声楽::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpの声楽の講師がブログを通じて、声楽情報を発信! 2018年8月のレッスン開講時間について http://cyta.jp/singing/b/82093 <br>こんばんわ、コーチの新田知代です。 ムシっとした暑さにやられつつある日々を過ごしております。外は30度越えで屋内に入るとエアコンで寒くて寒暖差アレルギーのある私は鼻水が止まらなくなる現象が起きています。まだ風邪は引いていませんが、対策を一瞬でも怠ると危ないなぁと感じています、みなさん体調大丈夫ですか? これから8月にかけて夏の美味しい果物もまだまだ出ますし、花火大会が目白押しですからバテていたら勿体ない!バテずにこの夏を乗り切りましょうね。 私事を一つ。 先月つけた梅シロップ完成しました。美味しく出来て幸せです。 夏に伊藤園から出る冷やし梅というジュースが大好きなんですが、買わずとも梅ジュースを楽しめて毎日ハッピーです。 味の濃さも自分で調節できるのが自家製の良いところ。ちょっと熱中症っぽいかな?という時は薄くしてチビチビ飲んでいます。 今年は1kgしかつけていないので来年はもうちょっとつけようかなーと今から計画しています^^ 2018年8月のレッスン開講時間について掲載いたします。 8月のレッスン可能な時間帯は 【月・水・金】 13:30~21:00 【火・木】 10:00~19:00 【土・日・祝】 8/4(土)10:00~19:00 8/19(日)10:00~21:00 8/25(土)10:00~16:00 8/26(日)10:00~18:00 上記日程がレッスン可能となっております。 体験レッスンしてみたい方、通常レッスンを受けたい方、 ご連絡をお待ち致しております(^^) そもそも声楽って何?クラシックってどんなジャンルなの? 楽譜を読めるようになりたい、 オペラのあの歌が歌いたい、 宗教曲を歌ってみたい、 綺麗な声で歌いたい、 憧れのあの曲が歌いたい。。。 等々どんな内容でもお答えできること、お教えできることを話します! ご興味のある方、お待ちしております! ★★ライブお知らせ★★ ■君は4分間の魔術師 vol.10 ソロボーカルで出演いたします。 日時:2018年7月27日(金)    OPEN 18:30 START 19:00 TAX:1500円(+1D 500円) 場所:Live Bar PENNY LANE(北仙台) (https://pennylane2nd.wixsite.com/home) 出演者が全て私の一推しという私が一番得をしているライブ。 全員プロしかいないです。これは聴きに来たら絶対に損しない、この値段でこのメンバーは安すぎる。 私は8/12に向けての曲を少しだけ公開、それから耳馴染みのある曲をソプラノの歌声でお届けします。 ■フルートと、うたと、ピアノと。 主催のクラシックコンサートを開催します。 ソロボーカルとして出演いたします。 日時:2018年8月12日(日)   OPEN 13:10 START 13:30 TAX:1500円(フリードリンク込) 場所:SAFRAN(Piano Salon REFRAIN 2F) フルーティストに駒井亜沙美、ピアニストに大内亮を迎え、普段ライブハウスで活躍するメンバーによる斬新な切り口でのクラシックコンサートを開催します。 作曲家でもある大内亮作曲の「うたう」をフルート・声楽・ピアノによるトリオ演奏の他、それぞれのステージではフォーレやシューマン、プッチーニ等の楽曲の演奏もあり非常に見どころの多いコンサートとなります。 普段クラシックに馴染みのない方でも楽しんで頂けるステージとなります。 お時間が許しましたら是非足を運んで頂ければ嬉しいです。 声楽 Tue, 17 Jul 2018 23:18:43 +0900 声楽教室::氷水声楽スクール 新田 知代 雨、雨、そして雨。 http://cyta.jp/singing/b/81782 <br>気づいたら7月になっておりました! これで今年も後半戦です。 6月末に関東地方が梅雨明けを一応迎えたそうですが、私の住むところはまだ明けていないようで、「いつになったら明けるんやろ」と、半ば苛立ちモードが続いております。 ここ最近、雨、雨、そして雨。 雨は、水不足の解消には必要なものですが、やはり人間っていうのは自分の身のことばかり考えますね。 私の場合、とにかく外出の際に足やバッグが濡れたり、傘が当たってきたりするのがイヤでイヤで仕方がありません(^^;) 足やバッグが濡れるのは仕方がないですが、傘が当たるのは、どうも・・・。 といいますか、なぜか、道を歩いていても避(よ)けない人が多く、私が避けなければならなかったり、傘を高く持ち上げて当たらないようにしたりしなければならないことが、本当多いんです。 あまりそのようなことばかりが続くと、「なんで自分ばかり・・・」という気持ちになりますね。 ただでさえ私は天気に影響されやすく、晴れの日はパーッとした気分、曇りの日はまあまあな気分、雨の日は不機嫌でナイーブな気分になることが多いです(必ずそうなる!ってわけではないですが)。 今は雨続き。気持ちが鉛のように重くなっております(^^;) 低気圧のせいか、太陽光の量が足りないせいか、何なのかは分かりませんが、雨の日はパッとしないですねぇ・・・。 でも!! こういうときこそ役に立つのが歌。 歌うことで、気持ちが晴れやかになります。 声楽をしばらく学び続けている方は、やはりやがて歌のもたらす力を感じるようになります。 ところが、声楽の「せ」も学んでいない方は、その良さに一生気付くチャンスがありません。 非常にもったいない! 「好きなように歌うだけで、なんでわざわざ高い金を払って習わなきゃいかんの?」と思っている人もいると聞きますが、ん~、違うのになあ・・・。 「うちは、子供に音楽を習わせるくらいなら、英会話とかプログラミングとかに通わせる」という方もいます。 別にその行為自体は否定しませんが、顔には「音楽なんてクソ」という文字が書いてあるわけです。 ・・・まあ、考え方は人それぞれでしょうし、何かしらの潜在意識があるのだろうと思います。 しかし、そういう言葉を聞くと、「もったいないなあ。非常にもったいない!」という気持ちになりますね。 ただ、私もこれだけは否定しないのが、「音楽を習わなくても生きていける」ということです。これだけは間違いなく言えます。 実際、音楽を習っていない人はごまんといますし、逆に、音楽に苦しめられている人もいることでしょう。家庭の事情っていうもんもあると思います。 だから、私はむやみやたらに「音楽を習いましょう、声楽を学びましょう」とは人に言えないのですね。 内心「習ったらいいのに」とは思いますし、生徒さんにもそう言って愚痴ることがありますが、なかなか直接には言えないことです。 でも、余裕があったら学んでみてほしいなあ。 きっと何か素晴らしい世界を見つけることができるかもしれません。予想できなかったような良き出来事を体験できるかもしれません。 それは、やったことがない人には分かりませんし、口で言っても(文字に起こしても)理解できるものではありません。 ・・・と、今回は雨のようにジメジメした内容でした。 そういう回があっても面白いと思い、あえてそうしてみました! では、またレッスンでお会いしましょう♪^^ 声楽 Fri, 06 Jul 2018 11:03:51 +0900 声楽教室::まちかど声楽ワークショップ 橋本 尚平 2018年7月のレッスン開講時間について http://cyta.jp/singing/b/81309 <br>こんばんわ、コーチの新田知代です。 昨日から近畿地方で起こっている地震を新聞やニュースで知り、何ともいえない気持ちで過ごしております。 様々な情報が錯綜していますが、信用できるもの・正しいものを正確に捉えてどうかお過ごしください。 被災された方々が一刻も早く日常を取り戻せますように。そしてお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。 そして私自身も「いつ」「なにが」起こるか分からない事は東日本大震災で経験をしております。 日々何気ない生活の中でも防災や自分の出来る事を一つ一つ思い出したり確認しながら過ごそうと思います。 私事を一つ。 先日、宮城県角田市で行われたうめ祭りに行って参りました。 新鮮な青梅を手に入れましたのでさっそく梅シロップを仕込みましたよ。 朝になると戸棚から出して様子を見つつゆすり...早く出来あがらないかなーと楽しみです。 サイダー割りにして飲むも良し、パウンドケーキに入れてみるのも良し。 鳥もも肉の照り焼きに入れてみても美味しいそうなので今からワクワクです。 2018年7月のレッスン開講時間について掲載いたします。 7月のレッスン可能な時間帯は 【月・水・金】 13:30~21:00 【火・木】 10:00~19:00 【土・日・祝】 7/1(日)10:00~19:00 7/7(土)14:00~21:00 7/8(日)10:00~19:00 7/16(月・祝)13:30~21:00 7/21(土)17:00~21:00 7/28(土)10:00~21:00 上記日程がレッスン可能となっております。 体験レッスンしてみたい方、通常レッスンを受けたい方、 ご連絡をお待ち致しております(^^) そもそも声楽って何?クラシックってどんなジャンルなの? 楽譜を読めるようになりたい、 オペラのあの歌が歌いたい、 宗教曲を歌ってみたい、 綺麗な声で歌いたい、 憧れのあの曲が歌いたい。。。 等々どんな内容でもお答えできること、お教えできることを話します! ご興味のある方、お待ちしております! ★★ライブお知らせ★★ ■シンガーイベント(タイトル未定) ソロボーカルで出演いたします。 日時:2018年7月3日(火)    OPEN 18:30 START 19:00 TAX:1500円(+1D 500円) 場所:Live Bar PENNY LANE(北仙台) (https://pennylane2nd.wixsite.com/home) ライブを見ながら美味しいご飯も食べられる、新田イチオシの場所です。 昭和の日本の曲、洋楽の聞き覚えがある曲。。。そしてクラシックの名曲をしっとりとしたソプラノの声で心に沁みる歌をお届けします。 心のデトックス、しませんか? ■Subcul Mixture Fes 昭和歌謡バンドで出演いたします。 日時:2018年7月15日(日)   開始時間:未定 TAX:2000円(+1D) 場所:仙台JUNK BOX、Ma.Ca.Na、Hook  (昭和歌謡バンドはMa.Ca.Na.に出演) 仙台で活躍しているRose'n 'Cielが主催する仙台老舗ライブハウス3か所をジャックしたサーキットイベントに昭和歌謡バンドで出演いたします。 ハコでやるからには激しくいきます、昭和アイドルの曲をまさかのアレンジで・・・?! 楽しく一緒に踊るよりは楽しく一緒に歌って叫んで拳を振り上げます、めちゃくちゃ楽しいと好評の昭和歌謡バンドのハコライブ、是非お見逃しなく! 新田、クラシカルではありません、声を張り上げ頭を振りデスボイスを出します。 ■フルートと、うたと、ピアノと。 主催のクラシックコンサートを開催します。 日時:2018年8月12日(日)   OPEN 13:10 START 13:30 TAX:1500円(フリードリンク込) 場所:SAFRAN(Piano Salon REFRAIN 2F) フルーティストに駒井亜沙美、ピアニストに大内亮を迎え、普段ライブハウスで活躍するメンバーによる斬新な切り口でのクラシックコンサートを開催します。 作曲家でもある大内亮作曲の「うたう」をフルート・声楽・ピアノによるトリオ演奏の他、それぞれのステージではフォーレやシューマンの楽曲の演奏もあり非常に見どころの多いコンサートとなります。 普段クラシックに馴染みのない方でも楽しんで頂けるステージとなります。 お時間が許しましたら是非足を運んで頂ければ嬉しいです。 声楽 Tue, 19 Jun 2018 21:30:32 +0900 声楽教室::氷水声楽スクール 新田 知代 ネタなし http://cyta.jp/singing/b/81067 <br>6月も明日で10日! あっという間です。 まだ6月になったばかりだと思っていたせいか、今月のブログ更新が遅くなってしまいました。 毎月どんどん遅くなって、そのうち数ヶ月に1度となり、やがて半年に1度、いや、1年に1度、ついには更新なしとなるかもしれませんね(笑) というわけで今回は、 ネタがまだ思いついていません! ・・・というネタです。 なので、今回はとりとめもなく書き綴っていきます。 梅雨って、なんで「梅」の「雨」と書くんでしょうね? 松竹梅というのがありますが、松雨でもなく竹雨でもなく梅雨です。 ちょっくら調べてみたら、 ・梅の実が熟す時期に降る雨である ・黴(カビ)が生えやすい時期に降る雨を黴雨(ばいう)というが、それだとイメージが悪いから漢字を変えて梅雨になった といった説があるみたいです。 また、なぜ「つゆ」と発音するのかについてもいくつか説があるようなので、興味がある方はお調べになってみてください♪ それから、梅雨といえば、紫陽花(アジサイ)。 紫陽花は青や紫。そしてピンクに赤に…。 きれいですよね〜。特に雨に打たれる紫陽花と緑の葉のコラボは美しいですね♪ 色とりどりの紫陽花ですが、色の違いは何によって決まるのか少し気になったので、これもちょっと調べてみました。 何だと思います? 答えは、土の pH (酸性やアルカリ性の度合い)だそうです。 酸性の度合いが強いと青が強く出て、アルカリ性の度合いが強いと赤が強く出るんですってね! これは、紫陽花が持つアントシアニンという色素の一種(デルフィニジン)が関係しているみたいです。 じゃあ、白い紫陽花はなぜ白いのか。 それは、アントシアニン(デルフィニジン)を持たないからだそうです。 青にも赤にもなれない紫陽花、それが白い紫陽花ってわけですね。 ちなみに、紫陽花には毒があるってご存知です? 実際に、とある料理店で出された料理に添えられていた紫陽花の葉を食べた人が、中毒症状を呈したそうです。 出したほうは、紫陽花に毒があるのを知らなかったのでしょうか。 