ウォーキング::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpのウォーキングの講師がブログを通じて、ウォーキング情報を発信! 天候・デング熱・コロナウィルス http://cyta.jp/walk/b/55685 <br>6月に入り、屋外の運動では天候が気になる季節となりました。今年は特に、気温が30度を越える真夏日あったり、台風が来たりと例年にないことが目立っています。 自主トレ中は、天気の急変に気をつけて行ってください。小雨だから大丈夫と過信せずに、雲・風・路面・場所のことも考えて判断しましょう。 また、虫の活動が活発になる季節です。特に蚊は昨年デング熱で大きな問題になりました。そして今年は、隣国でコロナウィルスの感染も拡大しています。情報と対策・対処によって大事に至らず終わることができます。例えば、公園に行く前に虫除けスプレーをしておく、体調がおかしいなぁ!と感じたら早めに病院に行く。心がけて、しっかりと対処しておきましょう。 ウォーキング Thu, 04 Jun 2015 12:13:05 +0900 ウォーキング教室::ウォーキング&トレッキング 増野 英和 ゴールデンウイーク中のお花見ウォーキング http://cyta.jp/walk/b/54732 <br>4月29日からゴールデンウイークが始まり、私はGボール演技でデパートでのイベント発表が2度程あり、それが無事に済むことが大きな行事で、その他はパソコン仕事が溜まっているので、やり遂げてしまおうかと思ったら・・・ 札幌はあまりの晴天続きで、12年分の部屋の整頓や窓辺のアロエとゼラニウムの2年ぶりの土の入替えや冬物の洗濯・・と、家の事が色々始まってしまいました。 とはいえ、日頃の仕事で時間のなかなか取れないウォーキングはやはり、このポカポカ陽気でお花見をしながらもここぞとばかり同時にスタート。 少し前の休みからちょっと遠出した所では浦臼のいこいの森、近場では旭山公園でちょっとしたハイキング。そして、円山公園、北海道神宮までお花見、円山外周のホームコース1周(約6km)+円山動物園見学、それから残雪のある手稲山へドライブし前田森林公園でお弁当。そして、大通公園散歩と、写真を撮りながら、今日のゴールデンウイーク最終日まで毎日外に出るように過ごしました。 ふきのとう、つくし、クロッカス、木蓮、こぶし、水仙、山桜、八重桜、しだれ桜、梅、チューリップ、たんぽぽ・・・そして、札幌市の木・・ライラックと驚くほど次々と咲みだれていて、今年の春も無事に迎えられたことをしみじみ感じながらいました。 健康で自分の足で歩けること・・本当に嬉しいことです。 そして、赤井川村の姉から父母経由で頂いた、立派なアスパラ、ホワイトアスパラ、たけのこ、ジャガイモ(インカのめざめ)と野菜も堪能しました。 美味しく頂けること・・本当に有難いことです。 皆様はゴールデンウイークは、いかが過ごされましたか? ウォーキング Wed, 06 May 2015 23:51:30 +0900 ウォーキング教室::からだ・よろこぶリズムウォーキング 近 育愛 ウォーキングと姿勢 http://cyta.jp/walk/b/54201 <br>先日品川でレッスンがあり、待ち合わせ場所の品川駅で行きかう人を観察していました。 時刻が夕方6時前だったので、帰宅途中のサラリーマン、OLが大勢歩いていきます。 注目したのは「歩く姿勢」。良い姿勢の方を探してみたのですがほとんどいません。 本当に姿勢が悪い方が多いです。 目立ったのは肩が前に丸まっている方です。 それがひどくなると、背中が丸まって猫背になっています。 更に症状が進むと首と頭が前に出ていきます。 姿勢の悪い方、良い方のグルーピングをすると比較的良いのは「若い女性」です。 自分を綺麗に見せることに気を配っている女性は姿勢が良いのかも知れません。 逆に姿勢が悪いのは「年配の男性」です。長年オフィスで机に向かって作業をして、悪い姿勢が習慣になっているのでしょうか。 猫背で首と頭が前に出たままの姿勢で歩いて行くのですが、その形で前重心になり、速いスピードで歩いていきます。 ウォーキングで速く歩くにはやや前重心にするのは理にかなっているのです。しかし、あれだけ姿勢が悪いと背中や腰への負担も心配されます。 