手品::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpの手品の講師がブログを通じて、手品情報を発信! 『タネ』と『仕掛け』の違いはなんだろう? http://cyta.jp/magic/b/81126 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/6/12/45781/120.jpg" alt="" /><br>マジシャンsobogaです。 マジックするときにたまに言ったりします。「タネも仕掛けもありますよ〜」なんて感じで。 「タネも仕掛けもございません」なんて始めるマジシャンがホントにいるのか知らないけど、タネのないマジックなんて存在しないわけで導入からウソついてることになりますよね。 でも、タネはあっても仕掛けのないマジックはたくさんあります。 あ、『タネ』と『仕掛け』の違いなんて考えたことないですか。 『仕掛け』はそのものズバリ仕掛けのある道具のこと。マジックの世界ではギミックって呼んだりします。ステージで使う大掛かりなものから目の前で見せるクロースアップ・マジック用の手のひらサイズのものまでそりゃまあいろいろ。 じゃあ『タネ』ってなんなのってことになるけど、テクニックだったり手順による仕組みだったり仕掛けを使うことだったり。つまりそのマジックの現象を実現するための手法すべてを表してます。 だから仕掛けはタネに含まれるってこと。同列に語るからややこしいんですね。 ・仕掛けで現象を起こすマジック ・テクニックだけで現象を起こすマジック ・仕掛けとテクニック両方使って現象を起こすマジック ざっくり3パターンあるけど、自分がやるマジックの9割が仕掛けのないマジック。ギミックはたまーに使うくらい。仕掛けのある道具は手に取って調べられると都合の悪いことがほとんどで、それが面倒くさいというのがホンネです。 だから自分の場合、『タネはあるけど仕掛けはございません』だったらウソついてないことになるのかな。 手品 Tue, 12 Jun 2018 01:10:00 +0900 手品教室::初心者のための即戦力マジックレッスン マジシャンsoboga No325 不思議な写真 http://cyta.jp/magic/b/81103 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/6/11/45768/120.jpg" alt="" /><br>たまたま手に入れた写真集 「海底美術館」 水中にいろいろな彫刻を沈めて 海の生物と一体となって行く様子を 時間の経過とともに楽しめる写真集です。 何枚もある写真の中で 1枚だけ「オヤッ!」と思う チョット不思議な写真が載っていました。 気になったので巻末の 小さな字で書かれている 作品解説を見てみましたよ。 すると なんと世界的なスーパーマジシャンの 「デビット・カッパーフィールド」さんが 関係している作品でした。 単純なオイラは 少し得した幸せな気分になりました(*^_^*) 手品講師  鶴岡でした。 おわり 手品 Mon, 11 Jun 2018 13:16:13 +0900 手品教室::初めてのツルちゃんのマジックスクール 鶴岡 一郎 マジシャンへの挑戦状 http://cyta.jp/magic/b/81025 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/6/8/45705/120.jpg" alt="" /><br>マジシャンsobogaです。 1. タネをなんとか見破ろうと目を皿にして挑む。タネを見破ることを楽しむ。 2. タネの部分は気にしない。現象そのものを楽しむ。 3. どうせタネがあるんだろう、騙されないぞ、と身構える。 あなたはマジックを観るときどのタイプですか? どれが良いとか悪いとかの話ではありません。ざっくり3タイプの観客がいるという事実です。 個人的に『マジシャンへの挑戦状』と呼んでいるものがあります。 1番目と3番目ですが両者は少し毛色が違いますね。 残念ながら3番目の挑戦状が読まれることはありません。 そもそも騙すつもりがないからです。 マジックはタネも仕掛けもあることを前提に、あたかも魔法であるかのような、不可能を可能にする現象を楽しむ芸能です。 本当はタネがあるのにホンモノの超能力だと言って騙そうとしているわけではありません。 1番目と2番目はタネがあることが前提です。それを気にするかしないかの違いですね。 1番目の挑戦状は一応読みますが、対決はしません。 マジシャンがなぜタネを見えないようにするかといえば、見破られないようにすることが直接の目的ではなく、それが魔法のように見えなければならないからです。 