モデルウォーキング::Cyta.jp https://cyta.jp Cyta.jpのモデルウォーキングの講師がブログを通じて、モデルウォーキング情報を発信! オーディション合格おめでとう! https://cyta.jp/mwalking/b/92302 <br>少し風が秋めいてきた今日この頃、 いかがお過ごしですか? さて先日、 オーディション受験前対策で受講してくださった、モデル志望の女性から、 オーディション合格の報告をくださいました。 このかたは、 基本の立ち方や歩き方、そして、ポージングの基本をレッスンさせていただいたのですが、 それだけでも、受講前と受講後では大きく変化されましたので、 きっと合格されるであろうと確信をしていました。 ただキレイ、かわいいだけでは、プロの世界で通用しません。 同じレベルの美しさでも、ほんの少しの仕草や振る舞いの違いで、 プロはモデルを選別します。 私自身も、モデルオーディションに参加することがありますが、 いらっしゃる方、もちろん皆さんお綺麗なのですが、 そのなかでも、往々にして、 やっぱりこの子だよね!となる、プロの選択基準があるのです。 そこを知っているか知らないかで、オーディションの合格率が大きく変わります。 そんなノウハウも含めてレッスンさせていただきますので、 もうワンステップアップしたい方は、 まず、初回の無料レッスンを体験してみてください。 全力でお待ちしております。 モデルウォーキング Tue, 27 Aug 2019 16:52:53 +0900 モデルウォーキングレッスン::ポートレートモデルウォーキングレッスン 川上 博司 ハイヒールが楽に履ける立ちかた、歩きかた。 https://cyta.jp/mwalking/b/91918 <br>美意識の高いみなさま、こん〇〇は!(笑) 美しさに興味を持つ。 その意識が、あなたを磨くスタートです! な〜んて、なにかのキャッチコピーのようですが… このようなレッスンにご興味をお持ちの女性は、 ピンヒールと行かないまでも、高いヒールを履かれている方も多いと思います。 で、一日歩き回ると、ものすごく足が疲れませんか? 小指の爪が小さくなったり… だって、ヒールの高い靴を履いてるからしかたないでしょ! って、 そんなことないのですよ。 もっと楽に高いヒールを履けるようになるはずなのです。 立ちかたや歩きかたを美しくすれば… 先日の体験レッスンでも、 モデルを目指す女性が、かっこいいピンヒールを履いてレッスンにいらっしゃいました。 1時間のレッスンを終えて、ヒールを履いたら… あっ、楽に履ける!! って、驚かれていました。 ピンヒールを履いて、 美しい姿勢で、すっと立ちつつ、まっすぐに歩きつつも、 足が楽。 その上、スタイルが美しく見えるようになる。 まぁ、それには、 日々の美意識と、筋力を使った体幹の維持が必要ですが、 意識するポイントがわかれば、誰にでもできることです。 そこを意識して美しいい姿勢を作ることで、 ボディーラインに、バランス良く締まりを与えてくれますから、 ただ痩せようとするだけのダイエットよりも、効果的に美を手に入れられる…はずです(笑) 体験レッスンだけでも、得るものは大きい…はずです(笑) 出し惜しみしませんから。 それをきっかけに、 さらに、美しく見えるしぐさや振る舞いかた、ポージングなどを身につけていくことで、 楽に美しく歩くことの楽しさと、さらなる魅力を手に入れられることでしょう。 ぜひお気軽に受講してくださいね。 撮影される時の現場での心得や、 オーディションや日常でのメンタルコントロール、 ポージングのコツやポイントなど、 ウォーキング以外のこともご指導できますので、なんでもご相談ください。 男性カメラマンの視点から、 あなたのスタイルや美に関する客観的なアドバイスもさせていただきます。 モデルや女優のかたは当然ですが、 美意識の高い一般女性のかたも ご興味のある方はぜひお声がけくださいね。 男性の指導もお受けできますから、 ジェンダー問わず、お気軽にご相談くださいね。 モデルウォーキング Fri, 02 Aug 2019 04:48:34 +0900 モデルウォーキングレッスン::ポートレートモデルウォーキングレッスン 川上 博司 美しい姿勢が生む効果 https://cyta.jp/mwalking/b/91757 <br>こん〇〇は。 みなさま、ちゃんと眠れてますか? 慣れない現場に向かう時やオーディションなど、 緊張やストレスで眠れない時もおありでしょうが、 ほんの5分でも目を閉じて、まめに自分のココロとカラダを休めることは、 美しさを維持するために、とても大切なことですよ。 