Illustrator::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpのIllustratorの講師がブログを通じて、Illustrator情報を発信! 希望によりますが、資格取得に特化しての授業も可能です。 http://cyta.jp/illustrator/b/82864 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/8/14/47014/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/8/14/47015/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/8/14/47016/120.jpg" alt="" /><br>私は、デザインと関わる資格を4つ程持っております。 1つ目は、文部科学省後援 レタリング技能検定1級です。レタリングは書体デザインの検定試験で4級から1級まで受験することが出来ます。タイプフェイスデザインの原点となる技能検定試験ですが、現在レタリング検定としてはハンドレタリング検定試験(手書き形式)とデジタルレタリング検定試験(パソコン形式)の2形式がありますが、私が持っているのはハンドレタリング検定試験(手書き形式)の検定試験で、鉛筆とサインペンだけで書体をデザインし作り出すことが出来ます。万が一、停電や電力不足になったとしてもパソコンに頼らずとも直接手で書体や文字をデザイン出来ます。極端に言えばサインペン1本でベーシックな明朝体やゴシック体、オリジナルな書体のデザインやタイポグラフィまで手だけで描くことが出来ます。これが出来ることで、思い付きや閃いたイメージを難なくスケッチ化することが得意になります。デッサンやクロッキー、あるいはブランディングに関わるロゴタイプやロゴマーク(シンボルマーク)などを創作するのに非常に役にたちます。直接書けるので重宝されること大ですね。 2つ目は、POP広告クリエーター技能審査試験の最高ランクを保有しています。POP広告という言葉で紹介されることが多いのですが、「デパート、スーパー、コンビニ、映画館、役所などのあらゆる店舗や場所にディスプレイすることで情報を伝達するメディアで「フラッグ、ポスター、プライスカード、ショーカード、のぼり、ペナント、旗、インフォメーションカード等」様々な形があり、ポイントとなる場所で情報を伝える重要な役割を担うメディアです。大型店舗などでは、POP広告の効果が売り上げを左右するだけに、様々な企業では貴重な資格となります。 3つ目は、デザイン管理士資格です。デザイン管理士は、主に特許や実用新案の提案や特許の申請までを行うことが可能となる資格です。この資格は、「特許・実用新案分野」とかなり内容が権利資格と関わる資格で企業などの知的財産管理を行うなどの特質を持っています。権利収入は企業にとって大変希少な財産であるだけに、持っているだけで何かと役にたちます。 4つ目は、専修学校高等課程「芸術」教員資格です。この資格は、専修学校教育資格(せんしゅうがっこうきょういんしかく)として、専修学校の教員となる上で必要な資格のこと。 高等課程の教員の資格には([参考]専修学校設置基準の第19条 [4] ) 専修学校の高等課程の教員は、次の各号の一に該当する者(次に掲げる項目のいずれかに該当する者)でその担当する教育に関し、専門的な知識、技術、技能等を有するものでなければならない。 前条(第18条 [5] )各号の一に該当する者(専門課程の教員の資格に掲げる項目のいずれかに該当する者) 専修学校の専門課程を修了した後、学校、専修学校、各種学校、研究所、病院、工場等においてその担当する教育に関する教育、研究または技術に関する業務に従事した者であって、当該専門課程の修業年限と当該業務に従事した期間とを通算して4年以上となる者 短期大学士の学位または準学士の称号を有する者で、2年以上、学校、専修学校、各種学校、研究所、病院、工場等においてその担当する教育に関する教育、研究または技術に関する業務に従事した者 学士の学位を有する者 その他前各号に掲げる者(高等課程の教員の資格についての前記各項目)と同等以上の能力があると認められる者とされています。 これらの資格が必ず必要な訳ではありません。あくまでも、「サイタ」デザインスクールの参加者の希望により、資格取得に特化した指導も可能です。