ペン習字・ボールペン字::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpのペン習字・ボールペン字の講師がブログを通じて、ペン習字・ボールペン字情報を発信! ご要望にお応えします。 http://cyta.jp/pen/b/79639 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/20/44624/120.jpg" alt="" /><br>おはようございます。 お天気の日が続くだけでも、 気持ちが晴れやかになりますね。 今日はご要望にお応えする 体験レッスンを行おうというお話です。 体験レッスンでは、 お名前の練習をして 短時間でも確実に上達する喜びを 味わっていただきたい、というのは 基本的に変わりませんが… 申し込んでくださったきっかけや こんなこともできれば教えて欲しい、 というご要望を書いてくだされば、 なるべくそちらを優先した内容の レッスンを行おうと思います。 文字の悩みは人それぞれ。 お一人お一人のご要望に沿ったレッスンを行えるのも マンツーマンだからできることだと思います。 履歴書の文字に自信を持てますか? お子さまの学校に提出する書類の文字は なかなか抜けない学生時代からの 丸文字ではありませんか? 持ち物に手書きで名前を書くのに抵抗があり 市販のお名前グッズに頼ってはいませんか? きちんとした形式のお手紙を、 マニュアルを見ずに書けますか? 葉書の住所と宛名を正しい配置で書けますか? のし袋の名入れをするたびに 憂鬱になってはいませんか? 人前で堂々と文字を書けますか? これらは全て、 レッスンにて学ぶことが可能です。 一つでもご自身に当てはまり ドキッとなさった方へ。 今日の言葉は 【そんなに重要な 悩みはない】 長年悩んできたことも、 コンプレックスなことも、 レッスンで学び練習すれば 必ず解決します。 それが、奈津子のレッスンです。 ペン習字・ボールペン字 Fri, 20 Apr 2018 09:56:20 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 夢中になれること。 http://cyta.jp/pen/b/79613 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/19/44601/120.jpg" alt="" /><br>おはようございます。 今からちょうど1ヶ月前の3/19(月)に、 コーチの面接を受けに行きました。 過ぎてみれば、 あっという間の1ヶ月だったように思います。 毎日、作品とブログを書き、 1300人以上のアクセスがあるスクールになるなど 当時は夢にも思いませんでした。 ブログを読んでくださる方には、 毎日、感謝の気持ちでいっぱいです。 今日のお話は「夢中になれること」について。 私は今まで、これ!と誇れる程の趣味は ありませんでした。 本を読むのは好きなので、 強いて言えば読書や、 愛犬と一緒にするお散歩やお昼寝、 また、どれも家庭用ですが、 料理やお菓子作りなども趣味に入るのかな? …ぐらいの気持ちでした。 高校の講師の2年間、 試行錯誤の連続ながらも 教材研究や授業の準備は 不思議と時間を忘れるほど集中し 楽しみながらやっていました。 「夢中になれること」は人それぞれです。 今日の言葉は 【人間性は娯楽が創る】 楽しみながらすること、 喜びを感じられること、 心が癒されること、 娯楽を行うだけの心と時間の余裕が、 行った娯楽で得た経験が、 好きなことができる充実感が、 自分自身の人間性を創っているのだ、と。 仕事や勉強一辺倒でなく、 豊かな人間になれるよう、 娯楽も大切な要素なのですね。 そして、いくつになっても、 新しいことに興味を持ったら チャレンジできるような フットワークの軽さも 身に付けておきたいものです。 ペン習字・ボールペン字 Thu, 19 Apr 2018 08:56:19 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 試行錯誤の繰り返し。 http://cyta.jp/pen/b/79594 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/18/44582/120.jpg" alt="" /><br>おはようございます。 今日は寒い1日になるそうですね。 しかし週末は なんと7月中旬並の暑さになるとか。 「熱中症にお気をつけください」 という言葉を、今年初めて聞きました。 最近の私は、 『このままでいいのかな?』 という想いに、よく襲われます。 現状に満足しているときには このようなことは思わないので、 【現状を更に改善するにはどうすればいいか?】 試行錯誤するしかありません。 考えても考えても 良い改善策を思い付かない場合は 時間が解決してくれることもあるので、 「そのとき」が来るのを じっと待つようにしています。 そして、ここからがポイントなのですが、 『解決した後の未来の私を なるべく具体的にイメージする』 ことも忘れずにします。 