Premiere::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpのPremiereの講師がブログを通じて、Premiere情報を発信! 僕たちは泳がない ティザー映像 http://cyta.jp/premiere/b/88428 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/3/1/51687/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/3/1/51688/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2019/3/1/51689/120.jpg" alt="" /><br>以前合成を担当させていただきました案件のご紹介。 https://www.youtube.com/watch?v=SK3ifJDVpFU 僕たちは泳がない 「【公式】<金曜+1>『レイメイキ』2/1(金) 午後11時」 先日ドキュメンタリー番組が放送されたと聞き、 少し担当の概要の紹介をしたいなと思いました。 担当したのは、主にグリーンバックでの合成描写と、 看板の合成シーンで、監督のアーティスティックな部分を 予告に転写できたと考えています。 使用したのはアドビ製品のAeとPrですが、 双方の知識を発揮できたなと考えております。 看板のシーンではPsを使いはめ込んでおり、 その後Prでのカラーグレーディングでなじませています。 グリーンバックでは、Aeの機能で背景を消し、 実景やCGを当て込んでいます。 この予告編 当選すれば本編化できるとのことなので、 その時は是非にも関わりたいと思いました。 お呼びいただいたプロデューサー、 入念な打ち合わせをしてくださった監督、撮影監督、 また関係者の皆様ありがとうございました。 Premiere Fri, 01 Mar 2019 23:03:40 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::Premiere pro 使い方講座 富内 雄也 プレミアでの編集とカラーグレーディング http://cyta.jp/premiere/b/86687 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/26/50519/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/26/50520/120.jpg" alt="" /><img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/26/50521/120.jpg" alt="" /><br>昨日撮影した素材を プレミアで色調補正から編集 音合わせまでしたものをアップしてみました。 Youtubeとvimeoで色と音のバージョンを変えています。 Youtube https://www.youtube.com/watch?v=e-8S5VA9tsQ&feature=youtu.be vimeo https://vimeo.com/308232561 プレミアでここまでカラコレができるというのは 数年前追加されたLumetri カラーのおかげですね。 もうちょっと派手でもよかったかなと思います。 それでもこれぐらいの感じでよかったとも考えられますね。 御覧いただけますと幸いです。 Premiere Wed, 26 Dec 2018 11:11:55 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::Premiere pro 使い方講座 富内 雄也 PermiereはYouTubeの編集に向いている?? http://cyta.jp/premiere/b/85727 <br>突然ですがYouTuberさんの投稿頻度ってどのくらいだと思いますか?? 週2?それとも週3? 正直,ピンキリですが、週4〜毎日投稿が多いイメージがあります。 トップクリエイターのヒカキンさんは今は違いますがほぼ毎日投稿していましたし、 ラファエルさんは今でも毎日投稿を続けています。 そうなるとやはり大事なのは,,, 編集をいかに早くするかです。 一定のクオリティを保ちつつ、いかに早く編集をする事ができるか。 それが今の動画編集クリエイターに求められている事のように思えます。 動画は時間をかければ,編集を始めたばかりの人でもプロ級のクオリティの動画を作る事が出来ます。 しかし、それでは現実問題として仕事としては成立しません。 料理に例えれば分かりやすいかと思います。 あるイタリアン料理店があったとします。 そこの料理人は30分かければ誰もが唸る美味しいパスタを1つ作る事が出来ます。 そのパスタは一流のプロにも負けない本当に美味しいパスタです。 しかし、果たしてそれでランチタイムを回す事が出来るでしょうか? ランチの時は,お店は2回転も3回転するのが基本です。 美味しいけれど,料理を作るのに時間がかかりすぎて,お店を回す事が出来なくなったら それは本末転倒なのではないでしょうか。 そうならない為には味はもちろんの事,スピードが何より大切な要素になるのではないでしょうか?? 話が長くなりましたが編集スピードをあげたいのであれば Permiere一択だと思っています。 それはどうしてか?? それはまた次のブログでw 最後まで読んでいただきありがとうございました! Premiere Mon, 19 Nov 2018 02:08:46 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::杏理のPremiere入門講座 豊村 杏理 本日、開校いたしました! http://cyta.jp/premiere/b/84904 <br>初めまして! 本日よりスクール開校させていただきました杏理です! どうぞよろしくお願いいたします。 自分は大学で映像を学び、YouTube業界に入りました。 