ということをお伝えしたいと思い記述しました。 他に、色彩士検定(カラーマスター)という色彩の検定試験に合わせての色彩に特化した指導を行うことも可能です。色彩士検定は専用のテキストが必要になりますので、あらかじめ希望を伝えていただければ手配することが可能です。色彩士検定は、様々な企業で求められることが多くなって来ました。会社に入社してから会社の命令で受験をしにくる方もおられます。現在は3級と2級があり、初心者であれば3級を推薦しております。色彩学は、様々な分野で役にたちます。 Illustrator Tue, 14 Aug 2018 01:44:14 +0900 Illustrator教室::デザインの発想と表現 原田 純一 開講時間と遠方への出張レッスンについて http://cyta.jp/illustrator/b/82823 <br>今年は厳しい暑さですね。 そのせいかやや体調を崩してしまっておりました。 今はだいぶ回復しています。 皆様もお気を付けください。 さて、表題の件ですが、8月と9月は若干スケジュールが変わり、月曜と木曜が一日しばらく空くようになっております。 日程のご都合がなかなか合わなかった方はこの機会にご予約いただけると幸いです。 また、交通費申請による遠方への出張レッスンも可能になったという事で、京都・大阪/梅田・天王寺方面の会場も登録いたしました。 今まで上記地域でのレッスンが無く、諦めになられていた方もこの機会に体験のお申し込みはいかがでしょうか? では、まだしばらく暑い日が続きそうですが、無理はなさらぬようお過ごしください。 Illustrator Sun, 12 Aug 2018 16:22:43 +0900 Illustrator教室::菜畑Illustrator入門教室 タニグチ ヒロシ デザインの発想と表現。を学習の原点とした授業を行います。   http://cyta.jp/illustrator/b/82775 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/8/10/46925/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/8/10/46926/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/8/10/46927/120.jpg" alt="" /><br>Illustratorを代表とするデジタルツールを学ぶ上で、常に認識していただきたい事があります。 デジタルメディアも元々は視覚伝達デザイン分野領域における発想と表現というクリエィティブな造形的想像を原点として捉えて物創りを行なっています。 「サイタ」のジャンルの一つである「Web・デザインスクール」の指導を行う上での全ての面での考え方であり応用でもあるのですが、学ぶ上での原点とも言える「アイデアと発想」という段階を経て、ここで使用するツールがこの時点の発想に基づき「リアル」にするか「幻想的」にするか等から「イラストレーションや写真、ビジュアルアートや現物造形やデジタルツールを用いて制作する訳ですね。 ここで、最も重要な要素が「発想と表現」の仕方です。そこから表現技法やデジタルツールの技術を磨き、皆さんが持っている豊かな感性を活かして表現することを学ぶ事が必要であると考えています。 また、グラフィックデザインの知識や様々な技術と感性を融合させて、本来の目的である「視覚デザイン表現」で提案(プレゼンテーション)する、これで初めて社会と自分のアイデアを繋げて行くことを学んで行けるのです。 ですから、その表現方法は、イラストレーション、写真、映像、デジタル等多岐に渡ることになります。
ここで、身に付けていかねばならない表現方法とは、「アイデアと発想方法」なんです。限られた時間の中でいかに充実した学びを得られるか。ということになると思います。 デザインの知識や技術と感性を融合させ、視覚デザイン表現で提案し、社会と繋げられるようになることを目的とします。 ●下記に紹介の画像は、ポスター(SP媒体)、雑誌広告(マス媒体)、雑誌広告(マス媒体)のデザイン発想の段階をルールドカンプ(大ラフ)にした作品の見本です。これが「OK」となったら、スタッフィングを行い、この発想の段階でアイデアに表現していた各種エレメント、キャッチフレーズ、ボディコピー、イラストレーション、写真撮影などの手配を行いデジタルツールによるタイプドカンプ制作に入るのです。 