尺八::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpの尺八の講師がブログを通じて、尺八情報を発信! <・・・・・ 末の契 ・・・・・> http://cyta.jp/shakuhachi/b/73380 <br>・・・末の契・・・を演奏させていただきました。 お琴、三絃、尺八で合奏する古典の曲です。 地唄の京ものの代表作、松浦検校作曲、三絃の最も技巧の発達した 円熟期に作曲されたもの。 遊女が、いつかは自分を愛する人が、必ず救いの手を差し伸べてくれることを信じ、 希望を捨てずに元気に生きようとする、女の艶やかな抒情に溢れた作品である。 尺八 Wed, 14 Jun 2017 11:18:53 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 近場のレッスン http://cyta.jp/shakuhachi/b/73208 <br>久しぶりのUPです。 仕事が忙しくなかなかレッスンを再開できないのですが、 近くにお住まいの方で、レッスンを希望されるがいらしたら、 「サイタ」まで連絡をお待ちしています。 調整してみます。 尺八 Mon, 05 Jun 2017 16:29:40 +0900 尺八教室::靜山尺八教室 佐々木 学 ・・・<体験レッスンを受けていただきありがとうございました>・・・ http://cyta.jp/shakuhachi/b/72355 <br>・・・体験レッスンお疲れさまでした。・・・ 尺八は初めて手にされるとおっしゃっていましたが、 いい音が出せていました。 これから基本音階を一緒に吹き合わせてレッスンしていきましょう。 スムーズに音が出せるように工夫していきましょう。 童謡などの簡単な曲はすぐに吹けるようになります。 レッスンでお会いする日を楽しみにしています。 尺八 Tue, 25 Apr 2017 17:33:04 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 <・・・教会で O Holy Night・・・> http://cyta.jp/shakuhachi/b/69185 <br>富里キリスト教会で尺八を演奏させていただきました。 クリスマス礼拝ののち時間をいただきました。 次の曲を聴いていただきました。 ・・アメージンググレース   牧師さんと連管 ・・・O Holy Night 牧師さんのギター伴奏 ・・・・広い川の岸辺       独奏 ・・・・・津軽のふるさと      独奏 ・・・・・・ロンドンデリーの歌    独奏  尺八演奏の機会を頂きありがとうございました。 尺八 Mon, 26 Dec 2016 17:55:39 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 ・・・体験レッスンお疲れさまでした・・・ http://cyta.jp/shakuhachi/b/69024 <br>体験レッスンお疲れさまでした。 今回の生徒さんは、遠方から来ていただき、 ありがとうございました。 尺八を試しに吹いていただき、見事に音を出していらっしゃいました。 フルートを吹いていらっしゃるということなので、すぐ上達されることでしょう。 一緒にレッスンできることを楽しみにしています。 尺八 Wed, 21 Dec 2016 08:44:56 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 <・・・尺八作り方教室・・・始めました・・・> http://cyta.jp/shakuhachi/b/65288 <br>サイタ 横芝光町の尺八教室には尺八工房釈千が併設されています。 釈千名尺八を制作しています。 自分の手で尺八を作ってみたいとおっしゃる方には、 作り方のアドバイスをさせていただいています。 このたび是非尺八を自分で作ってみたいとおっしゃる方がいらっしゃいました。 9月から尺八作り方教室を開催します。 尺八作りに魅力を感じていらっしゃる方、 月に一回行う予定ですので、ぜひお出かけください。 場所はgoogle MAPに 横芝光町尺千 と入力し検索してみてください。 問合せは ishiyama39@nifty.com まで・・・ 尺八 Sun, 14 Aug 2016 09:16:09 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 <・・・一調一管(いっちょういっかん)・・・> http://cyta.jp/shakuhachi/b/64228 <br>・・・四季の眺めを一調一管(いっちょういっかん)で演奏・・・ 筝曲 四季の眺めは お琴、三絃、尺八で演奏されますが、 今回はそれぞれ一人で合奏させていただく機会に恵まれました。 まさに真剣勝負、緊張の連続です。 3人の呼吸が合っていい演奏となります。 今回の出来栄えは3人の呼吸はバッチリ合いましたが、 緊張してしまいスムーズに音が出せないところがあり:70点。 多人数での合奏を多くやっても、 一調一管に勝るものなしと師匠は言っておりました。 尺八 Mon, 04 Jul 2016 20:11:05 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 ・・・・・ 筝曲:四季の眺め ・・・・・ http://cyta.jp/shakuhachi/b/64060 <br><筝曲:四季の眺め>の下合わせに行ってきました。 