寝るのも休むのも、仕事のうち! なのです。 心に余裕がないときこそ、目を閉じて寝たふりをしましょう。 そのとき、決して突っ伏して眠らないように。 顔に跡がついてしまいますから(笑) さて、 タイトルの本題、 美しい姿勢が生む効果ですが、 美しい姿勢を保つには、意外と筋力を使うものです。 そのために、スポーツクラブでカラダを鍛えたり、 ランニングをしたりされている方も多いかと思いますが、 やれ、ウエストが細くならないとか、二の腕や腿が絞れないとか… トレーニングやランニングも大事ですが、 ただ闇雲に運動していても… そこで大切なことは、常に美しい姿勢を意識することなのです。 美しく立ち、美しく歩き、美しく座る。 その意識があれば、自然に筋トレになるのです。 脚とお尻を締めてまっすぐに立ち、 腹筋とウエストを占めるように意識して、 ワキを締めて、胸を少し開いて、背筋を伸ばし、 アゴが上がらないようにして、すっと立つ。 そのまま美しく座り、姿勢をキープする。 そのまま、また立ち上がって、美しい姿勢のまままっすぐのラインを歩く。 立ち止まって、すっと方向転換。 たったそれだけでも、 真剣にやると、 ほんの1分ほどで、かなりハァハァすると思います(笑) 汗も出てくることでしょう。 それが美しい姿勢を維持するということなのです。 その姿勢を、無意識のうちに自分の中に取り入れると、 自然と筋力がついて、脂肪が減り、美しい体型に近づいていくことかと思います。 ただ、 それぞれのチカラの入れ方やバランスがわからないと、 妙にそっくり返った姿勢になったり、 ロボットみたいな歩き方になったり(笑) ヨロヨロとふらついたり。 でも、 正しくバランス良く姿勢を作れるようになると、 その姿勢が楽になり、常にその状態でいられるカラダになります。 そんな美しい姿勢を身に付けて、まっすぐ可憐に歩けるようにする。 それが、このレッスンの最初の基本なのです。 あなたからの挑戦、 いや、 レッスン受講のお申し込み、楽しみにお待ちしております。 モデルウォーキング Thu, 25 Jul 2019 04:54:19 +0900 モデルウォーキングレッスン::ポートレートモデルウォーキングレッスン 川上 博司 ご報告 https://cyta.jp/mwalking/b/91182 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/6/26/53846/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/6/26/53847/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/6/26/53848/120.jpg" alt="" /><br>先日はインスタライブ御覧頂きましてありがとうございました! 配信でもお伝えした通り、世界三大ミスターコンテストのひとつ、Manhunt Internationalの日本大会ファイナリストに選出されました。 面接では決勝には5人しか上がれないと予め伺ってただけに通過連絡が来た時は本当に驚きました。 普段はモデル講師として、生徒達の背中を押す側としてモデルレッスンを日々行っていますが、今度は自分が自身の背中で示す番が来たようです。 2019年今年のテーマは「チャレンジ」と掲げて、ポジションに甘えることなく積極的にチャレンジを心掛けて来ました。 今大会がある事を知った時は、エントリーするかかなり迷いました。年齢制限もギリギリでしたし、何より指導者としても活動してるので、リスクもあるなと思いました。 一次で落選してそれがクレジットされた講師だと、離れるモデルもいるだろうと予測が立ちながらも、やはり自身がどこまで通じるか、信じてきた自身が伝えるモデルプログラムやスタンスがどこまで突破できるか試したい気持ちと、 日頃アナウンスしている言葉が言葉だけのものにならないように、締め切りギリギリでしたが、エントリーボタンを押しました。レッスンで各所それを報告して回るとみんな笑顔になったのが印象深かったです。 大会はこれで二度目で前回も最年長30歳で出場したんですけど、その時はグランプリを獲り、賞金と賞状を貰いました。 今大会でもとにかく最善を尽くし、やれる事をやって臨みたいと思います。 最初からうまくできる人なんていません。 Ifが膨らみ過ぎて、プライドが邪魔して、希望するものへ踏み込むものを断念しているならば、何かのせいにするのは簡単ですが、一度踏み込んでみませんか?