Illustrator Fri, 10 Aug 2018 12:37:57 +0900 Illustrator教室::デザインの発想と表現 原田 純一 8月・9月の開講時間のご連絡 http://cyta.jp/illustrator/b/82730 <br>8月・9月の開講時間について お問い合わせをいただきましたので こちらで ご連絡をさせていただきます。 8月の日中はレッスンをお休みさせていただいております。 昼間のレッスンがご希望の方には大変ご迷惑をおかけいたします。 9月になりましたら 10:30〜15:30(月〜金)はレッスンが可能になりますので ご予約可能です。 ご連絡、お待ちしておりますね! Illustrator Wed, 08 Aug 2018 18:51:00 +0900 Illustrator教室::ミゾグチIllustrator教室 溝口 明日香 デザイナーにとって大切なのは、パソコンのスキルやテクニックだけではありません。 http://cyta.jp/illustrator/b/82723 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/8/11/46959/120.jpg" alt="" /><br>デザイナーは、クリエイティブな仕事です。アイデアを引き出すために、発想力や表現力は大切です、 でもデザイナーは独りよがりで好き勝手に自由にアイデアを考えれば良いデザイナーだと言うわけではありません。しかも必ずパソコンが上手に使える事が大前提でもありません。 今やMac OSXが業界では主流でごく当たり前なツールとなりましたが、やはりAdobe Illustratorを使って制作プロセスが行われていることは知っての通りです。 でも、デザイナーに必要なのは世の中のことをどれだけ知っているか。何が出来るのか。これだけは他人には絶対譲れないものがある。などの独自性や、以外にもマナーと常識だったりするのです。これは、社会的な常識もそうですが、やはり「デザインの現場の作法」と言いますか、デザイナーとしてのマナーですね。 やはり、クライアントがいてデザイナーに何を期待しているのかが肝心な訳で、そのクライアントの抱えている問題点が何なのかを明確に探り出し、その問題点をデザインによってクリアにして差し上げる。 こういった姿勢が大事です。ですので「マナーと常識はデザイナーにとって必須科目なのです。」 「おもしろい Illustrator講座」では、実際にあった様々な事例や解決策をあえて取り上げてお伝えします。 動画による解説から、デザインをする上での心構え、アイデアの出し方、ワークフローや画像、フォントやコピーライティング、アプレケーションや校正について、印刷までの一通りの現場で必要な基本的に必要な知識をベーシックに指導いたします。 何よりアイデンティティが基本的に必要な時代だけに現場で知らないと困る実践的なマナーから、ベーシックデザイン的素養までを織り交ぜて学ぶ事ができます。 他には無い唯一無二の独自のクリエイティブ・メソッドを持って行う授業だからこそ可能な面白Illustrator講座としての「デザインの発想と表現」を学ぶ個別デザインスクールです。 是非、検討中のあなたにおすすめいたします。 Illustrator Wed, 08 Aug 2018 13:26:35 +0900 Illustrator教室::デザインの発想と表現 原田 純一 センスでしょうか http://cyta.jp/illustrator/b/82702 <br> 『イラレ』っていうと『いいよね』っていう。 『デザイン』っていうと『すごいね』っていう。 『未経験』っていうと『みんなそこから』っていう。 そうして、あとでウズウズしてきて、『やってみたい』っていうと『まずは体験から』っていう。 センスでしょうか、いいえ、だれでも (金子みすゞさん風に書いてみました) Illustrator Tue, 07 Aug 2018 13:00:52 +0900 Illustrator教室::楽しいIllustrator教室 戸田 貴之 初めまして、デザイナー原田純一と申します。 