恥ずかしながら私も今日まで知らなかったので、人のことは言えませんが・・・。 でも、子供とかが興味本位で紫陽花の葉を口に入れたら危険です。小学生とか、通学路などでやりかねませんからね。 そんな紫陽花の毒は、結局のところ謎に包まれているそうで、いまだハッキリと「こういう毒!」とは分かってないようです。 ところで、 毒があるものって、キレイなのが多い気がします。 紫陽花もそうですが、毒キノコとか毒ヘビとか。 人間は、どうなのでしょうか、、、?! という感じで、今回は結局 紫陽花の話でした。 ネタなしっていうタイトルにしてしまいまして、すみません。 紫陽花、特に興味があったわけではないですが、思いつきで調べた結果、少し興味が持てたかも。 以上です! 声楽 Sat, 09 Jun 2018 21:31:17 +0900 声楽教室::まちかど声楽ワークショップ 橋本 尚平 2018年6月のレッスン開講時間について http://cyta.jp/singing/b/80449 <br>こんにちわ、コーチの新田知代です。 5月も中旬、ゴールデンウィークも終わって慌ただしい毎日をお過ごしの方も多いのではないでしょうか。 私自身も新しい生活リズムに慣れてきて毎日の生活を慌ただしくも充実した日々を過ごしています。 特に最近は新鮮な山の恵みを頂く機会が多く、不慣れながらもお料理頑張っていたりします。 こごみ、たけのこ、みょうがたけ・・・実家にいる時は黙って食卓に並んでくれた子たちが私の目の前に新鮮な姿で調理を待っている、この妙なプレッシャー・・・笑 頂いた命、無駄にせず食でも季節を楽しみながら過ごしております。 2018年6月のレッスン開講時間について掲載いたします。 6月のレッスン可能な時間帯は 【月・水・金】 13:30~21:00 【火・木】 10:00~18:00 【土・日・祝】 6/2(土)18:00~21:00 6/3(日)10:00~18:00 6/10(日)10:00~16:00 6/16(土)19:00~21:00 6/17(日)10:00~18:00 6/23(土)19:00~21:00 6/24(日)10:00~18:00 上記日程がレッスン可能となっております。 体験レッスンしてみたい方、通常レッスンを受けたい方、 ご連絡をお待ち致しております(^^) そもそも声楽って何?クラシックってどんなジャンルなの? 楽譜を読めるようになりたい、 オペラのあの歌が歌いたい、 宗教曲を歌ってみたい、 綺麗な声で歌いたい、 憧れのあの曲が歌いたい。。。 等々どんな内容でもお答えできること、お教えできることを話します! ご興味のある方、お待ちしております! ★★ライブお知らせ★★ ■松島パークフェスティバル (http://www.parkfes.com/index.html) 昭和歌謡バンドのボーカルとして出演いたします。 日時:2018/5/27(日)12:30~ 場所:五大堂中央ステージ(本部ステージ) 松島町で行われる野外音楽祭に事も昭和歌謡バンドで出演します! 青空の下、海風を感じながらげそ焼きとビール片手に楽しめるフェスティバル。 普段から食べ歩きの露店が多い場所ですがさらに増えます。 メインステージには豪華ゲストも多数登場、私たちも昭和歌謡の曲でお祭りを盛り上げます! 夏に因んだアイドル曲お届けします! ぜひ一緒に口ずさんだり踊ったりしましょう(^^) 毎年よく晴れるので日焼け対策ばっちりしてお越しください笑 ■君と月を見てる。vol.29 昭和歌謡・懐メロ編 ソロボーカルで出演いたします。 日時:2018年5月28日(月)    OPEN 17:30 START 18:00 TAX:1500円(+1D500円) 場所:北仙台ペニーレイン 出番は最後の方になりますが、素敵な出演者の方々とご一緒させて頂きます。 懐メロのカバー曲しばりのライブイベントです。 「そうそう、こんな曲あった」と懐かしんだり楽しく盛り上がったり。 心に沁みるソプラノの歌声に乗せて昭和の名曲や平成初期の名曲をお届けします。 ■歌ジャンvol.8 ソロボーカルで出演いたします。 2018年6月8日(金)@仙台JUNKBOX OPEN/18:30 START/19:00 前売\1,000(D代別) 当日\1,500(D代別) 心に沁みるソプラノと激しいデスボイスが織りなす激情の世界へ貴方を誘います。 音の渦へ放り出され、飲み込まれるのを覚悟してきてください。 声楽 Mon, 21 May 2018 15:14:44 +0900 声楽教室::氷水声楽スクール 新田 知代 外国語歌曲等では、まず「自力」で訳してみましょう! http://cyta.jp/singing/b/80019 <br>5月となりました! この記事を書いている今、外では雨が降り、田んぼの方からは蛙の声がゲロゲロと聞こえてきます。 少し蒸し暑いので、扇風機の風を浴びながら、早くも初夏を先取りして満喫しております♪ はい、橋本尚平です。 今回は、外国語の歌詞のついた歌曲やオペラを歌うときの学習方法についてのお話です。 外国語で歌うときは、いったい何を歌っているのか、どんなシーンでどんな心境にあるのか、などを把握して歌う必要があります。 これは、「聴き手に伝える」ために大切なのもありますが、何より、芸術作品に対する「敬意」でもあります。 もちろん、私たちは日本人なので、外国語を完璧に腑に落として歌うことは困難かもしれませんが、きちんと内容と向き合って、その歌の中身を歌い上げようと「努める」ことは、プロ・アマを問わず意識すべきことです。 学習の途上では、当然私たちは言語の壁にぶつかります。 特に、あまり学んだことのない言語だと、意味を把握するのに一苦労ですよね。 とはいえ、「答え」はそこらじゅうにあります。 市販の楽譜の巻末には、たいてい訳が載っています。 ネットで検索をかければ、(マイナーな曲でなければ)訳を載せているサイトが出てきます。 極論すれば、言語初学者であっても、スラスラと予習を進めることができ、そのままレッスンにのぞみ、いざ指導者から「この意味は?」と問われても、パッと答えることができてしまったりします。 (「その作業すらしていなかった!」という方は、最低限そこをクリアしましょうね~♪) しかしながら、その最低限の作業は、まだ理想的とは言えません。 たしかに表面上は日本語訳を用意できていますが、そこには「訳した」という行為がないのです。 訳すとは、辞書を引っ張り出してきて、一語・一句ずつ丁寧に日本語を当てていくことをいいます。 でもこれでは一文の意味がうまく成立しないので、一文、ひいては全文を俯瞰してからも、意味を整え直していくことになります。 そのとき、なるべく楽譜巻末の訳やネット上の訳は見ないようにします。 見てしまうと、自分の頭で考える力が身につかない上、その訳者の思考が入ってきてしまうからです。 ひとつの曲を自分らしく歌っていくためには、自分なりの「イメージ」が必要ですが、そのイメージの構築のためには自分なりの「解釈」、そして意味の「把握」が必要です。 となると、「自力で頑張って訳していく」といった作業が欠かせないわけですね。 慣れるまでは大変ですが、案外、歌に出てくる単語には、頻繁に出てくるものがあります。 