現代はYouTubeの影響力はどんどん強くなっており、 YouTuberを目指す方も増えました。 編集の需要は増すばかりです。 その中で皆さん、悩まれているのが編集ソフトです。 編集ソフトは無料のものから有料のものまでとにかく種類が多いです。 自分もたくさんの編集ソフトを触りました。 結果、Permiereが一番いいと自分は思いました。 これから編集を覚える初心者の方には絶対にPermiereをオススメします。 その理由はレッスンでお伝えできればと思います。 慣れてきた方にはAEという一つ上のステップもお教えいたします。 ぜひ、レッスンを受けにきてください! Premiere Thu, 18 Oct 2018 13:43:11 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::杏理のPremiere入門講座 豊村 杏理 重要:開講中の他のコースの受講に関して http://cyta.jp/premiere/b/82519 <br>私一人でAdobeのIllustrator、Photoshop、Premiere、AfterEffectsと4つの講座を開いています。 実際のクリエイティブな現場と同じように、各ソフト横断的に使いこなせるようになれば、 という思いあってのことです。 生徒さんの様々な希望の中には別のソフトを使って作成した方が良い場合もあり、 複数講座にご登録いただくのが良いのかと思っておりました。 具体的に複数コースに申し込みされた生徒さんがいた事で、私の思い違いも含めルールが明確になりましたので 以下にお知らせいたします。先ずはシステムの理解が足りないままご案内してしまった皆さんにお詫びいたします。 #サイタ事務局からも複数講座での取り扱いに関しての解説 ・体験レッスンはコーチが複数スクール開校している場合でも、1スクールのみ受講できます。 ・体験レッスンを受講したスクールでのみ入会できます。 →そのため、あるコーチがAとBのスクールを持っていた場合、 Aのスクールで体験レッスンを受講したら、Bのスクールの体験レッスンおよび入会はできないという仕組みになっております。 以上を踏まえ、複数講座への登録を促していたのは間違いでした。申し訳ありません。 以後は今入られているコースの講座以外に関しても単に時間縛りだけが問題ですので、 希望を添えて(AEを1時間+ Illustratorを1時間の合計2時間お願いします、とか)お申し込みください。 皆さまよろしくお願いします。 #上記のようにどのコースでも体験授業していない方は、最初にやりたいコースを選んで体験授業をお申し込みください。 Premiere Wed, 01 Aug 2018 15:27:43 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::Premiere編集入門から応用まで コバヤシ シンゴ プレミアで静止画に動きをつける http://cyta.jp/premiere/b/80332 <br>位置とスケールなどにキーを打ってそれらを制御し、気持ちの良い動きにする。 静止画だけのカットにリズムが出来上がっていきます。 ついついAEとPRを混同してしまうのは自分としても大いに反省すべき点です。 ショートカットや、コピペのお作法など無意識とはいえ混同している点、使い方の意味をちゃんと伝え切れているのか、とか心配です。反省です。 トランジション、ワイプ、ディゾルブ、 専門用語の羅列は偉そうに聞こえますが、 それらの使い所の意味など本来編集の作法としてかく有るべき、なんて話は後でいい事。 先ずは動かして面白い!と感じてもらう必要が有りますよね。 長尺の編集に向いているプレミア、 カットの作り込みに向いているAE。 PRで出来ることを無理矢理AEでやる必要もない。 かといって精度を上げようとするとAEを使いたくなる。 これはもしかして生徒さんの方をちゃんと見ていないのでは無いかと反省です。 先ずはじっくり触って理解を進めるところから! 勉強は楽しいですよね! Premiere Tue, 15 May 2018 23:36:48 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::Premiere編集入門から応用まで コバヤシ シンゴ 初体験レッスン実施しました!かなり実戦的! http://cyta.jp/premiere/b/80230 <br>しっかりとスキルアップの目標があり、学びたいことの方向性が定まっている生徒さんでしたので、 自分がプロとして実際に気にかけている注意点など交えてコーチできたと思います。 カフェで(ファーストフード店)授業をする難しさもわかりました。 編集には絵だけではなく、音の要素もあるのですが、それが聞き取れないと 理屈しか伝わりません。次回以降はヘッドホンが必要だと痛感しました。 (ヘッドホンしたらしたで、会話が面倒になるからイヤホン片耳かなぁ) 普段でかいモニターでしか作業していないと、ノートの画面が小さいのがストレスになります。 これはもう出先で授業をやる以上仕方がない部分でもありますが、 音の問題と考え合わせて、カラオケルームなどでやると 外付けモニターを使えるし、音もガンガン鳴らせるので良いのかな? でも部屋代も余計にかかるし、難しいですね。 ツールとしてはウインドの配置など自由にレイアウトできるので、 ノート用のワークスペースを作っておいて対処するのが落とし所かと思うので、 次回までにそんな準備もしておこうと思います。 Premiere Sat, 12 May 2018 00:31:12 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::Premiere編集入門から応用まで コバヤシ シンゴ 続いてPremiere講座、開講しました! http://cyta.jp/premiere/b/79932 <br>AE>PR講座開講です。 映像の作りとしてはPR>AEの流れの方が多いですが。ダイナミックリンクしようぜ!って感じです。 