証券外務員二種::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpの証券外務員二種の講師がブログを通じて、証券外務員二種情報を発信! マイナス金利 http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/61171 <br>こんばんは。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 昨日の日銀のマイナス金利導入には驚かされましたね。 相当なサプライズでした。 市場の期待が相当高まっていた中で、全く何もしない0回答はある意味許されない状況だった中、1週間前は否定していたマイナス金利の導入を日本で初めて採用しました。 第一報を受け、株価は急騰し一時600円高まで上昇しました。 しかしながら、マイナス金利の効果が不透明な点、金融機関の収益に悪影響が出るのでは ないかという不安から、一気に270円下落まで乱高下しました。結局、450円高の17,500円台を回復し大引けを迎えました。 今回のマイナス金利の導入はサプライズ効果はありますが、実際の金融緩和効果はまだ不透明です。 日銀のHPに「本日の決定のポイント」というものがあるのですが、 それを読むと金融機関の日銀当座預金残高に対し階層的に付与する金利を分けており、 さらなる上積み分にのみマイナス金利を付与するということのようです。 このことにより金融機関の収益が本当に圧迫されてしまうのか、 逆にマイナス金利は本当に緩和の効果があるのか見 極めが難しいようです。 日銀内も賛成5人反対4人ということでぎりぎりの決定だったことを踏まえると、副作用も懸念されています。 一時的に株高、円安の動きになっていますが、短命に終わる可能性が高いと予想されています。 あくまでも今後は原油価格や中国経済の次第という状況に戻り、それらは日銀だけでコントロールできるものではありません。 IMFによる世界景気の下方修正等各国の経済指標も軒並み低調です。 あまり楽観視も出来ません。 市場が落ち着きを取り戻した時、どのように動くかに注目です。 それでは。 篠原ライフパートナーズ http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 篠原 豪 証券外務員二種 Sun, 31 Jan 2016 02:19:41 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 素直に喜べない・・・ http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/61024 <br>こんばんは。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 金曜日の日経平均はすごいことになりましたね。 前夜のダウが上昇したこと、原油価格の下落がひとまず止まったこと、 加えてECBのドラギ総裁が3月に追加緩和する可能性を示唆したことから、 前日比なんと941円高の16,958円まで暴騰。 前日は16,000円を割り込みそうで、悲壮感が漂っていた東京市場ですが、 一日で雰囲気が変わりました。 底を打ったと言っている専門家もいるようです。 しかしながら、今回の暴騰は私的には素直に喜べません。 年明けから日経平均は3,000円近くも下がっていたことを考えると、 ある程度の反動があってもおかしくありません。 また、年明けからの日経平均の勝率は3勝11敗です。 要はまだ3日しか上昇していないわけです。 市場の状況も、特別好転したわけではありません。 日銀の金融緩和への期待相当大きいですが、最近の黒田総裁の発言を聞いていると??です。 過度な期待は大きな失望を生む可能性もあるので注意が必要です。 ボラティリティが非常に高くなっているので、 しばらくの間は幅を広げたレンジ内でもみ合う展開が続くと思っています。 不安要素をうまく消化していけるかに注目です。 それでは。 篠原ライフパートナーズ http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 篠原 豪 証券外務員二種 Mon, 25 Jan 2016 00:00:12 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 講師冥利 http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/60961 <br>みなさま。 こんばんは、講師の篠原です。 おかげさまで講師業を初めて今年で5年目になります。 資格の講師をしている手前、「どうしても資格を取らなければいけない」という方に多くご利用して頂いています。 このような「ピンチ」の方にご利用頂けることは、講師冥利につきます。 受講された方と一緒に学習する時間はおよそ2カ月くらいであまり長くありませんが、その間に合格できるまでに導くのが私の仕事です。 今までご利用頂いた方々は最終的に資格を取得され、「利用してよかった」と言って頂けることが何よりもうれしい言葉です。 資格取得後も受講して頂いた方々と交流させて頂ける機会もあり、多くのお話をお聞かせ頂き私自身も成長させて頂いています。 都内、千葉県と様々な会場でやらせて頂いております。 全く勉強したことがない、どのような資格か教えてほしい等、初心者の方も恥ずかしがらず、是非一度体験レッスンにお申し込み下さい! それでは。 篠原ライフパートナーズ 篠原 豪 証券外務員二種 Thu, 21 Jan 2016 02:52:51 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 世界同時株安 http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/60957 <br>こんばんは。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 世界株安が止まりません。 火曜日、中国のGDPを含む各指標はある程度想定通りの結果となったため、 日経平均は16,800円で踏み留まり、反転の兆しが見えかかっていたのですが… イランの制裁解除に伴う原油の供給過剰状態の更なる悪化観測、 IMFの世界経済見通しの下方修正等悪いニュースが市場に広がり、ダウが下落。 日経平均も買い手がいな い状況が続き、ずるずると売られ下落する展開となっています。 今夜のダウも下げ止まらず、午前2時現在前日比470ドル安の15,540ドルで推移しています。 CME日経先物も16,000円まで下落しており、明日の日経も厳しい状況がまだ続きそうです。 本日は、政府から「為替市場を注視している」という発言があり、 安倍政権の限界水準まで下落している感じです。 甘利さんの問題も含め安倍政権も勝負所だと思われます。 大口の投資家のマインドが改善し、買い手が入らない限り厳しい状況が続くと予想されますが、 来週の日銀の会合も含め、政府の動きには注目です。 それでは。 篠原ライフパートナーズ http://shinoharalifepartners.web.fc2.com 篠原 豪 証券外務員二種 Thu, 21 Jan 2016 02:32:30 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 止まらない原油価格 http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/60779 <br>こんばんわ。