演技::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpの演技の講師がブログを通じて、演技情報を発信! 幸せの循環 http://cyta.jp/acting/b/85448 <br>なんかスゴい久しぶりに書きます(笑) 狂ったように暑かったなつも終わり しみじみと 秋ですね~ べつにサボっていたわけではないんですよ(*´∇`*) 映画の撮影で台湾に行っていたり 演出の仕事で地方に行っていたり このサイタ以外で講師をしている学校が軒並み公演だったもので 忙しくしていたら 夏が終わってました(笑) 新しく教えることになった学校を含めると サイタ以外に全部で8校 生徒数にして延べ100人 ……名前が覚えられません(笑) サイタの方もちょこっと生徒が増えてくれました<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> このサイタでお金を稼ごうなんて気持ちが全然ないので (それ以外の講師と演出の仕事で充分なので)宣伝もなにもしなかったのに ありがたいことです<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> さて 12月最後の学校の公演と市民劇の演出が終わって一段落したら 自分のユニットを起動させます<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> PPCCと言う芝居エンターテイメントユニット 公演は来年の秋冬かなぁ あ、大丈夫ですよ 「良かったら観に来てください」 なんて言いませんから(笑) このサイタと同じ 宣伝しなくてもありがたいことに客席は毎回満員御礼 言いたくても席がありませんから(笑) 別に有名人や芸能人やアイドルイケメンが出てなくても 面白い芝居は面白いんでしょうね よく「もはや演劇ではないよ」と言われますけど 別にいいんです 演劇って思われなくても 観に来てくれた人が笑って泣いて 幸せそうな顔をして帰ってくれれば それでぼくは充分に幸せです<img src="/p/common/emoji/f6ec.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 自分達が作り上げたものが 人を幸せにして それでぼくたちも幸せになる なんて素敵な循環でしょう<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> ま、いろいろ大変なこともありますけど(笑) 楽して作っても楽しくないし(笑) 逆にいろいろあった方が 自分の人生が豊になる気がします<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 演技 Wed, 07 Nov 2018 15:14:53 +0900 演技学校::テロさんのドキドキワクワク演劇教室 手呂内 康佑 技術でなんとかしようと思わないでください。お芝居は心です。 http://cyta.jp/acting/b/85204 <br>セリフの授業をしていても、 ナレーションの授業をしていても、 良く感じる事が、 みんな演技プランを技術的な面で判断する事です。 どういうことかというと、 例えば、 間です。 ここで、2秒間を取って、とか、 ここに間を開けて…とか 間が全部同じになっているので、長さを変えてとか… 何故、そこに間が発生するのか、 なぜその間なのか、何秒かかるのはなぜかとか。 その内側の心を考えていない。 他には音程です。 子供だから声を高く、 大人だから声を低く、 可愛い子だから高音で、 渋い、格好いい役だから低音で… 自分に合わない音程を使おうとする人も。 キャラクターってそんなに単純なものでしょうか? 感情でもそうです。 ここは元気だから高く。 ここは興奮しているから更に高く。 悲しんでいるから低く。 怒っているから低く…とか キャラクターによって、表現方法も変わると思いませんか? なぜそんなに単純に、技術でお芝居をしようとするのでしょうか? 結果、そうなってしまうは良いんです。 この人はこういう状況なのでこうします。 というのは上っ面ですよ。 枠組を作り上げるのは確かに大切です。 でも、なぜそうなるのか、その内側を考えないのはなぜなのか? それはお芝居ではありません。 お芝居のフリです。 それでうまくなろうと? 無理ですよ。 だって、心がないんですから。 技術は確かに必要です。 でもその使い方はちゃんと考えてください。 ちゃんとお芝居をしてください。 形ばかり追わないで! 何故そうなのか、どうしてそうなるのか。 もっと問い詰めていきましょう。 そして感じていきましょう。 理屈だけではお芝居は出来ません。 大切なのは、 心 です。 演技 Mon, 29 Oct 2018 23:46:30 +0900 演技学校::岡田純子舞台・声優レッスン 岡田 純子 言葉より気持ち重視のセリフってなに!? 〜10月後半グループレッスン締切間近!! http://cyta.jp/acting/b/84866 <br>朝夕がとても肌寒くなってきましたね〜。 すっかり秋です。 松茸もサンマとサツマイモも、季節ものはしっかり食し、食欲の秋と言うだけに、私もすっかりボッチャリになりました(*´σー`)エヘヘ もう冬も間近ですよ<img src="/p/common/emoji/f3f1.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 皆さんも体調崩されないようにお気をつけ下さいね! 