ドイツ語::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpのドイツ語の講師がブログを通じて、ドイツ語情報を発信! 初中級ドイツ憲法③ http://cyta.jp/german/b/92175 <br>さて、ドイツ基本法を読み解くシリーズ最終回<img src="/p/common/emoji/f36c.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>️。 1948年から49年にかけて開かれた、Herrenchimseeでの憲法会議とBonnの議会評議会の当時の録音記録を聞いていると、のちに西ドイツで中核的な役割を果たす政治家や法曹界の専門家たちの迫真に迫る熱い議論が繰り広げられていることがわかるのですが、その作業は一言一句、幾度となく類語を置き換えたり、的確と思われる動詞の候補をいくつも当てはめて事細かに練り上げていく過程でもありました。類語の微妙な違いやニュアンスを学習したい方には、おすすめのレア教材かと<img src="/p/common/emoji/f7ce.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> では早速、基本法第3条を見ていこうと思います。 第1項 Alle Menschen sind vor dem Gesetz gleich. 全ての人間は法のもとに平等である。 ・定冠詞類allに複数1格の語尾e ・男性弱変化名詞Menschに複数1格の語尾en ・3格支配の前置詞vorがあるので、中性名詞Gesetzの定冠詞がdem 第2項 Männer und Frauen sind gleichberechtigt. 男女は同権である。 Der Staat fördert die tatsächliche Durchsetzung der Gleichberechtigung von Frauen und Männern und wirkt auf die Beseitigung bestehender Nachteile hin. 国家は男女同権の事実上の履行を推進し、現存する不利益の撤廃に努める ・形容詞tatsächlichに女性1格弱変化の語尾変化 e ・Männerに複数3格の語尾n ・bestehendはbestehenの現在分詞で複数2格強変化の語尾変化er ・auf 〜hinwirken 〜に尽力する 第3項 Niemand darf wegen seines Geschlechtes, seiner Abstammung, seiner Rasse, seiner Sprache, seiner Heimat und Herkunft, seines Glaubens, seiner religiösen oder politischen Anschauungen benachteiligt oder bevorzugt werden. 何人も、性別、家系、人種、言語、出身や身分、信仰、宗教上および政治上の価値観によって不利益を被ったり、また優遇されてはならない。 ・前置詞wegenが2格支配のため、続く名詞は全て2格 ・形容詞religiösには女性2格の混合変化の語尾en、politischにも女性2格の混合変化の語尾変化のen ・・・つまらないのでこの辺でやめます<img src="/p/common/emoji/f7ce.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>。 文法はさておき、当時(1948/49)の審議の様子からは、英米仏の占領下に置かれていた西ドイツの緊張感と、ソ連の脅威の中で、またヒトラーを生んだ自国のシステムの検証のもとに慎重に新たな国のあり方を模索する姿が浮かび上がってきます。 東西分裂した西ドイツは、希望とはかけ離れた悲壮感の中で再び国際社会の中へ船出しようとしていました。 そんな背景の元に生まれた基本法には、民主主義を国の軸としながらも、民主主義においてヒトラーを生み出してしまった反省から、民主主義の暴走にブレーキをかける安全装置も備わっています。民主主義を是としながらもそれに懐疑的な態度をとっていることも基本法の特徴の一つと言えます。 ちなみに第2項の2文目は、1994年に追記された部分ですが、このように至る所でちょくちょく加筆されてるんですね。どこかの校則よりよく更新されてると思う(笑)。 今回はドイツ語というアプローチに絞ってドイツ基本法を読み解いてみました。 日本に戻ってきて、中級レベルのドイツ語学習者が少なくないことを実感しています。上級者の数をかーなーり増やしたい!という私の個人的な願望もあるのですが<img src="/p/common/emoji/f393.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>、文法を一通り学び終えている中級レベルのドイツ語学習者の皆さんが今後、色々な読み物に挑戦しようと思うきっかけになったら嬉しいです<img src="/p/common/emoji/f3a1.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> ドイツ語 Sat, 17 Aug 2019 16:02:51 +0900 ドイツ語教室::なんでもドイツ語教室 内藤 志乃 初中級ドイツ憲法② http://cyta.jp/german/b/92151 <br>こんにちは、ドイツ語コーチの内藤です。 鉄は熱いうちに打て<img src="/p/common/emoji/f6cc.