Illustrator::Cyta.jp https://cyta.jp Cyta.jpのIllustratorの講師がブログを通じて、Illustrator情報を発信! イラレの体験だけでなくギモンはどんどんぶつけて。 https://cyta.jp/illustrator/b/94716 <br>体験レッスンでは、 まずなにをどうしたらいいのか、 自分のやってみたいことができるのか、 また、どこまでのことがIllustratorで可能か、 お仕事でも活かせるのか、など 体験だけでなく、 いろいろと聞いてみたいことがあると思います。 体験レッスンは無料ですので、疑問に思っていることは 遠慮なくどんどん聞いていただければと思います。 もちろん、具体的な作業をメインに聞きたい方もOKです。 シンプルなやり方でお答えします。 同時にIllustratorの楽しさもお伝えできれば幸いです。 Illustrator Sun, 19 Jan 2020 22:54:45 +0900 Illustrator教室::楽しいIllustrator教室 戸田 貴之 レッスン開講時間拡大のお知らせ https://cyta.jp/illustrator/b/94508 <br>あけましておめでとうございます。 気づけば2020年になっていました! オリンピックイヤーもよろしくお願い申し上げます。 (いまだに観戦チケットが当たりません涙) 昨年は2月に骨折してしまい大変な1年となりました。 リハビリを続け、なんとか以前のように普通の生活を送れるようになりました。レッスンも順次再開しております。 さて、大学・専門学校もそろそろ春休みに入りますので、プライベートレッスンの開講時間を大幅に拡大しました。 これまでスケジュールの合わなかった方もこれを機に体験レッスンをお申し込みいただければ幸いです。 1年のスタートに新しいスキルを獲得できると清々しい1年になるのではないでしょうか! それでは本年もよろしくお願いいたします! イラストレーターの教室 コーチ 小西シュンヤ Illustrator Wed, 08 Jan 2020 10:10:12 +0900 Illustrator教室::Illustratorの教室 小西 シュンヤ ありがとう2019年、こんにちは2020年! https://cyta.jp/illustrator/b/94368 <br>いよいよ今年も残すところあと2日! 皆様は2019年どの様な年でしたか? 来年はいよいよオリンピックの年2020年です! 来年は皆様にとって良い1年であります様に! では、良いお年を・・・。 Illustrator Sun, 29 Dec 2019 21:11:25 +0900 Illustrator教室::昇司のIllustrator教室 吉田 昇司 12~1月のレッスン時間について https://cyta.jp/illustrator/b/93856 <br>年末が近づいてまいりました。 慌ただしくもあり、何か浮足立つような季節が訪れます。 12月と来年1月は金曜もレッスンが遅い時間以外は出来なくなり、平日の日中は暫く対応できなくなります。 ご了承ください。 夕刻以降の遅い時間であれば可能な場合もありますので、メッセージなどでお問い合わせ頂ければ幸いです。 では、よろしくお願いいたします。 Illustrator Thu, 28 Nov 2019 14:16:15 +0900 Illustrator教室::菜畑Illustrator入門教室 タニグチ ヒロシ IllustratorCCなのにこんな作り方、まだしてるんですか? https://cyta.jp/illustrator/b/93797 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/24/55618/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/24/55619/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/24/55620/120.jpg" alt="" /><br>CC以前であれば、常識だった事が今では非常識になっています。 例えば、トンボ。 今は、Illustrator上ではトリムマークと表記されていますが、これ、今は、出力先によっては、要らないんです。いや、むしろ、要らないどころか邪魔になります。 あるいは、 仕上がりサイズより外にはみ出した部分を表示しないように作った白いオブジェクト。これ、まだ作ってますか?これ本当に必要ないんです。 