今日の言葉は 【最善の 道を探って】 常に試行錯誤の繰り返し。 どうすれば生徒さんの興味を引けるのか? どうすればレッスンを受けたいと思っていただけるのか? 一人で過ごすときには、 そのようなことばかりを考えています。 最善の道はきっと一つではないから、 その時々で違うから、 だから私は、考え続けます。 ペン習字・ボールペン字 Wed, 18 Apr 2018 07:53:02 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 ご希望の方には… http://cyta.jp/pen/b/79570 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/17/44566/120.jpg" alt="" /><br>おはようございます。 毎日のブログランキングを見ていて、 ふと、気づいたことがありました。 『ペンでも作品を』 『体験レッスンで行うこと』 最近は、この2つの内容が 上位を占めています。 「もしやこれは! 体験レッスンに興味のある方や、 ペンでの作品作りに興味のある方が、 少しずつ増えてきた証なのではないだろうか?!」 以前お話しした通り、 体験レッスンでは短時間で着実に上達することを 体験していただくことで、 『楽しいからペン習字のレッスンを受けたい!』 と思っていただくことが目的ですが、 ご希望の方には時間に余裕があった場合に限り、 体験レッスンを受けた記念に 作品作りも体験していただこうと 今は考えています。 今日の言葉は 【変化は 努力が引き起こす】 筆ペン風のサインペンというのがあります。 今日はそちらを使って書きました。 ペンとはまた違った雰囲気を 楽しむことができます。 同じ文字や 同じ言葉を 毎回のレッスンで作品にしていくのも、 上達ぶりが分かりやすく 学ぶモチベーションが上がると思います。 もし今、体験レッスンを受けようか 迷っていらっしゃる方がいらしたら、 ぜひ、[はじめの一歩]を踏み出す勇気を お出しできるよう、 そっとお背中を押して差し上げます。 変化するには努力が伴います。 変化するには勇気を必要とします。 その努力と勇気は必ずや、 あなたの人生を彩る豊かなものへと 変化してくれるはずです。 ペン習字・ボールペン字 Tue, 17 Apr 2018 07:01:05 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 執着を手放そう! http://cyta.jp/pen/b/79547 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/16/44549/120.jpg" alt="" /><br>おはようございます。 今日はいいお天気。 1週間のスタートを気持ちよく切れますね。 週末の春の嵐のように、 私の心の中にずっとモヤモヤした感情が 渦を巻いていました。 そういうときには、 無駄に足掻くことなく ひたすらじっと耐えることを 長年の経験が教えてくれるので おとなしく耐えていました。 そのうち必ず現状は良くなる。 だから、今できることをやるのみ。 そう自分に言い聞かせながら… 今日の言葉は 【いずれ 苦しみは終わる】 私の心の中のモヤモヤを、 ずっと気になっては悩んでいた執着を、 もう、手放そう! 気にしてもしなくても 結果が変わらないなら 気にしない方がずっといい。 新たな目標を設定し、 その目標に向かって進んでみよう。 気持ちをうまく切り替えられた朝。 今週も1週間、 嬉しいことがいっぱいの毎日になりますように! ペン習字・ボールペン字 Mon, 16 Apr 2018 06:47:55 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 千里の道も 一歩から。 http://cyta.jp/pen/b/79528 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/15/44535/120.jpg" alt="" /><br>おはようございます。 【楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン】 が開校し、19日。 【基礎から応用まで 奈津子の筆ペンレッスン】 が開校し、13日。 昨日までに、2つのスクールで 計30のブログを書いてきました。 昨夜、2つのブログのアクセス数の合計が なんと、ぴったり1000人! ありがたいことに、今現在は1020人に増えました。 私の好きな言葉 【千里の道も 一歩から】 を、3週間足らずで実現できたこと、 読んでくださる皆さんに 感謝の気持ちでいっぱいです。 実はコーチになるまで、 私はブログを書いたことがありませんでした。 Facebookのいいね、機能や Mixiの足あと機能がないので、 毎日、どんな方が読んでくださっているのかと 思いを馳せながら書いてきました。 講師のときに実感した、 『まずは私自身を信頼していただくこと』 これを第1の目標としてきました。 ペン習字も筆ペンも、 一人でも多くの方と、ご縁がありますように… そんな想いを込めて。 