http://cyta.jp/illustrator/b/82657 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/8/5/46804/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/8/5/46805/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/8/5/46806/120.jpg" alt="" /><br>私は仙台市青葉区にて妻と長男、長女の家族4人で住んでいます。 1954年生まれの64歳午年です。 子供達はまだ高校生と中学生です。 元々、出身が山形で、平成元年に仙台に移住し、フリーランスのデザイナーとして活動を始めました。 当時はまだ31歳独身だったのですが、日本最大のグラフィックデザイナー協会の会員だったためか、関西に本社のある大手出版会社の仙台支社と、もう一つ宮城の有力新聞を発行している新聞社との取引をしていた広告プロダクションから依頼の電話が直ぐにかかってきました。広告プロダクションからは何でも「建築百科事典」を新聞社から制作委託を受けていて、現在この「建築百科事典」の制作プロジェクトチームを募っている段階で、デザイン協会の名簿で仙台に移住したばかりの私を見つけて連絡をしたとのことでした。当時、私はマイケルプラネットというペンネームを使っていたため、毛色の変わったデザイナーと見て連絡をしてきたのでした。早速、会社を訪ねて仕事の内容を聞いて見ると、全部で560ページ程の構成でフルカラーで印刷製本を予定している本格的な百科事典の表紙のディレクションから本文ページ、目次、奥付けまでのデザインから色指定、色校正チェックまでの依頼をしたい。というものでした。制作期間は約1年、デザインレイアウトフォーマットが既に用意されていて、ページ指定原稿をデザインし入稿する。という仕事です。先方の担当者からは、ページ数が多いのと、極力外部への情報流出を避けたいため移住したての私に白羽の矢が向けられたと言うことでした。 更に、もう一人私の知り合いで共に協力してもらえるデザイナーを紹介して欲しい。との要望があったため、私は丁度、インドネシアのジャカルタでデザイン事務所を経営してきて奥さんとお子さんの事情で仙台に引っ越してきたばかりの「ジャカルタ」でプロデザイナーとして活躍してきた友人デザイナーを紹介したのです。彼も、異質なデザイナーの一人であったことと生まれが奈良県と言うこともあり守秘義務を守れる人物として私と共に広告プロダクションとの制作契約を結びました。この広告プロダクションから依頼の案件は「エディトリアル・デザイン」と「ブックデザイン」と言うジャンルのデザインです。私は、「ジャカルタ」帰りの友人と意気を合わせてエディトリアルデザインは見開きレイアウトフォーマットを使って使用する文章の文字数と割付、使用する画像をトリミングしては文字指定・色指定・用紙指定を行い入稿していきました。「ジャカルタ」帰りの友人の家に行っては食事を共にしながら話をしたりして常にコミュニケーションを取りながら進めていたことを今も覚えています。 仙台に移住したばかりで仕事のオファが2社からあり、2社とも「定期クライアント」としてA社は関西大手の有名出版社の仕事(仕事のジャンルはSP媒体のデザイン提案で、指定原稿とカラーカンプによる提案)でした。SP広告のデザインは幅広く企業の求める様々なニーズに対応していくデザインです。このA社のデザインだけで一人で暮らしていくには十分過ぎる程の収入が得られました。当然ですが、徹夜仕事も多々ありましたが、楽しく自分のアイデアで勝負できる良きクライアントでした。 B社も、地元大手新聞社のバックアップもありまた、「建築エンサイクロペディア」と言う本格的な建築百科事典のデザイン制作に関われたことも私にとっては大きな足跡となりました。 Illustrator Sun, 05 Aug 2018 20:54:41 +0900 Illustrator教室::デザインの発想と表現 原田 純一 活動拠点移動のお知らせ http://cyta.jp/illustrator/b/82643 <br>こんにちは&初めまして! illustratorコーチの松山です。 自己紹介についてはぜひプロフィールをご覧ください(^^) サイタでコーチを開始して3ヶ月目に突入しました。 既に数名の生徒様とレッスンさせていただき、 日々改良しながらではありますが、 なるべく、それぞれの生徒様に合ったレッスン内容を心がけております。 生徒様にも「先日教えてもらった事が早速仕事で役に立った!」