Illustrator::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpのIllustratorの講師がブログを通じて、Illustrator情報を発信! Adobe Illustratorを使った作例紹介Part5 http://cyta.jp/illustrator/b/84790 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/14/48766/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/14/48767/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/14/48768/120.jpg" alt="" /><br>Adobe Illustratorは、使いやすく自由度の高いデザインツールを使って、下記のような作品を制作するのに適したアプリケーションツールです。 【Illustratorだけで制作した3種類のハガキサイズの作品を紹介します。】 最初は、2010年9月をイメージ表現したハガキカレンダーです。墨汁を滲ませた質感表現のカタカナの「ク」とひらがなの「く」そして、数字の9を背景に配置しています。実はこの作品は5枚のレイヤーを透明度を調整し、それぞれのレイヤーの重ね順を変えて配置してあります。墨汁を滲ませた質感表現のカタカナの「ク」とひらがなの「く」だけは、実際に墨汁を使って手書きで書いた物をスキャンし画像にして使用しました。全てIllustratorだけで制作したハガキカレンダーですが、アラベール スノーホワイトという紙にオフセット印刷をして完成させたものです。色合いは9月の色の中から、晩秋のいろのイメージで淡い色合いに仕上げています。 印刷に使用する場合は、CMYK(減法混色)の色で4Cカラー設定するのですがこのハガキも4色カラーで仕上げました。 次は、Spiritual Paputesumasと表記された十字架を黒い背景の中に木目を強調させて作ったイラストです。 十字架の木目調の表現はIllustratorの表現ツールを活用して数枚のレイヤーが結合されてできています。Adobe Illustratorが得意としている質感(マチエール)表現の代表のような作品です。 3枚目のハガキは、横位置に仕上げました。グラフィックデザイン科の紹介用に制作したもので、ビジュアルはイメージラフデザインを基にプロカメラマンが撮影した画像を使用して制作。モデルは全て学生たちで自然なシチュエーションに仕上げました。撮影にもディレクターとして関わり直接指示を出して何十枚もの画像の中からセレクトしたワンビジュアルです。和やかな雰囲気を重視した作品です。 全てAdobe Illustratorにて最終入稿データとして制作しB0判サイズのポスターとハガキのセットで完成させた作品です。皆さんもお好みのポーズで撮った写真を使ってハガキを作ることもできますよ。 Illustrator Sun, 14 Oct 2018 17:09:18 +0900 Illustrator教室::デザインの発想と表現 原田 純一 第3回「手作業とIllustratorでの作業の違いは?」 http://cyta.jp/illustrator/b/84733 <br>前回はフリップ制作を例にとってIllustratorというソフトがいかに万能かということを紹介いたしました。 今回からは、そういった「ペンや絵の具や定規を使った手作業」と「Illustratorを使った作業」のどこがどういう風に違うのか紹介してゆきたいと思います。 1、スピード 例えば、「太さ1mm長さ10cmの同じ太さの黒い線を5mm間隔で100本書いて」と言われたら、どうしましょう? おそらく、なるべく書いてる間に太さの変わってゆかない、しっかりとしたペン先のサインペンかボールペンを使用し、二枚の三角定規を使い「送り定規」という製図の方法で一本線を引き定規を5mm移動させ、また一本線を引くという繰り返しをしてゆき、100本の線を完成させるという方法になると思います。 この方法は、長さ10cmでぴたっとペンを止める事と正確に5mm間隔で定規を100回移動させるという事で、かなりの集中力が必要とされる作業です。 また、おそらく大抵の人は10cmから線が出っ張ったり引っ込んだりしてしまったり、5mm間隔が少し違ってしまい、細かな修正を強いられることでしょう。 よほど熟練した製図工であっても、綺麗なものを完成させるには15分や20分といった時間を要すると思います。 それが、この作業をIllustratorを使用してやったら、どのくらいの時間で完成すると思いますか? 私がやってみたところ、たった1分から1分30秒。 こういった作業の「スピード」化を劇的に進化できるのが、Illustratorなのです。 Illustrator Fri, 12 Oct 2018 15:54:10 +0900 Illustrator教室::よくわかるIllustrator教室 鈴木 茂弘 デザインの感覚と理屈のお話 http://cyta.jp/illustrator/b/84553 <br>チラシやポスターなど、山ほどあります。 が、残念なものも混ざっているのも事実。 