ミッキーの中の人がいないことになっているのと同じです。あるいは映画のCG編集部分をリアルな映像のように見せる技術と同じです。 ただ、映画の内容とは別にCG技術そのものに興味を持つのと同じように、マジックのタネの部分に興味を持つのもマジックの楽しみ方のひとつだと思います。 でも実をいうとマジック(技法とか仕掛けとかトリックとか)の知識がまったくないとそうそう見破れるものじゃないと思います。(たまに見えちゃっているマジシャンとかいますけど、そういうのは置いといて)一定以上のレベルのマジシャンであれば、観客がタネの部分を目にしたり意識にのぼったりはしないはず。早技・スピードで解決しているわけではなく、そもそも視界に入っていないのでどんなに目を凝らしたところで無理でしょう。 早い話、見えたか見えなかったではなく、知ってるか知らないかが大きいと思います。 これも実はですが、大きめの書店なら結構な量のマジック本、トリック本が普通に売ってます。あたりまえのように一般の方が買うことができます。 数は少なかったけど昔から普通に売ってました。びっくりでしょう? 閉鎖的に思われがちなマジックの世界ですが、そんなことはなく意外とオープンなんですね。 どの本を買ったらいいか迷ったら相談してくださいね。 手品 Fri, 08 Jun 2018 12:56:53 +0900 手品教室::初心者のための即戦力マジックレッスン マジシャンsoboga 【遠方のレッスン?】 http://cyta.jp/magic/b/80980 <br>こんばんは、お久しぶりです今井です(・ω・)ノ 本業は会社員でして、仕事柄出張がよくあります。 出張のタイミングにレッスンが出来ると、そっちにお住いの方にもレッスン受けて頂けるのになぁ と思うこの頃。 もしタイミングがあれば、各地に行った時にレッスンも可能です^ ^ もちろん会場登録している都内、神奈川でも引き続き募集しております◎ ちなみに今月はこんな感じ。 6/8 大阪 6/11.12 奈良 6/14 盛岡 6/15-18 金沢 6/21 大阪 6/22 三重 6/24-26 沖縄 6/28 大阪 多いです。笑 手品 Wed, 06 Jun 2018 21:05:42 +0900 手品教室::初心者のためのマジックレッスン 今井 司 マジックって難しい? http://cyta.jp/magic/b/80892 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/6/4/45614/120.jpg" alt="" /><br>マジシャンsobogaです。 簡単だともいえるし、難しいともいえます。 禅問答みたいな感じでごめんなさいね。 いい方を変えれば、めちゃくちゃ簡単なものから猛烈に難しいものまであります。 楽器の演奏と似ているところがあるかもしれませんね。 演奏テクニックには初級から上級のものまであるように、マジックのテクニック(技法・トリック)にも初級のものから上級のものまであります。 初心者向けの曲もあるし超絶テクを使って演奏する曲もあるように、マジックにもテクニックいらずの初心者向けといえるネタもあれば何年もかけて習得するような超絶テクを使うネタもあります。 でもこれ、「簡単/難しい | 初級/上級」といってるのはあくまでも"技術的"な話。 簡単だけどすごく不思議なマジックはあるし、難しいからといって簡単なものよりも優れているとも言い切れません。 しかも、セリフやシチュエーションなど演出を変えればコミカルにもシリアスにも見る人に与える印象を変えることができます。 最初から難しいことを覚える必要はありません。技術的には簡単でもめちゃくちゃ不思議なマジックはたくさんあります。そんなマジックを”誰に”、”どんなふうに”見せるのかを練りに練って見る人を楽しませていきましょう。 手品 Mon, 04 Jun 2018 09:27:16 +0900 手品教室::初心者のための即戦力マジックレッスン マジシャンsoboga アガリ症で困ってる?人前に出ても緊張しない方法 http://cyta.jp/magic/b/80719 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/5/30/45488/120.jpg" alt="" /><br>マジシャンsobogaです。 いやいや、緊張するって。何度場数を踏もうが人前で何かをするときは常に緊張からは逃れられません。そのコトが大事なことであればあるほど。 人前での演奏だとか、プレゼンで大勢の前で話すときとか、好きな女の子を口説くときなんかは必ず緊張しますね? もし緊張しないという人がいたら、それはその人がそのコトを大事にだったり重要な事と考えていないから。 