着付け::Cyta.jp https://cyta.jp Cyta.jpの着付けの講師がブログを通じて、着付け情報を発信! 現在勉強中です https://cyta.jp/dressing/b/97690 <br>サイタが「フルリニューアルして、新サービスを来年2021年春を目処にリリースできるよう、企画・開発を開始中」ということで、体験レッスンも再開されました。レッスンも3月末まで延長されるとのことです(*´▽`*) 現在お教室は、お休みをいただいていますが、こちらのサイタのプライベートレッスンはリクエストがあれば対応できるようにと考えています。 個人的には現在『介護職員初任者研修』の実務研修中。 着物が着れていない状態です(;´・ω・) 朝晩の冷え込みもきつくなってきたので、別珍足袋を吐いて、ウール着物で、さくっと半幅帯などを合わせて軽く着たいなぁと思っています。 着付け Mon, 07 Dec 2020 11:20:00 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 今年は早めに支度しています https://cyta.jp/dressing/b/97428 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/10/22/57841/120.jpg" alt="" /><br>久々のアップです。 朝晩の冷え込みが「10月」って感じですね。 少し季節を先取りして、ハロウィン前に「七・五・三」の準備中。 今年の七五三は、11月15日(日)ですが、分散して参詣する方が増えていらっしゃるようです。 秋のお祭りや酉の市も中止が予定され、ますます寂しい・・・(TーT) 画像は貸出用三歳児の被布と着物です。 一応打合せの時にお持ちする被布セットですがいわくつき。それは? 今まで担当したご家族は、どちらかと言うとお母様が着られた被布や着物をお持ち込みされていたのです。正絹の鮮やかな色彩の時代ものだったりしますので、大人は「素敵~」と思うのですが、三歳女子は「こっちのくまちゃんがいい!」と選んでしまう傾向が・・・。 そんな罪作りな、くまちゃんの着物セットだったのです。 被布に保管によるシミを発見したので、染み抜き決行せねば! 着付け Thu, 22 Oct 2020 08:35:02 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 単衣は来週まででした https://cyta.jp/dressing/b/97289 <br>ご無沙汰しています。 つい先日まで28~30℃を超えていたので季節感が「夏」だったのですが、着物界では「単衣」でした。忘れていた~というより、単衣を着る機会があまりに少なかったのです。 重陽の節句も忘れてました(TーT) 忘れないように、10月からの袷に向けて、早めに準備しようと思ってます。 **そして残念ながら、既にご存じかもしれませんが、このサイタも新たな体験レッスンができなくなりました。レッスンチケットも9月いっぱいで購入が終了します。運営自体は来年3月までとのことです。 できることを続けていければと思っています。 よかったらもう少しお付き合いくださいませ。 着付け Sun, 27 Sep 2020 12:14:45 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 暑い夏の補正は https://cyta.jp/dressing/b/97014 <br>8月に入り連日暑い日が続きますね。 今年はめっきり着物で外出する機会が減ってしまいました。 室内はクーラーで快適な温度ですが、 移動中の外の温度は、正直キツイのです。 特に衣紋を抜いたうなじと帯を締めたお腹が。。。 かと言って、補正を手抜きすると、着崩れてしまって 美しくない(--;) ということで夏場の補正小物などを見直ししています。 和装ブラ→肌襦袢→肩や胸回りの補正 →夏用裾除け→腰回り補正→夏用長じゅばん→絽着物 と着ていますが、補正小物は自分の体形に合わせて、 真綿で手作りしているのでちっとも涼しくない(T^T) これまでは綿クレープ生地の男性用ステテコを裾除けの下 に履いていましたが、、、もっといいもの発見しました。 ズバリ着物用のステテコ!裾除け替わりにも使用できると いうことなので、夏場にはよさそうです。 それと合わせて汗取りタオル生地の補正もの。 現在は店舗に気軽に行って今まで知らなかった小物など 見ることもできないので、もっぱらネットで検索して 探しています。 ボディさんも涼しく着付けしてみようと思います(^-^) 着付け Fri, 07 Aug 2020 10:47:26 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 忘れないで~ https://cyta.jp/dressing/b/96910 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/7/23/57630/120.jpg" alt="" /><br>こんにちは。 先日、レッスン時に着用できますよとフェイスガード をいただきました。 お~ぉ、これはレストランなどで見たことあるかも(^^) さっそく使おう!と思っていたのですが・・・。 まるっと忘れました。 普通にマスクして出かけちゃいました。 そのまま普通にマスクしてレッスンしちゃいました。 ごめん、ファイスガード。 