人間はなんだかんだ、見てるだけならイケメンが好きだと思うんです。 彼氏にするなら普通で十分なんですが… 話が逸れましたが、ポスターやチラシは「見るだけ」のものです。 だったらイケメンに越したことはないですね! 例えれば 顔がいい ファッションがいい 髪型がいい とかでしょうか。 ポスターに変換すると 写真(イラスト)がいい 色合いやテクスチャがいい 文字バランスがいい って感じになると思います。 そこで間違えてほしくないのが、「雰囲気イケメン」と「本当のイケメン」の 違いです。パット見かっこいいけど、内容が伝わらなければ残念な雰囲気イケメン。 伝えたいことが的確に伝わり、ビジュアルとマッチしてプラスアルファの魅力が あふれ出てくる。それが本物のいいポスターなのではないでしょうか。 そのプラスアルファできるのがデザインの感覚の部分かと思います。 もちろん、素材にもしばりがあるので、ファッションで盛ってイケメン風にする、というのも大事なところ。商業デザインには欠かせない、理屈でよく見えるように作り上げる部分かな。 イラストレータの使い方をマスターすれば、デザイナーになれるのかというとそうでもないのが現実です。 そこもふまえて頑張れる方と出会えたら、私のやりがいも大幅アップです! Illustrator Sat, 06 Oct 2018 13:09:35 +0900 Illustrator教室::みなとIllustrator教室 大内 裕子 グラフや地図、表などを分かりやすくデザインする。Adobe Illustratorを使った作例紹介 Part4. http://cyta.jp/illustrator/b/84551 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/6/48558/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/6/48559/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/6/48560/120.jpg" alt="" /><br>Adobe Illustratorは、使いやすく自由度の高いデザインツールを使って、下記のような作品を制作するのに適したアプリケーションツールです。 【地図やグラフの作成】 地図やグラフなどでも、Illustratorを使えばさまざまな表現が可能に。見栄えが大きく変わります。 コミュニケーション・デザインの分野では、伝えたい情報を、二次元の抽象化された図、記号、数式、文字列や関連する表現によって、分かり易く呈示・説明したものを、「ダイアグラム」と呼んでいます。物事のコンセプト、そのシステムやプロセス、オペレーションを一目瞭然に表示することができるのですが、その表現によって量的に精緻な情報を示すものではありません。図解・図式は、「チャート」と呼ばれるのですが、ダイアグラムには、ツリー図、ネットワーク図、オイラー図のほか、フローチャート(「チャート」という言葉が付いているが分類上はダイアグラム)などがあり、一方、チャートに属するものとしては、棒グラフ、円グラフ、柱状グラフや、関数グラフが挙げられる。ダイアグラムとチャートを効果的に組み合わせることで、情報の「性質」と「数量」の伝達が可能になるんですね。写真は、仙台圏ハウジング年鑑をデザインした時に制作したグラフの「ダイヤグラム」です。結構単純に分かり易く表現しています。 Illustrator Sat, 06 Oct 2018 12:28:18 +0900 Illustrator教室::デザインの発想と表現 原田 純一 復興支援ポスター展示会などに、Adobe Illustratorを使っての作例紹介 Part3. http://cyta.jp/illustrator/b/84522 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/5/48530/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/5/48531/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/5/48532/120.jpg" alt="" /><br>【ポスター等のメディアデザイン】 写真画像やイラストデータ、テキストデータなどを自在に正確にレイアウトできるIllustratorは、ポスターなどの媒体のデザインをする多くのプロに使われています。 【作例1./3.11東日本大震災の復興ポスター】 最大の被災地仙台を復興と希望を込めて全国のプロデザイナーに激励ポスターの制作要請を行う際に使用した募集ポスターと、実際に全国から77点もの復興支援ポスターが寄せられました。 77点の復興支援ポスターを「東北仙台再生みらい展」と題して当時の仙台141ビル展示スペースにおいて3日間展覧会を開催いたしました。これはメイン告知ポスターで全てAdobe Illustratorにてデザイン制作しました。 【作例2./JAGDA宮城地区、OACポスター展示会】 この6枚のポスターは、B全判サイズとB0版サイズからなる展覧会用ポスターとして制作しました。 殆どがAdobe IllustratorとPhotoshopを活用して制作したポスターですが、使用したビジュアルにより使うアプリが違います。