人は自分にとって重要なことをするときには緊張するようにできてるらしい。 太古の時代からDNAに刻まれている防衛本能でもあるし、適度な緊張感によってパフォーマンスを発揮するためのものだったり。 適度な緊張感。これを通り越しちゃうといわゆる『アガった』状態になっちゃう。女の子の目も見れなくなっちゃうわけだ。 アガっちゃったらもう最悪。頭の中は真っ白、手足は震えるし、声はうわずるし… 初めて人前で(親兄弟、友だちではないまったくの他人の前で)マジックをしたときにこの状態に陥りました。何をやったのか、何をしゃべったのかすら覚えてません。パフォーマンスとしてはボロカスだったはず… この状態にならないためにはどうしたらいいかが本題。 逆にアガってるってどういう状態かというと、緊張を受け入れられずそのことばかりを考えている状態。 手が震えたらどうしよう、声が震えたらどうしよう、目が泳いじゃったらどうしよう・・・ 完全に意識は自分の内側に向いてます。自分のこと、自分の状態のことしか考えていないともいえる。 では、アガらない具体的な方法。 まず、緊張していることを否定しない。受け入れる。 自分は今から大事なことをやる。だから緊張している。この緊張感によってパフォーマンスは最大限にアップするはずだ。 緊張そのものより、これからやる『コト』に意識を向けるのが大事です。 続いて、内側に向いた意識を外側に向けます。 これは意外と簡単。 『コト』を始める前に対象者(マジックを見てくれる人、プレゼンを聞いてくれる人、演奏を聴いてくれる人、口説き文句を聞いてくれる女の子など)の姿形、服装なんかを詳細に観察します。 ああこれ、あそこのブランドの服だな、とか、あの人ちょっとネクタイ曲がってるな、とか、耳たぶのところにホクロがあるんだ、とか、あの人おもしろい爪の形してるな、とか、目の下のクマがすごいけど寝不足なのかな、とかとか。 あんまりジロジロ見てると相手に気付かれて失礼になっちゃうからさりげなく。でも、できるだけ詳細に観察します。 これやってると緊張しまくってるのがバカバカしくなるのか、次第にリラックスしてきます。これ本当。 意識が外に向いたところで『コト』に意識を戻してやれば大抵上手くいきますよ。 自分も人前でマジックするときは今でもやっぱり緊張します。 でもこの方法で適度な緊張感を残したまま、アガることはまずなくなりました。 頭のかたすみに置いて、何か大事な『コト』の前には試してみてくださいな。 まあでもこれ、『コト』の準備や練習がちゃんとできてることが前提になるんだけども。そればっかりはしっかり時間を取って頑張るしかないです。 手品 Wed, 30 May 2018 00:27:50 +0900 手品教室::初心者のための即戦力マジックレッスン マジシャンsoboga 手先の器用さは生まれ持ったものじゃない http://cyta.jp/magic/b/80701 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/5/29/45476/120.jpg" alt="" /><br>マジシャンsobogaです。 マジックをしていてたまに言われるのが「器用だねえ」という言葉。トランプだったりを扱うさまを見ての言葉です。 この言葉、『(訓練の結果、手先が)器用(に動くん)だねえ』と受け取れる。 それとは逆に『(そのように手が動くのは、手先が)器用(だから)だねえ』とも受け取れる。 前者は『器用さ』が結果。後者は『器用さ』が原因。もしくは『器用さ』を生まれ持った才能ととらえるかどうか。 どっちが本当でしょう。 別の言い方をする人もいます。『自分は不器用だからマジックはできない』これは完全に『器用さ』を原因や才能としてますよね。 これは本当でしょうか。 自分の考えとしては、手先の器用さは結果であって原因ではないし、生まれ持った才能でもありません。 同じ動作を何回も、それこそ何万回と繰り返すうちにその動作に関しては器用に動くようになるんだと思います。 自分は未だに針穴に糸を通すのニガテですもん。うまくできるようになりたいとも思ってないけど。 もちろんコツを掴むまでの期間や回数は人によって違うけど、練習を重ねればいつか必ずできるようになります。 このあいだ、いつもは左手に持っているトランプを右手に持ち替えてすべての動作を左右逆にしてみました。(通常右利きの人は左手でトランプを持ちます。たまに逆の人もいるけど) びっくりするくらいなんにもできません。他人の手を操っているのかと思うくらい手が動きませんでした。 マジックに限らず、たまに練習もなく左右の手がまったく同じように動く人がいたりします。