いや、やってやりましょう! 今あなたが見てる景色がより鮮やかになる事を願って。 高原優一郎 モデルウォーキング Wed, 26 Jun 2019 21:47:38 +0900 モデルウォーキングレッスン::Y.T MODEL SCHOOL 高原 優一郎 ミスターコンテスト向け メンズポージング 動画 https://cyta.jp/mwalking/b/90199 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/5/10/53184/120.jpg" alt="" /><br>ミスターコンテスト向け メンズポージング 動画 https://instagram.com/p/BxQCnWQHlF4/ モデルウォーキング Fri, 10 May 2019 08:49:55 +0900 モデルウォーキングレッスン::Y.T MODEL SCHOOL 高原 優一郎 モデルムービーLesson,showing,演出指導...etc https://cyta.jp/mwalking/b/90033 <br> ウィメンズモデルレッスン 基礎 https://instagram.com/p/BwZL1SHnn1L/ ミスコン系 5style pic up https://www.instagram.com/p/BwH6OFxnWjp/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=17aj6830acaqc メンズウォーキング 崩し編 https://www.instagram.com/p/Bw9q6RBHsTJ/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1e64w6rcjpsz8 ファッションショー演出指導ムービー https://instagram.com/p/BrryWxDnebY/ モデルウォーキング Thu, 02 May 2019 23:52:51 +0900 モデルウォーキングレッスン::Y.T MODEL SCHOOL 高原 優一郎 今日は一日撮影でした。 https://cyta.jp/mwalking/b/89298 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/4/6/52431/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/4/6/52432/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/4/6/52433/120.jpg" alt="" /><br>モデル講師やファッションショーの演出の傍ら、 今でもプレーヤーとしても活動しています☆ 今日は某ブランドの新作を120着程着てきました<img src="/p/common/emoji/f7e6.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 講師であるからには自身の立ち回りにも説得力を持たせられるようにこれからも背中で示していきたいです☆ モデルウォーキング Sat, 06 Apr 2019 01:24:28 +0900 モデルウォーキングレッスン::Y.T MODEL SCHOOL 高原 優一郎 レッスン風景動画 https://cyta.jp/mwalking/b/89234 <br>レッスン動画pick up https://www.instagram.com/p/Bh8-rmeFIqT/?taken-by=yuuichirou.takahara https://www.instagram.com/p/BgrNz7xhQsM/?taken-by=yuuichirou.takahara https://www.instagram.com/p/BPfcsK2B8BM/?taken-by=yuuichirou.takahara モデルウォーキング Thu, 04 Apr 2019 07:18:58 +0900 モデルウォーキングレッスン::Y.T MODEL SCHOOL 高原 優一郎 ハイヒール https://cyta.jp/mwalking/b/71832 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2017/4/1/38001/120.jpg" alt="" /><br>ハイヒールが履けるのは女性の特権です! ハイヒールでカッコ良く颯爽と歩きましょう(^-^) モデルウォーキング Sat, 01 Apr 2017 22:36:48 +0900 モデルウォーキングレッスン::KEI Walk 金森 慧 ゆめ https://cyta.jp/mwalking/b/71801 <br>このところ レッスンに来ている 大会やショー等に出る 生徒さんの夢ばかりみます。 