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> (Man muss das Eisen schmieden, solange es heiß ist) ということで基本法第1条第1項の続きです。 Sie zu achten und zu schützen ist Verpflichtung aller staatlichen Gewalt. 「人間の尊厳を尊重し保護することは全ての国家権力の責務である」という意味ですが、まず全体の構造を見てみましょう。 定動詞istの前までがzu不定詞句「〜であること」というひとつの大きなまとまりと捉える事ができます。 Sein動詞(この場合、定動詞ist)が、その前のzu不定詞句を主格として、前後がistを挟んでA=Bの関係になります。 全体の構造がわかったところで、細部を。 文頭のSie 前述のDie Würde des Menschen(人間の尊厳という女性名詞)を人称代名詞のsieで受けた形です。 aller staatlichen Gewalt allerは定冠詞類の女性2格、形容詞staatlichには、女性2格の弱変化語尾であるenがついています。 形容詞の語尾変化は、係る名詞の性や、格に加えて(不・定)冠詞の有無が重要なポイントになりますが、定冠詞(類!)や不定冠詞(類!)を含めて弱、混合、強変化の判断することをお忘れなく<img src="/p/common/emoji/f485.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>。 ちなみに、ここでドイツ語の教材として取り上げる基本法は、基本法の中でも重要な部分なのですが、初中級レベルの気がします。 初中級レベルで憲法が読めるなんて学習のモチベーションUP間違いなさそうですね(笑)。 じゃぁ上級って・・・? やはり仮定法はその座に君臨する1つかと思うのですが、法律の文章に出てくるはずありませんね。。 もしそうだったら、 「人間の尊厳が不可侵であればいいのに。その尊厳を尊重し保護することが全ての国家権力の責務であったらいいのに。」 努力目標になっとる(笑) シリーズ最後は(3回シリーズがパターン化か)第3条について見ていきたいと思います。 ドイツ語 Thu, 15 Aug 2019 04:41:11 +0900 ドイツ語教室::なんでもドイツ語教室 内藤 志乃 初級ドイツ憲法①(文法じゃないよ、憲法だよ) http://cyta.jp/german/b/92124 <br>こんにちは、ドイツ語コーチの内藤です。 暑いですね。 日本では74回目の終戦の月を迎えています。 ドイツでは今年、『70/30』と謳いドイツ基本法(ドイツ憲法)制定から70年、ベルリンの壁崩壊から30年の記念を祝ってメディアでも様々な特集が組まれています。 せっかくなのでこの機会にドイツ憲法から初級ドイツ語の解説を( ̄∀ ̄)。 中級以上は得意のシリーズ化された際にでも(笑)。。 要らないか<img src="/p/common/emoji/f7ce.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>。 さてそのドイツ基本法(ドイツ憲法)ですが、ここ数ヶ月、その成立の過程や現在に至るまでの経緯などについて調べる機会を得ていました。当時の西ドイツに憲法を必要とした背景、その成り立ちや、現在に至るまでの過程など実に興味深い話が詰まっていて、ドイツ基本法から現代ドイツへアプローチしてみると、普段私たちが知っていると思っているドイツの新たな横顔が浮かび上がってくるようで非常に新鮮でした。 さて、今回はそんなドイツ基本法から以下の文を見てみたいと思います。 Die Würde des Menschen ist unantastbar. 大抵のドイツ人が暗唱できる(?)、有名な一文です。 ちなみにドイツ憲法は、その成り立ちから憲法(Verfassung)と呼ばずに基本法GG(Grundgesetz)と呼ばれています。 上記はその基本法第1条第1項、「人間の尊厳は不可侵である」と記された部分です。 これを見て『男性弱変化名詞2格』(この場合des Menschenの部分)を即座に見つけて理解できた人はシリーズ第2弾へ進んでください(笑)。 この男性弱変化名詞の仲間にはPolizist, Artist, Junge, Kollegeなどがあります。男性弱変化名詞の特徴は、通常2格の語尾に-(e)sがつくところ、2格以降の語尾が-enになることでした。 またWürdeが、この基本法で使われているような威厳、尊厳、品位などの意味で使われる場合には複数形はありません。ところが、高官、高貴とされるポジションや役職などを意味する場合には複数形Würdenがあります。 さて、基本法第1条第1項には以下の文章が続きます。 Sie zu achten und zu schützen ist Verpflichtung aller staatlichen Gewalt. 夏休みですし、シリーズ化しそうなので(?)この文の読解は次回に持ち越したいと思います。 暑さ厳しい折、こんなことで楽しめるか微妙ですが、お付き合いくださると嬉しいです<img src="/p/common/emoji/f3a1.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> ドイツ語 Mon, 12 Aug 2019 15:15:23 +0900 ドイツ語教室::なんでもドイツ語教室 内藤 志乃 猛暑です http://cyta.jp/german/b/91957 <br>毎日暑いですね! 日本全国どこへ行っても暑いそうです。(^^; 今年はドイツも記録的な暑さで、なんと40℃の日が数日続いたそうです! 