカメラ講師をさせていただくことになりました、シンイチロウといいます。どうぞよろしくお願いいたします。 カメラって興味はあるけど難しそうって思っている方、多いのではないでしょうか。 そんな一人ひとりの悩みに合わせて丁寧にお教えする「カメラ相談室」です。 お話ししながら疑問を一つずつ解消して、写真を撮るって楽しいなと思ってもらえるようにサポートしていきます! カメラ Wed, 05 Dec 2018 23:40:35 +0900 カメラ教室::シンイチロウのカメラ教室 市毛 シンイチロウ 大阪の絶景へ~! http://cyta.jp/camera/b/86132 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/5/50048/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/5/50049/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/5/50050/120.jpg" alt="" /><br>ご無沙汰になっております・・・・ 寒くなったり夏日になったり!!と 本当に異常な気候の中、みなさま風邪などひかれてませんか? さて、先週の日曜のこと。 今や秋の関西では、No1な絶景人気スポット 私市のほしだ園地内にある「星のブランコ」へ~ ぶらんこ?? って思われますよね~(笑)吊り橋なんですよ~ ここ交野市って実は、七夕伝説の里ともいわれていて 星降る里のシンボルという意味合いで、この吊り橋に 「星のブランコ」という愛称がつけられたようです ですが、夜の入場はなくって9時半~16時までですので ご注意くださいませ それにしてもTVで紹介されたりしてて 去年あたりからすごい人にもなりつつありますが この日はものすごい!!人でした・・・・((+_+)) 日曜ってのもあったのと地元でのイベントも重なり 駐車場も待ち時間ありで、ほんとおったまげでした(笑) こちらに来られたらぜひ頑張って展望台まで行くことおすすめ!! 秋のカラーの山々と吊り橋のショットは最高です ほんと!絶景でした 撮影は、もちろんバンフォーカスで 絞りしぼって~! まだ少し見ごろなので今週中に行かれるといいかも!です ただし高所恐怖所の方は、ちょっと吊り橋は渡れないかな?? と、いうわけで体験レッスンもお待ちしていまーす カフェでの座学も大事ですが、写真を撮りながらのレッスンも もちろんOKです ぜひぜひご利用してくださいね~ haru+フォトスクール やすいはるみ カメラ Wed, 05 Dec 2018 09:29:06 +0900 カメラ教室::haru+フォトスクール やすい はるみ 初めまして! http://cyta.jp/camera/b/86094 <br>初めまして、先ずはブログを読んで頂きありがとうございます。 ご縁があり、こちらのサイタに講師となりました。 さて、写真とは、本当に面白いものです。 私はこの素晴らしさを、最近まで知ることがなく、過ごしていました。 今回は、第1回目のブログとなりますので、 こちらで簡単に自己紹介を行いたいと思います。 そして、写真をやろうと思ったきっかけをお話ししたいと思います。 これまで、 学生の頃化学を学んでいましたので、 その流れで会社員時代は、化学系企業でエンジニアとして 働いておりました。 その頃まで、写真に目覚めることもなく、 たまにインスタグラムで写真をアップする程度でした。 その後、結婚を妻の仕事の関係で、 フランスのパリに住むことになりました。 妻の仕事つにいていき、仕事を辞めるというのは、 まだまだ珍しい事例かもしれませんね。 フランスに来たものの、これまで全くフランス語を 勉強したこともなく、当然話せませんでした。 なので、フランス学校に通ってフランス語の勉強に 明け暮れていました。 その当時、住んでいた場所が観光地に近い場所でもあり、 家から出ると、目の前で写真撮影や、CM撮影などを やっているのが日常でもありました。 また、私の語学学校の友人にも写真家が多く、 写真がとても身近にも感じでいました。 そんな時、語学学校の友人が写真学校に 入学するから、学校見学へ行くと言っていたので、 私もついていきました。 それが、私の写真家としての活動の 初まりでした。 カメラ Mon, 03 Dec 2018 15:20:04 +0900 カメラ教室::フォトグラファースクール 田中 純平 日没がはやくなりましたね。 http://cyta.jp/camera/b/86072 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/2/50009/120.jpg" alt="" /><br>前回、ブログを書いてからもう1ヶ月も経っているのですね。 日々の時間の進み方が、年々はやくなってる気がしますが、12月になり「年末年始は…」なんて声が聞こえてくると、ますます1日の長さが短くなってくる気がします。 と、そんなこんなで12月ですが、寒くなるにつれて空気が澄んでいき、風景写真を撮るには絶好のタイミングではないでしょうか?(まだまだ紅葉もシャッターチャンスですね) ただ、この時期は思った以上に日没がはやいので、お出かけ(撮影)の際には、日の出日の入りの時間をチェックしておくと良いと思います。 「実は写真撮影は、シャッターを切る前から始まってるよ。」 というお話でした。 (写真は、先日の撮影の際に「やべ!日没が早いなぁ。」と撮影したスマホでの1枚。) カメラ Sun, 02 Dec 2018 17:46:01 +0900 カメラ教室::カジュアルフォトレッスン 中田 悟 スマホもカメラも同じ様に・・・!? http://cyta.jp/camera/b/85777 <br>皆さん撮ってますか!! もうすぐ連休ですよね〜 僕は、お仕事ですが・・・・ さて、こんな行楽シーズンを写真を撮って楽しんで欲しいのですが、大きなカメラは荷物になるし・・・ でも、ちゃんと思い出の旅行を写真に残したい・・・ そんな葛藤があるかと思いますが、そんな時にこそスマホを活用して下さいね〜 デジタル一眼でも勿論いいですし、最近ではミラーレスカメラなんかもかなりの軽量化で軽くなっています。 