学習の途上でそういったものを自然に身につけていくと、今日より明日の翻訳作業のほうが多少は楽になります。 作業が楽になれば、その分、内容を俯瞰する余裕も生まれてきます。 また、翻訳中、辞書に載っていない単語に出くわすことも多々ありますが、そういうのは、古い言葉や言い回しだったり、語尾が活用していたり、方言であったりします。 どうしても分からない場合、そこではじめて他者の訳を参考にしてみると良いかと思いますが、これも、慣れてくると勘が身につき、「僕の知ってるあの単語と似てるなあ」とか「おそらく元の形や意味はこうだろう」と見当がつきやすくなります。 最悪、日本語訳できなくても、向こうの言語として捉え、そこに何かしらの「イメージ」や「感情」があれば良いかと思います。私たちは翻訳家ではなくて演奏家なのですから! ・・・あまり長くなるのもあれなので、今回のお話は終わりです。 よろしければ、またレッスン等にて語り合いましょう♪ なお、使うべき辞書は、なるべく紙(本)の辞書がオススメ! なぜかというと、開いたらたくさんの情報がバッと目に入ってくるからです。 似たような単語、不思議な単語、意外な意味や発音・・・といったさまざまな情報が入ってくるので、知らないうちに、それらが脳内で有機的に紐づけられることがあります。 そういえば、紙のニオイとかも大事です。 脳では、ニオイをつかさどる部分が、記憶や感情をつかさどる部分と直結しているそうですよ(^^) おっと!この調子では長話になりそうです。 以上です。 声楽 Thu, 03 May 2018 02:27:03 +0900 声楽教室::まちかど声楽ワークショップ 橋本 尚平 麻疹(はしか)と疑われるときの対応につきまして http://cyta.jp/singing/b/79834 <br>ニュース等ですでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、今月、愛知県名古屋市内にて、麻疹(はしか)の伝染が確認されております。 麻疹は非常に感染力が強く、免疫ができていない人の場合、インフルエンザより10倍ほどかかりやすいとのことで、パンデミックを引き起こしかねません。 症状も重篤になるおそれがあり、合併症も懸念されます。 万一、少しでも麻疹と疑われる症状が出た場合は、レッスンの予定が入っておりましても、私および生徒ともに、即座にレッスンをキャンセルとするものとします。 もちろん、お互いかからないことが一番ですが、もしもの場合を考慮し、上記のように改めて喚起申し上げます。 何卒宜しくお願いいたします。 声楽 Thu, 26 Apr 2018 00:51:26 +0900 声楽教室::まちかど声楽ワークショップ 橋本 尚平 2018年5月のレッスン開講時間について http://cyta.jp/singing/b/79615 <br>こんにちわ、コーチの新田知代です。 4月も中旬になり、新しい生活になった方も多いのではないでしょうか。 自分自身に何か変化がなくとも、ふと顔をあげて周りを見てみると新しいものが溢れている、 そんな小さな気づきから変化を感じる事もあります。 是非、そんな瞬間を見つけて楽しんでみてくださいね。 さてさて。 2018年5月のレッスン開講時間について掲載いたします。 5月のレッスン可能な時間帯は 【月・水・金】 13:30~21:00 【火・木】 10:00~18:00 【土・日・祝】 5/12(土)14:00~18:00 5/13(日)13:00~18:00 5/19(土)10:00~21:00 5/20(日)13:00~18:00 上記日程がレッスン可能となっております。 体験レッスンしてみたい方、通常レッスンを受けたい方、 ご連絡をお待ち致しております(^^) そもそも声楽って何?クラシックってどんなジャンルなの? 楽譜を読めるようになりたい、 オペラのあの歌が歌いたい、 宗教曲を歌ってみたい、 綺麗な声で歌いたい、 憧れのあの曲が歌いたい。。。 等々どんな内容でもお答えできること、お教えできることを話します! ご興味のある方、お待ちしております! ★★ライブお知らせ★★ ■松島パークフェスティバル (http://www.parkfes.com/index.html) 昭和歌謡バンドのボーカルとして出演いたします。 2018/5/27(日) 場所・時間については後日発表! 松島町で行われる野外音楽祭に事も昭和歌謡バンドで出演します! 青空の下、海風を感じながらげそ焼きとビール片手に楽しめるフェスティバル。 普段から食べ歩きの露店が多い場所ですがさらに増えます。 メインステージには豪華ゲストも多数登場、私たちも昭和歌謡の曲でお祭りを盛り上げます! ぜひ一緒に口ずさんだり踊ったりしましょう(^^) 毎年よく晴れるので日焼け対策ばっちりしてお越しください笑 ■タイトル未定 ソロボーカルで出演いたします。 2018年5月28日(月) 場所:北仙台ペニーレイン 時間:後日発表! 懐メロのカバー曲しばりのライブイベントです。 「そうそう、こんな曲あった」と懐かしんだり楽しく盛り上がったり。 心に沁みるソプラノの歌声に乗せて昭和の名曲や平成初期の名曲をお届けします。 ■歌ジャンvol.8 ソロボーカルで出演いたします。 2018年6月8日(金)@仙台JUNKBOX OPEN/18:30 START/19:00 前売\1,000(D代別) 当日\1,500(D代別) 心に沁みるソプラノと激しいデスボイスが織りなす激情の世界へ貴方を誘います。 音の渦へ放り出され、飲み込まれるのを覚悟してきてください。 声楽 Thu, 19 Apr 2018 11:49:58 +0900 声楽教室::氷水声楽スクール 新田 知代 ひとつ前の記事の種明かし! http://cyta.jp/singing/b/79228 <br>橋本尚平です! 4/1 が終わろうとしているので、種明かしをしたいと思います。 ひとつ前の記事「<a href="https://cyta.jp/singing/b/79207">4/1 になりました!</a>」の中で、私は、レッスンにはいつも家から徒歩で赴くといったお話をしました。片道5時間の計10時間かけて・・・笑 でも、それ、  大嘘 です!!! ごめんなさい。。。 すみません。。。 嘘つきコーチで、申し訳ございません。。。 エイプリルフールの波に乗ってみました。 そうとはいえ、罪悪感が無いといえば、それもまた嘘となります。 でも、歩くことが好き!というのとか、名城線を一周したいとか、以前にある先生に注意されたっていう話は実話です。 うむ。最近は少し運動不足ですが、またひたすら歩いてみたい気持ちがあります! これからは日焼けが心配ですけどね(^^;) 焼けたくないなあ。 というわけで、種明かしでした!! さようなら、エイプリルフール。 声楽 Sun, 01 Apr 2018 23:11:35 +0900 声楽教室::まちかど声楽ワークショップ 橋本 尚平 4/1 になりました! http://cyta.jp/singing/b/79207 <br>平成30年度のスタートを切りました! これは、ついに今年の約25%が終わってしまったことを意味します。 