着付け::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpの着付けの講師がブログを通じて、着付け情報を発信! 季節の装い〜晩秋から立冬 http://cyta.jp/dressing/b/85738 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/11/19/49655/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/11/19/49656/120.jpg" alt="" /><br>時節のご挨拶が、立冬から向寒の侯になりました。 11月15日のきものの日は、着物三昧できましたか? 私は午後から着物で外出でした(^^) 普段着使いの縦縞小紋と季節の花の金盞花の帯。 帯は季節を先取りすると素敵=粋とされていますが、 普段着使いなのでオンタイムに。 大好きな深紅葉模様の防寒コートもはおりました。 季節に合わせた、または少し先取りをするには、 季語集や暦も大切な資料ですね。 オーソドックスな日めくりカレンダーもおススメ。 三の酉にはぜひきものでお出かけしてみては(^.^) 着付け Mon, 19 Nov 2018 17:28:38 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 冬支度〜防寒コートの出番です http://cyta.jp/dressing/b/85617 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/11/14/49563/120.jpg" alt="" /><br>朝晩だいぶ冷え込むようになりましたね。 夜間にきものでお出かけして風邪などひかないように 暖かくしたいもの。 そんな時、長羽織とマフラーはカジュアルに着こなしても素敵だし、個人的にも好きなんですが(^^) 一番のお気に入りがきもの用の防寒コートなんです。 和洋どちらでも大丈夫なポンチョ風もよし、 オーソドックスな道行タイプのコートもよし、 暖かさが全然違います(๑˃̵ᴗ˂̵) 暖かくして、ぜひきもので外出を楽しみましょう^ ^ 着付け Wed, 14 Nov 2018 08:12:24 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 お出掛けの着物。 http://cyta.jp/dressing/b/85608 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/11/13/49558/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/11/13/49559/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/11/13/49560/120.jpg" alt="" /><br>昨日は日曜参観の代休の子供たちを連れて、吉本新喜劇を観に行ってきました。 よろけ縞の着物に、細かい市松模様の半衿を合わせ、帯は博多織、そこに紋紗のアンティーク長羽織を合わせました。 足元は足袋…じゃなくて、コレ足袋型くつ下です。ひょうたん柄が可愛い<img src="/p/common/emoji/f7b2.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎ 普段着の着物なので、着付けもわりとゆるゆる。補正も入れてません。 今の時期なら着物は袷を着るのですが、実はこの着物、交織の単衣です。 交織っていうのは、絹と他の繊維との混合織のこと。ちなみにネットリサイクル着物屋さんで700円で購入しました(´∀`*)ついでに羽織は同じお店で3,000円。 単衣寒いかな〜?とも思いつつ、縞の着物が着たかったのよ〜ちょっと粋(いき)なカンジを目指しました* 結局劇場の中は暑かったし、単衣でも無問題♪ 羽織紐にトルコ土産の魔除けブレスレットを加工したものを使ってます。 普段着の着物は自由に遊べるから楽しいですね♪ 肝心の新喜劇は茂造回でめっちゃ笑いました。漫才も若手から大御所まで全部面白かった!大満足。 着付け Tue, 13 Nov 2018 21:39:00 +0900 着付け教室::はな着付け教室 西村 智恵 11月15日はきものの日!? http://cyta.jp/dressing/b/85450 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/11/7/49448/120.jpg" alt="" /><br>先日「絹フェス」の広告を目にしました。 〜11月15日はきものの日〜 って書いてありました。暦の上では記載が ありませんけれど、きものにふれるいい機会 になりそうですね。 きものの時のワンポイントメイク、きものショー、 十二単と婚礼衣装ショーなど盛りだくさん。 きものをみて、ふれて、着て楽しめる三日間。 ぜひ興味のある方は、出向いてみては(^^) 着付け Wed, 07 Nov 2018 17:06:23 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 お茶会の着物。 