2段目下の国際デザインセンターイメージグラフィック展のポスターのみ、デザインはアートディレクター永井一正先生の作品を関係者承諾の基に使用して制作したものです。 【作例3./「アイデアの力と観光で地域を元気にするプロジェクト」女川ポスター展】 2015年開催の女川ポスター展に参加し、2月16日(月)女川きぼうの鐘商店街にポスターを寄贈した作品です 女川町を対象とした「アイデアの力と観光で地域を元気にするプロジェクト」は、参加商店と東北を中心に活動する約60人のクリエー ターたちが、現地と各商店を訪ねて打ち合わせ・取材・撮影などを行い完成させた復興支援ポスターです。クリエーターたちが情熱を傾けて制作した、面白 い、人をひきつける、元気のあるポスターは、女川町の新しい観光のポイントです。きぼうの鐘商店街様に私のポスターを直接寄贈いたしました。5点制作した中で、Adobe Illustratorを使って写真をディフォルメしました。ポスターデザイン制作にAdobe Illustratorは欠かせません。 Illustrator Fri, 05 Oct 2018 12:55:52 +0900 Illustrator教室::デザインの発想と表現 原田 純一 モバイルウォーズカードのイラストを学生たちと制作したことがあります。Adobe Illustratorを使った作例紹介Part2. http://cyta.jp/illustrator/b/84494 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/4/48512/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/4/48513/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/4/48514/120.jpg" alt="" /><br>【イラストレーションの作成】 線画のはっきりとしたイラストを描くのに向いているのがIllustratorです。 直線や曲線で1つ1つのパーツを描き、それらをイメージによって組み合わせて形をつくっていきます。 携帯端末でカードバトルができる、モバイルウォーズ(仮称)のバトルカードを学生有志で制作したことがあります。カードの背景デザインは数種類のフォーマットパターンがあり、キャラクターイラストの雰囲気に合わせて背景を変えてプリントするもので、キャラクターは学生の得意なジャンルから数多くの作品を作りました。 この時は、IllustratorとPhotoshopを多様して作成したのですが、基本はキャラクターイラストをスケッチすることから始めた訳です。何事も頭に描いたイメージをスケッチして(下絵)を描いてからより具体的なイラストレーションに仕上げていくために、アプリケーションソフトを使用して思い描いたイメージ通りのキャラクターイラストを作り上げていくのです。当時は、数十種類のバトルカードのキャラクターを制作したのですが、今日はその内の1点を紹介します。ラフスケッチを元にイラストレーションのアウトラインを形成します。ペンツール・オブジェクトの変形・シェイプツール・画像処理・色ぬりなどを経て3枚目の最終版になったものをこの雰囲気に合ったカード背景を選定し背景にはめ込み、バトルカードを完成させた時の一例です。 まだまだ、様々にディフォルメすれば楽しいキャラクターも作れます。是非、自分のキャラクターも作ってみませんか。 Illustrator Thu, 04 Oct 2018 13:42:51 +0900 Illustrator教室::デザインの発想と表現 原田 純一 文字の表現力を磨くと作るのがおもしろくてたまらない http://cyta.jp/illustrator/b/84439 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/2/48472/120.jpg" alt="" /><br>こんにちは〜。 今日は、イラストレーターの魅力の真骨頂とも言える文字の表現力のお話です。 チラシ、広告など人に見てもらうためのデザインでいちばん重要なことは『見てもらう』ことですね。 ただ文字が並んでいるだけではなかなか振り向いてもらえないのでなにか『魔法』をかけておきましょう。 それが『アイキャッチ』という魔法です。 普段駅などで見かけるポスターや中吊り広告、何気なく見ているようですが全て見るという人以外は何かしら気になるので目が止まるのだと思います。 それは、きれいなモデルさんだったり商品写真だったりもありますがいちばんの秘密は文字表現だと思います。 写真を見てもそれが何を言いたいのか中身を読むまでわかりませんが文字で表現すればもう重要なことが書いてある訳ですから直接脳に情報が伝わります。 旅行に行きたいな? と思っている所にどデカく『東北の紅葉』と言う文字が飛び込んで来たらつい目をとめてしまいますよね。どうです、スゴい魔法でしょう! 昔から『言霊』と言われる言葉の持つパワーを使ってより強い『魔法使い』になりましょう。 写真は、非常に簡単に文字にふち線を重ねて、最後に影をつけて平面的から立体的にした例。 もともとの赤い文字はなにも変わっていません。 