本当ならドイツ、特に私がすんでいたデュッセルドルフ市は札幌と同じくらいのはずなのですが~ どちらかといえば北国に近いはずが、そんなに暑くなったらどうなるか、想像するのも恐ろしいです。 なんといってもエアコンがないのです。 暖房は完全完備ですが、冷房の方はほぼないです。 一般家庭はもちろん、会社、車、店舗、ないところがほとんど。 唯一の救いは、湿気のない暑さで、日影はかなり涼しいこと、また、建物は石造りのため、やはり涼しめで、地下室はヒンヤリしていることです。 また、学校には面白い制度があって、暑い日は猛暑休み、になるのです。 何度位かは、地方や学校によるようですが、日陰で25℃で休みになることもあるようです。 ヒッツェフライ というドイツ人なら誰でも知っている制度です(^^; ドイツ語 Sat, 03 Aug 2019 15:26:12 +0900 ドイツ語教室::やさしいドイツ語レッスン 吉田 真里子 毎日できるドイツ語 http://cyta.jp/german/b/91081 <br>ドイツ語に限らず、外国語を学ぶ時、モチベーションを保つのが大変だと思います。 近いうちにドイツへ行く、などのはっきりした目標がないと、日々の忙しさに紛れてしまいます。 テキストを開いて一生懸命勉強する、ということができればよいのですが、なかなかそうもいかない場合はどうしたら良いのでしょう? ☆一つは、身の回りのものをドイツ語で言ってみることです。 机、いす、コップ、トマト等、目につくものをどんどんドイツ語にして覚えてみてください^^ 一度にたくさんでなくても構いません。 皆さんがつまずくのはやはり語彙力なのですが、この部分は急にはやりにくいです。 文法などは比較的覚えていただいて、先に進みやすいのですが、いざそれで話そうとしても単語の壁に阻まれてしまいます。 逆に単語さえ知っていれば、理解しやすく、会話も成り立ちやすくなります。 でも実際に文章にして話せない、と思う方も多いでしょう。 でも日本語がちゃんと話せている方なら大丈夫です! ☆何語であろうと、「いつ、だれが、どこで、どうした」 という基本さえ押さえていれば通じます。 その組み立てのルールが文法です。 なので、まず日本語で何を言いたいのかはっきりさせ、それをルールに合わせて並び替えていけばよいのです。 うまく話せない、と思う方の大半がこの「まず日本語で何を言いたいのか」がわからなくなっていると思います。 ドイツ語を学ぶ際に上記の2点をぜひ心がけてみてください! 必ず上達できると思います(^^)/     ドイツ語 Fri, 21 Jun 2019 15:06:53 +0900 ドイツ語教室::やさしいドイツ語レッスン 吉田 真里子 私とドイツの関係 http://cyta.jp/german/b/90044 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/5/3/53051/120.jpg" alt="" /><br>生徒さんに私の事を良く知っていただく為に、 初めてブログを書く事にいたしました。 私はドイツ文学者の父と英米文学者の母の間に生まれ、 子供の頃から海外文学の原書に囲まれた生活を送っていました。 また外国人の方とお逢いする機会も多く、 挨拶程度の英語は早くから学んでおりました。 私が8歳の時に父がドイツの大学に留学する事になり、 一家でのドイツ移住が決まりました。 その頃はまだドイツは冷戦の影響下にあり、 私たちは旧東ドイツのライプツィヒに住む事になりました。 私はドイツ語が全く話せないまま現地の小学校に入学しました。 私に付けられた専属のドイツ語の先生はとても厳しくて、 まるでハイジのロッテンマイヤーさんの様でした。 私は何度も「日本に帰りたい」と泣いて母を困らせました。 幸い私は3歳からピアノを習っていましたので、 音楽室のピアノを放課後に練習に使わせていただいて、 それをクラスメイトが聴きに来てくれて、 言葉は通じないながらも交流をする事が出来ました。 少しドイツ語が話せる様になった頃、 ある方からゲーテの詩集をプレゼントされて、 私はそのロマンティックな世界に夢中になりました。 そこからドイツ語の美しい響きが好きになり、 自分でもこんな詩を書きたいと思いました。 その後10歳で日本に帰ってからもドイツ語の勉強は続け、 ドイツ語の詩や歌を自作する様になりました。 それらは今シンガーソングライターとして活動する、 もう一つの私の原点となっています。 皆さんのドイツ語を学びたいと思った原点は何ですか? 是非私の授業を受けに来て聞かせて下さいね。 ドイツ語 Fri, 03 May 2019 18:49:55 +0900 ドイツ語教室::アイネ先生のドイツ語教室 羽賀 アイネ 体験レッスン再開のお知らせ http://cyta.jp/german/b/89136 <br>こんにちは、ドイツ語コーチの内藤です。 以前にお知らせしておりました、春からの体験レッスン再開の件ですが、また新規の生徒さんを受け付けます。 赴任前のビジネスドイツ語(南ドイツ、オーストリア方面、NRW、Pfalz地方の方言にも対応します)、検定試験対策、ニッチなドイツ語への関心からピンポイントで関心のある方も(バッハの自伝、シューベルト、メンデルスゾーンなどの歌曲、ミュージカルの台本、エネルギー・環境問題、料理など、それぞれの生徒さんの希望によりレッスンで扱っています)お気軽にどうぞ。 旅行などを考えている初心者の方ももちろん大歓迎です。 上級者の方はフリートークでドイツ語でのレッスンとしていますのでご相談ください<img src="/p/common/emoji/f649.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> ドイツ語 Sun, 31 Mar 2019 05:22:42 +0900 ドイツ語教室::なんでもドイツ語教室 内藤 志乃 Brexitとサマータイム制に思う春の「仮定(法)」 http://cyta.jp/german/b/89135 <br>こんにちは、ドイツ語コーチの内藤です。 