「修造ウォーキング教室に来て頂き、正しい姿勢を意識して頂けるようになれば良いのに」と思いながら、暫く歩く方々を観察し続けていました。 ウォーキング Tue, 21 Apr 2015 20:01:52 +0900 ウォーキング教室::修造ウォーキング教室 北村 修造 雪解けの道に自転車に乗ってみたものの。。 http://cyta.jp/walk/b/53153 <br>今日は知り合いが東京から戻ってきていて、歌のライブを久々に行うとのことで行ってきました。 その場所は、週に3回は通る場所ではあったのですが、実際には、ライブ会場近くの駐車場もあまりよく分からないし、駐車料金も相当かかるだろうしで、今年初の自転車を出しました。 普段乗りのマウンテンバイクや軽いロードも乗りたいけれど、共通して思うのは、盗難に合ったり、愛車が倒れて傷つくとショックなので、折りたたみ自転車で・・と、迷うことなく決めました。珍しく、タイヤの空気が冬期間抜けていなかったので、ラッキーなことだと思いながら、出発。。そして毎度、回転数を上げなければなかなか進まないこの折りたたみ自転車に、普段使い慣れていない筋肉がすぐにぱんぱん・・・(笑) やっぱり歩いた方がよっぽど早いような気持ちになります。 そんな、気持ちもまた持ちましたが、今日はポカポカで自転車を出すきっかけになった日になりそれはそれで、良かったです。 ただ、今の身体の為にはウォーキングが基本かな・・ 先日の、円山動物園周辺の歩道は雪がまだあったので、早く解けて綺麗なウォーキングコースになって欲しいな。。と思いました。 ウォーキング Sun, 22 Mar 2015 01:10:56 +0900 ウォーキング教室::からだ・よろこぶリズムウォーキング 近 育愛 はじめまして♫ウォーキングインストラクター飯干です http://cyta.jp/walk/b/53132 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2015/3/21/24601/120.jpg" alt="" /><br>この春より姿勢&ウォーキングレッスンをサイタで開講いたしました! 飯干聡子と申します。宜しくお願い致します^^ さて、この頃だいぶ暖かくなって参りましたね!! 今日は1日お休みでしたので、彦根城を歩いてきましたよ♪ 桜はまだ、咲きませんがお城のイベントも開催されていて たくさんの人で賑わっていました。 皆さんもウォーキング、始めませんか? 始めるなら… 今でしょ!!(笑) 暖かくなってウォーキングにぴったりの季節になってきました。 正しく筋肉を使って、正しいフォームで歩きましょう。 ヒップアップ、シェイプアップもばっちり!! 彦根城横の金亀公園で楽しくレッスン始めましょう~~♪ 体験レッスンのお申込み、お待ちしております(*^_^*) ウォーキング Sat, 21 Mar 2015 18:13:52 +0900 ウォーキング教室::姿勢&ウォーキングレッスン 飯干 聡子 速く歩く意味って? http://cyta.jp/walk/b/52662 <br>関東では暖かい日が多くなり、春の訪れを感じます。 春は何かを始めるには良い季節です。 「外に出て何か運動をしてみよう」 そんな時ウォーキングは気軽に始められる良い運動です。 私は結構速いスピードでウォーキングをします。 それはウォーキングはランニング練習のベースになっているという一面があるからです。 ウォーキングをするときには身体のどの部分をどの様な意識で動かせば効率よく前に進めるかを考えます。その時間は私にとってはとても楽しいのです。 ですから私は「速く歩きたい」と思っている訳ではなく、「効率的に歩きたい」と思った結果「速く歩いて」いるのです。 ランニングは各地で様々な大会があるので「速く走る」為の練習には意味があるようですが、ウォーキングは本格的な競歩の大会を除き、スピードを競うことはほとんどありません。 では「速く歩く」ことに意味は無いのでしょうか? 私は有ると思います。 「速く歩く」ことは気持ちがいいです。身体を使っているという明確な感覚があります。姿勢を良くし、腹筋、臀筋を使って骨盤を動かす感覚は一度覚えると快感になります。 そして同年代の方を颯爽と抜き去っていくときにちょっとした優越感を感じれます(笑)。 是非そのような感覚を味わってみてください。 