三曲合奏では本番に向けて行うリハーサルのことで、 通常お琴の先生方に尺八が伺って行われます。 筝・三味線(三絃)・尺八が呼吸が合うまで、2、3回行われます。 今回は3回合わせていただき大変勉強させていただきました。 四季の眺めの演奏時間は約18分です。 「三曲合奏」は略して「三曲」とも言い、箏・三味線・尺八の三重奏のこと である。1785年頃には、もう既に行われていたと言われているが、最初は尺八の代りに 「胡弓」を使用していました。 尺八 Sat, 25 Jun 2016 08:53:16 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 <・・・ 津軽のふるさと ・・・> http://cyta.jp/shakuhachi/b/59689 <br>< 津軽のふるさと を・・・尺八譜に > ひばりさんが15歳のころ映画「リンゴ園の少女」の中で歌った懐かしいうた。 五線譜が見つかりましたので、尺八譜に直し吹いてみました。 東北に単身赴任していたころ訪れた、津軽地方を思い出し心に響きました。 尺八の音色にぴったりの曲です。 生徒さんと一緒に楽しみたいと思っています。 尺八 Sun, 22 Nov 2015 11:25:06 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 <   尺八が鳴った生徒さんの喜び   > http://cyta.jp/shakuhachi/b/56507 <br>スースー 生徒さんが一生懸命尺八を吹いています。 口の形を工夫したり、尺八を動かしたり。 鳴りやすいように穴は全部あけた状態で。 息の強さを弱くしたり強くしたり。 なかなか尺八は鳴ってくれません。 このままでは尺八を吹けるようになりたい気持ちも続きません。 マウスピースを工夫して作ってみました。 生徒さんにこれを付けて吹いてもらいました。 やっと尺八が鳴ってくれました。 これで基本音階の吹き合わせでレッスンができるようになりました。 マウスピースを付けたレッスンを2回ほど行い、基本音階の 指使いの練習、腹式呼吸の練習、口の形の工夫をしていただきました。 昨日のレッスンでマウスピースなしの尺八を試しに吹いていただきました。 尺八がついに鳴ってくれました。リー リー りー 生徒さんは大喜び、私も感激。 尺八 Sun, 05 Jul 2015 12:24:03 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 <  アメージング・グレース  > http://cyta.jp/shakuhachi/b/55371 <br>・・・ホープスタジオでアメージンググレース・・・    を演奏させていただきました。 ホープスタジオは山武市横田にあり、生徒さんのご希望で、 ホープチャペルのご好意によりレッスンに使用させていただいております。 そこで5月24日もライブが行われました。 熱気のあるバンド演奏続いたあと、時間を頂き 尺八を演奏させていただきました。  ・アメージンググレース、   ・雨降りお月さん、    ・津軽平野、     ・北国の春、      ・広い河の岸辺、 尺八の音色を楽しんでいただけるよう、他の楽器の伴奏なしで、 尺八だけで演奏させていただきました。 ・・・日本の伝統楽器 尺八の音色を聴いていただける機会を頂き 感謝しております。・・・  尺八 Mon, 25 May 2015 15:44:36 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 ・・・広い河の岸辺(The Water is wide)・・・ http://cyta.jp/shakuhachi/b/55134 <br>・・・広い河の岸辺(The water is wide)・・・ 今 KUMIKOさんが歌って話題になっています。 スコットランド民謡 八木倫明さん 訳詩されたものです。 ケーナ伴奏曲ですが、知人の希望もあり琴古流尺八譜にしてみました。 尺八で吹いてみたところ、尺八の音色がピッタリ、情景が浮かんできます。 レッスンに是非取り入れたい曲になりました。 体験レッスンの際、聞いていただけます。 尺八 Tue, 19 May 2015 08:50:07 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 ・・・・・桜の開花と尺八・・・・・ http://cyta.jp/shakuhachi/b/53501 <br>・・・桜の花が見ごろになってきました。・・・ この季節になると、尺八にも春がやってきます。 寒いときは吹き始めると管内に結露が滴り響きが今一つ、 これが改善されていきます。 寒いときは音程もひくめですが、本来のコンサートピッチに届いてきます。 寒いときは鳴りにくいと感じたものが、良く鳴ってくれるようになり、 気持よく吹けるようになります。 これからが尺八を稽古するいい季節となります。 尺八 Tue, 31 Mar 2015 21:38:21 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 ・・・・・いい音色を出したい・・・・・ http://cyta.jp/shakuhachi/b/51869 <br>・・・・・尺八をいい音色で吹けるようになりたい・・・・・ 体験レッスンを受けてくださったのち、3名の方が引き続きレッスンを 受けていただき有難うございます。 