年度末ですね。 長くドイツにいて年度という感覚が薄れていましたが、年度末や年度始めといえば日本では進級、卒業、入学、社会人は春の人事と、なにかと気ぜわしく落ち着かない季節です。 このソワソワ感とともに、この春、私もドイツ語圏に旅立つ生徒さんたちとお別れすることになり、日本の春に改めて諸行無常の時の流れと一抹の寂しさを感じておりました。デュッセルドルフ、フランクフルト、ミュンヘン、ハンブルク、オーストリアとそれぞれの新生活にむけて心よりエールを送ります<img src="/p/common/emoji/f6ea.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 一方、ヨーロッパの春のソワソワ、むしろドタバタといったほうがピッタリくるのはBrexitを巡る動きですね。このテーマを巡る新聞記事ほど接続法第二式(非現実話法)が頻繁に出てくるニュースも他にありません(笑)。 誰にも次の展開が予想できず、ニュース記事なのに「仮定」の表現ばかりが並びました。とりあえず4月12日へのBrexit先送りでメディアもつかの間の一休みでしょうか。 また、ドイツのこの春のソワソワといえばサマータイム制を巡る話題。ドイツでは3月最終の週末にサマータイムが始まります。切り替わった日の朝はいつもより1時間早く起きなくてはならないのですが、 冬の暗さ寒さに比べれば! これから始まる夏の長く明るい楽しい夕べを思えばこそ! 1時間早い起床など何の苦もあろうはずがありません(笑)。 むしろクリスマスより楽しみにしていたくらいでした^_^。 しかしこの度、このサマータイム制も2021年で廃止となることがEU議会で可決されましたね。80%以上の市民が健康被害などによるサマータイム制の廃止を支持しており、もともとの目的だった夏時間の導入による省エネへの効果もほぼないってことで、廃止の動きが強まっていました。 ただ、廃止に伴っては各国が自由に冬時間(標準時間)か夏時間を取るかを選択でき、混乱が予想されています。廃止なのだから一律に夏時間に切り替えないということにすれば解決なのでは<img src="/p/common/emoji/f7ce.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>? 微妙な選択肢を残して無駄にこじらせている気がするのは私だけでしょうか。。 ドイツでは「永久の夏時間」の方に分配が上がっているようです。 そりゃ、そうでしょうね(笑)。 しかし「永久の夏時間」の選択をしたと仮定すると、糖尿病、鬱、不眠に苦しむ人が増えるのではと危惧されています。冬になると暗闇の中を児童や学生が登校する日数が今よりも大幅に増え、この暗さの為、朝は起きられず脳が活発になるのに時間がかかり、学力に影響すると言われています。夜は遅くまで明るいためになかなか寝付けず、しかし朝は暗いうちに活動を開始しなければならず、仕事においては不眠による集中力の低下が事故につながりやすくなると言われていて、専門家が永久の夏時間の選択に警鐘を鳴らしています。 ところで、各国がそれぞれに異なる基準時間を持つことで、大きな心配を抱えている小さな国があります。 それはルクセンブルグ 。 毎朝、フランス、オランダ、ドイツなどから出勤してくる人たちが多く、それ複雑すぎるでしょ!ってことのようです。 ごもっとも。。。 ともあれ、 新しい春を迎え、「仮定法」や「非現実話法」で語る未来や夢も、希望と勇気への一歩となりますように<img src="/p/common/emoji/f6a3.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> ドイツ語 Sun, 31 Mar 2019 04:52:59 +0900 ドイツ語教室::なんでもドイツ語教室 内藤 志乃 ドイツの医者事情 http://cyta.jp/german/b/87492 <br>最近、ドイツに行く生徒さんから、お医者さんのことを聞かれました。 言葉の面はもちろんですが、システムや医者の腕前も心配ですよね。 英語を話す医者もかなりいますので、ホームページで確認できます(^^) 普通は電話して予約を取ります。 予約なしで来て下さい、という所もありますが、まずは電話、です。 まず内科のホームドクターを決めて、そこから例えば整形外科、婦人科、眼科など他の科に送り状をもらいます。 もちろん緊急時はこの限りではありません。 腕前?は私の個人的な印象でいえば、日本の医者と変わらないと思います(^^) 医者でお金を払うことはほぼありません! 通常の治療なら保険がカバーします。 さすがドイツ、と思う点は、18歳までの子供、妊婦さんは自己負担はほとんどゼロ、ということです。 処方箋をもらって薬局で薬を購入します。 自己負担はごくわずかなので、日本よりお得感があると思います。 ドイツ人は身体が大きいので、薬が強いのでは?と思う方もいるようですが、身体の小さい私でも何の問題もありませんでした。 個人的な感想ですが、 さすがドイツのお医者さん(^_^)/ と、ずっーと思っています。 ドイツ語 Sun, 27 Jan 2019 18:58:52 +0900 ドイツ語教室::やさしいドイツ語レッスン 吉田 真里子 外国語教授法🤨🤨🧐 http://cyta.jp/german/b/87405 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/1/24/51040/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/1/24/51041/120.jpg" alt="" /><br>先日アーデルボーデンとウェンゲンで行われた、アルペンスキーW杯を日本のケーブルテレビで観れるとは思ってませんでした🤩 ウェンゲンのダウンヒルはライブでやってたし、お天気最高で滑走者より山々の映像に魅入ってました<img src="/p/common/emoji/f660.