間近と言えば、グループレッスンの締切も近づいて来ましたよ〜!笑 今回は! 『演技に初挑戦!基礎を学んでドラマのシーンを演じてみよう』 ①2018年10月27日(土)16:15-18:45 ROJIスタジオB 〒東京都新宿区西新宿7-15-14FONTAINE三須 1F お申し込み期限:2018年10月20日(土)23:59 https://cyta.jp/gl/detail/4 ②2018年10月31日(水)19:45-21:15 studio worcle 池袋 【部屋名】101 〒東京都豊島区南池袋2丁目22-4ジキF2ビル お申し込み期限:2018年10月24日(水)23:59 https://cyta.jp/gl/detail/5 ■レッスン内容 ・シアターゲームでコミュニケーションを楽しもう! ・お腹から声を出す発声練習 ・演技で大事なことは台詞よりも相手を見ること ・気持ちは伝染するって本当? ・ドラマ台本より抜粋シーンを演じてみる! 今回はガッツリ「セリフ」に挑戦したいと思います! でもね、私の演技レッスンはセリフだけど『言葉より気持ち』が重視。 だから、セリフは下手っぴで大丈夫なのです<img src="/p/common/emoji/f3f1.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 相手役を見て感じる所から始めましょうね。 そしてそして、今回も「人とのコミュニケーション」を意識してレッスンするので、リアル生活にも知っとくと、大変効果的な人間関係が築けるかも!?笑 皆さんのご参加、楽しみにしておりまーす(^o^)/ ではでは、またブログにて。 一ノ瀬でしたヽ(^。^)ノ 演技 Wed, 17 Oct 2018 00:17:44 +0900 演技学校::一ノ瀬のりの人を学ぶ演技研究所 一ノ瀬 のり リアル生活楽しくなる!〜グループレッスン終えて http://cyta.jp/acting/b/84708 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/11/48699/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/11/48700/120.jpg" alt="" /><br>月曜祝日、恵比寿はお祭りでしたね! ゴメンナサイ…… なんのお祭りかは知らないけど。笑 兎に角ね、ブラスバンドの発表が素敵だったなぁ<img src="/p/common/emoji/f3f1.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> なぜ、私がそのイベントを見たかと言うと…… ジャンジャジャ<img src="/p/common/emoji/f9ae.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>ン<img src="/p/common/emoji/f3f1.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 月曜祝日に恵比寿のサイタ本社に行ったからー!笑 そうなんです! 【演技のグループレッスン】の日でした(^O^)v 嬉しいですね、マンツーマン専門のスクールでのグループレッスンですからね。 一人だと出来ないことを沢山しちゃったもんね〜ლ(´ڡ`ლ)エヘヘ ご参加の皆さんは4人。 まずはウォーミングアップから! 全員でリズムと呼吸を合わせて、達成という目標に向かって自分と相手のナンバーを言い合うシアターゲームからスタート。 もうウォーミングアップから皆さん集中力ハンパない! 長く続いて面白かったな〜。 次には自己紹介を兼ねて「一言スピーチ」! 自己紹介を短く一言で連続してまわしていくのですが、私入れて5人だからすぐ自分の番がくる!笑 これは「相手の話を聞く」すると「自分は何話そうか?」と考える暇がなくなってしまう。 その瞬間、言葉が今ここで生まれる! 元から考えてあった言葉じゃなくてね、今パッと生まれる言葉を口に出す。思いつかなかったらパスしても良い。 今回の皆さんの本当に凄い所は、ちゃんと自分の話すことより人の話を聞けてる所、パスする潔さも持っている所。 そうなんです!私がやってみて!と言ったことを素直にやってみてくれる! これは超カッコイイ事だと思いませんか? 続いてのエクササイズは、 「フィジカル・コミュニケーション」 今日のグループレッスンは『相手という存在に重きを置く。演技も人も大切な事は言葉ではなく、相手を存在させる事だから<img src="/p/common/emoji/f3f1.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>』をテーマにしてたので一番のメインエクササイズ! このエクササイズ、言葉は一切無し。 二人向き合い、互いの肩から指先まででコミュニケーションを取り合うという斬新なエクササイズ!笑 所謂、腕で行う即興エチュードなんです。 決まっているのは状況設定だけ。 一方が「自殺をします」と言う。 そしたらもう一方が「そうなんだ……」とまずは受け取り、そこからスタート。 これはだいたいの人が私の説明を聞いて、絶対に出来る訳がないよ!!と思う。笑 そりゃ思いますよね。 腕と腕でコミュニケーションを取るなんて! それがね……出来ちゃうから面白い! 