早いものですね・・・。 最近、この「早い」っていう言葉が口癖になってきているような気がします(笑) 歳を重ねるにつれ、どんどん体感時間が短くなってきています。 時間は大切ですね! そういえば、私は歩くことが好きで、学生時代はしょっちゅうウォーキングをしていました。 歩くことが好きな人は思いのほか少なく、とある先生にも「1分1秒を大切にしなさい」と注意されて凹んだこともあります(^^;) 「歩くのが好き」と言っておきながらも、「地下鉄名城線の上を一周する!」というタスクはまだ叶えられていないのも、心残りです。 早くそれを叶えたいばかりなのですが、なかなか踏ん切りがつきませんね。 でも現在も、サイタのレッスンがある日は、歩くようにしています。 私の住む場所は、名古屋市からは離れていて、まあほど良く田舎。 自宅の最寄駅から会場まで、途中電車を使うと90分ほど。 徒歩の場合は、片道5時間以上かかります。 私はレッスンのとき、しょっちゅう家から歩いてスタジオまで来ます。 そして帰りも歩きますと、合計で10時間ほどですね。 これまでも、電車で帰るように見せかけては、そのまま歩いて帰ることが何度もありました。 さすがに「今から歩いて帰ります!」なんて言えなくて・・・(^^;) いや~、最初の頃は大変でしたよ。 体中バッキバキになってしまって、翌日なんか立ち上がれないほど身体が痛んだこともあります。 でも今は、もう慣れました♪ さすがに途中喫茶店とかで休まないとつらいときもありますが、いい運動になってます(いや、歩きすぎか!?) ・・・・・ ・・・あ。 今、ドン引きされてませんか?(^^;) ふふッ、私、バカですよね!笑 まあ、それくらい、歩くことが好きなんです。 しかし、こうして振り返ってみると、実に時間の無駄遣いです(^^;) とある先生に言われた「1分1秒を大切にしなさい」という言葉が、ずっしり重く感じられますね。 その歩く時間で、もっと音楽のこと研究したり、練習したり、本を読んだりできますからね・・・。 とまあ、今回は、4/1ってことで他愛もなく新年度のスタートを切ってみました! 素晴らしい年度にしていきましょう(^^) ↑ この記事の種明かしについては、<a href="https://cyta.jp/singing/b/79228">こちら</a> !   声楽 Sun, 01 Apr 2018 01:31:18 +0900 声楽教室::まちかど声楽ワークショップ 橋本 尚平 2018年4月のレッスン開講時間について http://cyta.jp/singing/b/78977 <br>こんにちわ、コーチの新田知代です。 あっという間に3月も下旬です。 誰かが社会人になると一年があっという間に過ぎていくよと言っていた気がするのですが本当だなぁと実感する今日この頃です。 まだまだ風は冷たいですが、暖かい日差しの日もあり。 先日立ち寄ったお茶屋さんには桜茶が店頭に並んでいました。 宮城はまだ桜は咲いていませんが、春を感じたひと時でした。 2018年4月のレッスン時間について掲載いたします。 4月のレッスン可能な時間帯は 【月・水・金】 13:30~21:00 【火・木】 10:00~18:00 【土・日・祝】 4/14(土)16:00~21:00 4/15(日)10:00~18:00 4/28(土)10:00~21:00 4/29(日)10:00~21:00 4/30(月)13:30~21:00 上記日程がレッスン可能となっております。 体験レッスンしてみたい方、通常レッスンを受けたい方、 ご連絡をお待ち致しております(^^) そもそも声楽って何?クラシックってどんなジャンルなの? 楽譜を読めるようになりたい、 オペラのあの歌が歌いたい、 宗教曲を歌ってみたい、 音楽業界の裏話を聞いてみたい。。。 等々どんな内容でもお答えできること、お教えできることを話します! ご興味のある方、お待ちしております! ★★ライブお知らせ★★ 君と月を見てる。vol.22 @Live Bar PENNY LANE Appledanteというユニットでキーボードとして出演いたします。 2018/4/13(金) OPEN 18:30/START 19:00 チケット代¥1500(D別\500) 出演者名「Appledante」 耳馴染みのあるあの曲やこの曲のカバーを素敵なボーカルさんと二人で奏でます。 私はキーボードとして出演いたします。 声楽 Tue, 20 Mar 2018 22:45:32 +0900 声楽教室::氷水声楽スクール 新田 知代 「花粉症」と「声楽スキル」の共通点 http://cyta.jp/singing/b/78684 <br>はあい、弥生です! ・・・ん、、 あ、改名したんじゃないですよ! 3月って意味です(^^;) 紛らわしくてすみません。 私は橋本尚平です♪ というわけでして、あっという間に2018年も3月になってしまいました。 まだまだ寒い日が続くものの、だいぶ暖かさを感じるようになりましたね。 3月といえば、 そう、花粉症・・・。 皆さんは花粉症にはかかったことはございますか? 私は、毎年たいてい目からきますね。 今年はまだ大人しいですが、冬に血液検査をしたときに、 「アレルギーを表す数値が大きいですが、花粉症とか今ある?」 ってドクターに訊かれました。 私は、 「いえ。特に何も症状はないですが・・・」 と答えたんですが、 「体は今、瀬戸際のところで闘っているかもしれんね」 と言われました(^^;) ・・・幸い、まだ本格的に勃発しておりませんが、これからどうなることやら! 来月の今頃には鼻ズーズーだったりして。。。笑 花粉症って、よくバケツの水にたとえられることが多いですよね。 バケツに水が満タンになるまでは症状が出ないけれど、 溢れ出したら大変だってわけです。 ある日突然、ブワ~ッと鼻水やクシャミが出たり、 はたまた肌が赤らんで腫れぼったくなったり声がおかしくなったり・・・。 声だけは勘弁してほしいなあ! と思います。 ところで、このバケツに水のたとえは、 声楽などのスキルの面でも、たびたび使われたりします。 なかなか思うようにスキルが伸びず、悩んでいる方も多いです。 「こんなに練習してるのに、なんで高音がうまく出ないの?」 「本当はもっとこう歌いたい。なのに思いどおりにいかない!」 ・・・なんとも悔しいですよね。 その気持ちは、私も痛いほど分かります。 しかし、練習を絶えず続けていくことで、 必ずいつか、バケツから水が溢れ出ます。 バケツの大きさとか水の量とかは人それぞれですし、 たまにはバケツにヒビが入ってしまったり、底が抜けたりすることもあるかもしれません。 だからといって、諦めたら水は無くなってしまいます。 たとえバケツが壊れなくても、水をとめたら、水が蒸発したり腐ったりしてしまいます。 バケツを直しながら、水をとめないで流し続ける。 これが大切なのです。 疲れたら、たまには水をとめることも必要ですが、総じて、諦めずに流し続けてみましょう! いつか必ず、その水はバケツから溢れ出ます。 花粉症の勃発と同じなのです。 ・・・あ、花粉症の場合は、なるべく溢れてほしくないですけどね(^^;) まああくまでたとえ話ですから、冗談半分で理解していただければと思います! さて、最後に。。。 