など、 コーチ冥利に尽きる、嬉しい反応もいただけるようになってきました。 これからもお役に立てる事はどんどん発信していこうと思います! さて既存の生徒様にはお知らせしておりますが、 コーチ側の拠点移動の可能性が発生しましたので、 お知らせいたします。 今までは京都市内を拠点にしておりましたが、 年内を目処に大阪へ住居移転することになりました。 こちらの都合でご不便をおかけすることになり、申し訳ございません。 何卒ご了承いただけましたら幸いでございます。 日時については随時、レッスン時やブログでもお知らせしますので、ご確認ください。 (今の所、11月以降となりそうです) それぞれの対応については以下のようになります。 ◆◆ 新規の生徒様 ◆◆ 転居までは《京都でのみ》レッスンを実施します。 転居後は《大阪でのみ》レッスンを実施します。 京都でレッスン希望の場合は転居までの期間限定となりますのでご注意ください。 詳しくはメッセージでご相談ください。 ◆◆ 既存の生徒様 ◆◆ 各生徒様と相談の上決定しております。 大阪でレッスン可能な方は、引き続きよろしくお願いいたします。 京都でレッスン希望の場合は、大変申し訳ありませんが、転居までの対応となります。 京都で活動中の、他のコーチへの引き継ぎも可能ですので、ご希望の際はご相談くださいませ。 ご不明な点は、レッスン時またはメッセージでもお気軽にご連絡ください。 初ブログでは移転のお話となってしまいましたが(^^:) 今後もレッスンの事や日常のことも書けていければと思いますので、 どうぞよろしくお願いいたします!! Illustrator Sun, 05 Aug 2018 10:10:42 +0900 Illustrator教室::Illustrator の基本教室 松山 ゆりこ イラストレーター上達法③ http://cyta.jp/illustrator/b/82622 <br> CMYKを理解しよう! 「CMYK」とは、色のお話です。 C=シアン(水色)、M=マゼンタ(ピンク)、Y=イエロー(黄色)、K=ブラック(黒) イラストレーターにはプリセットで何十色かが最初から用意されています。 確かに、それだけでもデザインは可能です。 ですが、色の知識をしっかり持っていれば、デザインのクオリティやデザインの幅が 極端に違ってきます。 自分の好きな色や、相手が望む色を正確に表現できる様になれば デザインもより楽しく、そしてイラストレーターの使い勝手もさらに良くなります。 色の知識を増やして、素敵な色で素敵なデザインを世に発信できる様になれますので みなさん是非「CMYK」について学んでみてください^^ Illustrator Sat, 04 Aug 2018 17:56:25 +0900 Illustrator教室::みんなのIllustrator教室 松岡 竜ノ介 イラストレーターの是非使いこなして欲しいツール① http://cyta.jp/illustrator/b/82597 <br>Illustratorのツールのひとつに、「ペンツール」があります。 この「ペンツール」は、自由に扱えるとデザインの幅がすごく広がります。 ロゴやシンボルマーク、チラシ・名刺制作時、イラスト、模様等、自由に「ペンツール」を 使えれば使えるほどデザインのクオリティが上がります。 僕がした練習方法は、ゴシック系の英フォント(ヘルベチカなど)の「S」の文字の外側を なぞっていき、曲線を覚えました。 この様に、曲線をなぞりながら練習することで 自由曲線をマスターし、今では考えたものを自由に表現できる様になりました。 Illustratorを学びたいけど何を練習すればいいかわからないときは ペンツールで自由曲線を練習するのもいいかもしれません。 このように、基礎の学び方から丁寧にレッスンしていきます。 よろしくお願いいたします。 Illustrator Fri, 03 Aug 2018 18:06:17 +0900 Illustrator教室::みんなのIllustrator教室 松岡 竜ノ介 重要:開講中の他のコースの受講に関して http://cyta.jp/illustrator/b/82520 <br>私一人でAdobeのIllustrator、Photoshop、Premiere、AfterEffectsと4つの講座を開いています。 実際のクリエイティブな現場と同じように、各ソフト横断的に使いこなせるようになれば、 という思いあってのことです。 