ウォーキング Sat, 07 Mar 2015 23:32:47 +0900 ウォーキング教室::修造ウォーキング教室 北村 修造 歩くのと走るのではどちらが楽? http://cyta.jp/walk/b/51816 <br>「そんなの歩く方が楽に決まってる」と言う方が多いと思います。 場合によっては走る方が楽なんです。 例えば速いスピードを出す場合。 時速9kmで走るのは楽ですが、歩くのはキツイです。 時速8kmが歩きと走りの境目と言われています。 ちなみに競歩の選手は時速15kmで歩きます。 これは凄い技術です。 マラソンのトップ選手は時速20km位で走りますが、一般のランナーでも時速20kmで走る事が出来ます(数百m位ですが)。 しかし時速15kmで歩くことは容易に出来ません。 あの競歩独特のフォームは凄い技術なんです。 もう一つ私の体験で「走った方が楽なのに」と切に感じたことがあります。 あれは今から5年位前、72kmのランニングの大会に出た時のことです。 50km過ぎで右脚の太もも外側が急に痛くなりました。 歩いてみると痛みは無いのですが、走るととたんに痛みが出ます。 制限時間は3時間以上あったので歩いてでもゴール出来そうでしたので、とにかくゴールに向けて歩き始めました。 ゆっくり歩いてゴール出来るほどの余裕は無いので早歩きで進みます。 時期は4月半ばでしたが場所は富士山の麓で、日が暮れると寒さが厳しくなります。 おまけに雨も降ってきました。 このときに「走ったらどんなに楽か」と思いながら歩き続け、制限時間の20分程前になんとかゴール出来ました。 ウォーキング Fri, 13 Feb 2015 00:59:34 +0900 ウォーキング教室::修造ウォーキング教室 北村 修造 雪まつりの札幌から~冬の道でもスイスイ歩き~ http://cyta.jp/walk/b/51611 <br>全国のウォーキングファンの皆様、こんにちは! 私は年明け数日して、ダイナミックに横斜めの氷の上に足をのせて初転びをしてしまいましたが、それ以降は油断せず、2月も元気に過ごしています。 ここ2週間くらい、雪の上というより氷の上を歩いているような札幌ですが、雪国ならではの歩き方になるのは・・・自然ですよね。 先日、テレビでのある番組で、雪の上の歩き方・・を解説していましたが、はたしてその解説は必要だったのだろうか・・・??(解説になっていたのだろうか?)と、思ってしまいました。なぜならば、通常のかかと着地で歩けば、誰だって転びます・・・「かかとをつけて歩かないようにしましょう。」と。。ほぼ、それだけを言っているだけでした。 雪(氷)の上を転ばないように歩くには、足の裏を平らに置いていくようになりますが、それでも雪のない所や雪のない季節にしっかりと、身体の後ろ側の筋肉を引き出す歩き方を身につけていれば、こんなにスイスイと身体が前にいくことを実は最近自分自身で感じています。 同じ転ばないような歩き方をしているのに、前を歩いている人に追いついたり、追い抜いたり・・・自分でもびっくりです! 寒い中、スイスイ歩けるとこれもまた気持ちの良いものですね! ウォーキング Sat, 07 Feb 2015 22:21:11 +0900 ウォーキング教室::からだ・よろこぶリズムウォーキング 近 育愛 ウォーキングとランニングの違い http://cyta.jp/walk/b/51411 <br>ウォーキングとランニングの違いは、一般的に「ウォーキングはどちらかの脚が地面についているが、ランニングは両足が空中に浮いている時間がある」と言われています。 実際にウォーキングとランニングを試してみると「なるほど!」と感じるでしょう。 競歩のルールでも両方の足が地面から離れると「ロス・オブ・コンタクト」という反則をとられます。 ちなみに競歩では前脚が接地の瞬間から地面と垂直になるまで膝を曲げてはいけません。曲がると「ベント・ニー」という反則になります。 「修造ウォーキング教室」で教えるのは競歩のような歩き方ではなく、体幹を使って楽に長く歩けるウォーキング技術です。 普段のウォーキングでは使わない骨盤や肩甲骨を動かすイメージで歩くと体幹を使ったウォーキングが出来るのです。 レッスンを受けて体幹を使ったウォーキングが出来るようになると、ちょっと違った感覚を味わうことになります。 「どちらかの脚が地面についているのでウォーキングなんだけど、感覚はランニングに近い」そんな感じです。 