前回のブログ記事でお伝えしたように、 来月(4月)からは、 * 木曜、土曜が原則的な開校日 (他の曜日は、私の都合がつけば例外的にOK) (木曜、土曜でも、私の都合が悪いときはNG) * 開校時間帯は 15:00 - 21:00 となります。 ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたしますm(__)m 何か疑問点等ございましたら、お気軽にお尋ねくださいね♪ では、今回は以上です。 声楽 Sat, 03 Mar 2018 23:31:43 +0900 声楽教室::まちかど声楽ワークショップ 橋本 尚平 2018年3月のレッスン開講時間について http://cyta.jp/singing/b/78618 <br>コーチの新田知代です。 2018年3月のレッスン時間について掲載いたします。 3月はレッスン可能な時間帯として ■平日 10:00~21:00 ■土日祝 3/11(日)15:00~20:00 3/17(土)18:00~21:00 3/18(日)10:00~21:00 3/21(水・祝)10:00~21:00 3/31(土)10:00~16:00 上記日程がレッスン可能となっております。 体験レッスンしてみたい方、通常レッスンを受けたい方、 ご連絡をお待ち致しております(^^) そもそも声楽って何?クラシックってどんなジャンルなの? 楽譜を読めるようになりたい、 オペラのあの歌が歌いたい、 宗教曲を歌ってみたい、 音楽業界の裏話を聞いてみたい。。。 等々どんな内容でもお答えできること、お教えできることを話します! ご興味のある方、お待ちしております! ★★ライブお知らせ★★ 君と月を見てる。vol.20 @Music&Bar Six69Nine 個人にてライブに出演いたします! 2018/3/4(日) OPEN 15:30/START 16:00 チケット代¥1000(D別\600) 出演者名「新田知代」 「樹木」「花」をテーマに弾き語りスタイルでお届けいたします。 声楽で研ぎ澄まされた歌声と拙くも心に響くピアノの音に癒されにきてみませんか? 声楽 Thu, 01 Mar 2018 18:43:56 +0900 声楽教室::氷水声楽スクール 新田 知代 レッスンを休止いたします http://cyta.jp/singing/b/78016 <br>現在、講師多忙の為 通常のレッスン及び体験レッスンを 休止させて頂きます。 また再開できるようになりましたら 再度お知らせさせて頂きますので ご了承ください。 声楽 Sun, 04 Feb 2018 22:32:52 +0900 声楽教室::Aikoの声楽教室 高樹 亜衣子 レッスン可能日時変更について & あだ名について http://cyta.jp/singing/b/77964 <br>2月になりました。 新年になって早2ヶ月目。すでに正月が遠くに感じます。 そしてありえない寒さが続いておりますが、 バレンタインも近づき、世の中は甘〜いチョコレートムード♪ ・・・あ、特にレッスンにはチョコレートなどお持ちいただかなくていいですよ! と先手を打っておきたいと思います。代わりに、ステキな歌声をくださいますか?(笑) はい、橋本尚平です! 今回は、「4月1日」からのレッスンにつきまして、大切なことをお伝えしたいと思います。 これまでは、原則としては、 * 月曜日、金曜日、土曜日  (いずれも 14:00 - 21:00 ) がレッスン可能日時でした。  ↓ ↓ ↓ ↓  4月からは、私事都合により、 誠に勝手ながら、 * <b><span style="color: #ff0000; font-size: 1.1em;">木曜日、土曜日</span></b>  (いずれも <b><span style="color: #ff0000; font-size: 1.1em;">15:00 - 21:00 </span></b>) をレッスン可能日時とさせていただきます。 (他の曜日は、基本的には NG とした上で、もしなんとか都合が合いそうならレッスンを行えます。) ご不便をおかけしますが、ご理解いただけますと幸いでございます。 また、もうひとつございます。 これは半ばどうでも良いことです! 生徒の皆さんは、私のことを「先生」とお呼びになりますが、 もし、よろしければ、 「しょうちゃん 」とか、 「はしもっちゃん」とか、 そんな感じであだ名で呼んでいただけますでしょうか!?(^^) ・・・いえ、深い意味はございません。 無理に変えていただきたいわけでもございません。 お好きなように呼んでいただければ嬉しい、というのが基本です。 でも、もし前向きに考えていただけるなら、あだ名だと喜びます! 私は、皆さんのことは、 (形式的には生徒なのかもしれませんが)同じ「音楽仲間」だと認識しております。 それと、皆さんとの心の距離を縮めたい、との思いも強いので、 「先生」と呼ばれるのは、ちょっと苦手・・・というか小っ恥ずかしくなるのですね(^^;) ですから、私としては、あだ名でお呼びいただけると、この上なく嬉しいのです♪ でも再度申すと、無理強いは致しません。 呼びたいように呼んでいただく、というのが基本でございます。 皆さんも、「橋本にはこう呼んで欲しい!」というのがあったら、 気兼ねなくおっしゃってくださいね♪ 以上です! 何かご不明な点がございましたら、お気軽にお尋ねくださいね♪ 声楽 Thu, 01 Feb 2018 15:55:38 +0900 声楽教室::まちかど声楽ワークショップ 橋本 尚平 2018年2月のレッスン開講時間について http://cyta.jp/singing/b/77775 <br>コーチの新田知代です。 2018年2月のレッスン時間について掲載いたします。 1月はレッスン可能な時間帯として ・平日18:30~20:30  ※2/1、2/2は除きます 上記の他、土日につきましては 2/10(土)15:00~20:00 2/12(日)10:00~20:00 2/24(土)14:00~20:00 2/25(日)10:00~20:00 上記日程がレッスン可能となっております。 体験レッスンしてみたい方、通常レッスンを受けたい方、 ご連絡をお待ち致しております(^^) そもそも声楽って何?クラシックってどんなジャンルなの? 楽譜を読めるようになりたい、 オペラのあの歌が歌いたい、 宗教曲を歌ってみたい、 音楽業界の裏話を聞いてみたい。。。 等々どんな内容でもお答えできること、お教えできることを話します! ご興味のある方、お待ちしております! ★★ライブお知らせ★★ Drop Out Vol.16 @仙台enn2nd 昭和歌謡バンドにてライブに出演いたします! 2018/2/3(土) OPEN 18:20/START 18:30 前売\1500(D別) 当日\2000(D別) ボーカルの一人として出演いたします。 前回仙台Hookでは「昭和アイドルの曲なのに熱い」「こんなはずじゃなかった」「最高」とお褒めのお言葉を頂いた圧巻のパフォーマンスをお送りしましたが、今回もあの曲であんな事をやります! 