http://cyta.jp/dressing/b/85360 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/11/4/49357/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/11/4/49358/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/11/4/49359/120.jpg" alt="" /><br>昨日、11月3日は『文化の日』ということで、市民文化祭にて開催の『市民茶会』のお手伝いに行ってきました。 お点前は緊張しましたが、大盛況で市民の皆さんにも楽しんでいただき、充実した一日でした。 さて、お茶会ということで、着物は一つ紋付きの色無地に、華紋の袋帯。 久しぶりの礼装着付けでした。 *** 着物を始めようかな、って方のためにちょっと解説。 着物には『格』というものがあります。難しい言い方ですが洋服でいうところのドレスコードのようなもので、TPOによって使い分けます。 ざっくりと分けると、 普段着の着物は、木綿・ウール・小紋・紬など。 フォーマルな着物は、色無地・付け下げ・訪問着・留袖・振袖。 (もっと細かく言えばいろいろあるんですけどね(;^ω^)、それはまたの機会に。) んで、フォーマルな着物の中に『紋付着物』があるんです。『紋付羽織袴』なんて言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるのでは? 『紋』ていうのは『家紋』のこと。だいたい各お家に一個ぐらいは持ってます。家紋について説明するとまた長くなるんで割愛して、紋の数によって着物の格が決まります。 ドフォーマルで結婚式くらいしか出番がないのが「5つ紋」で一番格が高い。次いで、3つ紋・1つ紋と格が下がってきます。 *** 今回着たのは、「一つ紋」の「色無地」普段着よりちょっとよそ行き着物です。 合わせて、帯もフォーマルな袋帯に。帯の模様は、華紋文様といって意匠化したお花を円形に配置したもの。 お茶の時は地味目に、がコンセプトwいいカンジに仕上がったかな~。 というわけで、今回はざっくりと着物について書きましたが、聞いたことのない単語とかいっぱいある方も多いかと思います。わたし「付け下げ」なんて着物があること、着物着るようになってから初めて知りましたもん(゜∀゜) こういった知識って、全部いっぺんに覚える必要はもちろん全然なくて、知っとくと着物がもっと楽しくなるかなって。 初心者の方も、こんなこと聞いても大丈夫かな、なんて思わないで、分からないことはどんどん聞いてくださいね(^^)/ 着付け Sun, 04 Nov 2018 10:05:38 +0900 着付け教室::はな着付け教室 西村 智恵 今日は一の酉です http://cyta.jp/dressing/b/85282 <br>11月になりました。 きもので外出すると首元がスースーします。 ストールやスカーフを巻いてレトロ風でも ステキな装いに。 さて今日は一の酉の日。 今年は、13日に二の酉、25日に三の酉と 三回酉の市がありますね。 ご利益を願って、ぜひ着物でお出かけして みてはいかがでしょう(^^) 季節ごとの行事が多いのも、着物を着て外出 するいい機会ですね(๑˃̵ᴗ˂̵) 着付け Thu, 01 Nov 2018 09:43:04 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 自己紹介。 http://cyta.jp/dressing/b/85259 <br>はじめまして!「はな着付け教室」講師の西村です。 このブログでは、着物を着る日常や着物にまつわるアレコレなどをお話していければいいな、と思っています。 さて、そんなブログの第1回テーマは「わたしについて」。 プロフィール欄にも書きましたが、わたしが着物を着るようになったのはわりと最近です。 着物知識ゼロから始めたので、着物の種類もよく分かっていませんでした。浴衣と振袖とそれ以外、みたいな。着付小物も何から揃えていいのやら。。。 ただ、自分で着るようになるといろいろ知りたいことがどんどん出てくるんですね。分からない言葉は調べて、その解説も分からない言葉で書いてあるからまた調べて。 そうしてひとつずつ知識を増やしていきました。 着付けを習うまでは着物を一枚も持っていませんでしたから、実家の母に頼んで、母が昔着ていた着物を譲り受けることにしました。 母がくれたのは、正絹小紋1枚と、ウール1枚と麻1枚にお太鼓柄の名古屋帯。それと正絹の長襦袢。 なにしろ年代ものですから(多分50年は経っている…)糸が弱ってて着てるとブチブチ切れるんですが、そのつど繕いながら着ています。 それで、せっかく着物を着れるようになったらやっぱり欲しくなっちゃうじゃないですか。母からもらった着物だけじゃやっぱりねぇ。 でも、新品の着物を誂えるようなお金はないワケです。そこで購入はもっぱらリサイクル着物屋さん。いろいろ見ているうちに目も肥えてきます。 