どうです、ずいぶん雰囲気が変わるでしょ! Illustrator Tue, 02 Oct 2018 10:36:56 +0900 Illustrator教室::楽しく学ぶDTPのイラレ講座 吉澤 一実 illustratorは楽しいよ!のお話 http://cyta.jp/illustrator/b/84334 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/29/48379/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/29/48380/120.jpg" alt="" /><br>専門学校で始めでillustratorに触れてから、20年以上たちました。 昔はこうだったという笑い話もありますし、進歩が速くてついていくのが大変だよってこともあります。 ですが、ずっと勉強し続けていられるのは、やはり「楽しい」ソフトだからだと思います。 最初はベジエ曲線でアップルのロゴを書くところからスタートしたわけですが、学校で2年習ったとはいえ、仕事で使い始めると知らなかった機能や、よりよく使うコツなんかが沢山出てきます。 それが狙いとハマって、美しいデザイン、明確な訴求力、整頓された無駄のないデータ(印刷工程でエラーが出ないとうのは仕事として使うために重要!)として納品できた時は、やってやった感がものすごいです。 デザインの仕事は、だれかが「こんな感じ」と言ったイメージを、はっきりとした形にできる仕事です。そこが難しいけど楽しいところで、仕事としてやるには独りよがりではいけないし、クライアントからの縛りも発生します。それをうまく盛り込んで「いいじゃん」と言ってもらったら勝ちです! 写真は某大会用Tシャツ。 納期ギリギリで泣きそうになったけど、だからこそ「できた!」を感じるお仕事でした。 illustratorをひとつ使いこなすだけで、紙ばっかりだけではなく、こんなのもできちゃうよ!楽しい!!のお話でした。 Illustrator Sat, 29 Sep 2018 17:35:31 +0900 Illustrator教室::みなとIllustrator教室 大内 裕子 陰陽マーク 一緒に作りましょう http://cyta.jp/illustrator/b/84322 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/29/48369/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/29/48370/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/29/48371/120.jpg" alt="" /><br>こんにちは〜。 イラストレーターで色々な図形を作っていると「ちょっとこれどういう風に作ったらいいの?」と言う疑問が湧いてきます。 そんな中でよく聞かれる図形に簡単そうにみえて書きにくいものの代表は何かというと。 陰陽マークです。 陰陽マークは、太極図とも呼ばれています。 太極図は、太極を表すための図案。陰陽太極図や陰陽魚とも呼称される。 『易経』繋辞上伝にある「易に太極あり、これ両儀を生じ、両儀は四象を生じ、四象は八卦を生ず」に由来し、宋易や道教において重視された。ウィキペディアより 白と黒の勾玉の形がピッタリ合わさった円形ですが、イラストレーターの正確な図形を書く機能を使えば簡単に作れてしまうんですよ。 アニメに出てくる間抜けなロボットの顔、そんな感じの図形を書くとなんだかその中に陰陽のマークが見えてきませんか? 円を重ねて線を引いてバラバラにしてからつなげばできます。 いろいろ応用が利きますので試してみましょう。 Illustrator Sat, 29 Sep 2018 10:02:25 +0900 Illustrator教室::楽しく学ぶDTPのイラレ講座 吉澤 一実 イラストレーター&フォトショップ 生活標準ソフト化計画 http://cyta.jp/illustrator/b/84279 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/27/48348/120.jpg" alt="" /><br>こんにちは〜。 パソコンを使っている方は、だいたいの方がマイクロソフトのオフィスを使っていますよね。 特にワープロソフトのワード、表計算が得意なエクセル、プレゼンにはパワーポイントを使える方は大勢います。 でも、不思議なことにイラストレーターやフォトショップがパソコンに入っている方は少ないですよね。 なんか難しそうとかプロが使うソフトでしょって意見が多いような気がします。 そんなこと無いんですよ。 ワードよりも表現力が豊かで自由な配置があなたのアイデアを実現してくれます。 プォトショップと組み合わせると写真と文字で鬼に金棒です。 使い方だって難しくはなく、基本機能を覚えたらすぐに使いこなせるようになります。 私に言わせれば、ワードでチラシを作る方がよっぽど難しいと思います。 未だにワードを使いこなすことはできません。 もしかして、Macを持っていない? 前々大丈夫、アドビのソフトはマックもウインドーズも使い方はほぼ一緒です。 キーボードの違いからショートカットキーがちょっと違うだけで使い勝手は同じです。 