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>️ スイスに住んでいた頃は、趣味で滑る程度ですがそれでもシーズン中、月に3、4回はユングフラウ地方にスキー<img src="/p/common/emoji/f758.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>日光浴に行ってました。ウェンゲンのダウンヒルコースは、大会後に一般客でも滑ることが出来るので、スキー観光で行かれる方は是非日程調整をオススメします⛷ ところで今回のタイトルですが。 私は、現在介護のために日本で生活しているのですが、いずれ遠い(<img src="/p/common/emoji/f65b.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>)将来のスイス生活復帰のために[日本語教師養成講座(某有名通信教育)]の勉強をしています。その中に「教授法」というのがあって、前回私が書いた訳のわからない内容になってしまった〔右脳、左脳〕についてがキッチリ記述されていました <img src="/p/common/emoji/f759.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>文法訳読法(文法規則や語彙を覚えた上で、外国語を母語に翻訳することにより習得する方法)は目標とする言語を必ず一度母語に訳してから意味を解釈するので、常に訳す癖がついてしまい、云々‥‥ <img src="/p/common/emoji/f759.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>直接法(幼児が母語を自然に覚えるように、‥‥母語を使用せず目標言語を直接使って教える方法)は日常で使える言語能力を育てる云々‥‥ もちろん他にもたくさん方法は記述されていますが、学生時代と現地での独学で試行錯誤していた「外国語習得の壁」が理論的に整理された感じです。 「そう、コレが言いたかったんー」さらに、「こうやって教えていくんやー」になり、勉強中断してブログ書いてるところです<img src="/p/common/emoji/f460.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 〈遠い将来〉に向けての勉強が〈近い将来〉にも役立ちそうで、相変わらずオモロいなあの人生です。 大人になってからの語学習得は、「幼児が母語を覚えるように‥‥」なんて、ありえへんって思ってましたがキチンとしたメソッドでやれば、活用できるのかなとも考え直させられています。 因みに〔サイレント・ウェイ〕という教授法に興味を持ちました。。。。🧐 ドイツ語 Thu, 24 Jan 2019 14:56:24 +0900 ドイツ語教室::マキエのドイツ語教室 山本 牧江 左脳と右脳を使って http://cyta.jp/german/b/86329 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/12/50193/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/12/50194/120.jpg" alt="" /><br>こんにちは。 サイタ教室でドイツ語を学んでみようと考えている生徒さんは、初心者の方や、検定試験対策の強化をしたい方、等でしょうか⁈ 後者の方の教材や副教材は、選択しやすいと思いますが、難しいのは初心者向けの、副教材の選択です。 自分が学生時代(初心者)に、副教材として読まされていたものが、つまらなくて古臭く感じていたのを思い出し、初心者の方に難しくなく、かつ右脳と左脳を働かせられるようなモノをと考えて巡り巡った結果‥‥ 「本のタイトル、副題」 文法を知らなくてもとりあえずドイツ語に触れてみる。 →結局つまらない?<img src="/p/common/emoji/f39c.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 生徒さんの興味のある題材探します🧐 レッスンは、前半は文法中心の左脳を使い、後半は右脳も使って「伝える、理解する: 言葉」の習得を目指しています。 ドイツ語 Wed, 12 Dec 2018 14:00:07 +0900 ドイツ語教室::マキエのドイツ語教室 山本 牧江 体験レッスン 受付停止のお知らせ http://cyta.jp/german/b/85433 <br>こんにちは コーチの内藤です。 ブログを夏休み明けに更新しようと思っていたら、夏休み明けどころか年明けが近いという。。 しかし学びの秋ですね! 沢山の体験レッスンをお申し込みいただきましてありがとうございました。 日程調整でなかなかご希望に応えられないことが出てきておりますこと申し訳ありません。 これに伴いまして、誠に勝手ではありますが、生徒さんのご希望に応えられるレッスンを継続して提供できるように来春まで体験レッスンの新規受付を停止させていただきます。 ブログ(あまり書きませんが)やレッスンノートで、『なんでもドイツ語講座』の動向は追って頂けますので、まだ存続していたら(笑)、新規の生徒さんとは来春以降またご縁を頂けたらと思います<img src="/p/common/emoji/f3ad.