これらは、もう今のIllustratorでは必要ありません。 トリムマークについては、最終的には出力先にもよるのですが、古い機械しかない会社でもなければ、あるいは特殊な加工でもなければ、トリムマーク無しにスマートに制作できます。 YouTubeでもIllustratorの使い方を配信している人たちは多くいます。しかし、かなりの人たちが、こういった今では非常識なやり方を平然と配信しています。 間違ってはいませんし、情報としてある分には良いのですが、場合によっては必要のないこともありますし、もっと違うスマートなやり方もあります。 それは、一方的な発信だけでは分かりづらいもの。だからこそ専門学校やプライベートレッスンがあります。 Illustrator Sun, 24 Nov 2019 09:49:54 +0900 Illustrator教室::まなぶデザインカフェ 富田 學 わかんなくてもRawデータで撮影しましょう! https://cyta.jp/illustrator/b/93755 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/21/55578/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/21/55579/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/21/55580/120.jpg" alt="" /><br>スマホやコンデジでは、そのほとんどが解像度72ppiのjpgデータです。 見た目は、一見いいのですが、やはり質は劣ります。 Rawデータとは、 カメラ本体ではほとんど色補正をせずにjpgにも圧縮せずにそのまま保存する保存形式で、一般的には生データとも言います。 容量は、jpgと比べると機種やそのスペックにもよりますが、私の場合は、jpgの10倍ほどの容量になります。 重たっ! ...と思ったのは私も同じです。 しかし、重たいだけの事はあります。 添付写真のように、 Rawデータは、本体ではほとんど補正しませんので、見た目は眠たいです。 しかし、見た目には見えない情報を多く持っているので、 パソコン上で色補正すると、かなり蘇ってきます。 一方、jpgだとある程度のところでデータを削ってしまいますので、 ここから色補正しようと思っても、 すでにデータがないのでどうしようもありません。 Rawのことや補正が分からないと思っても、 大事であろう撮影なら、とりあえずはRawデータで撮影する事をオススメします。 本体によっては、「Raw+jpg」で撮影する事ができるので、比較する分にも取り急ぎjpgを使用するにも良い撮影方法かと思います。 Illustrator Thu, 21 Nov 2019 19:07:29 +0900 Illustrator教室::まなぶデザインカフェ 富田 學 例えば、Illustrator初心者の方向けには https://cyta.jp/illustrator/b/93601 <br>例えば初心者の方向けには、以下のような内容で 月に2回×5〜6ヶ月くらいを目安に レッスンをしてみたりすると良いかと思われます。 ・Illustratorの良く使うツール(アートボードの使い方、Acrobat含む) ・名刺を作ってみる(フォント=書体の使い方含む) ・イラストをトレースしてみる(写真のトレース、シルエット作成) ・ポストカードを作ってみる(パターンの作り方含む) ・ロゴを作ってみる(アイデア出しから作り込みまで) ・チラシ〜パンフレットをつくってみる(効果の使い方含む) ・写真画像を加工してみる(Photoshop操作含む) ・ポスターを作ってみる ・デザインバリエーションを考えて見る ・印刷についての知識と入稿データの作成(Photoshop操作含む) ・仕事に関する資料を作ってみる ・ノベルティやオリジナル形状の印刷物のデザインをしてみる ・その他ご要望に応じて ※これはあくまで一例です。 Illustrator Wed, 13 Nov 2019 07:54:01 +0900 Illustrator教室::楽しいIllustrator教室 戸田 貴之 2019年11月の体験レッスン可能日時のお知らせ https://cyta.jp/illustrator/b/93230 <br>現在、業務の為にレッスン実施日が限られておりますので、 体験レッスンの実施可能日について、お知らせさせていただきます。 11月16日(土) 14時〜16時 11月19日(火) 14時〜16時 11月26日(火) 14時〜16時 11月30日(土) 10時30分〜16時 ※〜16時の日の場合は、レッスン可能な一番遅い時間が15時〜16時となります。