あまり知られていませんが、イラストレーターでグラフの自動作成やシンボルで登録されているイラストなどをドラック&ドロップで簡単にイラストを配置するなど便利な機能がいっぱいあります。 一家に一台、アドビ製品の入ったパソコンが当たり前になれば表現力が豊かな生活ができますよ。 Illustrator Thu, 27 Sep 2018 22:39:44 +0900 Illustrator教室::楽しく学ぶDTPのイラレ講座 吉澤 一実 第2回「いったい、なんのためのソフトなの?」 http://cyta.jp/illustrator/b/84166 <br>イラストレータというソフトを会社で使い始めた頃、私が思ったことです。 30年前、私が勤めていた会社は、テレビ放送でニュースキャスターなどが手持ちで説明に使うフリップと呼ばれるB3サイズのボードを制作する会社でした。 当時のフリップの制作は、地図フリップを例にとってみれば、 1.フリップの大きさに合わせて、白地図や地図帳などを拡大コピー。 2.コピーした地図を陸の色(茶や緑)の色紙に乗せてカッターで海岸線に沿って切り抜く。(リアス式海岸は大変( ̄∇ ̄)) 3.海の色(青や水色)のB3ボードに2.で切り抜いた色紙をノリ付けし、出っ張った色紙を切り落とす。 4.国境線や鉄道、道路などをポスカやポスターカラーを使いフリーハンドで描く。 5.国名、駅名などをワープロで打ち、透明シールに印刷。カッターで切り離し、一枚ずつ地図に傾かないように貼ってゆく。 と、ざっとこんな感じでした。 その他にも、更にエアブラシ(絵の具のスプレー)で、陸を立体的に描いたり、海岸線をぼかして美しく見えるように仕上げてゆきます。 このように手間をかけて仕上げていた一連の作業が、イラストレータを導入する事によって、すべてコンピュータの画面上で出来るようになりました。 せいぜい印刷された用紙をスチレンボード(シールの付いた発砲ボード)に貼る手作業があるくらいになったのです。 自分たちが今までやっていた作業が全部出来てしまうソフトがある事に私は当時、驚く、というか不思議でなりませんでした。 いったい、このソフトは、もともとなんのためのソフトなのか? どうして、このソフトだけでフリップが作れてしまうのだろうか? フリップは、地図のほかにも表、箇条書き、イラスト、等々、色々な種類がありますが、イラストレータを使えば、それらも全部作れてしまいました。 当時のコンピュータ(Mac)はまだまだ処理速度が遅く、「印刷」とクリックしてから30分経っても1枚の印刷が出てこないような状態でしたので、始めは従来の手作業との併用がしばらく続きましたが、どんどんMacもプリンタも性能が良くなって、いつのまにか大量にあった大きな色紙は会社から全部消えました。 このように、イラストレータは、もともとは手を使ってペンや筆や定規やコンパスを使って作業していたものを、すべてコンピュータ上でやれるようにしてしまおう、といった発想から始まったソフトです。 私のレッスンでは、そうした従来のアナログな作業が、イラストレータだと、こんな風に簡単に出来てしまう、という驚きをまず見てもらいたいなぁ、と思っています。 まさに私が会社で経験して目で見たきたような大変化が「イラストレータが起こした革命」だったのだなぁと今さらながら思うのです。 Illustrator Mon, 24 Sep 2018 15:01:23 +0900 Illustrator教室::よくわかるIllustrator教室 鈴木 茂弘 ハリーポッター 9と3/4番線ホームの扉 魔法使いの通り道 http://cyta.jp/illustrator/b/84159 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/24/48266/120.jpg" alt="" /><br>こんにちは。 ハリーポッターが魔法学校に行くために最初に通った試練? キング・クロス駅の9と3/4番線ホームの入口は、魔法使いだけが通れる駅の柱に向かって勇気を持って飛び込むこと。 もうお判りですね、魔法使いになる第一歩、9と3/4番線がここにあります。 アドビイラストレーターを使って何でも作れる『魔法使い』になるためには最初の一歩を踏み出さなければならないのです。 中に入ってしまえば、意外と簡単なことがわかるのですが、外から見ていると「あんな魔法は私には使えない」と見えてしまいます。 イラストレーター初心者の方もある程度使ったことがある人も魔法の上達法は先輩魔法使いにお任せ下さい。 真っ白な新規ファイルを作る所から始まり、どんどん作品作りにのめり込んで行くこと間違いなしです。 まずは、9と3/4番線に飛び込んで来てください。 写真は、先日渋谷クロスFM 【鬼神変神大秀豪!! みひろとやよのぶっとんでなんぼだろ!!】 MC 天音みひろ yayo♪ ゲスト アンディ・ウー 吉澤一実 にゲスト出演した時のものピラミッド帽子を被っている変な人が私です。 