是非そのような感覚を味わってみてください。 ウォーキング Tue, 03 Feb 2015 00:11:58 +0900 ウォーキング教室::修造ウォーキング教室 北村 修造 ウォーキングを習うメリットとは? http://cyta.jp/walk/b/50956 <br>歩くことは健康で身体に障害がない方であれば出来ます。 近所の川沿いや公園にもトレーニングウエアでウォーキングをしている方々を多く見かけます。 「ウォーキングなんて習う必要が無いのでは?」と思う方もいると思います。 そこでウォーキングを習うメリットを書き出してみました。 (1)歩くのが楽になる ウォーキングを習うと体幹を使って歩けるようになるので、歩くのが楽になります。長時間歩いても疲れ難くなるので、ハイキング、トレッキングやアウトドアに遊びに行った時に身体が疲れ難いとより楽しむことが出来ます。 (2)ダイエット効果が高くなる 運動で消費されるカロリー(kcal)は大雑把に「体重(kg) × 移動距離(km)」で計算されます。 よって移動距離が長ければ消費カロリーも大きくなります。 ウォーキングを習うと速く歩けるようになり、時間あたりの移動距離が長くなります。 また長い距離を歩いても疲れ難いので、より長い距離を楽に歩けるようになります。 (3)かっこ良く歩けるようになる ウォーキングを習うと姿勢が良くなり、良いフォームで歩けるようになります。 周りより少し速いスピードで颯爽と歩くのは気持ちが良いですよ。 「百聞は一見にしかず」です。 是非体験レッスンをお試しください。 ウォーキング Wed, 21 Jan 2015 19:11:01 +0900 ウォーキング教室::修造ウォーキング教室 北村 修造 美観地区 http://cyta.jp/walk/b/50936 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2015/1/21/22912/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2015/1/21/22913/120.jpg" alt="" /><br>おはようございます。ウォーキングアドバイザーの府木薫です。 本日は久々のオフ! お休みは、なんだか心がワクワクして。本当はゆっくり寝ることができるのに。 いつもより早く起きて、体を動かしたくなったので美観地区を朝ジョグしてきました。 レトロな街並みを走ったり、歩いたりできるのは倉敷に住んでいる方の特権かもしれませんね。 本日は早朝からのランニングでしたので、貸切状態。 最後は階段ダッシュ。そして阿智神社でお参りをしてきました♫ 美観地区でのウォーキング。スクール場所には記載しておりませんが、ご希望あればがあればレッスン可能です。 是非、よろしければお申し込みお願いいたします。 ふっき〜 ウォーキング Wed, 21 Jan 2015 09:54:16 +0900 ウォーキング教室::基礎からじっくりウォーキング 府木 薫 スクール開講しました http://cyta.jp/walk/b/50816 <br>ウォーキングコーチの北村修造です。 本日「修造ウォーキング教室」が開講しました。 私はCyta.jpでランニングコーチをしているのですが、ランニング初心者の方をコーチする際に重要視しているのは「姿勢」「体幹の意識」です。 そしてこれはウォーキングでも同じです。 そうです。ウォーキングはランニングの基礎なのです。 ですので私がランニング教室で教えていることをウォーキング教室でも役立てられると思い「修造ウォーキング教室」を開講しました。 ウォーキングのメリットの1つは身体への負担が小さい点です。 何か手軽に運動を始めたい方に是非試して頂きたい運動です。 ウォーキングでも体幹の使い方にコツがあります。コツを掴めば楽に気持ちよく歩くことができます。 体験レッスンで体幹を使ったウォーキングを味わってみてください。 お待ちしております。 ウォーキング Sat, 17 Jan 2015 23:31:39 +0900 ウォーキング教室::修造ウォーキング教室 北村 修造 冬は歩幅が狭くなります。 