相手の腕や手が何を言おうとしてるかわかってくるから面白い! 自分が感じた事が自分の腕や手にあらわれて、相手にもしっかり伝わるからホント面白いんです! このエクササイズがね、人の本来のコミュニケーションだな、と私は思うのです。 最後はショートシーンを演じたよ! 夫が浮気して帰って来る。 夫、構えながら玄関の扉を開ける。 妻は「誰と飲んでたの?」と聞く。 夫、いつもよりお喋りになり、言葉を返す。 「ご飯作ってあるから」と言い奥へと入って行く妻。 夫、ホッとする……。 馬鹿だね〜、夫! バレてるよね〜。笑 このような、誰にでも体験があるはずの、嘘つく人、嘘つかれた人を演じてみた訳です。 妻の方は短い台詞が2つだけ。 でも、妻は夫の嘘に気づいてしまう!それはなぜかー!? そんな事を盛り込みながら、私からの説明→相手役とのディスカッション→発表を繰り返しました。 皆さん、意見を言い合い、アイデアを出し、どんどん自然に演じてましたよ!素敵だったな〜(*^。^*) 写真はこのショートシーンに取り組んでる所を撮りました! (参加者の皆さんの了承は得ております!) いやいや、本当に充実したグループレッスンでした! この一ノ瀬のグループレッスンは、プロの俳優さんは勿論勉強になるのは間違いないのですが、プロを目指さない方、はじめて演技する方に『普段の生活での考え方や見え方が変わって、リアル生活が楽しくなった!!』とご好評を頂いております! 『演技を通して人を学ぶ』をモットーで、これからもやって行きますよ〜! 是非是非、皆さんも遊びにいらして下さいね! 次回のグループレッスンは 【演技に初挑戦!基礎を学んでドラマのシーンを演じてみよう】 10月27日(土)16:15-18:45 新宿ROJIスタジオB 10月31日㈬19:45〜21:15 studio worcle 池袋 ▼グループレッスン一覧ページ https://cyta.jp/gl/list ではでは、またブログにて…… 一ノ瀬でした! 演技 Thu, 11 Oct 2018 16:55:27 +0900 演技学校::一ノ瀬のりの人を学ぶ演技研究所 一ノ瀬 のり もし演じるのであれば、読んでおいたら良いと言われた戯曲 http://cyta.jp/acting/b/84650 <br>今日もご覧いただき、ありがとうございます! 先月、日本演出者協会 の 戯曲研修セミナー 「別役実 & 唐十郎 を読む!」のシンポジウムや発表の回に2日ほどですが参加をし、拝聴することができました。 この戯曲研修セミナーでは別役実さんはカンガルー、唐十郎さんは唐版・風の又三郎の戯曲を取り上げており、改めて戯曲を読むことの重要性を感じています・・・。 私が養成所にいた頃・・・ 女優を演るならこの作家の作品は、必ず読んでおくことと言われ、西洋古典から日本の近現代劇まで戯曲を30本ほど、感想文を書いて提出する課題がありました。 この当時、読んでおくと良いと言われた戯曲を以前ブログに載せたのですが、(2015/6/8のブログをご覧ください) 今日もその戯曲をリストを書いておきますね。 大抵図書館に行けば、どの本もあります。 その2015/6/8のブログも読み返して思ったのですが、 やはり当時、その時、その瞬間に自分が何をどう感じていたのかを活字で読めるのはイイですね! 過去に書いた文章を読んで振り返っている自分を 今の視点で読むとまた自分のことがさらに深まります。 是非戯曲を読んで、未来の自分に言葉のプレゼントとして、感想文など、書かれるのもイイです。 今は感想文もブログに書ける時代ですよねー。 内田里美 *・゜゜・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゜・* ◉は作家、順不同、敬称は略させていただきます ◉世阿弥 風姿花伝 ◉ウィリアム・シェイクスピア 小田島雄志訳 ロミオとジュリエット マクベス リア王 ハムレット テンペスト 冬物語 オセロー ジュリアス・シーザー リチャード3世 夏の夜の夢 十二夜 お気に召すまま じゃじゃ馬ならし から騒ぎ 間違いの喜劇 恋の骨折り損 ヴェニスの商人 ◉アントン・チェーホフ 神西清訳 桜の園 ワーニャ伯父さん かもめ 三人姉妹 ◉カミュ 異邦人 ◉テネシー・ウィリアムズ ガラスの動物園 欲望という名の電車 やけたトタン屋根の上の猫 ◉ゴーリキー どん底 ◉ベケット ゴドーを待ちながら ◉三島由紀夫 近代能楽集 鹿鳴館 ◉井上ひさし 頭痛肩こり樋口一葉 キネマの天地 ◉唐十郎 少女仮面 ベンガルの虎 ◉寺山修司 身毒丸 ◉安部公房 他人の顔 ◉別役実 トイレはこちら ◉つかこうへい 飛龍伝 演技 Tue, 09 Oct 2018 18:20:35 +0900 演技学校::こころが輝く演技レッスン 内田 里美 自分の引き出しを沢山作りましょう! http://cyta.jp/acting/b/84411 <br>お芝居がうまくなる為に何をしたらいいですか? とか、どんな作品を見ればいいですか? とか…よくある質問です。 なんでもいいです。 何をやっても身になります。 広く浅くでも、何か一つをがっつりでも、 必ず身になります。 個人的には何か一つでも構わないからしっかりがっつり やりこむ事をお勧めします。 別に芝居に関係なくていいです。 役者ってとても幅が広いんですよ。 どんな役を演じるかわかりませんし、 自分が育った環境がまた役者として成長させます。 何をやるかだけではなく、 どう取り組むかとか、 取り組んだことをどう、自分で消化させ、 如何に自分のものにするのかが大切だと思います。 