生徒さんの様々な希望の中には別のソフトを使って作成した方が良い場合もあり、 複数講座にご登録いただくのが良いのかと思っておりました。 具体的に複数コースに申し込みされた生徒さんがいた事で、私の思い違いも含めルールが明確になりましたので 以下にお知らせいたします。先ずはシステムの理解が足りないままご案内してしまった皆さんにお詫びいたします。 #サイタ事務局からも複数講座での取り扱いに関しての解説 ・体験レッスンはコーチが複数スクール開校している場合でも、1スクールのみ受講できます。 ・体験レッスンを受講したスクールでのみ入会できます。 →そのため、あるコーチがAとBのスクールを持っていた場合、 Aのスクールで体験レッスンを受講したら、Bのスクールの体験レッスンおよび入会はできないという仕組みになっております。 以上を踏まえ、複数講座への登録を促していたのは間違いでした。申し訳ありません。 以後は今入られているコースの講座以外に関しても単に時間縛りだけが問題ですので、 希望を添えて(AEを1時間+ Illustratorを1時間の合計2時間お願いします、とか)お申し込みください。 皆さまよろしくお願いします。 #上記のようにどのコースでも体験授業していない方は、最初にやりたいコースを選んで体験授業をお申し込みください。 Illustrator Wed, 01 Aug 2018 15:29:03 +0900 Illustrator教室::映像向けIllustrator入門 コバヤシ シンゴ 実務経験よりスクールの方がIllustratorの上達が早い理由 http://cyta.jp/illustrator/b/82495 <br>こんにちは! サイタコーチの酒井です! 今回は、10年以上制作会社でデザイナーとして働いてきた私が「実務経験よりスクールで学んだ方が、早くIllustratorは上達する」と思う理由についてお話いたします。 よく聞く文章で「優れたアスリートが優れたコーチになるとは限らない」というものがあります。 これはデザイナーにも当てはまるのです。 広告代理店や制作会社には、優秀なデザイナーがいます。 優秀な方のもとで働くと、「私もこうなれるにちがいない!」と思いますよね。 しかし優秀なデザイナーの多くは、自身のデザインプロセスを論理的に説明することに慣れていないのです。 理由や根拠が明確ではなく、「なんかちがうから」というダメだしになってしまうのです。 何十回にもわたるダメだしの結果、「ここをこうすれば良かったということかな?」と自分なりに落とし込みどころを見つけていくしかないのですが、ここまでくるのにはかなりの時間がかかります。 その経験から私は、美しいデザインを作るデザインプロセスを導き出しました!(大げさですね…) そのプロセスさえ分かってしまえば、Illustrator技術もデザインスキルもカンタンに伸びると思います。 大変な思いをするより、楽しみながら上達してほしい!というのが私のスタンスです。 本屋に行けばレイアウト教本もありますが、レッスンだと実際Illustratorをさわりながら学べるので、より楽しみながら上達していただけるかと思います! 一緒に楽しく学びましょう! Illustrator Tue, 31 Jul 2018 14:50:32 +0900 Illustrator教室::Illustrator講座 酒井 麻里 デザインの現場あるある【修正】 http://cyta.jp/illustrator/b/82438 <br>嬉しい事に お仕事で忙しくさせていただいております。 そんな中で、今週 ブログにしてみようかなと思った事がありました。 これからデザイナーを目指そうと考えている方にも リアルなデザインの現場をお伝えできればと思い、 書いてみますね。 新聞広告全15段での 校了前の事 (校了とは・・・紙面完成!印刷へGO!という状況) 一本の電話が! 「画像を9点追加してほしい」と ここまで来て。。。と、正直、絶句。。。を通り越し、 笑うしかありませんでした。(笑) 画像を9点も追加したら バランスはかなり崩れるので 全体のレイアウトを変えなくてはいけません。 一度綺麗に仕上げた紙面を壊して 追加素材を組み込んで全体のバランスを考慮して レイアウトをし直す。 これ、デザインの現場あるあるです。 今回のように大きな修正はないとしても (もっと大きな修正の時もあります(笑)笑うしかありません(笑)) 追加や削除など、一つの制作物に対し 必ずと言っていいほど修正はつきものです。 