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>‍♀️。 よろしくお願いします。 11月に入ってここ1週間ほど、Plätzchen を焼かなければという主婦の強迫観念に悩まされていましたが(笑)、どうやら降臨節を1ヶ月勘違いしていたようです🤭。 若い頃はこんなことありませんでしたよ。 無駄に気ぜわしい今日この頃でした(ー ー;) ドイツ語 Wed, 07 Nov 2018 00:19:16 +0900 ドイツ語教室::なんでもドイツ語教室 内藤 志乃 ハローウィーン http://cyta.jp/german/b/84472 <br>タイトルに「ハローウィン」と書いたのですが、実はドイツではハローウィンのお祭りはほとんどありません"(-""-)" これはアメリカが中心の収穫を祝うお祭りのようですね^^ キリスト教とも関係がないので、ドイツに入ってこなかったのかもしれません。 そのうえ、ドイツでは同じような時期に別のイベントがあるのです! 11月初めに「ザンクト マーティン」というイベントがあります。 これは聖人マーティンが、凍てつく冬のある夜、寒そうにしている乞食に遭遇し、気の毒に思って自分のマントを半分に切って与えた、というお話が由来になっています。 後にこの乞食がイエス・キリストだった、という夢を見たということです。 この話にちなんで、11月になると子供たちは幼稚園や学校でランタンを作り、ザンクト マーティンの日の夜にランタンを掲げながら行列して歩きます。 行列の最後(校庭など)にザンクト マーティンと乞食の寸劇が行われます。 これで一段落ですが、本番はこれからです(^^♪ 子供たちはみな近くの商店や一般宅にも訪れ、「ザンクト マーティンの歌」を歌います。そして大人たちは子供に飴などのお菓子をあげる、という楽しいイベントなのです^^ 大人はこのために子供に配る飴をたくさん用意しておきます。 この行事はドイツ人なら誰でも知っているもので、寒い冬の始まりに心温まる一夜になります(^^)/ ドイツ語 Wed, 03 Oct 2018 21:00:51 +0900 ドイツ語教室::やさしいドイツ語レッスン 吉田 真里子 はじめまして。 http://cyta.jp/german/b/84244 <br>Hallo zusammen! 皆さんこんにちは!そして、はじめまして。 初めてのブログです!何故ブログを書いたかというと、10月から大宮でのレッスンを開始しようと思いまして、、! それのお知らせです。笑 さて、もう9月も後半であっという間に10月になってしまいますね!10月といえば、ハロウィン!! の前に、忘れてはならないオクトーバーフェストです!! 皆さんは”オクトーバーフェスト”って聞いたことありますか?最近ではこの時期になると日本でもやってますよね! そうです、とにかくビールを飲みまくる、あのお祭りです!笑 私は留学時代、フランクフルトのオクトーバーフェストに初参加しました。どんな感じかというと、まずテントの中に入ると、爆音のミュージック、なんかみんなノリノリ、ビールジョッキでかい、値段高い、民族衣装めちゃ可愛い!!という印象でした!笑 この民族衣装、女性用はディアンドル、男性はレーダーホーゼンと言います。 ビールより何よりもこの民族衣装が大好きで、ショップで20ユーロの激安ディアンドルを着てオクトーバーフェストに行ったのは良い思い出です♪ 皆さんも機会があれば、ディアンドルもしくはレーダーホーゼンを着て、参加してみてください☆ そんなこんなで全く自己紹介してないですが、 皆さんと楽しくドイツ語が学べたらなと思っています!今後とも宜しくお願いします! ドイツ語 Wed, 26 Sep 2018 23:30:24 +0900 ドイツ語教室::ゆるーいドイツ語講座 横瀬 愛 ドイツのビールの飲み方 http://cyta.jp/german/b/82433 <br>日本は記録的な超猛暑に見舞われていますね。 冷たいビールの需要が高まっていると思います! ドイツももちろんビールの国、この夏は売り上げがうなぎのぼりだそうです。どんな飲み方をしているか気になりませんか?(^_^)/ まず、日本人が驚愕する点ですが、ビールを冷蔵庫などで冷やしてから飲む習慣はありません(^^) 室温で飲むのが普通です。 エー!と思ったと思いますが、ドイツへ行って飲んでみればわかります(^^)d 気温が全く違うのです。 もちろん温暖化で年々暑くなってはいますが、日本の夏とは全く違います。 これを書いている今日、横浜は32度位ですが、例えばドイツ、デュッセルドルフ市は30度。 しかし体感は全く違います。 湿気がないので、日の当たらない場所は冷房がきいているのと同じくらいの感じです。朝晩は20度位に下がります。 キンキンに冷えた、のどごし、などに匹敵するドイツ語はありません。無理に訳してもドイツ人には理解できないでしょう。 もちろん、ドイツ人が日本に来てビールを飲んでみれば、すぐにわかることですね! ドイツ語 Sun, 29 Jul 2018 16:32:24 +0900 ドイツ語教室::やさしいドイツ語レッスン 吉田 真里子 那須塩原市に移転しました。 http://cyta.jp/german/b/82078 <br>ドイツ在住25年間の経験とスキルを活かして実用的なレッスンから基礎から学びたい方まで幅広くレッスン致します。 ドイツに興味がある方ならお気軽にレッスンをお申し込み下さい。今後はこちらを拠点に稼働しますので宜しくお願い致します。 ドイツ語 Tue, 17 Jul 2018 16:45:00 +0900 ドイツ語教室::必ず話せるドイツ語教室 篠隈 隆典 那須塩原市に移転しました。 