楽しく学びましょう! Illustrator Mon, 24 Sep 2018 11:33:24 +0900 Illustrator教室::楽しく学ぶDTPのイラレ講座 吉澤 一実 日本の伝統模様 麻の葉模様も構造は単純 イラレの得意分野です http://cyta.jp/illustrator/b/84136 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/23/48243/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/23/48244/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/23/48245/120.jpg" alt="" /><br>皆さんこんにちは、気温の変化が激しい時期ですのでお体にお気をつけ下さい。 先日のフラワーオブライフの作り方に関するリクエストが多いことをお伝えしましたが、それに次ぐ人気の模様が日本の伝統的模様である麻の葉模様。 単純な直線の組み合わせですがとても美しく飽きのこないデザインですね。 なぜ、飽きることなく何百年、いや何千年も前から伝えられているかも? 何千年は、おおげさかな? でもそれくらい日本人には馴染み深い模様ですね。 着物の柄や木組み細工、神社や古い建物の中にも見ることができます。 現在でも、地下鉄車内の荷物置きの棚や歩道のタイルが麻の葉模様だったりしますね。 なぜか日本人の感性にピッタリ来るようです。 また、縁起が良い模様としても知られています、西洋のフラワーオブライフと一緒ですね。 これらの模様を自作して、普段の生活の中に取入れたらきっと良いことがあると思います。 基本構造はカンタンです。 実は、フラワーオブライフと麻の葉模様は同じ構造なんですよ。 重ねて見るとよくわかります。 黄金律、完璧なパランスで出来ているんですね。 Illustrator Sun, 23 Sep 2018 19:52:40 +0900 Illustrator教室::楽しく学ぶDTPのイラレ講座 吉澤 一実 初心者でもカンタン! イラストレーターの自動処理機能を使おう http://cyta.jp/illustrator/b/84108 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/22/48226/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/22/48227/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/22/48228/120.jpg" alt="" /><br>イラストレーター初心者の方は、もちろん上級者の方でも大変な作業もイラストレーターの自動処理機能を使うとカンタンに作業をすることができるんですよ。 手書きのイラストをイラストレーターで編集可能なベクトルデータ(注1)に変換する作業は私がDTPを始めた頃には気の遠くなるような作業でした。 イラストをスキャナーで取り込み→イラストレーターに読み込む→下書き専用レイヤにして上に作業用レイヤーを作る→パーツごとにペンツールで丁寧にトレース(注2)→色を付ける 単純なイラストなら数時間でできますが、複雑なイラストだともううんざりです。 しか〜〜〜〜〜し、いまのイラストレーターには便利な機能が備わっていてあっという間に作業が完了します。 例えば、写真だってカンタンに編集可能なイラストデータに変換できますよ。 ちくわの写真、あ、うちの猫です、を編集可能なちょっとカラーを抑えたイラストで風に編集しました。 オシャレなイラストになりました。また色々なアイデアが膨らみますね。 (注1)ベクトルデータ イラストレータの基本図形、パスポイントを直線または曲線で繋いだもの。拡大縮小しても画像データと違い現在の画質が保たれる。 (注2)トレース ペンツールを使い、写真の輪郭などをなぞり編集可能なベクトルデータを作ること。 Illustrator Sat, 22 Sep 2018 10:52:30 +0900 Illustrator教室::楽しく学ぶDTPのイラレ講座 吉澤 一実 Adobe Illustratorを使った作例紹介Part1. http://cyta.jp/illustrator/b/84103 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/22/48223/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/22/48224/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/22/48225/120.jpg" alt="" /><br>Adobe Illustratorは、下記のような作品を制作するのに適したアプリケーションツールです。 例えばロゴやマークなどの実例を一部ご紹介します。 1.は、日本の家紋です。原田家の家紋、隅切り片喰みを作ってみました。古来より家柄を示す最も基本となる旗印として使用されたものですが、現在のシンボルマークに該当するものですね。家紋の殆どはAdobe Illustratorだけで再現できるんです。 直線や曲線、四角形や円などの図形を組み合わせることでさまざまな形状の家紋が作れるんです。元々の下絵さえしっかりと基本ができていればどんな形状でも作れます。家紋はその代表でもあるんですね。 2.は、長方形に水平線と円を使い不思議な幾何学模様をパターン化したものです。