誰もが耳にした事のある名曲、思わず口ずさむというより大合唱、一緒に踊りませんか? 絶対に期待を裏切らない、盛り上げ係の新田マジックをご覧ください。 詳細は新田までお問い合わせください☆ 【詳細お待ち下さい☆】 2018/3/4(日)@Music&Bar Six69Nine 声楽 Sun, 21 Jan 2018 19:53:42 +0900 声楽教室::氷水声楽スクール 新田 知代 ライブありがとうございましたの巻(2017.12.31) http://cyta.jp/singing/b/77568 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/8/42788/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/1/8/42789/120.jpg" alt="" /><br>改めまして、明けましておめでとうございます。 昨年は多くの方にページにアクセス頂きありがとうございました。 サイタでの講師を始めて1年、皆様を出会えた事に感謝いたします。 本年も皆様にとって良いレッスンをお届けできるよう日々精進してまいります。 どうぞよろしくお願い申し上げます。 2017年12月は人生で初!となるカウントダウンライブへ出演させて頂いておりました。 バンド始動以来、仙台でご活躍中の Rose'n'Ciel というバンドさんがいらっしゃるのですが 12/31に主催でカウントダウンライブを行うという事でお声かけ頂き出演させて頂きました。 年末にライブハウスで多くの方がバンドと共に年を越したいと思わせるくらい魅力に溢れたバンド、Rose'n'Ciel。 そのライブを盛り上げる一員として共にライブをする事が出来、非常に光栄な機会でした。 本当にありがとうございました。 また他の出演者の皆様も粒ぞろいで非常にレベルが高く、沢山の刺激を受けたライブでした。 写真の一枚目はRose'n'CielのギタリストでありリーダーのSadyさんと一枚! めっちゃ男前でしょ、イケメンでしょう? 【2017/12/31 セットリスト】 1.瑠璃色の地球(松田聖子) 2.ジュゴンの見える丘(Cocco) 3.oath sign(LiSA) 4.イカサマカジノ(ひとしずくP)  └ゲストシンガー:ヤスシ セットリストのコンセプトは「2017年から2018年への祈りと選択肢」。 是非それぞれ原曲で聴いてみて感じてみてください。 ラストの曲ではゲストシンガーに同じ出演者であるヤスシさんをお迎えしてデュエットさせて頂きました。 ヤスシさんね、ずっとずっと一緒に歌ってみたかったシンガーさんだったのですよ。 ようやく同じライブに出演する事ができまして一緒に歌わせて頂きました。 ヤスシさんのカッコイイハイトーンと力強い歌声、私の妖しく誘う歌声で非常に盛り上がる一曲となりました。 ヤスシさん、本当にありがとうございました。 2枚目の写真はライブ中の模様。歌のコンセプトに合わせて色気のある衣装にいたしました。 今年も様々なライブ出演の予定が決まりつつあります。 一つ一つ大事に出演して参りますので、機会がありましたら歌声を聴きにきて頂ければと思います。 【ちょっとしたアドバイス】 ライブに出る、という事は自分自身の歌のレベルをあげるだけでなく、 歌の内容や自分が表現したいこと、アピールしたい事に合わせて衣装やメイクを勉強する必要もあります。 男性・女性限らず、日常の自分とステージに立つ自分は別物。 華麗なドレスを身にまとう日があればより現実に近い洋服や着物を着て歌う事もあります。 ご自身がステージに立とうという時、是非「自分は何を表現したいのか」考えながら 自分自身のトータルプロデュースを行ってみてください。 声楽 Mon, 08 Jan 2018 20:11:15 +0900 声楽教室::氷水声楽スクール 新田 知代 2018年、もう一週間!?早い!! http://cyta.jp/singing/b/77544 <br>橋本尚平でござる! あけましておめでとうございます! 旧年中は、皆さんと愉しくレッスンライフを送ることができて、とても嬉しく思いました。 本年もどうぞよろしくお願いいたします♪ 思えば、2017年は、私の中では割と地味な一年でしたね。 いや、いろいろあったはあったんですが、あんまり印象に残らない年でした。 う~む、たぶん、刺激に対する感度が落ちてきているのかもしれませんね(^^;) そのせいか、一年がとても早く感じました。 秋くらいにいったん長く感じるときがありましたが、やっぱり時が過ぎ去るのはあっという間です。 このエントリを書いている現在、日付は1/7。 もう1/7ですよ!!一週間経ちます。 ところで、1/1も瞬く間に終わって1/2になりましたが、 「これがあと364回で2019年になるんだな~」 って思って、一年の短さを痛感せずにはいられませんでしたね(笑) 雪が降って桜が咲いて若葉が茂ったと思ったら梅雨が来て蒸し暑くなって夏が一瞬で終わって台風が来て寒くなって葉が散ってクリスマスが過ぎてあけおめ・・・。 「今日なし得ることを明日に延ばすなかれ」といいますが、まさにそのとおり。人生のロスタイム、実に無駄に感じませんか? 今年は、一日一日やるべきことをこなして、明日は明日の時間にし、ロスタイムを少しでも減らせたら良いなあと考えています(^^)/ 話が前後しますが、1/1、 名古屋市西区にある「伊奴神社」へ行ってきました。 「伊奴」って何て読むと思います? なかなか読みにくいですよね。 ヒントは、今年の干支です。 ・・・・ ・・・はい、 答えは、「いぬ」です! 「伊奴神社」は、割と閑静な住宅街にありますが、12年に一回だけ人がわんさか集まる神社です。 だいたい1時間くらい並んで、ようやくお詣りすることができました。 いや~、とにかく寒かったですねー! 冷たい風がピシーッと肌に突き刺さり、カッサカサになりました(^^;) とある小学生くらいの子がお父さんと口喧嘩していたんですが、その会話が面白かったです。 子「こんなに人がいるなら並びたくない~」 父「12年に一度しかない凄いことなんだぞ!」 子「だったらまた12年後に来ればいいじゃん!」 どうです?面白くないですか? その子、12年後だと、もう大人でしょうね。 仮に今10歳だとすれば、22歳になっています。ガールフレンドと手を繋いで、寒い中 体を寄せ合っているかもしれませんね! ・・・というわけで、だらけてきたし眠いので、もう終わりにします。 皆さん、今年も一年、ハッスルしていきましょう!! どんな成長ぶりを見せていただけるのかと、心ワクワクしております♪^^ 声楽 Sun, 07 Jan 2018 02:53:23 +0900 声楽教室::まちかど声楽ワークショップ 橋本 尚平 2018年1月のレッスン開講時間について http://cyta.jp/singing/b/77533 <br>開けましておめでとうございます、コーチの新田知代です。 2018年1月のレッスン時間について掲載いたします。 