16時〜17時のレッスンは対応できません。 2回目以降のレッスンの方は、上記日程の他にも対応可能な場合もございますので、メッセージにてお気軽にご相談ください。 どうぞよろしくお願いいたします。 おかべまゆみ Illustrator Wed, 23 Oct 2019 21:38:05 +0900 Illustrator教室::I'M・デザインスクール おかべ まゆみ イラストレーター独学者向けの必要最小限のレッスン https://cyta.jp/illustrator/b/93211 <br>デザインを仕事にしたい、仕事に生かしたい、 そのためにイラストレーターを使えるようになりたい… という方のために、 必要最小限のワザをレクチャーします。 Illustratorってパネルやツールが沢山あって、 なんだか大変そう、と思いませんか? でも大丈夫。 これさえできれば大体のことができます、という 方法があります。 私自身がそうしていますから。 私自身も、Illustratorのバージョン5.5の時から デザインのお仕事を始めています。 そのときのシンプルな機能を知っているからこそ 今の多機能なバージョンから必要な効果だけをピックアップして お伝えしますね。 Illustrator Tue, 22 Oct 2019 10:58:12 +0900 Illustrator教室::楽しいIllustrator教室 戸田 貴之 撮影した画像は、そのまま使用してはダメ? https://cyta.jp/illustrator/b/93069 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/10/15/55077/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/10/15/55078/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/10/15/55079/120.jpg" alt="" /><br>販促物などは、よくIllustratorやInDesignで仕上げるのですが、 画像もよくよく使います。 そんな画像を勿体無く使っている販促物をよく見かけます。 ジャギーがハッキリ見えてしまうほどの画質の悪い画像や、色補正しないまま印刷に回してしまったもの... それだけで、レイアウトなどの他が良くても全てが台無しになります。 今回は、簡単な色補正をご紹介します。 まずは、撮影したままの画像。 全体的に浅い印象です。 2枚目は、基本的な色補正をした画像。色温度と露出を少し変えて、コントラストや鮮やかさをハッキリさせることで、それぞれの被写体の印象を良くしました。 3枚目は、レトロ調にガッツリ変えてみました。 これらの色補正は、印刷機用には向いていませんが、ここまでできれば、印刷機用にするには簡単にできます。 ちなみに2枚目も3枚目もモノの数分で実は出来ちゃいます。 プロに依頼すれば、これだけで有料ですが、レッスンを受ければ、もう依頼しなくてもご自身で出来るようになります。 もちろん被写体や使い方によっても補正の仕方が変わってきますが、まずは、基本をつかんでおきましょう。お問い合わせはお気軽に◎ Illustrator Tue, 15 Oct 2019 01:02:13 +0900 Illustrator教室::まなぶデザインカフェ 富田 學 オブジェクトの中心にテキストを配置したい!...のにできない...なぜ? https://cyta.jp/illustrator/b/93068 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/10/15/55076/120.jpg" alt="" /><br>写真1のように長方形などのオブジェクトのど真ん中にテキストを入れたい!と思っても、文字間が広い場合は特に左側にズレてしまいます... これは、Illustratorのバグ...テキストをアウトライン化してオブジェクト扱いにしないと綺麗に行かない... と、諦めていたらこの記事はとても良い働きをすることでしょう! テキストをアウトライン化しなくても2つの工程を施せば解決します! ...と言っても2つも!やらなくてはならない事があるのですが... すでにオブジェクト(長方形)とテキストが存在している状態から、 1)まずは、「プレビュー境界線を使用」にチェックをします。 ※「整列」→右上プルダウンメニューから「プレビュー境界線を使用」。