モデル ファッションモデル ショーモデル ミスコンへ出場する フィットネス系の大会へ出場する 方々の。 レッスン中とか、 レッスンの前後とか、 生徒さんが見違えるくらいカッコ良く変化し、 仕事の成功を喜んでいたり。。。 大会の本番だったり、 なぜか大会に私がでていたり(夢なので笑)。 現実には無いスタジオでレッスンしてたり。 最近、大会やコンテスト、ショーとかに出る方々が本番を控えていたりするので 生徒さんのことを考えたり思ったりする時間が多いからだと思いますけど。 起きて、現実と夢がワケわからなくなります。 あれ?ショーまだだったっけ?終わったんだっけ? ○○ちゃん髪きったんだっけ?あれ?切ってない??わからない。。。 みたいな。 今朝もそうでした。 重症かも笑 心の根底では第一に、 生徒さん達の成功、活躍、成長を心から願っているのです。 モデルウォーキング Fri, 31 Mar 2017 21:16:12 +0900 モデルウォーキングレッスン::KEI Walk 金森 慧 外見と同じように内面も大切 https://cyta.jp/mwalking/b/71187 <br>人前に立つことをしている方もそうでない方も。 男性も女性も。 “色気”って大切だなぁ…って思います。 若い時は何よりも“若さ”が武器ですよね。 でもある程度年齢を重ねてくると、そうは言ってられない。 そんな中で、いくつになっても わたしが魅力的に感じる方はみんな“色気”があります。 男性も女性も共通しています。 そして人としての“深さ”を感じます。 年齢を重ねてくると内面が外見に反映されると言いますよね。 外見ばかり意識して磨く方がいますが、 内面も磨くことによって外見に影響すると思います。 だから内面をそっちのけにして、外見ばかり磨いていても限界があると思います。 すごくキレイな人がいたとして、 その人と話してみたら、その人が発する言葉が、 他人の悪口とか愚痴とかイライラしたこととかマイナスなことばかりとかとかだったら、何か残念で何だかキレイに見えなくなってきませんか? 他には若い頃にキレイだったとしても内面を磨いていかないと年齢を重ねたときに一気に魅力的じゃなくなってしまったり。 外見ばかりではなく、内面も磨いていきたいですね。 それらがその人の魅力や深さになっていくと思います。 モデルウォーキング Thu, 09 Mar 2017 20:21:08 +0900 モデルウォーキングレッスン::KEI Walk 金森 慧 第一の目標達成 https://cyta.jp/mwalking/b/67349 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2016/10/23/34498/120.jpg" alt="" /><br>今年、 コンテストや大会等の 結果に目的を持った生徒さん達の 第一目標が全員達成されました。   『全員』の第一目標を 勝たせられるように!! というのが私の中での目標でした。 今日、最後のお一人からの 嬉しい結果報告がありました。 本人に伝えてしまうと プレッシャーになってしまうと思い、 ふせていましたが。 ひとまず 今年の嬉しい嬉しい区切りです。 モデルウォーキング Sun, 23 Oct 2016 22:06:34 +0900 モデルウォーキングレッスン::KEI Walk 金森 慧 20cmハイヒール https://cyta.jp/mwalking/b/67227 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2016/10/19/34400/120.jpg" alt="" /><br>生徒さんのハイヒール お借りしてパシャリ<img src="/p/common/emoji/f6ee.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> ヒールの高さ20センチです!! ステージ等で 自身を表現する方は 他の方よりも 身長を高くしたい!! と、 履くヒールを高くしますが… ヒールが高くなる=歩く技術が必要 ということ。 