http://cyta.jp/walk/b/50394 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2015/1/6/22491/120.jpg" alt="" /><br>冬の間にウォーキングはなかなか難しいですね。 雪の上だと普通に歩くのにも苦労します。 そして、どうしても外に出にくくなるものです。 北海道で行った調査では、雪が降ってしまうとどうしても歩数が減少する傾向にあります。 普段ウォーキングや活動的に過ごしている人でもやはり減ってしまうのが特徴です。 さらに、歩幅を測ると小さくなっている事が多く報告されているのです。 仕方ない面もありますよね。 滑りやすい氷の上を歩くようなものですから、転ばないようにチョコチョコ歩かなければなりません。 歩幅が小さくなると骨盤の動きも小さくなり、可動域が狭くなってしまいます。 これはエネルギー消費も少なくなりますし、体幹筋を動かす事も出来なくなるので、内臓脂肪の燃焼が少なくなってしまいます。 冬の間に太ってしまう原因のひとつです。 これに加えて外に出る回数が減ってしまうとなおさらです。 冬にお勧めのウォーキング。それはゆっくりとした動きで歩幅を広げて歩くウォーキングです。 滑って転ばないように安全な道を選ばないといけませんが、速く歩く必要はありません。 歩幅を広げて歩く事で、エネルギー消費も高まり、骨盤の動きも良くなります。 もし、それでも滑って転ぶ事が怖い場合は、断然ノルディックウォーキングがお勧めです。 2本のストックを突きながら歩く事で転倒予防になり、安心感があります。 冬に運動不足にならないように週に1~2回のウォーキングをお勧めします。 ウォーキング Tue, 06 Jan 2015 11:16:43 +0900 ウォーキング教室::やぎちゃんのウォーキング教室 柳沼 浩 冬は歩くスキー! http://cyta.jp/walk/b/48593 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2014/11/17/21111/120.jpg" alt="" /><br>とうとう冬将軍の到来です。 札幌にも雪が積もって、雪景色。 本格的な冬はもうちょっと先だと思いますが、町はもう冬の準備真っただ中。 ウォーキングもどうしても難しくなってしまいます。 それでも歩いている方は多く見られますが、公園はなかなか難しいですね。 また、雪の上だとどうしても怖いと言って、冬場は運動不足になってしまう方も多いのが実情です。 冬場にお勧めしたいのdが歩くスキー。 札幌ならではですね。札幌市内にはたくさんの歩くスキーコースがあり、私が会場設定している農試公園もレンタルがあり、コースが設営されます。 しかも市内としては長い2.5km。平坦なコースのため子供でも転ばずに歩けます。 歩くスキーはとてもお勧めできる運動です。 私は学生時代にノルディックスキーの競技選手でした。専門的にクロスカントリーの運動効果やテクニックを研究したので、御指導する事も可能です。 女性の方のも、高齢の方にも、お子様にも広くお勧めでき、運動効果も高いのが特徴です。 普通に歩くよりも消費カロリーも高く、全身も筋肉も使うため、シェイプアップ効果も期待できます。 各会場、おそらく1月頃から利用ができると思いますので、各会場の情報を確認ください。 この冬はぜひ歩くスキーを行ってみませんか? 無料体験から始めましょう! お申し込みをお待ちしております。 ウォーキング Mon, 17 Nov 2014 11:00:29 +0900 ウォーキング教室::やぎちゃんのウォーキング教室 柳沼 浩 対策をしても。 http://cyta.jp/walk/b/48520 <br>こんにちは。ウォーキングアドバイザーの府木薫です。 インフルエンザシリーズ最終回です。 インフルエンザの予防接種をする方が多くなる季節です。 意外と知られていませんが、このインフルエンザの予防接種って必ず効果があるとは限りません。それどころか、全く効果がない場合もあります。 それは、予測したインフルエンザの型とは違う型が流行した場合です。 インフルエンザには、AとかBとかの型が数種類あります。 予防接種はその中で、今年はこれが流行りそうだ、という専門家たちの判断により決まります。 しかし、世の中予測が外れることなんて珍しくありません。 しかしながら少なくとも、ある種類のインフルエンザにかかる可能性はぐっと下げられますので受けておくべきだと思います。 