それと・・・・着付するときに絶対やっちゃいけない 「指の確認」を怠ってました(T-T) 指先の荒れ、さかむけ、傷・・・ちょっとした出血 が大切な着物にシミをつけたり、傷をつけてしまうことになるのです。 案の定、レッスン用の袷に一か所シミが付いてしまいました。 皆さんも着物をきる時には、爪や指先のチェックを ぜひしてみてくださいね。 着付け Thu, 23 Jul 2020 12:38:25 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 突然のお知らせ https://cyta.jp/dressing/b/96745 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/7/4/57556/120.jpg" alt="" /><br>夏着物や浴衣の季節がやってきました! さぁ浴衣や下駄の準備は・・・と思っていた矢先、 サイタのサービス終了のお知らせが!? ううむ、、、、現在一緒にレッスンしてくださって いる生徒さんとも今後のレッスンについてお話し しないといけないですね(TT) レッスンが再開できたばかりだったのでスケジュール を変更して、今できることをしっかりやって繋げていく しかないです。。。 画像は細身のボディさんに補正をしているところです。 この補正があるのとないのでは雲泥の差があるので、 ぜひご自分の体形にあった補正を見つけて欲しいと 思っています(^^)> 着付け Sat, 04 Jul 2020 12:03:04 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 小千谷ちぢみのボディさん https://cyta.jp/dressing/b/96646 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/6/26/57512/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/6/26/57513/120.jpg" alt="" /><br>金曜日~。 お教室もレッスンも無いので夏に向けて 教材の見直しをしています。 ボディさんには、小千谷ちぢみの着物と 半幅帯を。 今回使用の半幅帯はリバーシブル使用可。 折り目次第で、両面の色を楽しめるのもおススメ。 結び方は、基本の蝶結びの変形です。 手間をかけずにちょっと変わった感じに仕上がる と成功ですが・・・・左肩部分に折りジワ発見!! 教材用としてはNGなので、アイロンをかけて 撮り直しします(TㇸT;) 着付け Fri, 26 Jun 2020 11:22:34 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 袴のボディさん https://cyta.jp/dressing/b/96598 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/6/21/57479/120.jpg" alt="" /><br>朝方に大雨警報で目が覚めました。 今は雨が上がってとても蒸し暑い感じですね。 さて、前回登場した我が家のボディさんですが、 今袴を着ています(^^) レッスンの予習と教材作成のためなのですが、 ちょっと季節外れではありますが。 ボディさんの袴姿を見ると、スタイルいいなぁ~ と感心してしまいます。←あたりまえですね(^^;) さて次回は何を着てもらいましょうか? 着付け Sun, 21 Jun 2020 12:39:48 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 我が家のボディさん https://cyta.jp/dressing/b/96560 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/6/17/57464/120.jpg" alt="" /><br>今回は着付に関係のないボディ(トルソー)のお話しです。 前にもちょこちょこお話ししていたかもしれませんが・・・。 我が家のボディさんは、本来「洋裁」に使用する東京KIIYA製。 体型はヤングの9号サイズ。 B=83、W=59.5、H=88という理想的な体型です。 このボディさん、キモノデビュー後は、洋裁ではなく主に キモノを着るお仕事をしています。 理想的な体型をいかに、着物に合った体型に補正してあげるのか、 これがボディさん最大のお仕事と言っても過言ではありません。 最近、帯がきついと「キィキィ」と音がするようになってしまい、 そろそろメンテナンスしてあげなくちゃと思っています(^^;) 今日も暑くなりそうですね。ではでは~。 着付け Wed, 17 Jun 2020 08:50:47 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 単衣の時期の準備~衣更え https://cyta.jp/dressing/b/96327 <br>こんにちは。 「袷」が大活躍する季節がいつの間にか終わっていま した。「これは〇〇の時。これは〇〇で・・・。」 と着る予定だった袷のお着物を見てしみじみ思うのは もう止めようと思いました(TーT) 桜が散っても、紫陽花があるじゃない。 というわけで、一ヶ月限定しか着用しない「単衣」の 着物たちの出番を飾ってあげたい。 そんな5月26日(火)の気分です。 さて具体的にはどのような準備をするのか?