音色に魅力を感じる方の多い尺八ですが、音が出せるようになるまでが 時間がかかります。 一人ひとり口等の形が違い工夫が必要になります。 今それを乗り越えようとレッスンに励んでいらっしゃいます。 生徒さん一人一人が求める尺八の音色を出せるよう、コーチとしては常に レッスンに工夫をこらして行かなければなりません。 尺八 Sat, 14 Feb 2015 18:49:46 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 ・・・・・再び体験レッスンお疲れ様でした・・・・・ http://cyta.jp/shakuhachi/b/50919 <br>・・・・・2名の方の体験レッスン終了しました・・・・ 体験レッスンをさせていただいて感じたことは、私たち以上に生徒さんたちが、 とても緊張して体験レッスンをうけていらっしゃることが、とても感じられました。 コーチとしてはその緊張をほどき、リラックスしていただけるように 常に気を使っていかなければならない大切な課題であることを実感しまた。 尺八 Tue, 20 Jan 2015 18:10:47 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 ・・・・・再び体験レッスン申込みに感謝・・・・・ http://cyta.jp/shakuhachi/b/50767 <br>・・・・・再び体験レッスンのお申込みを頂きました・・・・・ 今度は更に2名の方からお申し込みを頂き感謝いたします。 前回の体験レッスンでは時間が足らなくなってしまい、生徒さんに申し訳ないことを してしまいました。今回は反省を踏まえて時間配分に気を付けたいと思います。 尺八を吹いて音を出していただく時間をしっかり取りたいと思います。   尺八 Fri, 16 Jan 2015 13:49:57 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 ・・・体験レッスンお疲れ様でした・・・ http://cyta.jp/shakuhachi/b/49820 <br>・・・・・あわただしい体験レッスンでした。・・・・・ 紹介や説明に時間を要してしまい、生徒さんに尺八を吹いていただく時間が少ししか取れず、一時間がアッという間に過ぎてしまいました。 あれもこれもと思いえがいていた体験レッスンの内容でしたが、多すぎたようです。 次のレッスンに生かしていきたいと思います。 ・・・・・反 省・・・・・ 尺八 Sun, 21 Dec 2014 15:53:25 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 ・・・・・体験レッスン申込みに感謝・・・・・ http://cyta.jp/shakuhachi/b/49072 <br>体験レッスン申込み有難うございます。 コーチに登録させていただいて、初めて申込みいただき感謝です。 ・・・尺八の音色に魅力を感じ、吹けるようになりたい・・・ 好きなこと、興味を持っていること、・・・・・・・それだけで 必ず吹けるようになります。 お力になれますよう精一杯頑張ります。 尺八 Mon, 01 Dec 2014 15:45:22 +0900 尺八教室::芳童の尺八教室 石山 芳童 音源紹介ページ・リニューアル http://cyta.jp/shakuhachi/b/48721 <br>トップページ http://music.geocities.jp/gakusattusa/ 音源紹介ページ http://music.geocities.jp/gakusattusa/syoyuusyakuhati.html 尺八 Fri, 21 Nov 2014 09:02:32 +0900 尺八教室::靜山尺八教室 佐々木 学 秋田で《秋田菅垣》 http://cyta.jp/shakuhachi/b/46592 <br>先週末、演奏で秋田へ行ってきました。 そう頻繁に行けるわけではないので、今回、ぜひ演奏したいと思っていた《秋田菅垣》(あきたすががき)を、吹かせていただきました。 この曲は、秋田の虚無僧寺に伝えられてきたものとされています。 琴古流の本曲としても伝えられてきています。 私は、この琴古流の秋田菅垣を抜粋して、短くして演奏させていただきました。 「すががき」とは、今時の言い方をすれば「練習曲」「エチュード」のような意味だと説明されることが多いようです(必ずしもそうではないんですが・・・当たらずとも遠からず、ってとこでしょうか)。 秋田菅垣は、大きく三つの部分に分かれています。 秋田-菅垣-秋田  という構成で、菅垣の部分は一定のリズムを刻んで演奏されます。 わかりやすく、且つ味わいのある旋律で、琴古流本曲の中でも、私の最も好きな曲の一つです。 抜粋なしで全部演奏すると15分近くかかります。 専門の知識のないお客様にお聴かせするには長すぎます。 なので、曲の雰囲気を味わっていただけるよう、特徴的なところをつなげて編集しました。 他にも秋田民謡などを中心に楽しんでいただけて、うれしかったです。 尺八 Tue, 23 Sep 2014 23:41:12 +0900 尺八教室::ふじた尺八教室 藤田 博丈