といってもわたしが着るのは普段着なので、日常よく着てるのはウールの着物なんですけどね。正絹はお茶会とか、ちょっといいお出掛けとか。 お茶会、でピンとくる方もいらっしゃるかもしれませんが、茶道を習っています。 普段のお稽古はウールに名古屋帯ですが、お茶会などには正絹の色無地+袋帯。 着付けの仕方も、普段着と改まった席では変えています。 そんな感じですっかり日常に着物が溶け込んでしまいました。今では着物を着てないと「あれ、今日は洋服なの?」と聞かれるくらい。 まあそんなわけで、わたしがこのサイタで着付け講師を始めたのは、こんな風に着物を日常着にしたい方のお手伝いをしたいな、と思ったからなんです。 もし、着物が好きで一度でも着てみたいと思ったなら、ぜひ始めてみてください。 きっととても楽しいから。 着付け Wed, 31 Oct 2018 21:31:25 +0900 着付け教室::はな着付け教室 西村 智恵 仮装で和装!? http://cyta.jp/dressing/b/85154 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/28/49125/120.jpg" alt="" /><br>こんにちは。 今週末はハロウィンイベントがあちこちで 開催されていますね(^^) 最近の仮装は、とても凝っていて見た目の インパクトだけではなく、作り手さんたちの 情熱まで伝わってきそうですね。 さて、ハロウィンイベントで、きものを着たい と質問があったので、注意するところなどを ざっくり書いてみました。 ・夜までのイベントならばかなり寒くなります (浴衣を着たいならば、下にカイロなど準備) ・着崩れたときに直せるよう、きものクリップや 仮ひもなど用意しましょう ・他の人の血のりや白塗りが付いても大丈夫な きものにしましょう(洗える着物など) そして一番大事なのは、なりきって楽しむこと ですよね(^^) 画像はちびちゃんのキツネ仮装です。子ども用の 綿入れ着物をきせています。キツネよりもタヌキ<img src="/p/common/emoji/f3f0.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎ 着付け Sun, 28 Oct 2018 10:02:21 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 季節の装い~ハロウィン編~ http://cyta.jp/dressing/b/85033 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/24/48977/120.jpg" alt="" /><br>朝晩肌寒くなってまいりました。 さて10月といえば、菊、十六夜秋晴れ、栗、柿、晩秋、秋祭りなど 「季語」をお手本に着物のコーディネートを楽しむのもオススメ。 最近では「ハロウィン」も子どもだけではなく大人も楽しめる一大イベント になりましたね。「季語辞典」にも入っているそうですよ(^^) さてそんなハロウィンにまつわる装いについて。 数年前に「化け猫パレード」というイベントに参加した時のことです。 「化け猫」にちなんだ仮装をするのがドレスコードだったのですが、 和装の化け猫ちゃんが本当に多くて感動! 中でも猫柄のお着物を自作し、帯に合せてきたの!という素敵な方と 一緒にお話しできたのもいい経験になりました。 画像は、その時の後ろ姿を撮らせていただいたものです。 イベントに合わせたお着物をきるのも素敵ですよね。 着付け Wed, 24 Oct 2018 09:09:36 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 11月のレッスンスケジュール(10/22現在) http://cyta.jp/dressing/b/84987 <br>こんばんは。 今日は日中の日差しが強く、袷だと少し暑い 一日でした(^^) さて11月のレッスンスケジュールです。 〈平日〉 ・水曜日:7日9:00〜15:00、14日13:00〜20:00 ・木曜日:15日9:00〜15:00、20日9:00〜16:00、 29日9:00〜16:00 ・金曜日:23(祝)9:00〜13:00 ・日曜日:11日9:00〜13:00、25日9:00〜13:00 となります。変更は随時更新いたしますので、 どうぞよろしくお願いします。 着付け Mon, 22 Oct 2018 19:35:01 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 秋は、カジュアル着物で美術館へゴー! http://cyta.jp/dressing/b/84942 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/20/48892/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/20/48893/120.jpg" alt="" /><br>紅葉はまだまだですが、それでもすっかり秋めいてきました。 