ただやればいいではない、 ただ見ればいいではない。 やる事によって何を身につけるか。 見る事によって何を得るか。 それを日々の生活の中で何度も考えてみてください。 できるだけ細分化して考えてみてください。 どのくらいって? 例えば… 朝起きる どう起きたか、 アラームで起きるか、 起きてすぐ立ち上がるか、 しばらくゴロゴロするか、 体調によってどう変化するか… 走りました。 どのくらいのペースか ゆっくりだとどういう息使いか、 早いとどう体が変化するか、何分位、何キロ位で変化がでるか、 ベストスピードはどのくらいか、 フォームがどうか 体調によってフォームやスピードが変化するか… とか、ね! ちょっと意識するだけで自分の引き出しにストックがどんどん溜まります。 レベル上げですよ! 楽しんで役者レベルを上げていきましょう! 演技 Mon, 01 Oct 2018 15:00:54 +0900 演技学校::岡田純子舞台・声優レッスン 岡田 純子 演技の「グループレッスン」あります! http://cyta.jp/acting/b/84074 <br>雨が降っているからですね。 今日は寒いです(¯―¯٥) 急いで、Gジャン引っ張り出して 仕事に行きました! 今日は、皆さんに「お知らせ」があります! ご存知の通りサイタはマンツーマンレッスンのスクールですよね。 ですが、グループレッスンも開催している事はご存知ですか!? そして、この度「演技」も初のグループレッスンが行われるのです。 今回は嬉しい事に、私、一ノ瀬が担当させて頂きます。 グループレッスンのページはコチラ!! https://cyta.jp/p/lp/pr/gl2018 【演技の世界を覗いてみよう!初めての演技レッスン】 レッスン内容は…… ❍本当のコミュニケーションとは? 意味を知っていると緊張しない! ❍相手を見て、感じよう。 ❍相手と呼吸を合わせよう。 ❍自分を感じてみよう。 ❍さぁ!1シーンを演じてみよう。 基本的に相手(自分以外の周り)という存在に重きを置くレッスンを予定しております! この際だから、グループレッスンだからやれることをやっちゃいますよ〜(^_-)-☆ 演技が初めての方も、プロの方も、 是非ご参加下さい。 色んな意味で楽しめるレッスンにしたいと思ってます! では、またブログにて。 一ノ瀬でした。 演技 Thu, 20 Sep 2018 21:23:57 +0900 演技学校::一ノ瀬のりの人を学ぶ演技研究所 一ノ瀬 のり 瞑想と緊張。 http://cyta.jp/acting/b/83982 <br>瞑想ってご存知ですか? 私は5年程前から始めたのですが。 瞑想は良いですよ! あ、私は無宗教です。笑 瞑想と言うのは、心を静めたり、何かに心を集中させる事、心を静めて無心になる事、目を閉じて深く静かに思いをめぐらす事なのですが。 私は演者さんのトレーニングに、この瞑想を是非取り入れるべきだと思うんですよ。 演者さんに一番大切な事は、台詞を上手に話す事ではない、って初心者の方へのメッセージでお話してますよね。 では何が大切かと言うと、 相手を存在させる事!そして自分を存在させる事!なのです。 存在するとは表現する事とは違いますよ。 何かを表現する事は演技ではありませんからね。 ただ、見て・聞いて・感じて・意識して・イメージするだけで、心が滲み出る素敵な演技が出来るのです! その為に、ス〜ッと心を静める事が出来る方は強いですよね。 だから、私は本格的に演技に取り組みたいと言う方には、瞑想を勧めてます。 どうぞ、皆さんも、是非、瞑想を行ってみて下さい! 演技だけでなく、普段の自分も変わってくるかもよ!?笑 オマケの話〜! 人前で緊張してしまう!と言うお悩みをよく伺いますが。 皆さんはいかがですか? 私、よくレッスン参加者の方にどうしたら良いか?と質問されたら、言う答えがあります。 それは、自分の前側(顔側)を意識してるから緊張しちゃうんです。 「私は皆にどう思われてるかしら!?」 コレ、自分の前側を意識してるから、そんな事考えちゃうのです。 だから、緊張してるな〜、と思ったら、自分の後側(後頭部や背中)に意識を持って行くのです。 そしたら、緊張しなくなりますよ〜。 応急処置ですが。笑 この事は、先にお話した瞑想をしている方だと、自分の後側に意識を持って行く事も簡単に出来るようになるのです! 緊張して困った時、是非、試してみて下さいね! ではでは、またお会いしましょう。 一ノ瀬でした。 演技 Mon, 17 Sep 2018 20:21:47 +0900 演技学校::一ノ瀬のりの人を学ぶ演技研究所 一ノ瀬 のり 蛍光ペン http://cyta.jp/acting/b/83942 <br>こんにちは。演技コーチの吹上です。 先月、舞台に出演していたのですが若い役者さんの台本を見てみると自分のセリフに蛍光ペンが…。 あぁ〜。 若い役者さんにありがちですが僕は自分のセリフに蛍光ペンを引くのは良くないと考えてます。 なぜなら蛍光ペンを引いてしまうと自分のセリフにしか目に入らなくなってしまい相手のセリフを聞けなくなってしまいます。 演じる上で大切なことの1つに『相手のセリフを聞く』というのがあります。 簡単に言うと相手のセリフを聞けば自分のセリフは出てきます。 ちゃんと練られている脚本であればそうなっているものです。 余談ですが蛍光ペン役者(勝手に命名)は極端にアドリブに弱かったりします。 自分のセリフの順番待ちをしているので急に違うことが起こると何も出来なくなってしまうようです。 