1月はレッスン可能な時間帯として ・平日18:30~20:30 上記の他、土日につきましては 1/8(月・祝)10:00~20:00 1/13(土)17:00~20:00 1/14(日)15:00~20:00 1/20(土)10:00~20:00 (2月については1月中旬ごろにお知らせします) 上記日程がレッスン可能となっております。 体験レッスンしてみたい方、通常レッスンを受けたい方、 ご連絡をお待ち致しております(^^) そもそも声楽って何?クラシックってどんなジャンルなの? 楽譜を読めるようになりたい、 オペラのあの歌が歌いたい、 宗教曲を歌ってみたい、 音楽業界の裏話を聞いてみたい。。。 等々どんな内容でもお答えできること、お教えできることを話します! ご興味のある方、お待ちしております! ★★ライブお知らせ★★ Drop Out Vol.16 @仙台enn2nd 昭和歌謡バンドにてライブに出演いたします! 2018/2/3(土) OPEN 18:20/START 18:30 前売\1500(D別) 当日\2000(D別) ボーカルの一人として出演いたします。 前回仙台Hookでは「昭和アイドルの曲なのに熱い」「こんなはずじゃなかった」「最高」とお褒めのお言葉を頂いた圧巻のパフォーマンスをお送りしましたが、今回もあの曲であんな事をやります! 誰もが耳にした事のある名曲、思わず口ずさむというより大合唱、一緒に踊りませんか? 絶対に期待を裏切らない、盛り上げ係の新田マジックをご覧ください。 詳細は新田までお問い合わせください☆ 声楽 Sat, 06 Jan 2018 20:25:41 +0900 声楽教室::氷水声楽スクール 新田 知代 年末年始の休校日のお知らせとブツブツブツブツ・・・・ http://cyta.jp/singing/b/76938 <br>声楽コーチの橋本尚平です! はや師走・・・。今年も残り1ヶ月を切りました。この一年も、本当あっという間でしたね! 最近、ちょっとのんびりしていると、すぐに時間が過ぎていくのをありありと感じます(笑) 早速ですが、事務的な連絡をさせていただきます。年末年始の開校日についてです。 年末年始は、 <b><span style="font-size: 120%;">12/30(土) ~ 1/3(水)</span></b> を<b><span style="color: #ff0000;">完全休校日</span></b>といたします。 上記の期間はレッスン(臨時を含む)を行えませんが、メッセージやレッスン予約等のやり取りに関してはできる限り対応いたしますので、お気軽にお送り付けくださいませ。 また、(これはいつもどおりのことですが)開校日であっても、私に予定が入ってしまった場合、レッスンができなくなる可能性もあります。お早めにレッスンを予約していただけると幸いでございます♪ さて、ここから話が変わります。 今月、私の生徒の皆さんには、クリスマスの曲に取り組んでいただいております。これは、「季節の文化的なイベント」として取り上げているつもりです。 ところで子どもの頃、(例えば私が保育園児の頃ですと)、ひなまつり、つくし採り、子どもの日、七夕、虫捕り、水風船、水あそび、運動会、いも掘り、七五三、そしてクリスマスに雪遊びと、季節に合わせて色々な「たのしみ」がありました。 皆さんはどうでしょう?無かったでしょうか、そういうこと。 飾らずに心の底から笑ったり泣いたりして、自然や文化と触れ合いました。その中で心身を育み、成長してきました。人と人とのふれあいもありました。 しかし、大人になってから、自然や文化に触れる機会がめっきり減り、いつしか、無機質な毎日を過ごしていることに私は気付きました。 今は特に、物事に何でもかんでも意味を持たせようとする時代です。何かにつけて、「なぜそうするのか」「なぜそうなるのか」「何のために」「それで今後はどう進展させるのか」と・・・。 少なくとも私は、そう考えたくなくても、自然にそういう思考回路が働いてしまっている。・・・これは、一音楽人として恥ずべきことだと、最近思うようになりました。 自然や文化は、パッと見、生産性がありません。音楽ひとつとっても、製造業のように、これといった付加価値を生み出すわけではない。乱暴に言えば、無くてもさほど問題のないものです。 だけど、私は音楽や自然・文化は必要なものだと、薄々感じ初めています。「なぜ?」と言われてもなかなか答えは出ませんし、これから先も出せるかどうか分かりませんが、「触れるべきものである」という気がしています。 ・・・話が飛躍してきたので元に戻しますと、生徒の皆さんに、クリスマスの曲に取り組んでいただいているのも、文化について少しでも触れていただきたいからです。 生徒さんの中には、曲を通してクリスマスを祈念することに喜びを感じている方もいらっしゃいます。子どもの頃を思い出しもしますし、いろいろとワクワクも増えますよね。 自然や文化にあやかったイベントは、もっともっと必要だと思います。 今の日本では、何もかもが意味づけされてしまっていて、商業色に染まり切っています。それは文化的イベントでも祈念でもなく、単なる紛い物。 10月にはハロウィーンも盛り上がっていましたが、あれもそうですね。インスタ映えや自己承認欲求を満たそうと求める若者たちの心に、商業者たちがつけこんでいるようにしか見えませんでした。 ミーハーな若者たちは、当然、面白くて盛り上がりそうな情報に、いとも簡単に乗ります。でもこれは、文化的なことではなく、商業的な一面にすぎないのではないでしょうか。     <span style="font-size: 80%;">※ ただ、そういう商業的な面があっちゃいけないとは思いません。それをきっかけにして街が明るくなったり、本来のものを追求する人が出てくるのは良いことだと思います。でも、そんな人、ほとんどいないだろうなあ・・・。</span> クラシックや日本の伝統文化に触れようとする人が依然として少ないのも、もしかしたらそういったところにヒントがあるかもしれませんね。 では、最後に、今回のぼやきにも少し関係するような内容の記事をご紹介しておきます。とても面白かったので、よろしければ目を通されてみてください。 ⇒ 「<a href="https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171125-00533331-shincho-bus_all" target="_blank">「どうしたら頭が良くなるのか」――養老先生はこう答えた</a>」 そしてもうひとつ! クリスマスキャロル“Les anges dans nos campagnes”もご紹介して、今回は終わりとしましょう! <iframe width="400" height="225" src="https://www.youtube.com/embed/M5rIUMnXfx0" frameborder="0" gesture="media" allow="encrypted-media" allowfullscreen></iframe> 声楽 Sun, 03 Dec 2017 18:19:27 +0900 声楽教室::まちかど声楽ワークショップ 橋本 尚平