あるいは、「環境設定」→「一般」から。 2)次に、テキストを選択して「オブジェクトのアウトライン化」をします。 ※「効果」→「パス」→「オブジェクトのアウトライン」。あるいは「アピアランスパネル」内の下にある「fx」内から。 3)オブジェクトとテキストを選択して、オブジェクトに合わせてテキストを整列する場合は、2つを選択した時点でさらにオブジェクトをクリック。 4)この状態で「整列」を指定。今回は、中央揃えに。 ちょっとしたズレかもしれませんが、こーいったちょっとしたことの繰り返しが全体のクオリティになり、例えば広告の効果に繋がります。 私は、Illustratorの操作それ自体はもちろんですが、 目指す効果に必要なデザインスキルをお伝えできるような時間を目指しています。お問い合わせはお気軽に◎ Illustrator Tue, 15 Oct 2019 00:41:19 +0900 Illustrator教室::まなぶデザインカフェ 富田 學 トーンを覚えると何かと...ラク! https://cyta.jp/illustrator/b/93004 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/10/10/55032/120.jpg" alt="" /><br>トーンというのは、色を構成する三要素の中の2つを掛け合わせた配色になります。 色を構成する三要素は、  ・色相(色合い)  ・彩度(鮮やかさ)  ・明度(明るさ) この中の彩度と明度を合わせたのがトーンとなります。トーンには、いくつかの特徴に分けて名前が付いています。 例えば、ビビット(v)は、色の中で一番鮮やかなトーンになります。 また、ペール(p)は主にベビー用品に多く使われるように、幼いイメージの強いトーン。 というように、それぞれのトーンにイメージが存在していますので、これをうまく使うと配色がかなり楽になります。 また、同じようなトーン内であれば、色合いが違っても結構統一感が出ます。 色合いが喧嘩する場合は、トーンを変えるだけで落ち着いたりも。 トーンというものを頭に入れておくだけで全体のカラーバランスが整えられます。 Illustrator Thu, 10 Oct 2019 20:33:55 +0900 Illustrator教室::まなぶデザインカフェ 富田 學 "デザイン"を良くするには、感覚と論理が必要。 https://cyta.jp/illustrator/b/92942 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/10/7/54997/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/10/7/54998/120.jpg" alt="" /><br>よく「デザイナーはセンスがないと...」「だからセンスが良いんだ...」と聞きますし、言われることはあります。 しかし、センスってなんでしょう...と疑問に思ったことがあります。そこで調べると、センスとは、物事の些細な事を感じとる感覚のようです。 しかし、その感覚には合理的なところがあります。よくよく自分の作ったものを研究すると、意外と理屈に合った作り方をしていることが多くあります。 例えば、添付のような名刺。 初めは、先方さまの人格的なイメージ、事業のイメージをどのように表現しようか、実際に使用する際は、横型なのか縦型なのか、相手にどのような印象を与えた方がその場が良くなるか...などの考えながら、行ったり来たり、消したり加えたりと、クチャクチャやりながら探っていきます。 そのうちに言葉とイメージが合ってくるようになり、大まかは配置や配色、大きさ、書体などが決まっていきます。 終盤に至っては、細かい調整になってくるのですが、ここでは特に合理的・論理的な頭に変わります。 実際にガイドなどで見てみると、よりバランスのとれた空間づくりをするには、論理的思考が必要になっていきます。感覚だけだと右に0.1mmずらすのも左にずらすのも迷うし、次の日に見ると、また違った感覚に陥ります。 しかし、ここで論理的思考を用いると、比較的すぐに決着がつきます。なぜなら決める根拠が明確だからです。 と言う風に、感覚と論理をうまく使えると、イメージを広げるには感覚を頼りに、迷った時は論理を頼りに作業ができます。 このことが、センスの良し悪しを決めているのでしょうかね。 Illustrator Mon, 07 Oct 2019 01:22:04 +0900 Illustrator教室::まなぶデザインカフェ 富田 學 自作は危険?!! わざわざデザイナーに依頼するメリットと、自作のためのプライベートレッスンの活用方法。 