役者はセリフを言う機械ではなくセリフを表現してこそ役者です!! あなたは台本に蛍光ペン引いてませんか? 演技 Sun, 16 Sep 2018 15:47:26 +0900 演技学校::楽に演じる演技教室 吹上 一樹 2.5次元も好き http://cyta.jp/acting/b/83850 <br>気温も落ち着き、すっかり秋らしくなりましたね。 いきなりですが、先日久しぶりに1日予定が空きまして、悪天候だったので家でDVDを見ることにしました。 手に取ったのは、 ミュージカル「テ◯スの◯子様」 実は昔から好きなんです…笑 2.5次元の舞台、人気ですよね。 観客は2次元のキャラクターが舞台の上で喋って動くのを楽しみに劇場に来ます。 原作のイメージを壊さず、外見は限りなく同じ格好になるように。 でも自分なりの表現も考えて… 日替わりネタも考えなきゃ… 舞台裏もカメラが回る… 試合の場面は照明さんとのタイミングも考えて 歌も踊りも完璧に! 役作りをしっかりした上で、 これらを全てこなさなくてはいけない。 ・2.5次元の舞台 ・宝塚 ・歌舞伎 ・映画 ・ミュージックビデオ ・再現ドラマ 等々。お客さんに満足してもらうことが全てですが、それぞれで表現方法が違うんですよね。 原作ファンの期待に応えられる2.5次元俳優はすごいなあ〜と改めて感じました。 演技 Thu, 13 Sep 2018 23:05:23 +0900 演技学校::すみそ演技教室 三須 智美 イメージ出来ないとダメ〜! http://cyta.jp/acting/b/83615 <br>レッスンをしていて感じる事……! やはり、演者さんは【イメージ出来ないとダメ】ですね〜。 役作りにおいても、台詞に書かれた裏の思いも、【イメージ】ですもの。 【イメージ出来ない人】は、役にも演技にも深みが出ない。 要するにリアル(普段)の私達で言うならば『人生に深みが出ない!』て事と一緒だと思う。 よく「イメージ力をつけるためにはどのような練習をしたら良いですか?」て聞かれる。 答えは簡単! リアルな自分でいる時、もう少し、 周りの人々の思いを考えてみよう! もしもこうだったらどうなるか!?を考えよう! 演技の上達って、リアルの生活に沢山ヒントがあるってことだね! 面白い!! 演技 Thu, 06 Sep 2018 21:47:00 +0900 演技学校::一ノ瀬のりの人を学ぶ演技研究所 一ノ瀬 のり 演技を学んでよかったこと。 http://cyta.jp/acting/b/83483 <br>これから演技を始めようとしている方へ。 演技をやってみたいけど、迷っている方へ。 プロになる気は無いけど演技をやってみたい方へ。 21歳で演技を始めた私が、やっててよかったなあと思ったことを書いていこうと思います。 ①自分の思っていることを伝えられるようになった それまで私は自分の考えを伝えるのが苦手で、 いつも人からどう見られるのか気にしたり、その場が丸く収まるなら何も言わなくていいや と言いたいことを押し殺してしまう癖がありました。 が、レッスンを通して相手の考えを受け入れ、その上で自分のこともハッキリ伝えられるようになりました。意外と周りの人もすんなり受け入れてくれるものなんですね。 ②イライラすることがとても少なくなった 「なんでこの人っていつもこんなこと言うの?」 「この態度ってちょっと失礼なんじゃない?」 昔は、自分には理解できない言動や行動にイライラすることがよくありました。 役作りでは、「この生き方をしてきたのならこんな言動もしちゃうよね、わかるわかる」 「あー、これは浮かれちゃってるな。だって楽しいもんね!」等々、役の正当化をしていきます。 この訓練を重ねていって、昔のような「ちょっとこの人意味わかんないんだけど!」というイライラは無くなりました。 私が短気すぎたのかもしれませんけどね。笑 ③立ち居振る舞いが美しくなる 見られていることを意識する機会が増えました。 舞台の上、カメラの向こうでは、自分はどう映るのか。 メイクやファッションにばかり気を遣っていても、姿勢や手足の使い方がカッコ悪ければ全て台無しですよね。演技を始めてから、ショッピングモールの鏡を見て「これが自分か…」と残念に思う日々ともおさらばです。 ④楽しみが増える 日常から一歩離れて別の人物を演じるのが楽しい。 相手とコミュニケーションを取れるのが楽しい。 みんなで1つの作品を作れるのが楽しい。 学業とバイトばかりではなく、楽しみの時間が増える。 毎日がワクワクする。 その他にもやってて良かったことはたくさんあります。プロの俳優になる人ばかりではなく興味があるならぜひ演技のレッスンを受けてほしいです! お待ちしてます♪ 演技 Sun, 02 Sep 2018 11:42:00 +0900 演技学校::すみそ演技教室 三須 智美 人間観察は必要なのか http://cyta.jp/acting/b/83481 <br>「役作りには人間観察が必要」 って、よく言われますよね。 電車に乗ったら目の前の人の仕草や表情を観察しなさい、とか 〇〇な性格の人の話し方の特徴を掴みなさい、とか。 実はそれだけをやって役をつくってしまうと、上っ面だけの演技になってしまう可能性があります。 まずは、自分自身の観察から。 どんな役を演じることになっても、 役の感情がわからなくても、 その役と一緒の感情は必ず少しは自分の中にあるんです。 役への共感が出来てはじめて、 「外から見たキャラクター」のために周囲の人間観察をすればいいのです。 