ですが この作業もデザイナーの腕の見せどころ だと思っています。 追加されたものを やっつけ仕事でレイアウトするのではなく 修正前と同様、完成された紙面でお出しして 情報をしっかりとターゲットへ届ける。 かなり根気のいる作業です。 (もちろん奉仕ではないので修正代もいただきます。 修正代が出ない時もありますが、今回は割と大きな事でしたので しっかりとご相談させていただきました) 何が言いたいかと言いますと はじめのデータを作る段階で 修正に強いデータ作りを心がける必要があるんです。 これもイラレでの紙面作りに大切です。 お仕事でIllustratorを使う必要のある方には特に そんな事もお伝えする必要があるかなと思っています。 何とか、今回のミッションをクリアし ホッとした気持ちで今週を終える事ができました♩ Illustrator Sun, 29 Jul 2018 19:44:19 +0900 Illustrator教室::ミゾグチIllustrator教室 溝口 明日香 アナログな方、デジタルに弱い方に最適なIllustrator http://cyta.jp/illustrator/b/82401 <br>数値やプログラムを入力していくよりも、 より手作り感を感じながらものづくりをしていきたい方。 デジタルよりもアナログ的にデザインしていきたい、 そんな方にはIllustratorが最適です。 例えば、イラストレーターでは、デスクトップの紙のイメージ上で、 自分の作ったイラストや文字などの要素を、 実際の手で触って動かしているような感覚でレイアウトしていけます。 (もちろん、人によってはこちらの方が難しいという方もいらっしゃいます。) 何かを設定すれば、自動的にコピーされたりパターン柄になったりが 便利な時代、やっぱり手を動かしてみたいという方。 イラストレーターは、とにかくはじめやすいソフトだと思います。 ぜひ体験してみてくださいね。 Illustrator Sat, 28 Jul 2018 14:38:42 +0900 Illustrator教室::楽しいIllustrator教室 戸田 貴之 良いデザインとは…? http://cyta.jp/illustrator/b/82379 <br> デザインを学んでいくと ふと思うこと。それは、 「そもそも良いデザインって何だろう」 見た目での美しさや、バランス、 かっこよさや可愛さ… どれも大切なようで、でも、何かしっくりこなくて… 美しさやかっこよさ等、ビジュアルでの良さは あるに越したことはないと思いますが、 デザインにとって大切なことは、 その事柄や物(デザインする対象物)の 本質を見抜き、伝えたい相手(企業なのか、その広告を見る人なのか)すなわち、「ターゲットにどう見せる事が問題解決になるのか。」 を考えることが大切です。 本質を見抜き、デザインされたものが 洗練された良いデザインと なっていくのだと思います( ´ ▽ ` ) そういったターゲットに合わせた、 アプローチや見せ方も教えていけたらなと 思っています^ ^ Illustrator Fri, 27 Jul 2018 16:24:57 +0900 Illustrator教室::みんなのIllustrator教室 松岡 竜ノ介 イラストレーター上達法② http://cyta.jp/illustrator/b/82328 <br>真似することが、1番勉強になるかも…! 頂いた名刺や、家にある広告やチラシと 同じものを作ってみると 思わぬ発見や、工夫が理解できます! さらにはネット検索で、カッコいいデザインや おしゃれなデザイン、自分の好きなデザインを 見て真似して作ってみるのも有りだと思います! さらに、そこに使われている写真と 似たものを探すのも、すごく勉強になったり!^_^ 真似することから始めて、 そこから自分流を見つけていきましょう!( ´ ▽ ` ) 僕は皆さんに、 好きなものを好きなように作れるような レッスンをしていきたいと思ってます^ ^ よろしくおねがいいたします🤲 Illustrator Wed, 25 Jul 2018 19:19:05 +0900 Illustrator教室::みんなのIllustrator教室 松岡 竜ノ介 イラストレーター上達法 http://cyta.jp/illustrator/b/82304 <br>レッスンあるのみ!