https://cyta.jp/illustrator/b/92630 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/9/17/54800/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/9/17/54801/120.jpg" alt="" /><br>>>>自作する理由とリスク 規模の大小に関わらず、 これから事業を始めようとする人、既に始められた人の多くは、 ショップ名刺やチラシ、ポスター、商品撮影、ホームページなどなどにいたるまで自作する傾向にあるのではないでしょうか。 その理由の多くは、 「安く済む」「好きなように作れる」「すぐ作れる」「分かればいい程度でいい」 確かに「作れる」「作れない」で言えば、今の時代、無料ソフトも出回っていますし、オフィス系ソフトでも作れちゃいます。 が、それが事業的に質が良いか否かといえば、 ほとんどの場合、作った分だけマイナスに働いてしまいます。(冷たいですが本当です...) 「せっかく作ったのに〜!!怒!!」 と思われがちですが、 それは事業者目線であって消費者や見込み客には全く関係ない事です。 >>>見えないモノの失い方 消費者や見込み客から見ると 作ったデザインアイテムの印象ひとつで、 お店や商品の印象を概ね決めてしまうからです。 もちろん、これだけで全てを決めるわけではありませんが、 多くの見込み客を失う事になります。 この時に 印象良く次の行動に促せるデザインアイテムを置くのと そうではないアイテムを置くのとでは、 結果的に売り上げやリピートなど、今後の事業自体に大きく影響を与える事になります。 事業にデザインを取り入れる狙いは、 「機会損失」を極力減らし、見つければ改善するためにあります。 機会損失とは、「何もない」事なので、 見落としがち、損失自体を気付けない事が多いです。 それを防ぐためにもデザインを取り入れる事業者が多いんです。 見た目だけではありません。 >>>デザイナーは「うまいこと使う」 とはいえ、 全てをデザイナーに頼むのは、あまりにも費用や打ち合わせなどで時間も労力もかかる… そんな時は、デザイナーを「うまいこと使う」事です。 例えば…ではありますが、 大元だけデザイナーに作ってもらって、 その後は、デザイナーが示したデザインルールを保ちながら 似せて作っていく方法です。 >>>デザイナーと素人の決定的な違い デザイナーは、事業によってデザイン的な方向性やルールを決めながら デザインアイテムを制作していきますので、 ひとつ作ってもらえれば、その中に方向性やルールが詰まっているわけです。 そこから要点である方向性やルールを読み取り、 それに則って自作すれば、乱雑な自作モノにはなりにくくなります。 その為には、イチからつくるスキルではなく(これはデザイナー志望の人向け)、 方向性やルールを読み取り、再現できるスキルが必要になります。 >>>だから「プライベートレッスン」なんです!! プライベートレッスンでは、 方向性やルールの読み取りから、それに則った制作の仕方を直接教えてくれます。 さらに、自作したデザインアイテムを、より良くするためのアドバイスもいつでも受けられます。 「ただ制作できるようになる」だけでは、勿体ないし、 それなら、他のパソコン教室や、参考本の購読、ネット上に散らばっている記事で十分です。 プロのデザイナーから直接受講できる「プライベートレッスン」だからこそ 「使えるスキル」が体験できるんです。 ぜひ、「体験レッスン」から試してみてください◎ Illustrator Tue, 17 Sep 2019 16:58:47 +0900 Illustrator教室::まなぶデザインカフェ 富田 學 Illustrator初心者 がおさえたい3つのショートカットキー https://cyta.jp/illustrator/b/92575 <br>全くの初心者の方が制作時に最も気を付けないといけないのが 「大きな画面で制作をする!」 という点です。 ・画面を見やすい位置にスクロールさせ ・画面を拡大し細かい制作をし ・画面を縮小させ全体のバランスを見る この3点が非常に重要です! と 説明をしても、ファイルを開いた時の倍率のままで、ついつい制作を進めてしまうんですよね。 イラストを描きたい! 文字を打ちたい! 写真を配置したい! ちょっと待って。はやる気持ちをグッと堪えて! 初めてだからこそ、「大きな画面で制作をする」ことを意識していきましょう。 