演技 Sun, 02 Sep 2018 10:56:33 +0900 演技学校::すみそ演技教室 三須 智美 日本語を好きになろう! http://cyta.jp/acting/b/83370 <br>日常会話には日本語の間違いがいっぱい! 言葉は常に変化します。 しかし、現在の決まり事は知っておきたいし、 できるだけ正しい日本語を使っていきたくありませんか? 私はそう思ってしまうんですよね。 気にしていくと、本当にいろいろと気になってきちゃうんですよ。 もんもんするとストレスになるので、 考えを変えちゃいます! 間違い探しゲーム(^-^)/ 日常で間違って使われている言葉を 見つけるのもちょっとしたゲーム感覚です。 そんな感覚で学んでいけば、楽しくありませんか? 新しい事を知るだけでも楽しい! 今日1日で 何個間違いを見つけられるか… 何回間違いを見つけられるか!とか… 楽しみ方もいろいろですよ。 簡単に見つけられるのは… 「こちらの方でよろしかったですか?」(初めて聞くのに…) 「~になります」(変化しない場合です) 「~からいただきます」(会計時に良く聞きます) 敬称にさん付け (目上の方に)頑張ってください ね?よく聞きますよね? 上3つはコンビニや、お店で良く聞きます。 正しくは… 「こちらでよろしいですか?」 「~です」 「~~いただきます」 敬称にさんなどつけません。 頑張ってくださいは目上の方には使わない方がいいです。 お話しの流れもあるので、気を付けてくださいね! ちなみに、下2つは、間違いと気が付かない人が多く、 あえて使用する事があります。 敬称にさん付けはつけないと失礼みたいな空気を出す方もいらっしゃいます。 頑張ってくださいの場合、変わる言葉が難しいです。 「応援しています」とか使いやすいですね。 でもやっぱり頑張ってくださいって言いやすいですね。 なんでもいいんですよ。 学ぶ切っ掛けがあればいいんです。 それで日本語が好きになればいいんです。 演技 Wed, 29 Aug 2018 22:58:29 +0900 演技学校::岡田純子舞台・声優レッスン 岡田 純子 全国5000校の頂点、完全オリジナル、そして台湾 http://cyta.jp/acting/b/83327 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/8/28/47484/120.jpg" alt="" /><br>このまま秋…… になるかと思いきや また暑さがぶり返してしまいましたね~(^o^;) ホント、今年の天気はどうなっているのだか さて、そんな暑さのなか 今年も国立劇場の夏が終わりました<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 国立劇場の夏 と言われてもピンと来る人はなかなかいないかもしれませんが 毎年8月に 高文連の主催する「全国高校生総合文化祭」で 全国5000校の頂点に選ばれた 演劇、郷土芸能、音楽 それぞれの分野の発表が 国立劇場にて行われてるのです 要するに 舞台芸術部門の甲子園<img src="/p/common/emoji/f7ee.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> さすがにどの高校も、全国5000校の頂点を極めた高校だけに 下手なプロより数段レベルが上です<img src="/p/common/emoji/f7c1.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 見終わる度に 「彼ら高校生なんだよ…ね?」 と彼らの年齢を疑うほどでした 一緒に連れていった某高校の先生も 超有名劇団の方も かなり衝撃を受けてました 皆さんも来年、良かったら観てみてください 目が点になること請け合いです<img src="/p/common/emoji/f7c1.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> そしてもう来年の全国大会に向けて 彼らは動き出してます ぼくの教えている高校も その第一戦である地区大会に向けてラストスパートをかけてます その姿は全国制覇を目指す甲子園球児と同じ きれいな汗に輝いてます<img src="/p/common/emoji/f37e.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> そして ぼくの教えている通信制の高校でも、先日、発表会を終えました<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 生徒による完全オリジナル台本 工夫を凝らした舞台空間 不登校の生徒でも 問題を抱えた生徒でも やれば出来るんだー<img src="/p/common/emoji/f6d2.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> そんな素敵な舞台が出来ました<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> あ、ついでに ぼくもメイン出演する来年のカンヌ国際映画祭に向けて撮影も始まりました 来月は台湾で撮影です<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 高校生に負けてられないもんね<img src="/p/common/emoji/f7b2.