これに文字を加えることで作品に意味を持たせることができるんです。特に漢字は表意文字とも言いますね。背景としてもメインとしても可能な模様が作れます。 3.は、社名ロゴタイプとシンボルマークを組み合わせたものです。この作品も下絵をしっかりと描くことでAdobe Illustratorでトレースしていく要領で作図していきます。会社の業務内容とイメージを込めて作った作品です。 写真をトレースしていく要領でイラストレーション化することもできるんです。 Illustrator Sat, 22 Sep 2018 01:42:54 +0900 Illustrator教室::デザインの発想と表現 原田 純一 フラワーオブライフ 最近ご要望がとても多いです イラレ&フォトショ共通 http://cyta.jp/illustrator/b/84091 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/21/48197/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/21/48198/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/21/48199/120.jpg" alt="" /><br>最近、スピリチュアルブームというのか時代の変化がそうさせているのか、リクエストがもの凄く増えているのが神聖幾何学模様の作り方です。 その中でもダントツに多いのが『フラワーオブライフ』という神聖幾何学模様の描きかたです。 とても神秘的で美しいこの模様は、生命の花とも言われ生命の創造のパターン、生命エネルギーを円を重ね合わせて描いた花で表しています。 体内に眠った生命力やエネルギーを呼び起こしてくれるといわれています。 また、新しいことを始める際の手助けとなるエネルギーを発しています。 イラストレーターでは、正確な図形を書くことが容易であり、それをコピーして重ね合わせることで複雑な模様と思われる物も作ることができます。 また、作った図形をフォトショップで読み込むことにより、様々な効果と与えることができ、より一層神秘的な作品に仕上げることも可能です。 フォトショップには、いろいろなフィルターを追加することが可能で専門のプラグインがいろいろ販売されています。それを使うと写真のような金属的な加工や背景の木目も写真がなくても作ることが可能です。 フラワーオブライフを見たら『さあ、始めましょう』ということです。 Illustrator Fri, 21 Sep 2018 13:04:58 +0900 Illustrator教室::楽しく学ぶDTPのイラレ講座 吉澤 一実 イラストレーターがあると生活空間がオリジナルに 猫ちゃんTシャツ http://cyta.jp/illustrator/b/84070 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/20/48185/120.jpg" alt="" /><br>みんさん、お仕事に使う意外のイラストレーターの活用法をご紹介します。 その1 年賀状、クリスマスカード、バースデーカード、グリーティングカード  これらは、イラストレーターの独壇場ですね。簡単キレイにオリジナルカードが作れちゃいます。 その2 ネームシールやラベル作り  文字打ちも飾りも簡単に作れるイラストレーター インクジェットプリンター用のシールも家電店に行くと色んな種類が揃っています。一つ作ると簡単にコピーができるイラストレータで大量生産可能です。 その3 オリジナルの生活用品を作って自分の周りをお気に入りの物で揃えちゃう  最近は、一つからオリジナル製品を作ってくれるサービスが増えているのでそれを活用しましょう。  Tシャツ、マグカップ、バッグやスマホケースまで色々な物が小ロット、一個からでも作ってもらえます。  可愛いペットのマグカップやTシャツ、バッグを作って一緒にお出かけ。人とは違う自分だけのオリジナルデザインで作ると街で「あの人と同じのだ!」という心配はなくなります。 お仕事以外と最初にいいましたが、これらも立派なお仕事になりますね。ネットショップで販売することも可能ですし、店頭で販売もできますよ。 昨日、フォトショップ講座で作ったうちの猫の写真をイラレでチャチャッと文字を着けてみました。 これでTシャツを作ろうか? マグカップも可愛いかな? 写真があれば10分で作れます。 親ばかですいません。ちなみに名前は「ちくわ」です。 Illustrator Thu, 20 Sep 2018 18:56:48 +0900 Illustrator教室::楽しく学ぶDTPのイラレ講座 吉澤 一実 Adobe Illustratorの基本的使い方、操作方法から職業としてのイラストレーター・デザイナーの指導も行います。 http://cyta.jp/illustrator/b/84064 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/20/48178/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/20/48179/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/20/48180/120.jpg" alt="" /><br>Adobe Illustratorは、使いやすく自由度の高いデザインツールを使って、下記のような作品を制作するのに適したアプリケーションツールです。 