ここで作業効率と成長スピードに大きな差がつきます! という訳で、まず私が初心者の方に推奨するショートカットキーは ・スペースバー  →スペースバーを押している間、ポインタが「手のひらツール」になり、スクロールバーを使用せずに画面を移動させることができます。 ・Ctrl +スペースバー(※macは、⌘+スペースバー)  →この2つのキーを押すとポインタが「ズームツールの拡大」になり、クリックした箇所を中心に画面が拡大表示されます。 ・Ctrl +Alt+スペースバー(※macは、⌘+option+スペースバー)  →この3つのキーを押すとポインタが「ズームツールの縮小」になり、クリックした箇所を中心に画面が縮小表示されます。 上記3つになります。 ただ、Illustratorは一つの制作効果を与えるにも、「複数の方法・手段」があります。 今回紹介した画面の拡大・縮小も 「私は(+キー)と(ーキー)で操作してるわ!」 「いやいや、マウスのスクロールボタンの方が楽ちんだよ!」 色んな声が上がりそうですが、どれも正解で、どれも間違ってはいません。 自分が一番操作しやすい方法を選び、自身の作業スピードをあげる・・これが重要。 手段が目的化してしまっては本末転倒です。 焦る必要はないので、一歩一歩じっくり身に付けて行きましょう! 急がば回れの精神ですね! Illustrator Fri, 13 Sep 2019 17:48:45 +0900 Illustrator教室::IllustratorスクールNORI NORI 差がつく履歴書 https://cyta.jp/illustrator/b/92563 <br>相変わらずデザインテクニックとは関係ない話ばかり書いているNORIでございますw 職業柄、多くの学生たちの履歴書をcheckするのですがみんな苦手ですね~ でもよくよく考えると、履歴書って人と見せ合ったりしないので、ほとんどが自分の世界観・価値観で完結している事が多いんですよね 思い返してみると、私も新卒で就活をしていた頃の履歴書はひどかったな~・汗 人事とか採用担当者にでもならないと、人様の履歴書って見ることがないと思うんですよ。 その履歴書も年々進化してまして、よく書けているな~と思っても、10年・20年も前の基準でまとめられてては「今」は苦戦しちゃいます 長所、特技、志望動機、自己PR etc.それぞれをうまくリンクさせ関連付けてまとめれば 担当者も思わず唸ること間違いなしでしょう。 以前の職場では定期的に外部講師をお招きし「ビジネスマナー講座」を実施して頂いてましたが  ・字は綺麗に  ・修正テープは使わない  ・自分に何ができるのかをはっきりさせ、将来への抱負や熱意を伝えよう  ・・・・・・  どれも当たり前すぎて、こんなことだけでは本当に「差がつくポイント」にならないですよね?と心の中で思っていました。 担当者のハートを鷲掴みにする「履歴書」を知っているのは誰だと思いますか? 毎年、何千・何百と履歴書を見る採用担当者様ですよ。当然ですよね! 資格だったり、学歴であったり、業界経験であったり、相手が本質的に求めている重要なポイントは もちろんありますが それ以前に、もっと客観的なポイントで担当者に「期待させる」ことは可能なんです。 封筒だったり 封をあけて書類をとりだしたその瞬間など・・・・ 私のレッスンではIllustratorやPhotoshop以外にも、履歴書やポートフォリオの指導・アドバイスなどもおこなっております。 気になった方は是非、話を聞きに来てくださいw 因みにクリエイターを目指すのであれば、履歴書も自作したいものですね! 書くことが無い!あまり書きたくない!もっとアピールしたい!自分で欄を調整しちゃえばいいんですよ。 お!今朝blogであげた「段組設定」・・・今はグリッドで分割ですか、この機能が大活躍ですね! 履歴書自体が作品になってしまうなんて、本当素晴らしい! 次回もデザインとは関係ない記事をupする予定ですww Illustrator Thu, 12 Sep 2019 17:18:14 +0900 Illustrator教室::IllustratorスクールNORI NORI 段組設定トラブル https://cyta.jp/illustrator/b/92558 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/9/12/54750/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/9/12/54751/120.jpg" alt="" /><br>職場とプライベートでwinとmacやらIllustrator10(10??)