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 演技 Tue, 28 Aug 2018 14:21:30 +0900 演技学校::テロさんのドキドキワクワク演劇教室 手呂内 康佑 感情のコントロール〜泣く〜 http://cyta.jp/acting/b/83245 <br>皆さん、こんにちは〜。いつもありがとうございます! カウンターも気がつけば20000を超え、日々、たくさんの方にこちらのページをご覧いただいているようで、うれしく思います。ありがとうございますm(_ _)m 今月は長年親しんだ組織を感謝で終え、また以前親しんでいた仲間と再開し、自分の歩んできた道を改めて確認する場面が多く、感謝の大号泣が3回ほど起きました。 とにかく心が動く瞬間です・・・。 そうして、自分を祝福したり、仲間を讃えたり、そんな機会をいただけたことにまた感謝する日々でした。 今日は感情のコントロール〜泣くことのお話です。 私はお芝居や告別式では心おきなく涙を流せますが、 日常的に人前で心が動いて涙を流すと、大抵周囲の皆さんがお困りになるのと、、、、。 場合によっては目が腫れるので、昔は商品破損するわけにはいかない!と 涙を流さないでいたことがあります。 今思えば、感情をコントロールできることをいいことに、本来はその場で味わう気持ちをそらしながら、別のところに自分の気持ちを置いて、自分を押し込め、苦しめていたと思います。 先日も感謝の嗚咽が襲ってきそうになったら、なんといいますか、ゾーンに入らず、少し手前で、ふわりふわりと気をそらしながら過ごし、 皆さんの前では心は動きながら、感謝を述べているのですが、その後1人になった私に感謝の大号泣が起きているとはたぶん、誰も思ってないです。。。(≧∀≦) そういえば、 昔から演技の中で流した涙や感謝の涙では、目ははれないような気がします。 涙はむやみやたらと拭くと、目が腫れるので、流しっぱなしにした方がよいと聞いたことがあり、拭かないでいたこともありますが、 自分を正当化するような涙やくやしかったり、複雑な感情で流した涙の翌日はたいてい目が腫れてました。 そういった感情、これは目が腫れそうな涙だな?と判断したときにはたいてい、明日は泣いてもだいじょうぶな日には泣いていました。 予測通り、翌日には商品破損です。。。(O_O) たいていこういう涙は味がしょっぱいです。 感動したり、感謝の涙はしょっぱくなかったような・・・。 実りの秋が迎えられることをさらに感謝しつつ・・・。 今日も最後までお読みくださり、ありがとうございましたー。╰(*´︶`*)╯♡ All Love 内田里美 演技 Sun, 26 Aug 2018 13:13:04 +0900 演技学校::こころが輝く演技レッスン 内田 里美 演技ってちゃんとした練習方法、あるの? http://cyta.jp/acting/b/83227 <br>演技って、上手い、下手の判断が難しいですよね。 自分がうまいなー、と思ってる俳優が、 他の人からは批判されていたりしますよね。 スポーツだったら、 ボールがゴールに入れば1点とか 相手が取れない球をコート内に決めたら1点とか 明確な判断基準があって、その技術を身につける為に 毎日素振りや打ち込みなど、練習を続けますよね。 演技って、その判断の基準が曖昧なんです。 私が過去に通っていた養成所では、早口言葉や発声をやったりしていましたが、そればかりでは「演技をするための力」は身につかないんですよね。 (もちろん滑舌や発声は必要な技術です!) 先生に演技を発表する機会があっても、それは「演技指導」ではなく「演出」で終わってしまう。 先生の好みの演技をするよう指導されるので、同じ台本でも先生によって全く言うことが違う、ということもありました。 (仕事の現場でも、演出部の仕事は「ドラマに合った演出をすること」なので、俳優への細かな演技は指導しません) 演技の好みは人それぞれですが 上手いと言われる人には共通点があると思っています。それは、 ・反応感覚 ・共感力 この2つが優れていること。 これを身につけるには、スポーツと同じく毎日の継続が大切です。 そしてこれらは、すぐに身につけられるものではありません。 私のレッスンでは、これらを身につけるための方法を教えていきたいと思っています。 なので、「手っ取り早くオーディションに受かる方法が知りたい!」とか 「すぐに使える技術を教えて!」と言った要望にお応えするのは難しいです。ごめんなさい。 コツコツ継続していって、確実に力をつけ 「あの人、なんか目で追っちゃうんだよね」と言われたい…そんな経験者さんや、 自分の心の動きやコミュニケーションを大切に、楽しみたい初心者さん! ぜひ体験にお越しください♪ 演技 Sun, 26 Aug 2018 00:14:43 +0900 演技学校::すみそ演技教室 三須 智美 「なにヘラヘラ笑ってんだよ!」と言われるけど http://cyta.jp/acting/b/83137 <br>タイトル、いきなり過激な発言ですみません(笑) このセリフ、ヤンキーに絡まれる優等生くんのシーンなんかでよく使われていますよね。 いじめられてヘラヘラ笑っちゃって、余計にヤンキーを怒らせてしまうんですよね。 この優等生くん、なんでこの状況で笑っちゃってるのでしょう?? 色んな理由が思い浮かぶとは思いますが…、 これ、無意識の感情の癖のせいなんです。 「感情の癖」って初めて聞く人も多いかもしれませんね。 例えば、普段から 「怒鳴り散らすのは場を乱すので良くない」という考えが染みついていると <img src="/p/common/emoji/f76e.