今日の言葉は 『言葉は 行動の導火線』 ヤル気を言葉にすると、 行動のスイッチが入ります。 さあ、今日も 姿勢を正し、 心を整え、 丁寧に書く練習に励みます! ペン習字・ボールペン字 Sun, 15 Apr 2018 09:23:39 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 光も闇も。 http://cyta.jp/pen/b/79509 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/14/44521/120.jpg" alt="" /><br>こんにちは。 春の嵐が続きますね。 毎年、 春はこんなに不安定なお天気だったでしょうか? 今日の言葉は残念ながら あまり好ましくなかったため、 息子の星座の言葉を書きました。 【自分が光れば 闇は消える】 光と闇、 陰と陽、 どちらが良くて どちらが良くないのではなく、 表裏一体なものだと思っています。 どんよりした闇のような状況だとしても、 自分の心を大切に守り 自分自身を輝かせようと努めることで どんよりした闇をも 明るく照らすことができると信じています。 その時々の状況や心境は、 不思議と文字にも表れるように思います。 闇にどっぷり浸った日の文字と、 光輝く日の文字を比べてみるのも、 面白いかもしれませんね。 ペン習字・ボールペン字 Sat, 14 Apr 2018 12:34:34 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 左利きの場合。 http://cyta.jp/pen/b/79493 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/13/44501/120.jpg" alt="" /><br>こんばんは。 大切なことなのに、 今までまだお話ししていないことがありました。 今日は左利きの方、 右利きでも横画が極端に 上がってしまう方、 下がってしまう方、 そのお悩みも、 レッスンですぐに直るというお話です。 文字は基本的に、 右手で書くようにできています。 左→右、 上→下、 手の動きは右回転です。 左利きの方は、 右回転の動きを自然に行うのは 難しいかもしれません。 横画を書くと、 右下がりになりませんか? 右利きでも姿勢や癖で 極端に右上がりになったり、 右下がりになったりする方、 姿勢を正すことでかなり改善されますが、 長年、身に付いてしまった癖を直すには かなり大変かもしれません。 そこで、逆転の発想! 本来は姿勢を正し、 紙やノートと向き合うようにして書くのですが、 自分の横画の角度がほどよい右上がりになるよう 紙やノートの位置を調節するのです。 身に付いてしまった癖を直すのは 初めは苦痛かもしれません。 でも、慣れてしまえばその先には、 美しい文字を書く楽しみが待っています。 今日の言葉は、 【痛みは 癒えるプロセス】 あなたの文字を美しく変えていくための方法を、 レッスンでは、お伝えいたします。 ペン習字・ボールペン字 Fri, 13 Apr 2018 18:47:05 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 ペン習字の練習で大切なのは… http://cyta.jp/pen/b/79464 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/12/44471/120.jpg" alt="" /><br>こんにちは。 毎日、たくさんの方に ブログを読んでいただいています。 それだけペン習字に 興味を持たれている方がいらっしゃると思うと とても嬉しくなります。 毎日の暮らしの中に5分間、 腕ならしのための練習を組み込んでから 数日が経ちました。 練習した用紙には日付を書き、 まとめているのですが 見直して見ると自分の文字が 少しずつ変わっていくのが分かります。 姿勢を正し、 心を整え、 丁寧に書く。 集中する5分間はあっという間です。 最近は気づけば10分、15分と 練習することも… 朝一番に達成感を味わうと 1日のスタートを気持ちよく切れます。 『朝は忙しくて、そんな余裕はない!』 そう思う方がほとんどかと思います。 1分1秒も惜しい状態は、 私にも経験があるので痛いほど分かります。 朝、時間を作るのが厳しい方は、 夜、寝る前でもいいですね。 気持ちよく1日を終えて、 明日も頑張ろう!と思えるはずです。 大切なのは自分の気の持ちよう。 【心は 制限されない】 今日の言葉を贈ります。 ペン習字・ボールペン字 Thu, 12 Apr 2018 16:23:41 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 自分の文字の癖を知る。 http://cyta.jp/pen/b/79440 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/11/44453/120.jpg" alt="" /><br>こんにちは。 