そういうのを生まれ持った才能というのかも。 わかりません、もしかしたら人の見ていないところでものすごい努力を重ねているのかもしれませんけどね。 おっと、そろそろ練習しよう。 手品 Tue, 29 May 2018 14:08:34 +0900 手品教室::初心者のための即戦力マジックレッスン マジシャンsoboga 会話が大事♬ http://cyta.jp/magic/b/80687 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/5/29/45464/120.jpg" alt="" /><br>マジック講座に早い時期から参加の高身長イケメンの生徒さんと経堂のダイニングバーを 会場にしてますので、リラックスした雰囲気でレッスンをしています。 このあいだの合コンでマジックはうまくいったのですが、女の子とうまく行きませんでした!との お話^^ マジックはあくまで恋の導入ですから、そこに練り込む会話こそが ただの手品から 恋のイリュージョンに変えてくれるのですよと解説致しました。 写真の通り 僕はもう そこそこの年齢で身長も170ピッタリと今の時代低いし容姿も まあまあ(そうさせてくださいw)でも かなり モテます! 生徒さんにも こんなにモテる人はじめて見た!と言われました。 年齢も自分の半分くらいのお嬢様ばかりで みんな美人です!(自信を持って)w ですから、会話そう、コミニュケーションなのです。 マジックはそのための強力なスパイスといった感じです♬ 人生をモテ男のなって楽しみたいのでしたら、是非! 他のデザインの講座も大好評でいっぱいいっぱいになりつつあるので、講座一時 体験はストップ すかもしれないので 今のうちにどうぞ🤗<img src="/p/common/emoji/f7be.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎ 手品 Tue, 29 May 2018 06:35:44 +0900 手品教室::デートで使えるマジック講座 すぎやま 現象 No324 錯覚の世界 http://cyta.jp/magic/b/80681 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/5/28/45460/120.jpg" alt="" /><br>先日、本屋で見つけた 「錯覚クイズ」という本を 読みました。 この本は、ただ錯覚の絵を 見せるだけの他の物とは違い 人の脳で見た物を どのように処理し変換する事によって 錯覚を起こすのかが詳しく書かれていました。 人によっては違うと言う人もいますが 私は錯覚の世界は 十分マジックの世界に通づる物が有ると思っています。 中には実際に マジック道具として 販売されている物も載っていますしね。 そしてこの本をヒントに 一つ面白い物に気付いてしまいました。 どこかで試してみようと思います(*^_^*) マジックとして完成するかは分かりませんけどね。 手品講師   鶴岡でした。 おわり 手品 Mon, 28 May 2018 23:33:42 +0900 手品教室::初めてのツルちゃんのマジックスクール 鶴岡 一郎 マジックで心の距離を一気に縮めましょう http://cyta.jp/magic/b/80668 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/5/28/45457/120.jpg" alt="" /><br>マジシャンsobogaです。 マジックは『不思議な現象を見せる』芸能ですが、人とのコミュニケーションにおいて心の距離を一気に縮めて、相手の心をわしづかみにするツールであるとも考えています。 私の経験からお話すると、仕事でたまに海外のお客様にマジックをお見せすることもありますが、英語圏の方ならまだいいんです。つたない英語でなんとかコミュニケーションが取れますから。 これがまったく英語を話さない国の方だとさあ大変!言葉のコミュニケーションは取れないのでのっけからマジックを見てもらいます。 サイレント・アクトといって、セリフを一切口にせず無言で行うマジックというか芸能の一種ですね。身振り手振りや不思議な現象だけで観客に楽しんでいただきます。パントマイムやジャグリングなんかもサイレント・アクトに入ると思います。 そういったセリフを必要としないネタをいくつか用意して、言葉の通じないお客様にも楽しんでいただけるように心がけています。 言葉を介さずとも相手に楽しんでいただけるマジック。言葉が通じてセリフも普通に使えるとしたらいかに簡単に相手と仲良くなれるかおわかりでしょう。 