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎心では激怒しているのに無意識に口角が上がっている 「男の子なんだから泣かないの!」と言われ続けてきた<img src="/p/common/emoji/f76e.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎悲しさや怖さを感じても知らないうちに涙を押し殺してしまう など、自分でも気づかないうちに癖がついてしまっていることがあるんです。 優等生くんは、怖くて泣きたいのを抑えるために(怖い気持ちをごまかすために)無意識に笑ってしまう癖が出てしまったんですね。 他の誰かを演じようとしているのに、 役者自身のこんな癖が出てきてしまっては怒る演技も泣く演技も出来ないですよね。 私のレッスンでは、こういった役者の癖を取り除くワークも取り入れていきます。 体験お待ちしています♪ 演技 Wed, 22 Aug 2018 23:52:01 +0900 演技学校::すみそ演技教室 三須 智美 休み時間の子どもは天才俳優 http://cyta.jp/acting/b/83135 <br>はじめまして、三須です! 始まりました、すみそ演技教室。どうぞよろしくお願いします! 初めて演技に挑戦する方も、経験者の方も、一人ひとりに合わせたレッスンを提供します。気軽に体験しに来てくださいね。 ところで、皆さんは子どもの頃に 「おままごと」や 「〇〇ごっこ」をしたことがありますか? 私、保育園時代は毎日セーラームーンごっこや名探偵コナンごっこをして遊んでしました。笑 ジャンケンで配役を決めて、休み時間の20分間全部使って 台本なしの即興劇の始まりです。 そう考えると、子どもってすごいですよね! 一瞬で役になりきって、身近なものを小道具に変えて 全てアドリブで何分も役を演じてしまうんです。 観客もいないのに(笑) 演技って、それくらい気軽に始められます。 なにも難しいことなんて無いんです。 セリフの読み方がー、とか 立ち位置がー、なんて 最初から考える必要なし!!!笑 ごっこ遊びに夢中になっている子どもって、ついつい目で追ってしまいませんか? 観客も、夢中でお芝居している俳優に惹きつけられてしまうものなんです。 演技するのが楽しくなってきたでしょ? 演技 Wed, 22 Aug 2018 23:26:14 +0900 演技学校::すみそ演技教室 三須 智美 地区大会突破カンヌ国際映画祭それよりも大切なこと http://cyta.jp/acting/b/82999 <br>お、やっとこ秋の気配? と思わせる気持ち良い風が吹く 今日この頃 かと思いきや 天気予報では また暑さがぶり返すみたいです(*´∀`) さて、ぼくの教えている各高の演劇部が それぞれの地区で地区大会突破、都大会を目指して 忙しくなって来ている その合間を縫って 来年のカンヌ国際映画祭に出展する映画 「名もなき絆」 の撮影も始まりつつ 地方都市の市民劇「広くて素敵な宇宙じゃないか」の演出もこなしながら 久しぶりにこのサイタの授業をやりました<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 短編戯曲「陽の当たる場所」を使っての授業 と言うより 上演する勢いで作ろうと思ってます<img src="/p/common/emoji/f7ee.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> いくら技術や方法を教えたところで 実際、舞台の上でそれらを使えたり感じられなければ いくら教えてもそれは机上の空論 ただの知識でしかありません お客さんは知識や技術を観に来るわけではありませんからね(笑) だから ぼくの授業は 実際に台本を使いながら 上演する<img src="/p/common/emoji/f3f1.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> くらいの気持ちで実際にお芝居を作っていきます その作っていく過程の中で 生徒は実際に知識や技術を 「表現」にまで持っていくことが出来るのです<img src="/p/common/emoji/f7ee.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> レシピを知ってるだけでは料理は作れませんからね(笑) その中で先日の授業のなかで生徒さんからの相談事を受けました よくある話と言えばそれまでですが 生徒にとっては これからの自分の人生を決める 大切な相談です でも それこそが授業なんかよりも大切なことなんです 知識や技術なんて 本で調べたり末端を叩けば いくらでも答えは出てきます でもその「繋がり」は出てきません だからこそ ぼくのやる授業の意味があるのです これからも 「ぼくのやる意味」、時間はかかりますが他では出来ない授業をやっていこう そう思えた授業でした<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> そう思わせてくれた生徒さんに感謝です<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 演技 Sat, 18 Aug 2018 12:38:41 +0900 演技学校::テロさんのドキドキワクワク演劇教室 手呂内 康佑