笑 しかし、ただレッスンするだけでは上達しません。 デザインは日々の考え方と経験の延長線上にあります。 つまりは、毎日楽しいことをしたり考えたりすることが、上達のもっともな近道だと思います。 目先の技術や能力を求めがちですが、そんなものは後々たくさん付いてきます。 まずは良いものをたくさん知ったり、見たりしてたくさん吸収してみてください! 良いものはなぜ良いのか、悪いと感じたものはなぜ悪く感じたのか。 このことを考えるだけで、自分自身のクリエイティブな世界が開いていきます。 僕のレッスンでは、そんなクリエイティブな目や思考から教えていきたいと思っています。 クリエイティブを楽しみながら一緒にレッスンできる方をお待ちしてます*\(^o^)/* Illustrator Tue, 24 Jul 2018 22:28:22 +0900 Illustrator教室::みんなのIllustrator教室 松岡 竜ノ介 復帰しました http://cyta.jp/illustrator/b/82290 <br>昨年一月以降、取材続きで体調を崩し、休校していましたが この夏から元気に復帰しました。 イラストレーターやインデザインでデザインを勉強されたい方、 なんでもご相談ください。 Illustrator Tue, 24 Jul 2018 13:19:06 +0900 Illustrator教室::ネコの手デザインスクール 飯塚 邦雄 イラストレーター初心者様とのある出来事 http://cyta.jp/illustrator/b/82246 <br>先日、こんなことがありました。 「初めてIllustratorを使うので、教えてください。 できるかどうかわからないけどインストールはしておきます。」 その方は、社内ではデザイナーに依頼する立場の方のようなのですが、 多少の簡単な資料(パワーポイントのような簡単なスライドみたいなもの)を 作成できるようになりたいとのことでした。 それさえできれば、Photoshopや他のソフトでもなんでも良いということでしたが、 印刷物にもするかもしれないといいうことで、Illustratorでレッスンすることになりました。 簡単な手書きのラフを持っていらして、それが表現できれば良い。 ですから、逆にテクニックや全てのツールを覚える必要はなかったんですね。 必要最小限でできれば良い、と。 短い時間でしたが、1時間の中で中身の濃いレッスンになりました! 他にももっとお伝えしたいことがありましたが、あっという間の1時間でした。 できれば1〜2週間おきに、最低5〜6回くらいはしっかりレッスンできると 良いと思われました(Photoshopを使った作業も必要になってきますから)。 充実した笑顔でお別れしましたが、 会社のお仕事にうまく活かせていることを祈っています。 申し遅れましたが、わたくし戸田 貴之と申します。 ご興味のある方は、是非体験レッスンにお申し込みくださいね。 よろしくお願い申し上げます。 一緒にIllustratorの扉を開きましょう! Illustrator Sun, 22 Jul 2018 17:50:34 +0900 Illustrator教室::楽しいIllustrator教室 戸田 貴之 イラストレーターを始めるときのファーストステップ10項目。 http://cyta.jp/illustrator/b/82141 <br>やってみたいんだけど、何からどう始めたら良いのか それ自体がわからないことってありますよね? 簡単な手順をお伝えします。 1.お手持ちのPCに、Adobe Creative Cloudをダウンロードし、  Illustratorをインストールする。 2.先ずはIllustratorを起動させて、書類を新規作成する。 3.書類を保存する 4.図形や線などを描いてみる。 5.描いてみた図形(オブジェクトを)選択して、動かしたり拡大縮小してみる。 6.図形(オブジェクト)に色を着けてみる。 7.文字ツールで、文字を打ち込んでみる。 8.書体を変えたり、改行や着色をしてみる。 9.選択ツールを使って、配置を検討してみる。 10.再度保存して閉じる。 超初心者のためのレッスンはこのような流れを基本に 優しく丁寧にお伝えしていきます。 Illustrator Wed, 18 Jul 2018 22:14:13 +0900 Illustrator教室::楽しいIllustrator教室 戸田 貴之