http://cyta.jp/german/b/82077 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/7/17/46413/120.jpg" alt="" /><br>この度、那須塩原市に移転しました。今後はこちらを拠点に稼働しますので宜しくお願い致します。 25年間のドイツ在住の経験とスキルを活かして実用的なレッスンから基礎から学びたい方まで幅広くレッスン致します。 語学レッスンだけではなくドイツに興味がある方ならお気軽にレッスンをお申し込み下さい。 お待ち致しております。 ドイツ語 Tue, 17 Jul 2018 16:31:48 +0900 ドイツ語教室::必ず話せるドイツ語教室 篠隈 隆典 呼称③  –超えた一線は引き返せない– http://cyta.jp/german/b/81845 <br>こんにちは、 コーチの内藤です。 さて、シリーズ(化したのか?)第3弾。 前回、前々回と呼称にみる心の機微について書いてきました。 『Sieあなた』から『Duきみ』への呼称の変化がもたらす様々な当事者の心模様を見てきましたが、今回は 『Duきみ』から『Sieあなた』の関係へ移行する唯一の場合をご紹介しましょう。 そんなことってあるのかしらん? 『Duきみ』から『Sieあなた』への移行ということは、これまでの人間関係よりも距離を置くということです。そんな人間関係の裏には一体どんな事情が絡んでいるのでしょうか。 破門? 縁切り? 離婚? 実は、この穏やかならぬ人間関係を連想させる事態の現場は、学校です。 上下関係のはっきりしている師弟関係において呼称は『Sieあなた』でしたね。 しかし『Duきみ』で出来ている子どもの世界、幼稚園や小学校の先生は『Duきみ』で子ども達に話しかけます。 ところが、15、16歳になると先生の方から『Sieあなた』へのオファーが来るのです。 大人になりつつある子どもたちに、今後は一人前の人間としてリスペクトした態度で臨みますという先生たちの意思表示です。 こうして子どもたちは先生たちとの大人の距離感を保証されるのです。 深イイ話じゃないですか<img src="/p/common/emoji/f6d4.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>️。。 これは、各々が存分に個として確立していくことを促し、個人の精神の不可侵領域を保証する距離感なのですね。 こんな風に大人への仲間入りをさせてもらえるって、振袖や飲酒解禁よりも嬉しいかも<img src="/p/common/emoji/f6a3.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> もっとも、近年は高校(ギムナジウム)以外の学校では、親しみやすさのメリットから『Duきみ』が教師と生徒の間で使われるという傾向もあるようです。 しかし大人になって様々な人間関係を紡いで、色々な経験を積み重ねてみると、若いころは他人行儀と思っていた 『Sieあなた』の距離感が、どこかしみじみと心地よく感じられることがあるものです<img src="/p/common/emoji/f382.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>。。。 地味ですが、歳を取って良かったなと思うことの一つですね(笑)。 以上、3回に渡って呼称にみる心の動きについてお話ししました。 ドイツ語 Mon, 09 Jul 2018 02:44:01 +0900 ドイツ語教室::なんでもドイツ語教室 内藤 志乃 呼称②  –超えた一線は引き返せない– http://cyta.jp/german/b/81624 <br>こんにちは、コーチの内藤です。 前回に引き続き、今回も呼称に垣間見る人情の機微に関してです。 今回は『Sieあなた』の関係であることのメリットについて。 これも体験談なのですが、独立した後の話です。 ある時、長年のビジネスパートナーから人を紹介されました。 私とその人は、紹介者であるビジネスパートナーの前で『Sieあなた』での自己紹介を済ませました。そしてその後、私のビジネスパートナーは席を外しました。 しばらく2人で雑談をしていると、「Bin Andreas (アンドレアスと呼んで)」と言われました。 前回記述の「Duのオファー」ですね。 もちろん私はそのオファーを快諾しました。 実は、私は長年の付き合いで気心も知れているビジネスパートナーとは『Sieあなた』の関係です。 ビジネスパートナーとAndreasは『Duきみ』の関係。 私とAndreasは今日知り合ったばかりですが『Duきみ』です。 しかもそのことを私のビジネスパートナーは知らない。 その日の夜は3人で会食をすることになっていましたので、正直ちょっと面倒なことになったななんて思っていました。 まずAndreasが、私たちが『Sieあなた』の関係であることに気づきました(笑)。 するとAndreasは、私のビジネスパートナーに申し訳なさそうに 「実はさっき、僕たちDuにしたんだよ」と言い、 すかざず私のビジネスパートナー(年上)が私に 「Duにしよう(笑)」。 これまたのっぴきならない感じで『Duきみ』の関係になりましたね。 そりゃ、そうなりますよね・・。 私はビジネスパートナーと長年『Sieあなた』の関係のおかげで、仕事がとてもやりやすかったので 内心「やれやれ」と思いながらオファーを受け、 ビジネスパートナーも半ば強制的にオファーをせざるを得ない状況で「やれやれ」だった ことでしょう。 またAndreasの顔には、紹介者である私のビジネスパートナーを差し置いて私とDuになってしまっていることへの気まずさと、私とビジネスパートナーがSieの関係だったことへの驚きが現れていました。 