相手の心をつかんで距離を一気に縮める。それこそが本当のマジックかもしれませんね。 手品 Mon, 28 May 2018 16:48:22 +0900 手品教室::初心者のための即戦力マジックレッスン マジシャンsoboga 【嬉しかったこと】 http://cyta.jp/magic/b/80520 <br>こんばんは◎講師の今井です。 本日は2件連続でのレッスンでした。 お一人はお子さんのレッスンで、 レッスン終了後に親御さんから 「今日も楽しかったー!と喜んで帰宅してくれました。」と連絡を頂きました。 自分がやっている事が人を喜ばせて、 その子がマジックを他の人に見せて喜ばせてくれればみんなハッピー! という事で、とても嬉しいお言葉でした^ ^ 手品 Wed, 23 May 2018 22:02:23 +0900 手品教室::初心者のためのマジックレッスン 今井 司 No323 マジック係 http://cyta.jp/magic/b/80460 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/5/21/45255/120.jpg" alt="" /><br>横浜にある某小学校には マジック係という物が有るそうです。 児童が得意分野を 学校生活に役立て クラスを盛り上げる為に 自主的に考えて 発案する係の一つだそうです。 今までの事務的で地味な 係活動ではなく 学級生活をより良くするために 児童が主体的に組織を作り 協力し合って実践していくそうです。 新聞写真のマジック係の子は 朝の会でマジックを 披露しているそうです。 結構近所の小学校の話なので 受講しに来てくれないかなぁ~ 手品講師  鶴岡でした。 おわり 手品 Mon, 21 May 2018 22:15:12 +0900 手品教室::初めてのツルちゃんのマジックスクール 鶴岡 一郎 No322 基礎から学ぶ http://cyta.jp/magic/b/80438 <br>最近はネットで 手品を学んでいる方が多くいます。 ネットやテレビで見て 不思議だと思った手品を ネットで公開している タネを見て覚える。 とても簡単に覚えられるような 感じがします。 が、残念ながら 好きな所から学んで行くと 基礎が抜けているので 肝心な見せ方や 〇〇が全く出来ていません。 また、ネットでタネを公開している人の ほとんどが実際に人に見せた事が無い人達で この段階でも既にいろいろと抜けています。 その為、これらで学んでしまうと 不思議でも面くもない 変な手品を覚えてしまう事になります。 そして、せっかく手品に興味を持たにもかかわらず 上手く実演出来ずに挫折していきます。 と言う事で、 基礎からしっかりと学んで 楽しい手品の世界に参加して下さい。 マジック講師   鶴岡でした。 おわり 手品 Sun, 20 May 2018 23:33:44 +0900 手品教室::初めてのツルちゃんのマジックスクール 鶴岡 一郎 No321 なかなかうまく出来ない人の特徴 http://cyta.jp/magic/b/80419 <br>「なかなか上手く出来るようになりません」 と、嘆いている方によく出会います。 詳しく話を聞いてみると 人にほとんど見せた事が無かったり 練習すらしていなかったりです。 上手くなる人と そうでない人の 大きな差は とにかく人に沢山見せているか だと思います。 タネとやり方だけを知っただけで 手品を覚えたと 錯覚してしまう事が 練習不足や 実践不足をうみます。 また知っている事と 出来る事には 大きな隔たりがありますね。 結局は行動した人だけが 経験を積み どんどん上手くなって行きます。 失敗を怖がらずに ぜひ行動してみて下さい。 でも、きっかけが なかかなか見つからないと思うか方には とっておきのきっかけ作りのコツを 本レッスンにてお話いたします。 マジックコーチ   鶴岡でした。 おわり 手品 Sat, 19 May 2018 23:48:25 +0900 手品教室::初めてのツルちゃんのマジックスクール 鶴岡 一郎 No320 どうどうと演じるには http://cyta.jp/magic/b/80335 <br>マジックを演じる時に 堂々と自信をもって話す事によって 相手をこちらのペースに 巻き込む事が出来ます。 反対に 自信がなさそうにやっていたり 手順を思い出しながら行うと 相手はこちらが話している事に疑いを持ったり 道具に手を伸ばして来ます。 自信は練習だけでは付かず 人に見せる事によって得られる 上手く出来た時の経験で 養われていきます。 まずは家族や 仲の良い友人から見せて行きましょう。 