今日も春の嵐。 明日は今年二度目の夏日になるとか。 春のお天気は不安定ですね。 今日は、 『自分の文字の癖』についてお話しをします。 癖字に悩むと言っても、 その癖の種類は様々です。 右上がり過ぎる。 右下がりになる。 中心が揃わない。 大きさが揃わない。 筆圧をかけすぎる。 筆圧がかからず弱々しい。 せっかちな続け字。 などなど。 自分で書いたメモの字を自分で読み返せない… そんな方も、 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんね。 癖字にコンプレックスがある方、 今更、癖字が直るわけないと諦めてしまっている方、 あなたの癖は、 どこを直すかを知り、 直そうと意識していくことにより、 直していくことができますよ。 大切なのは、 自分の文字の癖を知り、向き合うこと。 今日の言葉は 【諦めそうなときが 始まり】 コンプレックスを手放して! レッスンを始めれば、 必ず美しい文字を書けるようになりますから!! ペン習字・ボールペン字 Wed, 11 Apr 2018 13:35:27 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 覚えていてくれてありがとう。 http://cyta.jp/pen/b/79430 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/10/44446/120.jpg" alt="" /><br>こんばんは。 今日、電車に乗っていたら、 隣の駅から乗ってきた高校生が ペコリと頭を下げてくれました。 花粉対策のマスクをしていたにも関わらず、です。 彼は2年前、 初めて教えた当時高1だった生徒でした。 もう高3、随分大人っぽくなっていました。 2年間、約260人の生徒を教えました。 今でも、一人一人の顔、名前、文字の特徴、 性格、座席の位置… 全て覚えています。 とても懐かしいです。 生徒の記憶に残る講師でいれたかどうかは 分かりかねますが… 今でも私のことを覚えていてくれて、 更には挨拶までしてくれたことが、 とても嬉しい出来事でした。 これから出会う生徒さん、 あなたにお会いできる日を、 私は毎日、楽しみに待っています。 希望の光を見られるのは、 夢を持っている者、 夢を叶えようと努力している者、 そして、夢を叶えた者。 今まで、たくさんの光を見て、 そしてまた、新たな光を見るために 新たな夢を持つ… 今の私の新たな夢は、 一人でも多くの生徒さんと共に、 『楽しいレッスン』を行うこと。 生徒さん一人一人が、 私の新たな希望の光です。 ペン習字・ボールペン字 Tue, 10 Apr 2018 21:07:40 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 ペンでも作品を。 http://cyta.jp/pen/b/79407 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/9/44428/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/9/44429/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/9/44430/120.jpg" alt="" /><br>こんにちは。 昨日のブログで、筆ペンで書作品を書いたという お話しをしましたが… ふと思い出したことがありました。 『ペンでも作品作りは楽しめた!』 高校のペン習字の授業で行ったこと。 【ペン習字の基本を身に付けたら、 アイデア次第で色々なことを楽しめるんだよ】 私が伝えたかったことの一つです。 思い立ったら、すぐに実行! 一昨日、昨日、今日の3日分を仕上げました。 用意するのはカラーペン、マジック、 半紙(紙でも可)、折り紙、糊。 あとはヤル気と楽しむ気持ち。 誤字、脱字以外なら、 何を書いても、どんな風に書いてもOKです。 言葉のイメージから折り紙の色や柄を選び、 ペンの色や太さを決め、 思いのままに書いてみましょう。 本来は文字の配列のパターンが何種類もあります。 文字の書体や書風も、たくさんあります。 私はコーチですのでもちろん、 そのどちらもがしっかり頭に入り、 腕が覚えているので、 無限の組み合わせで作品を仕上げられます。 生徒さんはそこまでしなくとも、 『この言葉を、どんな雰囲気で書きたいか?』 を伺いながら、何種類かの参考手本を 書いて差し上げますので、 それをご覧になりながら仕上げてみるといいですね。 黙々と練習することも大切。 理論を理解することも大切。 でも、 楽しく書くことが一番大切。 私は、そう信じています。 ペン習字・ボールペン字 Mon, 09 Apr 2018 12:19:53 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 一筆箋が大活躍。 http://cyta.jp/pen/b/79390 <br>こんにちは。 今日は朝から創作意欲が湧き、様々な書作品を作りました。 