芸術の秋でもありますから、あちこちの美術館でいろいろ展示しています。 今の季節、着物で美術館へお出かけしてみるのも楽しいです。 入学式などは改まったフォーマル着物で参列するので、洋服でいえばスーツにあたりますが、お出かけの場合は、カジュアル着物でいいので、洋服でいうとワンピースなどです。 美術館などには、個性的なカジュアル着物で出掛けてみませんか。 今日は、上野の森美術館へ、フェルメール展を観に行ってきました。 街はハロウィンでいっぱいなので、着物もそれらしいのを着ました。 モノトーンで、森の中のドラキュラ伯爵の屋敷、十字街の棺桶もあります。 コウモリだけが赤でインパクトあります。 帯留めも黒猫で、それっぽくしました。 こんな楽しいコーディネート、出かける前からワクワクしませんか? 着付け Sat, 20 Oct 2018 19:13:28 +0900 着付け教室::きねこ着付け教室 庄司 美津江 襟も大事!カジュアルなら襟にこだわっても楽しい。 http://cyta.jp/dressing/b/84894 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/19/48870/120.jpg" alt="" /><br>着物って、きまりごとが多くて難しいというイメージがあるかも知れません。 でも、式典などのフォーマル以外は、けっこう自由なんです。 カジュアルな着物では、季節を意識したりしても楽しいですよ。 9月はお月見を襟にしてみました。 着付け Thu, 18 Oct 2018 02:51:46 +0900 着付け教室::きねこ着付け教室 庄司 美津江 おススメの小物〜襟 http://cyta.jp/dressing/b/84887 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/17/48830/120.jpg" alt="" /><br>外出できない時は、ひたすら長襦袢に半襟を 付けています。 手順は、長襦袢にバイヤスえり芯を縫い付け、 その上から塩瀬の半襟を縫い付けます。 塩瀬の半襟を季節に合わせた刺繍半襟にしたり、 ちりめんの半襟にすることもあります。 このやり方だと手間はかかりますが、衣紋抜きを 用意しなくても、すっきり衣紋が抜けて着崩れ しにくいんです。 襟小物は、手軽にネット購入もできるので、 便利ですよね(^^) 着付け Wed, 17 Oct 2018 17:41:09 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 突然の発症 http://cyta.jp/dressing/b/84732 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/12/48719/120.jpg" alt="" /><br>昨晩子どもが発熱してしまいました。 鼻水と咳が出始めたのでいやな予感が。 先ほど受診したら、、、インフルAでした。 涙〜。 週末〜来週水曜日までの予定は全てキャンセル にしました(ToT) 子どもには、ゾフルーザという薬が処方され、 あまり辛くないというのが幸いです。 早く症状が軽くなるといいのですが。 着付け Fri, 12 Oct 2018 13:16:36 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 体験レッスンの時に必要なものは何でしょう? http://cyta.jp/dressing/b/84699 <br>こんにちは。雨の予報はでていないものの、曇りの日ですね。 週末は雨の予報。着付けの準備中ですがお天気が心配です(--;) さて今日は体験レッスンの時に必要なものについてお話しします。 まず体験レッスンと一口に言っても、「経験者」なのか「初心者」なのか によって、ご用意いただくものは変わってきます。 「初心者なので、とりあえず体験してみたい」という方には、体験レッスン のために小物を急いで購入せずに、お手持ちのものをお持ちくださいとお話し しています。それは、きものを着る上で何が必要なのか、どんな小物があるのか をレッスンを通して、じかに見ていただきたいと思っているからです。 「昔着付け教室で習ったことがあるんだけれど」という経験者の方は、もちろん きものでレッスンにお越しいただいてもOKです。 体験レッスンでは「持物チェック表」で、実際にどんなものを使用するのかを 確認いただるようにしています。名称だけではピンとこない小物の数々を 何のために、どの段階で使うのかをわかりやすくお話ししています。 ということで必要なものは「あなたご自身」。 その他については気軽にご質問くださいね。 着付け Thu, 11 Oct 2018 12:35:34 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 子どもから大人までウェストベルトをお勧めする理由 http://cyta.jp/dressing/b/84675 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/10/48671/120.jpg" alt="" /><br>このところ気温が高くて、きものの着付けを していると汗が止まりません((^^;; 10月だけどクーラーをつけていました。 