【ロゴタイプやマークの作成】 四角形や円などの図形を簡単に描き、文字と組み合わせることでさまざまな形をしたロゴを作り出せます。 【イラストレーションの作成】 線画のはっきりとしたイラストを描くのに向いているのがIllustratorです。 直線や曲線で1つ1つのパーツを描き、それらをイメージによって組み合わせて形をつくっていきます。 【ポスター等のメディアデザイン】 写真画像やイラストデータ、テキストデータなどを自在に正確にレイアウトできるIllustratorは、ポスターなどの媒体のデザインをする多くのプロに使われています。 【地図やグラフの作成】 地図やグラフなどでも、Illustratorを使えばさまざまな表現が可能に。見栄えが大きく変わります。 素人でもわかりやすく指導していきますのでご安心ください。 職業として検討している方や業界の方。 デザイナー、イラストレーター、コピーライター、などを目指している方でも、実際のデザイン、イラストレーション、コピーライティングのノウハウやAdobe Illustratorを活用しての制作方法を伝授いたします。 お気軽にご相談ください。 ↓下記の写真は、株式会社 日本デザインセンターへ学生たちを連れて実践企業訪問を行った時の画像です。 Illustrator Thu, 20 Sep 2018 13:34:12 +0900 Illustrator教室::デザインの発想と表現 原田 純一 街を歩けばイラストレーターのお仕事にあたる http://cyta.jp/illustrator/b/84055 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/20/48172/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/20/48173/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/9/20/48174/120.jpg" alt="" /><br>私の街は、小田急小田原線『相武台前駅』です。 相武台という所はとても不思議で座間市相武台と相模原市相武台があります。 一応駅は、座間市ですが私が住んでいるのは相模原市、座間市と相模原の市境で街は相武台です。 急行も止まらない駅ですが、駅には小田急の駅ビルがありすこし栄えているように見えます。 こんな何の変哲の無い街でも街を歩けば沢山のイラレのお仕事に出合えます。 町内会の掲示板には、行政や民間のポスターが貼られています。その中にはワードで作った素人丸出しのも混ざっているので面白いですね。皆さんも違いがすぐにわかると思います。 商店の看板や電柱広告、中華屋さんの電光看板もそうですね。 駅前の信用金庫のウインドウには手書きの物もありますが、ポスターや中には沢山のパンフレットが並んでいます。 駅ビルに入るとテナントの看板やポスターが目に入ります。 駅にも広告が沢山並んでいますが、ほぼ全てイラストレーターのお仕事です。 こんな、わたしの街でもこんなにあるのですから新宿や渋谷ではそれはもう見渡す限りイラレって感じです。 近い将来、あなたの作ったものが街を飾っているのかもって思いませんか? Illustrator Thu, 20 Sep 2018 01:54:13 +0900 Illustrator教室::楽しく学ぶDTPのイラレ講座 吉澤 一実 絵が描けないデザイナーって無理? 安心してください、いっぱいいますよ。 http://cyta.jp/illustrator/b/84008 <br>そう、私もその1人、絵は好きですが人に見せられるようなイラストは描けません。 でもデザイナーにはなれるんですよ。 私は、絵の勉強や美術の訓練、デッサンとかテクニック的なものはやったことありません。 でもデザイナーなんです。 イラストレーターを使えば真っ直ぐな線も曲線も自由自在にしかもキレイに描けますし、丸でも三角でも四角でも星形や色んな形があっという間に正確に書くことができます。 字が汚いことが自慢の私も、パソコンにはきれいな文字がいっぱい用意されています。 現実世界では苦手なことがパソコンとイラストレーターの力を借りれば簡単にできちゃうんですよ。 ここでお約束のこの言葉、『魔法の玉手箱』で『魔法使いに』なっちゃうんです。 私はセンスがないとか絵心がないとかそんなの関係ありません。 私がデザインのコツを教えますので、どんどん上達します。 九九や足し算、引き算ができない人に因数分解の話をしてもチンプンカンプンですよね。 同様に「これでデザインしてみな」と突然言われてもどうしていいやらわかりません。 まずはレイアウトのコツ、デザインの太鼓判的な部分から覚えればそれらの組み合わせや発展からどんどん自分の世界を作れます。 私なんか? って思わずにレッツビギン! ともかくはじめよう! Illustrator Tue, 18 Sep 2018 21:59:47 +0900 Illustrator教室::楽しく学ぶDTPのイラレ講座 吉澤 一実