大まかに長い尺を編集するのはPRが向いていて、カットを作りこむのはAEが向いています。 そんなこんなも合わせてどっちも触ってみたい人、どっちからでも良いのでまずは体験しに来てくださいませ! Premiere Sun, 29 Apr 2018 22:29:30 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::Premiere編集入門から応用まで コバヤシ シンゴ 年末年始の日程について http://cyta.jp/premiere/b/49760 <br>2014/12/22-2015/1/10の期間は恐れ入りますがレッスンをお受けすることが出来ませんので予めご了承をお願い致します。 Premiere Fri, 19 Dec 2014 22:03:11 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::Premiere塾 安田 祐矢 初めまして! http://cyta.jp/premiere/b/38779 <br>講師デビューの佐藤です! 東京渋谷出身でフリーのデザイナーをチームでしております。 今は主に映像、ホームページやロゴデザイン、DTPなどの紙媒体の加工作業もしています。 具体的にはダンサーやアーティストのPVなど作っております。 デザイン関係は雑食で、ものづくりの過程が大好きです。 DIYもやってますw 元々アーティストもやっていたので、何か表現したいという方のお力になれると思います。 基本的に初心者さん向けに丁寧な講座をフランクに出来ればと思っていますので、どうぞ宜しくお願いします。 楽しく、しっかりやりましょー。 Premiere Sun, 02 Mar 2014 09:23:18 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::映像制作スクール 佐藤クラス 佐藤 誠一 こんな映像を http://cyta.jp/premiere/b/35788 <br>『あまロス』という言葉を残してバトンを渡した朝の連続テレビ小説ですが、私個人としては『ごちそうさん』も楽しませていただいております。 中でもオープニング映像は何度見ても面白いですね。何でも関和亮さんが制作したとか。 どこをデジタルで処理し、どこをアナログで作るか、映像編集のヒントが散りばめられた作品です。私も見ただけでニコっとなってしまうような映像を作っていきたいですね。 まだご覧になられてない方は是非一度ご覧ください。 Premiere Sat, 26 Oct 2013 15:24:17 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::これから始めるPremiereスクール 鈴木 隆之 始めました。 http://cyta.jp/premiere/b/35507 <br>はじめまして。Premiereの教室始めました鈴木隆之です。 せっかく撮った映像がハードディスクに、テープのまま埋れてませんか?見せたい時にすぐに見つけられない。そんな経験ありませんか? この教室はアウトプットすることを応援します。編集だけで終わらずメニュー付きのDVDもしくはBlu-rayを制作するまでを教えていきます。 Premiereに慣れてきたらPhotoshopやIllustratorを使って簡単なアニメーションを作る回も考えてます。もちろんPhotoshop、Illustrator初心者でも大丈夫です。そのアニメーションとお持ちの映像を合成すると・・・<img src="/p/common/emoji/f3f1.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎ 授業内容を考えていくと欲張りな教室になりそうですが分かりやすくシンプルにするつもりです。皆様よろしくお願いします。 Premiere Sun, 13 Oct 2013 17:36:29 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::これから始めるPremiereスクール 鈴木 隆之 はやりのスタイル http://cyta.jp/premiere/b/35031 <br>いろいろな時代に作られた映画を見比べています。 流行の手法が移り変わっていく事に気がつきます。 アクション映画でしばらく前にはやったのは短いカットをたくさんつないで テンポ感を第一にして見せる手法でした。 カットが短く-1秒ないくらいの長さ-カメラも手持ちで動かしています。 もともとカメラは三脚に乗った撮影スタイルからスタートしています。 ですから固定=Fixが映像の基本と行っても良いでしょう。 そこからの発展で様々な手法・技術・機材が発展しています。 撮影された素材・カットの編集方法もバリエーションが広がり、 はやりの=観客に支持されるスタイルが次から次に生まれていく訳です。 Premiere Wed, 25 Sep 2013 12:41:12 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::ヒゲダルマPremiereスクール 川元 卓夫 映画から学ぶ編集 http://cyta.jp/premiere/b/34975 <br>好きな映画を分析して教材にしてしまいましょう。 十分鑑賞し尽くした「愛用の」映画の秘密を解剖するのです。 まず俎板にのせるのは好きな俳優であるロバート・デ・ニーロ主演の 「RONIN」のオープニングです。 デニーロがパリの石段を降りてきます。 石段の脇にはヒロインとの出会いの場となる居酒屋。 デニーロは画面の左方向-下手-を見ています。 店内にいるヒロインとその視線が合います。 場所が離れていながら物語の軸になる二人が会話しているかのような シーンが構成されています。 カットごとに構成・狙いをじっくり見ていく事も自分で出来る教材ですね。 Premiere Mon, 23 Sep 2013 15:40:18 +0900 Premiere(プレミア)使い方入門講座::ヒゲダルマPremiereスクール 川元 卓夫