手品コーチ   鶴岡でした。 おわり 手品 Tue, 15 May 2018 23:59:45 +0900 手品教室::初めてのツルちゃんのマジックスクール 鶴岡 一郎 No319 自然であれ ビー・ナチュラル http://cyta.jp/magic/b/80273 <br>マジックを見せる時に 動きの一つ一つが 不自然に見えない事が 大切です。 例えば 右手から左手へ コインを移したように 見せるとき。 動作がオーバーになったり 手の動きのスピードが変わったり 口数が変わったり 体制を変えたり してしまう事がよくあります。 動作が自然であれば 相手は疑いません。 不自然であれば そこに何かがあると 疑います。 そこで本当に手から手へ コインを渡した時との 違いを出来る限り 同じになるように 鏡やビデオを取りながら 確認をする事が大切です。 とは言え自分の動きを 客観的に見るの事は 意外と難しいですよね マジックコーチ   鶴岡でした。 おわり 手品 Sun, 13 May 2018 22:36:33 +0900 手品教室::初めてのツルちゃんのマジックスクール 鶴岡 一郎 新聞に載りました! http://cyta.jp/magic/b/80241 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/5/12/45082/120.jpg" alt="" /><br>4月29日に伊丹市立図書館(ことば蔵)でマジックショーをしました。 当日は天気も良くて 想像以上にたくさんの人に見てもらいました。 そしてなんと4月30日の毎日新聞に載りました!(^^) 手品 Sat, 12 May 2018 15:18:13 +0900 手品教室::マジシャンそうたの手品教室 マジシャンそうた No318 手先の技術が無くても http://cyta.jp/magic/b/80207 <br>マジックはよく ずば抜けた手先の技術が必要と 思われていますが そうでもありません。 手先の技術をあまり必要としない マジックも沢山あります。 しかしながら 一番必要なのは 巧みに見ている人の 心理システムを 利用する事です。 相手の意識を ある部分に集中させたり 反対に見られたくない部分を 意識の外に出す事が 大切です。 その様なテクニックは 独学ではなかなか覚えられませんので ぜひ、サイタの講師陣に 教わりに来てください。 きっと目から鱗が落ちる思いになると思いますよ。 手品講師   鶴岡でした。 おわり 手品 Thu, 10 May 2018 23:29:40 +0900 手品教室::初めてのツルちゃんのマジックスクール 鶴岡 一郎 No317 電光石火の早業 http://cyta.jp/magic/b/80185 <br>手品は 目にも止まらぬ速さで 相手に気付かれないように 秘密の動作を行って 不思議な現象を起こすと 思われている方を ときどき見かけます。 実際、目にも止まらないほどの スピードで動く事は不可能です。 また、通常とは違うスピードで 動いただけで 相手はその動きを察知します。 例えその動きで 何をやったかは分からなくとも 何かをやったと感じ取られてしまいます。 感じ取られる事は 手品においては 良くない事です。 反対に何かをやったと 感じ取られない動きとは 普段と同じスピードと 動きをする事です。 ゆっくりと丁寧に 相手に分かり易く実演する方が より不思議さを感じてもらえます。 電光石火の早業は不可能なうえ むしろ怪しまれてしまいますね。 マジックコーチ  鶴岡でした。 おわり 手品 Wed, 09 May 2018 23:59:02 +0900 手品教室::初めてのツルちゃんのマジックスクール 鶴岡 一郎 No316 罪悪感がわく? http://cyta.jp/magic/b/80155 <br>手品を見せている時に 秘密の動作や 仕掛けを使う時 セリフとして嘘を言う時に 罪悪感が湧いてしまうと 見ている人は 何らかの違和感を感じ取ります。 違和感を持たれてしまうと 相手は素直に楽しむ事が 出来なくなります。 その罪悪感が湧く原因の一つは 相手を騙そうと言う思いが どこかに有るからです。 手品は 相手を騙す物ではなく 一緒に楽しむ物として とらえると その手の思いはグッと減ります。 手品は 相手を騙したり 優越感を得るための芸ではなく 一緒にみんなで楽しむ物です。 一緒に楽しむ事が出来ると 優れたコミュニケーションの 道具としても役に立つようになります。 マジックコーチ  鶴岡でした。 おわり 手品 Wed, 09 May 2018 00:07:08 +0900 手品教室::初めてのツルちゃんのマジックスクール 鶴岡 一郎