歩く技術や経験が足りないと より良くとの思いでヒールを高くしたことが かえってマイナスになる危険性が(;>_<;) … … ですが、 技術を身につければ このヒールの高さは とても武器になります! スキル上げ、 履きこなして 颯爽と歩いて欲しい( ≧∀≦)ノ モデルウォーキング Wed, 19 Oct 2016 00:01:13 +0900 モデルウォーキングレッスン::KEI Walk 金森 慧 簡単に姿勢を良くする歩き方 https://cyta.jp/mwalking/b/67191 <br>このところ 寒くなってきましたね。 そんな寒い時期に 歩いていてなりがちなのが、 背中を丸めてしまうこと。 外出して寒いと ついついやってしまいますよね。 背中を丸めて 手をさすって 地面を見て 歩いてしまう(;´Д`) そんなときに 簡単に姿勢を良くする歩き方です。 意識するのは二点のみ。 まず一点めは 胸のトップを少し上へ向ける。 二点めは 建物の2階部分に目を向けて歩く。 それだけで 姿勢が良くなって視界も 良くなって 気持ちいい気分で歩けますよ。 とーっても簡単なので 是非やってみてください♪ モデルウォーキング Mon, 17 Oct 2016 20:13:11 +0900 モデルウォーキングレッスン::KEI Walk 金森 慧 ミスユニバースジャパン地区大会 https://cyta.jp/mwalking/b/67158 <br>生徒さんが、 ミスユニバースジャパン大会で 県大会グランプリをとりました!! とるだろう… と、 彼女を見ていて 冷静に思っていました。 なので、 嬉しい報告をもらった時に 『やっぱり!!』 というのが第一の感想。 でも、 本番では何が起こるかわからない! なので、 大会が終わるまでは落ち着きませんでした。 それが、 グランプリ!! 現実となり 嬉しい!! 素質があるので 今後は 日本一、そして世界一を目指して より一層高みを見て 努力していってください。 彼女を見ていて 持ってうまれたもの以上に 行動が結果をうむ! ということを体現したなぁ、 と感じました。 他人には見せない 影の努力、 必要ですね。 モデルウォーキング Sun, 16 Oct 2016 19:45:28 +0900 モデルウォーキングレッスン::KEI Walk 金森 慧 ご自身の強み、知っていますか? https://cyta.jp/mwalking/b/66207 <br>人前で表現する事をしている方々が ここ最近、 いろんな形で 良い結果に、 良い方向に なっていることが多いです。 大会で結果が出る 影響を与える憧れられるようになった 仕事が増えた 仕事での表現力アップ 得意とする分野が定まった などなどなど 多くの嬉しい報告をもらう度に 心から嬉しくて 心のなかで小躍りしたり、 努力を見てきた方には 嬉しくてこっそり涙が出ます。 人の魅力は個々それぞれがもっていると 実感しています。 魅力がない人はいない。 自分の魅力に気づいていないだけだと。 他人と比べて羨む前に 自分自身の強み、さがしてみてください。 つよみ、魅力に気づいているか否かで みせかたが違います。 雰囲気に違いが出ます。 それに気づいた、見つけた方が多いかな、 結果が出ているのは。 皆さん、 これからも どんどん活躍してくださいね(*^^*) モデルウォーキング Tue, 13 Sep 2016 21:51:37 +0900 モデルウォーキングレッスン::KEI Walk 金森 慧 ベストボディジャパン https://cyta.jp/mwalking/b/65598 <br>かれこれ3年以上レッスンにきている生徒さんが 今年のベストボディジャパンというコンテストで 地区大会でグランプリを取りました。 しかも二回! 自分のことのように とても嬉しいです!! モデルウォーキング Tue, 23 Aug 2016 17:21:43 +0900 モデルウォーキングレッスン::KEI Walk 金森 慧 キレイな人は得をするの? https://cyta.jp/mwalking/b/64037 <br>キレイな人は得だ、 とよく言いますよね。 これについて わたしの好きな捉え方を している人がいました。 キレイな人は得をする、 と言うけれど… 正しくは 『自分の顔に手間ひまかけて キレイにしている人が得をする』 なんです。 人間、 一人一人顔立ちが違っているけれど、 大きく分けると、 「ほったらかしにしている顔」 と、 「手間ひまかけている顔」 の二種類。 手間ひまかける人って周りにも伝わる。 