~cc2019まで幅広く触っていますが、ver upするたびに「こんな意味のないところを変更しなくても・・・・・」と思う箇所があったりします。 今回も見つけました! おそらくcc2018からだと思うのですが、段組設定が「グリッドに分割」という名称に変わっていました。 ある程度使い慣れた人からすると「これかな?」と推測できそうなものですが 全くの初心者の方ですと「段組??・・・ない!ない!・・あった!・・・・って段落設定かよ!!」なんて焦ってしまう場面もあることでしょう。 しかし、この記事でもう一安心! ・・・・・・・ 段組設定(グリッドに分割) て何に使うの? という疑問が出てくると思います。 段組設定(グリッドに分割)はカレンダーのような表組や、チラシなどの記事スペースのエリア分けなどで、ものすごーーーーーーーーーく使える機能なのです。 見栄えよいポスターやチラシなどを作成したい場合 レイアウト次第でグッとクオリティーが上がります! 適当な大きさではなく、きっちり数値管理しながらオブジェクトを作りたいという方にお勧めの機能なんです。 例えば名刺など91mmとか55mmなどの奇数値の長さを半分に分割、もしくは4等分に分けたい時、ものの数秒で解決します! さらには応用テクニックで、こんなことやあんなことまで・・・・・ 気になった方は是非、体験レッスンにお越しくださいませ! Illustrator Thu, 12 Sep 2019 09:39:29 +0900 Illustrator教室::IllustratorスクールNORI NORI レッスン時間の変更について https://cyta.jp/illustrator/b/92318 <br>一ヵ月ほどレッスン時間が変わりますのでご注意ください。 月・木・金・日曜日 10:00~20:00 土曜日 10:00~16:00 火・水曜日 レッスン不可 よろしくお願いいたします。 Illustrator Wed, 28 Aug 2019 20:04:54 +0900 Illustrator教室::菜畑Illustrator入門教室 タニグチ ヒロシ Adobeを激安で購入するためには https://cyta.jp/illustrator/b/92277 <br>講座を再開してからたて続けに受講生様から頂いた相談の中に Adobeソフトを激安で購入できないものか、という質問を受けております。 確かに!今年に入ってから一方的に値上がり発表をしたAdobeソフトですが そんな激安でで買えるなら私も知りたいっっっっ!!!www 学生や教職員であればかなりお値打ちに購入することが出来るんですけどね・・・ ここで朗報です! 学生でない一般社会人のあなたも、学生価格に限りなく近い金額で購入できる方法があるのです。 ただし安いとは言ってもやはり数万円する買物ですので、本当に必要な物なのか自分の目標などと照らし合わせて判断していく必要があります。 IllustratorやPhotoshopの操作方法以外で、Adobeソフトの購入で悩んでいる方は 是非私の体験レッスンにご参加下さいませ。 体験レッスンでヒアリングさせて頂いた後、2回目の通常レッスン以降で申込方法などの手順を共有させて頂きます! Illustrator Sun, 25 Aug 2019 16:17:23 +0900 Illustrator教室::IllustratorスクールNORI NORI コンテストへの応募 https://cyta.jp/illustrator/b/91732 <br>本業の専門校の方でのお話しになりますが、今年は学生に取り組ませているコンテスト課題に自分も一緒になって制作・応募をしようとワイワイいいながら作品作りを楽しんでいます。 ハンデとして、制作日数は〆切の三日前からという条件ですがこれがなかなかキツイww 特に今は前期試験の準備などもあるので大忙しですが、まぁ学生の子達も今年最初のヤマ場でしょう。 のりきって楽しい(?)夏休みが送れますように! しかし、一人で黙々と制作するよりも、みんなであれこれ話し合ったり、フィードバックしたり、調べ直したりしてるとあっという間に時間が過ぎてしまいますね。 案出しはマンダラートを利用していますが、やはり便利! 私のスクールではIllustratorやPhotoshopの他に発想学的なこともアドバイスできます。 アイデア出しでドツボにハマっている方は是非体験レッスンをお申し込みください! Illustrator Wed, 24 Jul 2019 01:48:35 +0900 Illustrator教室::IllustratorスクールNORI NORI