そして、なによりも手洗いなどの基礎的なものを疎かにしないでくださいね。 それでは、今日はこの辺で! ウォーキング Sat, 15 Nov 2014 11:41:44 +0900 ウォーキング教室::基礎からじっくりウォーキング 府木 薫 予防から対策へ。 http://cyta.jp/walk/b/48517 <br>こんにちは。ウォーキングアドバイザーの府木です。 前回、インフルエンザや風邪の「予防」に関するお話をさせて頂きました。 しかし、どんなに予防を心掛けていても病気になってしまうこともあります。 さて本日はインフルエンザの症状に関し、風邪と比較をしながらお話をさせて頂きます。 インフルエンザと風邪は、ともに上気道(鼻やのど)がウィルスの感染によって起こる病気です。 インフルエンザの原因は、インフルエンザウィルスが原因となります。 (このウィルスは湿度に非常に弱いという性質があります。) また風邪の原因となるウイルスはインフルエンザウィルスと種類が異なります。 春や秋にはライノウイルス。冬にはコロナウイルスが。鼻水やのどの痛み、咳などの症状を引き起こします。 通常の風邪はのどや鼻に症状が現れるのに対し、 インフルエンザは急に38~40度の高熱がでるのが特徴です。さらに、倦怠感・筋肉痛・関節痛などの全身症状も強く、これらの激しい症状は通常5日間ほど続きます。また、気管支炎や肺炎を併発しやすく、インフルエンザ脳症や肺炎など、重い合併症を起こしやすいことも風邪とは異なる点です。 特に体力のない高齢者の方。乳幼児などは命にかかわることもあります。 運動を行うとカラダに対し、ストレスを与えてしまいます。そのため3時間ぐらいはどんなに元気な人でも免疫力が一時的に下がり病気に感染する危険性が高い状態となっています。 インフルエンザの流行期間は、12月から3月です。予防接種でうつワクチンの効果は3ヶ月ぐらいです。効果の持続期間なども考慮に入れて頂きながら、しっかりとできる事をして頂ければと想います。 体調を崩しては運動どころではありません。 まずはしっかりと体調を整えてから運動しましょう。 ウォーキング Sat, 15 Nov 2014 11:34:44 +0900 ウォーキング教室::基礎からじっくりウォーキング 府木 薫 この季節になると。 http://cyta.jp/walk/b/48514 <br>ウォーキングアドバイザーの府木薫です。 本日のブログは予防対策に関するお話です。 皆様がインフルエンザや風邪など病気になる際の感染ルートを考えたことはありますか? インフルエンザや風邪といった病気を引き起こす原因は… 多くがウイルスの感染と言われています。 感染ルートとしては、「ウイルスが飛んでくること(飛沫感染)」と「直接ウイルスを触ること(接触感染)」の2つが考えられます。 飛沫感染とは、咳やくしゃみによる感染。 接触感染とは、ウイルスとの直接接触あるいは物品や環境表面との間接接触による感染。 そのため飛沫感染を防ぎ、予防するためには風邪を引いている人にはなるべく近づかない。同じ部屋に一緒にいないといった対策をとる事が大切にってきます。 また直接(手から手への)感染を防ぐために、家に帰ったら流水でしっかりと手洗い、うがいも忘れず行ってください。 疲労・睡眠不足・栄養不足・精神的ストレスがあると、体の抵抗力が弱まり、ウイルスが侵入しやすくなります。常に規則正しい生活を送るように気を付けていきましょう 当たり前のことを当たり前にというお話を以前にもさせて頂いた事があるかと想いますが。これが意外と難しいです。 僕もしかりですが。当たり前のことを当たり前に行なって頂ければと思います。 ウォーキング Sat, 15 Nov 2014 11:29:43 +0900 ウォーキング教室::基礎からじっくりウォーキング 府木 薫 北大の構内を歩くのもおススメです! http://cyta.jp/walk/b/48074 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2014/11/4/20742/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2014/11/4/20743/120.jpg" alt="" /><br>秋も深まり、紅葉の季節も終わりかけ、いよいよ冬に向かいます。 