でも!? スマホも最近では綺麗に撮影できるのでバカにはできません。 そこで、先日行なったスマホレッスンのブログを書きましたが、夜のスナップの模様をお伝えしました。 実は、夜のスナップ撮影の前には、スマホやデジカメも同じ様に撮影の仕方で見た目が変わるっ事を実践レッスンで行なっていました。 そこでは、撮り方によって形が変わる事をスマホでもそうなる事をお伝えしました。 それがこれです <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita103.jpg" width="100%"> これは、僕のiphone8plusで撮影した物です。 実際に生徒さんの真横で、チョチョイのチョイで撮影 実際に見て頂いた時には、生徒さんはびっくり!? 特別な事や特殊なモードを使っているわけでもなく、カメラにほとんど付いている機能でこうなります。 僕のレッスンでは、実際に間近で撮影し、比べて、見て、確認をします。 それを生徒さんと一緒に体感して、体で覚えて頂く体育会系のレッスンなのです〜 こんなスポ根!?的なレッスンを一緒にして見ませんか? カメラ Wed, 21 Nov 2018 11:05:51 +0900 カメラ教室::タイチのカメラスクール 山田 太一 ただ撮るだけが写真じゃない!? http://cyta.jp/camera/b/85645 <br>紅葉も色づいて、写真欲に沸きたてられて撮ってますか!? 僕のレッスンでは、初心者の方には写真が楽しくなる撮り方を先ずはお伝えします。 そして、それから技術や知識をレベルに合わせたスピード・ステップでレッスンを行っています。 そこで ある程度、初心者を脱出!? 出来たかな〜!?って頃にプロとして現場レベルでの考え方をお伝えします。 写真家として作品を作るのとは違って、プロカメラマンはお客様からのご依頼で成り立ってます。 だから、自分の経験や思いを押し付けることは出来ませんので出来る限りお客様のご要望を叶えようとします。もちろん出来ない事は出来ないとお伝えしますが出来る事はスムーズに無理なく出来るように進行する努力をします。 実は、これってカメラマンって言うより仕事を楽にしようと思う事が実は効率良く、そしてお客様にとって楽になるおもてなしに繋がるのです。 特に今の時期ですと七五三祭りのオンパレードですが、撮るだけなら誰でも出来ます。 七五三撮影の例で言うと 良い単焦点のボケの効いたレンズで撮影すると喜ばれます。これはプロの技術関係ありません。良い道具を持ってるか否かです。 初めての撮影・初めての土地・初めての七五三などなど、様々な状況からお客様の不安を取り除き、撮られることを楽しんで頂くことなのです。 先日嬉しい嬉しいメッセージを頂けました。 <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita102.jpg" width="100%"> 撮影までにメッセージでにやりとり、現場でのやり取りで大変喜んで頂けました。 生徒さんの中には、撮影をする前の前準備的な考え方や考えるべき事などを プロを目指していない方にもお伝えしています。 これって、七五三などの撮影だけでなく、物撮り、フード撮影、風景撮影、スナップ撮影など分け隔てなく全てに繋がります。 やはり、撮影するなら皆全てが幸せに楽しくなるようにしないとね! カメラ Thu, 15 Nov 2018 18:42:42 +0900 カメラ教室::タイチのカメラスクール 山田 太一 スマホでレッスン  折角だから夜の光集め♪ http://cyta.jp/camera/b/85527 <br>朝・夜寒くて、日中は暖かい・・・ どんな服を着れば過ごせますか!? さて、皆さん撮ってますか!!?? 先日、関西で初めてのスマホを使ったグループレッスンを行いました。 スマホでもカメラを扱う内容なので、色んな撮り方をお伝えすると 「ええええ!!???」ってビックリされて楽しんで頂けたようです。 しかも難しいことは一切せずに試しに撮影して・・・たったの数秒で違いがわかるんです! そんなこんなで、座学をしつつレッスン会場で試し撮りなんかして 実際に違いをその場で「目」で確かめて、自分で撮って観る事で、少しの時間でしたがテクニックを持って帰って頂けたかと思います。 そして、ちょうど大阪市内の御堂筋沿いがライトアップされてたので スマホでナイトスナップ撮影を残り10分で決行! 色々、すぐに出来るテクニックを実践して、それを見て頂けました。 こんな感じで撮れたんです〜♪ <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita97.jpg" width="100%"> <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita98.jpg" width="100%"> <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita99.jpg" width="100%"> <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita100.jpg" width="100%"> <img src="http://ta1r74.lolipop.jp/saita_img/saita101.jpg" width="100%"> もちろん、スマホには限界がありますが日常的なスナップなどはこれでも十分楽しめますよね! 楽しいのが一番早く、上達するので皆さんも楽しくドンドン撮って見ましょう! スマホからデジタル一眼まで楽しいレッスンを体験されたい方をお待ちしてますね! カメラ Sat, 10 Nov 2018 21:27:35 +0900 カメラ教室::タイチのカメラスクール 山田 太一