【基礎から応用まで 奈津子の筆ペンレッスン】のブログの方に写真を載せますので、よろしければご覧ください。 自分の作品の他に、私の書をお気に召してくださる方にも書き、一言添えてラッピングしました。 この、 『一言添える』ということを、私は常日頃から心がけています。 「手紙文を書くのは仰々しくなってしまうけど、何も書かないのもいかがなものか…」 そんなときに活躍してくれるのが一筆箋です。 私は無地のものから季節の花々のイラストが入ったものまで、何種類も買い集めています。差し上げるお相手を想いながらどの一筆箋にしようか悩むひとときもまた、楽しいものです。 贈り物に添える一筆箋は、主役ではありませんが… 美しい文字で書かれていたら、とてもスマートだと思います。 学生さんも、 社会人の方も、 育児真っ最中の方も、 日々の暮らしを楽しんでいる方も、 一言添えるときに付箋で済ませるのもいいですが、 心を込めて、一筆箋で想いをしたためてみませんか? 大人の嗜みを身に付けておくと、一目置かれる存在になるように思います。 ペン習字・ボールペン字 Sun, 08 Apr 2018 15:48:30 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 歯医者 http://cyta.jp/pen/b/79369 <br>二日前くらいから歯が痛むので、歯医者さんへ 今回は確実に治したい。 1年前以上にも歯医者に通ったが、途中で行かなくなった。 歯が痛むと集中できないし、美味しいご飯も食べれません 再生しないし、一生使うものだから大切にしたい。 字は心を表す 英治のペン習字教室でした ペン習字・ボールペン字 Sat, 07 Apr 2018 12:00:11 +0900 ペン習字教室::英治のペン習字教室 関本 英治 日課に組み込んでみたら… http://cyta.jp/pen/b/79357 <br>おはようございます。 息子は今日から新学期。 中3になります。 春休みも毎日でしたが、今日からは朝練があるからと5時に目覚ましをセットしたのですが… 最近、目覚ましより早く目が覚めてしまう私。 今朝は4時半前に目覚めましたが、早々とお弁当を作ってしまいました。 お弁当を作り終えたら→青汁を1杯→花粉症の薬と目薬→メイクのお供のコーヒーを用意→洗顔→身支度→ヘア&メイク ここまでは毎日ルーティンで行うので、今日からここに5分の練習を組み込んでみました。 起き抜けなので腕ならしの5分間。 思っていたより5分間は短くて、 更には朝から妙な達成感で満ち溢れていました。 隙間時間にも少しずつ5分間を組み込んでいけば、 10分、15分の練習も可能なのだと気づきました。 まずは1日に5分間。 ペン習字の練習でなくても構いません。 お気に入りの本を読む。 ゆっくりお茶を飲む。 ラジオ体操をする。 どこか1ヶ所、片付けをする。 等、何か1つ、自分のためだけに贅沢な時間を遣うと、 心が満たされていくのが分かります。 息子の新学期に合わせ、 私も自分のための5分間を日課に加えることにしました。 皆さんも、何か1つでもいいので、 心のゆとりに繋がる5分間を設けてみてください。 想像以上の気づきと収穫があることと思います。 ペン習字・ボールペン字 Sat, 07 Apr 2018 07:01:02 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 ヤル気にも波が。 http://cyta.jp/pen/b/79339 <br>こんにちは。 昨日、天気予報で今日は春の嵐になるでしょう、と言っていました。 更には… 夏バテならぬ、春バテという症状があるそうです。 気温の寒暖差に身体がついていかない… ここ数日、妙にしんどかった私。もしや春バテ?!と思ったら、なんとなく気持ちが楽になりました。 4/1のブログで、1日5分でもいいので…と書きましたが、5分で集中力が切れてしまう日もあれば、もっともっと、と、ヤル気に満ちた日もあります。 これは私だけでなく、どなたにも当てはまることだと思います。 1日5分の練習を日課にできるのは素晴らしいことですが、ご自身の生活リズムも考慮に入れて、頑張りすぎずにマイペースで行うことが、長続きの秘訣かもしれません。 『今日は疲れちゃったからお休みするけど、その分明日は集中して練習しよう!』 こんな風に柔軟に考えられるといいですね。 ヤル気にも波があります。 その波に逆らいながら自分を奮い立たせるのではなく、うまくゆらゆらと波に乗りながら、肩の力を抜いてやっていきましょう。 ペン習字・ボールペン字 Fri, 06 Apr 2018 11:20:32 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 ペン習字練習法 http://cyta.jp/pen/b/79319 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/4/5/44364/120.jpg" alt="" /><br>まずは背筋を伸ばしましょう。 深呼吸をして 日頃のストレスから乱れた呼吸を整えます^ ^ それだけで心が落ち着き 集中して書けますよ^ ^ 背筋を伸ばすのは字に軸を与える事。