10月〜11月の土日は、七五三さんの可愛い 着物姿を見ることが多いのではないでしょうか? 3歳の髪置き、5歳の袴着、7歳の帯解き、、、 子どもの成長を感謝し、健康を祝うお宮参りの 行事ですね。 3歳女子は、帯ではなくさんじゃくを結び、 被覆を羽織ってもらうので、比較的大人しく我慢 してくれますよ(^^)必ずニコニコしてやってます。 さんじゃくすらイヤイヤされる場合は、ゴムを 使用しちゃいますが(^^; 腰紐は、伸縮性のあるゴムがお勧めです。 子どもから大人まで腰紐を用意するならば、 通称ウェストベルトをご購入くださいとお話し しています。 理由は、自分のサイズにフィットさせることが 出来るからなんです。最近の着物小物セットにも ベルトが入っているのは、使い勝手がいいから なんだと思います(^^) きものを着て、一日過ごすには、立ったり座ったり、食事してもキツさを感じずに済むことが大事。 着物まわりも日々進化していますので、ぜひ 便利な小物を探してみてはいかがでしょう^ ^ 着付け Wed, 10 Oct 2018 16:04:43 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 快適にきものを着て過ごすのに必要なこととは? http://cyta.jp/dressing/b/84550 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/6/48557/120.jpg" alt="" /><br>こんにちは。 今日は朝から快晴。少し蒸し暑いかんじ。 出だし好調な三連休になりそうですね。 さて今日は、 きものを着る上で大切なことは何か?について。 私は、きものを着る上で大切なこととは、 「いかに快適にきものを着れるか」だと思います。 一日中きものを着て外出するなら尚更のこと、 着崩れを防いで、快適に過ごすことが重要です。 では出来るだけ着崩れしないように着るには、 何が必要でしょう? ズバリ、きものに合った体型に補正すること! 補正については、採寸と合わせたカウンセリング レッスンもあるので、ぜひレッスン内容でご確認 くださいね。 画像は他装レッスンに使うボデイさんですが、 和装用ではありません。 標準Mサイズ、ウェスト64のボデイさんです。 ウェストのくびれを補正し、バストと肩も滑らかに して、きものに合った体型にしていきます。 実際の補正はまた今度(^^) 着付け Sat, 06 Oct 2018 11:13:25 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 雨の日には http://cyta.jp/dressing/b/84512 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/5/48524/120.jpg" alt="" /><br>おはようございます。 先ほど降っていた雨が、今は上がったようです。 日中の降水確率は40%くらい。 さて、、、 こんな時、雨草履が必要なのか?雨コートは? と迷います(´・ω・`) 特に草履は、濡れると色が落ちてしまったり、 縮みや型崩れの原因にもなるので、慎重に。 今日は多少の濡れでもOKなビニール&ポリ素材 の草履と念のため雨草履を持参することに。 忘れずに雨コートを着て行かねば(^^;) 着付け Fri, 05 Oct 2018 08:18:29 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 一日中 http://cyta.jp/dressing/b/84469 <br>今日は子どもの運動会でした。 朝から応援、声が枯れそうです(^^;) 片付けの手伝いで重いものを運んだので、 筋肉痛が。 明日、後ろ手で帯を結ぶのは辛いかも。 改良枕を準備しときますか(´・ω・`) 着付け Wed, 03 Oct 2018 18:20:01 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 足袋の話 http://cyta.jp/dressing/b/84436 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/10/2/48471/120.jpg" alt="" /><br>10月は袷の時期とはいえ、昨日は汗だくでした。 帯を外した時の開放感は、一言では言い表す ことができません(≧∀≦) さて、今日はお気に入りの足袋のお話です。 訪問着や正式な場ではNGですが、夏場は レースの足袋を履くことが多い私です。 今頃の季節にちょうどいい、柄物の綿の足袋 も気に入っています。 もちろん、真っ白できっちり糊付けされた 足袋は大好きですよ(^^) 着付け Tue, 02 Oct 2018 09:25:23 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子