というと、 ・長襦袢(単衣)(夏用)を箪笥から出す ・半衿を塩瀬から絽へ変更 ・単衣着物を箪笥から出す ・帯(博多・麻・絽)を箪笥から出す ・草履(夏用)を出す ということで着物・帯・長襦袢・小物も冬~春から、 夏へ向けて入れ替えします。 お料理と一緒で、下準備を怠ると・・・着付当日に わたわたするはめになるので、時間に余裕がある今の 時期に念入りに準備しておきたいなと計画中です。 ではまた~。 着付け Tue, 26 May 2020 09:05:26 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 着物の種類と再利用について https://cyta.jp/dressing/b/96049 <br>こんにちわ。 連休に入って気候が初夏並みになりましたね。 あつい・・・。 先日画像でUPした祖母の着物ですが、、、まだ ボディさんに着せています。 この着物、母も私も子どもも着ないサイズのもの。 ほどいて、第二の人生を!とも思っていました。 このご時勢、「呉服屋が作る着物マスク」などの 広告を目にすることも多くなったので、マスクは どうか?と思ったのです。 ①由来→いつ頃に作られたものか?出所は? ②生地→絹 ③種類→染め→染料は? この①②③をチェックしたところ、③の染料によ っては毒性のあるものもあり、2016年4月に規制 された「アゾ染料(特定芳香族アミン)」を使用 した繊維である可能性も? この生地の年代から行くとその染料種を使っては いないとは思うのですが、祖母は他界しているの で詳細を聞くわけにもいかず、、、ということで 今日に至ります(TT;) 着付のレッスン時に使用する・・・というボディ さん専用のきものになるかもしれません。 何かいい使い道があったら・・・と長い目で模索 しようと思います! ではでは! 着付け Mon, 04 May 2020 12:04:16 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 近況報告 https://cyta.jp/dressing/b/95952 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/4/27/57120/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/4/27/57121/120.jpg" alt="" /><br>こんばんは。冷たい雨の夜ですね。 4月もあと三日となりました。 現在、お教室も出張着付けもキャンセル となり、自宅待機中。 三月、四月と本来ならば着物が大活躍 する時期なのですが、今年は(´༎ຶོρ༎ຶོ`) 長い長い自宅待機だと思い、着物の整理 をしています。今まで触れていなかった 「(自分が着れない)譲り受けたお着物」 をどうするか考えるいい機会ですものね。 画像のお着物は、昭和初期のもの。 正絹の薄物です。八掛がまたお洒落(๑❛ᴗ❛๑) 祖母から譲ってもらった着物ですが、 中々使い所が難しい。。。のです。 さて、どんな風にいきましょうか? 着付け Mon, 27 Apr 2020 20:24:59 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 ご無沙汰しています https://cyta.jp/dressing/b/95095 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/2/20/56599/120.jpg" alt="" /><br>ご無沙汰しています。 肋骨にヒビが入ったのもつい先日のようですが、気がつけば 二月も半ば! ガッツリと「袷」と「防寒コート」の組み合わせが楽しい時期。 ありがたいことに、このところ、週末はキモノでした(^-^) ベルベットの足袋がほかほか~。 また新しい補正下着の色がピンクで、少し早い「春」ですかね。 画像は先日、御抹茶の席でいただいた「干菓子」です。 着付け Thu, 20 Feb 2020 13:27:11 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 帯は最強のコルセットです https://cyta.jp/dressing/b/94292 <br>しばらくブログをアップしていませんでした。 なぜならば、、、、、肋骨にヒビがはいってしまい・・・・。 一日帯を締めていると、、、、ジンジン痛い。そんな日々。 やっと一か月経ち、まだ本調子ではないのですが、痛みが消えました。 というか慣れました(笑) しばらく身動きがぎくしゃくしていたのですが、帯も締めれる! ということで久々にきものを着てレッスン。すっかり季節が変わって いて首筋がスースーする冬を感じています。 着付け Wed, 25 Dec 2019 08:45:58 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 11月の一大イベントは? https://cyta.jp/dressing/b/93276 <br>すっかり季節は秋になりましたね。 9月に単衣を着てから、あっという間。 11月には七五三というイベントが控えているため、土日バタバタしています(´・ω・`) 3歳の女子、 5歳の男子、 7歳の女子、、、一番大変なのは? ズバリ、5歳男子。 幼稚園、保育園の年中組さんが、じっとしているわけがないのですよね。中にはお母様と別室の着付けで泣く子もいたり、ひたすら、小さな王子様のご機嫌をうかがっています。 