北大のイチョウ並木に行ってきましたが、いつも綺麗です。 こんな中を歩くのも気持ちがいい。 北大の構内は、昔からの札幌の自然が残っていて、とても貴重なところだと思います。 昔懐かしい景色を味わうこともできそうです。 構内は広いし、車も少ないし、空気は綺麗なのでとてもおススメです。 距離もコースもいろいろなパターンがあります。 以前、北大の学生さんの研究で北大の構内のウォーキングコースを作成した実績もありますので、コースは熟知しているつもりです。 ぜひ一度一緒に歩きましょう! お申込み、お待ちしています! ウォーキング Tue, 04 Nov 2014 00:42:21 +0900 ウォーキング教室::やぎちゃんのウォーキング教室 柳沼 浩 八軒 農試公園で歩きませんか? http://cyta.jp/walk/b/47599 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2014/10/21/20426/120.jpg" alt="" /><br>秋が深まってきた札幌。あっと言う間に雪が降りそうです。 紅葉が綺麗な山へ出かけてトレッキングも良いですが、予想外のストレスを感じて帰ってくる事も・・・ なかなか想像していないのが虫です。 自然環境が豊富なところは良いですが、意外と忘れがちなのが虫。 夏は蚊やバッタなどが大勢いたりするとちょっと気分もひきぎみ・・・ 最近はカメムシ・・・これは勘弁してほしいですね。 八軒の農試公園は近隣に住宅街があり、琴似の街も近く、都会にある公園なので それほど虫も気になりません。 普段、こちらの公園を会場としてレッスンを募集していますが、緑も多く 琴似発寒川も流れていて、水と緑の良い環境です。 この川には秋はさけも遡上してきます。 普段からウォーキングやランニングを楽しんでいる人が多い公園です。 札幌市内ではランニングやウォーキングのメッカと言えば真駒内公園や豊平川ですが、 西区ではこの農試公園がおすすめ。 ここを真駒内公園にも負けないメッカにしたいなーと思っています。 秋の農試公園 いいですよ。 ウォーキング Tue, 21 Oct 2014 11:06:59 +0900 ウォーキング教室::やぎちゃんのウォーキング教室 柳沼 浩 札幌市にお住まいの皆さんへ 心地よい秋、今です! http://cyta.jp/walk/b/46610 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2014/9/24/19872/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2014/9/24/19874/120.jpg" alt="" /><br>札幌はとても心地よい季節となりました。 天気の良い日は外で体を動かす、丁度良い環境です。 各地の公園では行楽を楽しむ人、歩いている人、走っている人などで賑わっていますね。 パークゴルフなども楽しくて、気持ち良いです。 札幌あたりは11月を過ぎると、さすがに寒くなりますし、雪が降ってくるとなかなか外で歩く気になりません。ですので、ウォーキングには今がちょうど良い季節です。 これまで運動をやろうと思いながら、なかなか行動に移せなかった人も、心のボタンを押して、今やってみませんか? 「もう、冬になるし、また来年春になってから」・・・なんて考えていませんか? 今のままで冬を超えるのと、秋の季節にしっかりウォーキングをして冬を越えるのでは、かなりの違いがありますよ。 雪が降ると札幌の人は確実に運動量が減ります。間違いありません。 雪が積もっても頑張って歩こう・・・なんて思ってても実際は運動量が減ってしまいます。 歩く歩数も確実に減るのです。 これは雪国だからこそ、仕方ない事なんです。 だからこそ、今が大切です。 快適な冬を過ごし、明るい来年を迎えるためにも、 今こそ、ウォーキング、一緒にやってみませんか?いろいろなニーズに対応しますよ。 無料体験で一度お試しください。お待ちしてます! 画像は、札幌市石山緑地公園です。 秋の公園の景色をたのしみながら歩きましょう! ウォーキング Wed, 24 Sep 2014 10:00:02 +0900 ウォーキング教室::やぎちゃんのウォーキング教室 柳沼 浩