字のバランスもあなたの体のバランスです^ ^ちなみに体の軸が出来ると自然と元気が出てきます^ ^ さぁ気持ちの良い一日を始めましょう^ ^ ペン習字・ボールペン字 Thu, 05 Apr 2018 10:08:26 +0900 ペン習字教室::晃子のペン習字教室 瀧澤 晃子 マンツーマンレッスンで付加価値を。 http://cyta.jp/pen/b/79317 <br>おはようございます。 昨日までの汗ばむ陽気が一転、今日は昨日より10℃も低くなるとか… 寒暖差に体調を崩さぬよう、お互いに気をつけて過ごしましょうね。 今日は『マンツーマンレッスン』についてお話しします。 ペン習字は独学でも学ぶことが可能なものだと、私も思います。 しかし、 自分の練習した文字がこれで良いのか? うまく書けないこの文字の書き方は? お手本と同じように書いているつもりだけど何かが違う気がする… など、練習を進めていくうちに、恐らくいくつもの『?』にぶつかることと思います。 マンツーマンレッスンでレッスン料をお支払いただくということは、自己投資をなさるだけの【付加価値】を提供することが、コーチである私の務めだと思っています。 ポイントを抑え、 「なぜこの文字はこうなるのか?」等、 理論も併せてご説明するため、なるほど!とご納得いただきながら学んでいけると思います。 また、毎回の上達ぶりを実感できるので、意欲の向上にも繋がり、結果、効率よく身に付け、短期間で練習帳を終えることも、決して珍しくはありません。 ご納得、ご満足いただけるレッスンを行えるよう、私も日々、試行錯誤を繰り返しながら参考手本や教材を作っています。 生徒さんも私も楽しめるレッスンを。 願いを込めてつけたスクール名。 【楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン】 有意義なレッスンをご提供いたします。 ペン習字・ボールペン字 Thu, 05 Apr 2018 10:02:21 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 美しい文字とは? http://cyta.jp/pen/b/79298 <br>こんにちは。 今日はとても風が強いですね。 愛犬とお散歩中、桜吹雪があちこちで舞っていて綺麗でした。 今日のテーマは『美しい文字とは?』です。 美的感覚は千差万別。 美しいか否か?よりも、 自分が好きか否か? を問う方が先のように思います。 優しい雰囲気の文字を書けるようになりたい、 几帳面にピシッと揃えて書けるようになりたい、 強い意志を感じさせる力強い文字を書けるようになりたい、 流れるような柔らかな雰囲気の文字を書けるようになりたい、 この他にも色々と、美しい文字、書けるようになりたい文字の雰囲気のイメージはおありだと思います。 リクエストに応じてどのような雰囲気の文字でも参考手本を書けますので、 『こういう美しい文字を身に付けたい』 というゴールイメージを描いておくと、市販のペン習字練習帳をお選びになるときにも迷いがなくなるかと思います。 ペン習字・ボールペン字 Wed, 04 Apr 2018 13:40:31 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子 どこを意識して書けばより美しくなるか? http://cyta.jp/pen/b/79257 <br>おはようございます。 近所の桜はまだ散ることなく満開の花を咲かせています。 昨日の朝からは、ウグイスの鳴き声も聞こえてきました。 心穏やかな、朝のひとときです。 昨夜のブログでも少し触れましたが… 『2;どこを意識して書けばより美しくなるか?』 最初にお名前を書いていただく数分間で、瞬時に判断します。 美しい文字を書くためには、文字を学ぶことだと思っていらっしゃる方が多いかと思いますが… 文字を学ぶ以前に基本となることを、 『意識して、身に付けていただく』 大切なことがいくつかあります。 文字を書くとき… A:脚を組んではいませんか? B:猫背になってはいませんか? C:身体の正面にノートを置いていますか? D:正しいペンの持ち方はできていますか? ABCにどれか一つでも当てはまると、身体の軸(中心)が歪むため、文字や線が曲がってしまったり、文字の中心が揃わなかったりする傾向があります。 Dは筆圧の変化のない、弱々しい線質になる傾向があります。 何よりもABCD…どれを見ても、書いている姿は美しいとは言い難い…そのように思います。 高校の書道の授業でも、これら4点に関しては、かなり声かけをしてきました。 長年染み付いてしまった身体の癖も、毎回声かけをされると正そうとする意識が高まります。 美しい姿勢で書けるようになる頃には、文字もまた美しく上達していることでしょう。 文字のことでお悩みを抱えている方、 レッスンでは文字を学ぶだけでなく、その悩みの原因を見つけ、本来の正しい状態にお戻ししていくお手伝いをいたします。 ペン習字・ボールペン字 Tue, 03 Apr 2018 10:19:02 +0900 ペン習字教室::楽しく学ぶ 奈津子のペン習字レッスン 谷井 奈津子