この時期、少しだけ自装が疎かになるので画像もありませんm(__)m ちびっこちゃんたちに、パワーをもらって、 また1週間頑張りましょうᕦ(ò_óˇ)ᕤ 着付け Sat, 26 Oct 2019 17:58:30 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 まるっと一月の間 https://cyta.jp/dressing/b/92272 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/8/25/54532/120.jpg" alt="" /><br>まるっとひとつきブログをアップ していませんでした(´༎ຶོρ༎ຶོ`) 八月も半ばを過ぎて、あと少しで 子どもの夏休みも終わりです。 そして、、、大好きな絽の着物も あと少しだけ。 32℃を超えた日の移動は、かなり 身体にキますが、保冷剤や涼感ス プレーなどを駆使して乗り切りたい! と思います。 それと、、、一年ぶりに着るきものは、 必ず点検してから着る方がいいですね。 昨日の朝、着ようとしたら、ほつれが あり、、、泣く泣く違うのを着ました。 気をつけなくては(´-ω-`) 着付け Sun, 25 Aug 2019 07:14:43 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 絽の季節になりました https://cyta.jp/dressing/b/91663 <br>前回のブログ更新から時間が経ってしまい、 着物も単衣から絽へ。 襟、長襦袢、肌襦袢、裾除け、足袋、 そして、きもの、帯にいたるまで、がらりと 夏仕様になりました。 風の抜け感が心地いい〜(๑˃̵ᴗ˂̵) 浴衣よりも透けている絽のきものは、暑苦しく 見えないので、着ていて楽かも。 帯も羅や絽などの透けたものを合わせて、 夏っぽさを。 まだ梅雨明け宣言されていませんが、 夏は浴衣をさらりと着て、楽しんで みてくださいね。 この時期の体験レッスンは、 浴衣と半幅帯の結び方に変更していますので、 お気軽にどうぞ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 着付け Sat, 20 Jul 2019 10:11:16 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 梅雨時のきもの https://cyta.jp/dressing/b/91026 <br>今日もさわやかな風が心地よいですね。 先週は夏日だったり、雨だったり。 この季節は、荷物がいつもよりも三品増えます。 1:折り畳み傘 2:雨草履 3:雨コート あとは、替えの足袋をいつもより一枚多目に。 これが結構かさばりますΣ(-᷅_-᷄๑) いざという時に着物が濡れないように持ち歩い ています。 あとは、梅雨時の濡れても大丈夫なポリ着物 など、気楽に着るのがいい時期なので、雨の 日コーデを楽しむのもいいかもしれませんね(╹◡╹) 着付け Wed, 19 Jun 2019 06:53:26 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 単衣の着物の季節になりました https://cyta.jp/dressing/b/90728 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/6/4/53534/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/6/4/53535/120.jpg" alt="" /><br>おはようございます。 単衣の着物をきる季節となりました(๑˃̵ᴗ˂̵) 袷と違い、軽い素材あり、色も夏に向けて、 目に鮮やかな青、真緑、若草などなど。 初夏を思わせる色使いが増えますね。 先日、一足早い花火大会がありました。 その際に、浴衣を着物使いして着たい!と 一緒に行くメンバーに声をかけました。 浴衣の下に長襦袢、帯締め、帯揚げ、半幅帯。 待ち合わせ20名以上でしたが、7人浴衣だと はぐれませんね(╹◡╹) 体験レッスンでも浴衣と半幅帯結びが季節的に♡ 着付け Tue, 04 Jun 2019 08:46:09 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子 暑い時にキモノを着る時は https://cyta.jp/dressing/b/90547 <br>まだ五月だというのに真夏日並みの気温。 袷だと身体にも負担がかかりますよね(T ^ T) 帯のところ、、、汗だくに。 こんな時ですが、、、 着付けをする場合、キンキンにクーラーを入れ、 麦茶もかかさず、用意するようにしてます。 半袖シャツ着て、薄手のスカート履けば楽〜 ってなわけにはいかないのです。 自分でキモノを着る時は、保冷剤ミニを 衣紋を抜いた首元に。 首筋を冷やすだけで、だいぶ楽に( ◠‿◠ ) あとは、見えないところを薄手に。 肌着→夏もの 長襦袢→襟は塩瀬のまま、夏もの この二つをこっそり夏ものにするだけで 空気の抜けもよく、だいぶ涼しくなるんです。 6月からは待望の単衣ですが、、、 もう夏キモノの絽や麻を着てもいいくらい。 でももう少し我慢。我慢。 真夏のキモノ対策は、また今度( ˊ̱˂˃ˋ̱ ) 着付け Sat, 25 May 2019 07:16:12 +0900 着付け教室::れいこきもの着付け教室 清水 玲子