逆に 自分の顔をほったらかしにしていると 自分を大切にしていないように見えて他力が集まらない。 とのこと。 なるほどー! ナルシストになれってことじゃない。 いろんな女性をみますが 私は、 女性ってひとりひとりステキな個性を持っていて 一人一人がキレイだと思います。 そんな自分のステキな個性に 気づいているか否か。 私は目が一重です。 私自身、 以前は一重の自分がコンプレックスで 嫌で嫌でしょうがなかった。 目が二重の人を見ると羨ましかったです。 でも、<モデルになりたての頃、 そんな自分の大っ嫌いな目を、 ヘアメイクさんや カメラマンさんに すごく褒めてもらえたんです。 外見の中で一番褒めてもらえたのが「目」でした。 「一番コンプレックスのこんな目が?!!?」 と、驚きました。 それから徐々に 自分自身のコンプレックスを受け入れて プラスに活かそうと思うようになりました。 二重の方には出来ないメイクやみせ方、雰囲気を出せる。 逆をいうと 私には出せないものを二重の方は持っています。 自分にないものを欲して、 ないものねだりをするよりも… まず、 自分の持っているものを 研究して活かそう と思う気持ちを持ってみる、 そんな気持ちで鏡で自分の顔を見てみる。 それだけでもずいぶんと捉え方が変わると思います。 あなたの目の前に 自分自身の目の一重に対して… 自信を持っている人と、 嫌いでコンプレックスな人、 真逆の価値観の二人がいるとしたら、 両者のどちらの方とお話をしてみたい と思いますか?? 一重は例え話です。 顔を手間ひまかけるって そんな大げさなことではなく、 ちょこっと、ほんのすこーしでいいんです。 お風呂あがりの顔保湿パックをする回数が週一回だったら週二回にしてみたり、 顔パックをしてないなら、月に一回でもパックしてあげる。 眉毛の形を整えてみる。 クレンジングをしっかりとしてあげる。 普段使わない色のアイシャドウにチャレンジする。 自分の顔のいいところを見つける。 欠点だと思っていたところが逆に人からは羨む個性だったりするので、 友達にきいてみるのも良いですよっ! などなどなど・・・。 なんでも良いんです。 顔立ちは人それぞれ。 なにか一つだけでも、 顔に手間ひまをかけてみませんか? モデルウォーキング Thu, 23 Jun 2016 22:32:34 +0900 モデルウォーキングレッスン::KEI Walk 金森 慧 モデルの仕事でした https://cyta.jp/mwalking/b/64032 <br>今日は ハウススタジオで ブランドさんの カタログ撮影でした。 ステキな人達 ステキな商品 ステキな空間 空気をよんだような空 しあわせな時間でした モデルウォーキング Thu, 23 Jun 2016 21:15:07 +0900 モデルウォーキングレッスン::KEI Walk 金森 慧 春先ってなんだか体調を崩しやすい https://cyta.jp/mwalking/b/62436 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2016/4/5/30925/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2016/4/5/30926/120.jpg" alt="" /><br>春は体調をくずしやすい季節。 この時期、 なんとなーくだるかったり、 寝ても寝ても眠かったり… 3月4月は 気温の変化が激しく、 身体が冬から春へ変わるとき・・・ 代謝が増え、 体力を取られやすいのです。 そして、 からだが緩んで、血圧が下がりやすい。 メンタルでは・・・ 気持ちを新たにし、 なにかと環境の変化が大きいシーズン。 環境が変わると 少なからずストレスを感じやすいものです。 そんな春先は、 冷え対策を。 あたたかくなってくるので薄着になりやすいのですが、 特に 足元、下半身をあたためてあげましょう。 くつ下を重ね履きしたり、 腹巻き、 スカートよりもパンツスタイル、 などなど。 そして、 ウォーキングや 自宅でストレッチやエクササイズなど、 適度な運動を。 キツイ運動はする必要はありません。 無理なく、適度に体を動かしてあげましょう♪ さくらがキレイな時期ですねっ! さくらを見ながら キレーだねー と言いながら お酒をのんで、 美味しいもの食べて、 ・・・ そんなほっこり幸せな時間を味わえるのも この時期ならでは。 思う存分楽しみましょう! モデルウォーキング Tue, 05 Apr 2016 22:57:43 +0900 モデルウォーキングレッスン::KEI Walk 金森 慧