『Sieあなた』には、『Duきみ』では表せない相手への敬意を含んでいますし、距離という緩衝材が人間関係を円滑にする役割を果たすこともあります。 必ずしもフレンドリーな『Duきみ』の関係が歓迎される場面ばかりではないということなのですね。 話は少し飛びますが、スェーデン語はほぼ『Duきみ』に統一されているのですが(その辺をドイツ人は単純明快で実に羨ましいと思っているようなのですが)、若者たちの間で、基本的に王室で、しかも目上から目下に話しかける時の『Sieあなた』(スェーデンにおけるSie)を、日常で使用するようになってきたという現象がありました。そもそも電話よりメールやLINE、WHATSAPPなどでコミュニケーションを取る世代。ITによってもたらされたコミュニケーションツールの変化が、若者の間で相手との心地よい距離感を変化させたのは当然のことなのかもしれません。 敬称が存在しないのに、それをむりやり作ってまでスェーデンの若者たちは、他者に「距離感、近いですよ」と必死の<img src="/p/common/emoji/f64b.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>メッセージを送っています(笑)。 次回ももうちょっと呼称について書こうかな(もういいか)。 ドイツ語 Sat, 30 Jun 2018 16:44:53 +0900 ドイツ語教室::なんでもドイツ語教室 内藤 志乃 呼称① -超えた一線は引き返せない- http://cyta.jp/german/b/81359 <br>こんにちは、コーチの内藤です。 今回は、呼称に見る人情の機微について書こうと思います。 文法の話ではありませんよ(゜゜)! ドイツ語会話においても、相手の呼び方は状況や相手との関係を考慮しながら変化します。でも尊敬語や丁寧語、謙譲語がないだけ、ずっとずっと簡単です。 敬称Sieと親称Duという二つの呼称があることを頭に入れるだけです。 ざっくり言うと、 職場の上司や目上の人、学校の先生など、上下関係のはっきりしている間柄では、敬称とよばれるSie(あなた)を使って苗字で呼びあいます。自己紹介も「Schmidtです」、「Muellerです」となり、家族や友人などの親しい間柄では、親称と呼ばれるDu(君)を使ってファーストネームで呼びあいます。自己紹介は「Wolfgangだよ」、「Annaよ」となります。 自己紹介がファーストネームだったか否かが、その後の会話が『Sieあなた』形式なのか『Duきみ』形式なのかを決定していますね。 しかし恋人同士は別れるものですし、親子でさえ、赤ちゃんだった時の接し方と、その子が成長した時との接し方は変化します。 このように人間関係は変化する故、呼称も流動的になります。 ここに人間社会の中で生きる哀しいかな人の、人情の機微といいますか、心の動きが現れるのですねー。 さて、呼称が変化する時、そこにはある儀式が用意されています。 例えるなら戴冠式、成人式、お葬式のような儀式と思ってください。 最終的かつ不可逆的なものです(どこかで聞きましたね笑)。 いきますよ、覚悟はいいですか? 『Sieあなた』で始まった関係の場合、その後に二人の関係の親密さが増すと、年上かもしくは立場の上の人の方から『Duきみ』へのオファーがきます。 ナンノコッチャ? わたしの体験をご紹介しましょう。 まだドイツの企業で勤めていた時の話です。 わりとアットホームな社風だったからか、上司以外とはみ『Duきみ』の関係が出来ていました。ただ一人とを除いては。 その女性とはどういうわけか『Sieあなた』のままです。相手の方が年上でしたから、私からは何も言えません。 ある日会社の懇親会があり、ホテルで食事を終えてアルコールも入った一向は、今度は船を貸し切ってのライン河下りへと宴の場を移しました。デッキに出て白ワインやシャンパンを飲みながら、夜遅くまでお互いの親睦を深めることになったのですが、そこでくだんの彼女とも職場とは違う空気の中で色々なことを話す機会に恵まれました。 翌週、彼女が職場でいきなり「Sabineよ」と手を差し出してきました。3年も毎日一緒に働いていれば、下の名前だって知っています。それをいきなり今日初めて会う人への自己紹介のように(笑)。 そう、これがまさにDuのオファーなのです。 キタ-(゜゜)--- すかさず差し出された手を取り 「喜んで、Shinoよ」 とこちらもファーストネームを名乗ります。 お酒が縮めた距離ですね。 しかしこれ、実はフレンドリーな関係になれて良かったねというだけの単純な話ではありません。 想像してみてください。 今までずっと苗字にさん付け、もしくは役職名で呼んでいた立場や年齢が上の相手を、ほぼ強制的にある時から突然(時期は相手都合で)呼び捨て、タメ口を利かなければならないのです。 壁、高っ"Д"! Duのオファーを受ける側は、不撤退の決意で受けて立つ覚悟なしに、いい意味で存在する、相手への心の壁を打ち砕くことは容易ではないのです(大げさですねー)。 このように、オファーを受けたら大事なのは「超えた一線は引き返せない」ということです。Duになった瞬間に、私たちの関係は根底から変わったのです。もうSieには戻れません。このオファーを断るということはふつう、あり得ません。 ある古い映画のワンシーンに、ファミリーネームで呼び合っていた男女二人が、場面は変わって翌朝、ファーストネームで呼び合っているというのがありました。 どちらが何と言って『Duきみ』のオファーしたのかは分かりませんが、ベッドを共にしたことはわかるのですね。 ここでもやはり、一線超えてますね(笑)。 次回も呼称について書きたいと思います。 ドイツ語 Thu, 21 Jun 2018 10:11:50 +0900 ドイツ語教室::なんでもドイツ語教室 内藤 志乃