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 日本は成人の日で休場だった日本市場ですが、週明けの為替市場は大荒れのスタートとなりました。 先週末のニューヨーク市場が雇用統計の数値が良好だったにも関わらず大きく下げて引けたことで、朝方ドル円は116円台まで円高が進行しました。 その後元高もあって117円台を回復しました。 中国市場は本日も5%も下落しましたが、先週末相当円高が進行していたこともあり、調整的に円安へ。 欧州株が上昇していたこともあり、一時ドル円は118円を回復しました。 しかし、リスクオフ回避の流れも長続きしません。 ダウが100ドル以上の上昇からマイナス圏まで下落。また、WTI原油価格が12年ぶりに31ドル前半まで下落すると、現在ドル円は117円台前半で推移しています。 原油価格の下落は中国経済の弱さを懸念してのものですが、供給過剰状態が解消されない限り、あまり上昇は見込めないでしょう。 今しばらくリスクオフの流れが続くかもしれません。 それでは。 篠原ライフパートナーズ http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 篠原 豪 証券外務員二種 Tue, 12 Jan 2016 03:21:57 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 投資心理の悪化 http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/60689 <br>こんばんは。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 中国経済に対する不安がとまらず、株安円高が止まりません。 日経平均は本日423円安の17,767円で、新年から4日連続で下落となりました。 約3か月ぶりに18,000円割れ、為替も急速円高が進み117.30円台まで円買いとなっています。 リスクオフムード一色の金融市場ですが、中国の元安が止まりません。 中国人民銀行が元安方向に基準値を設定し続けているため、中国から資本流出が止まらず、予想以上に実体経済が悪化していると懸念されています。 また、新しく中国株式市場に設定されたサーキットブレーカー制度も不安を助長する形となってしまっています。 中国株式市場が元安を受けて大幅に下落して始まると、不安から売りがさらに加速し、すぐにサーキットブレーカーが発動され取引が停止されてしまいます。 つい先ほど中国証券監督管理委員会がサーキットブレーカー制度の停止を発表し、日経先物はプラス圏に浮上。ダウも下げ幅を縮小する展開となっており、リスクオフも小休止となっています。 明日はアメリカの雇用統計が発表されますが、強い数字が予想されています。ただ、市場のマインドが改善するかは不透明です。 明日も10時過ぎから始まる中国市場の動向から目が離せない一日となりそうです。 しばらくは中国市場の動向が落ち着くことを待つしかありません。 それでは。 篠原ライフパートナーズ  http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 篠原 豪 証券外務員二種 Fri, 08 Jan 2016 00:28:28 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 新年早々… http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/60602 <br>みなさま、こんばんは。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 本日は大発会ということで、日本のマーケットも2016年のスタートを迎えたわけですが… 新年早々大荒れの相場となりましたね。 大晦日のダウが下落して引けたため下落からのスタートは予想されていましたが、徐々に値を戻していた矢先に中国製造業PMIの予想外の悪化を引き金に上海総合や日経平均を筆頭にアジア株が軒並み急落する展開となりました。 中国製造業PMIは節目の50を10か月連続で下回り改めて中国経済の停滞ぶりを示した格好となりました。 加えてサウジアラビアとイランの緊張状態(バーレーンもサウジアラビアに同調しているようです)等もあり、後場に入っても下落幅を広げる展開となりました。 日経平均は一時600円まで下落し、大引けは582円安の18450円となりました。 なお、中国市場では本日からサーキットブレーカー制度が導入されましたが、早速CSI300指数の急落により発動され売買が停止になる事態が発生しています。 為替相場では、ドル円があっさりと120円を割れ118円台まで円高が進行しており、現在は119円を挟んだ動きになっています。 年始ともあって、まだ大口投資家が参加していない状況下で値が大きくぶれやすいのはありますが、欧州株、ダウ先物も軒並み大幅に下落しており、リスクオフの動きが鮮明になっています。 本日はこの後アメリカのISM製造業指数の発表を控えており、予想外に11月より悪化しているようだとさらにリスクオフの動きとなりそうです。 週末にはアメリカの雇用統計の発表も控えており、原油価格のみならず各国の経済指標に改めて注目される1週間となりそうです。 それでは。 篠原ライフパートナーズ http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 篠原 豪 証券外務員二種 Mon, 04 Jan 2016 22:59:02 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 あけましておめでとうございます。 http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/60533 <br>みなさま 新年、あけましておめでとうざいます。 旧年は大変お世話になりました。 本年もどうぞ宜しくお願い致します。 さてさて、日本が休場だった大晦日の日、海外市場は2015年最後の取引が行われていたわけですが、ダウは178ドル安の17425ドルで2015年の取引を終えました。 あくまで薄商いの中のポジション調整の動きに終始していた感じですが、 発表されたシカゴPMIが予想外の大幅悪化だったことも影響しているでしょう。 年間でみると、ダウは1年間で2.2%の下落、WTI原油先物に関しては30%も下落という結果になりました。 4日に大発会を迎える東京市場ですが、CME日経先物が18700円台に下落していることを踏まえると、嫌な流れからの2016年のスタートとなりそうです。 それでは。 篠原ライフパートナーズ http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 篠原 豪 証券外務員二種 Sat, 02 Jan 2016 00:05:11 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 19年ぶりの・・・ http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/60499 <br>みなさま ご無沙汰しています、篠原ライフパートナーズの篠原です。 2015年も残すところ後3時間余りとなりました。 本当に1年経つのはあっという間ですね。 さて、昨日は大納会でした。 日経平均は19033円と、19000円台を回復して2015年を締めくくりました。 年初は17000円台からのスタートとなった日経平均ですが、6月には21000円にあと一歩とせまるまで上昇、その後上海総合の暴落で再び17000円台まで急落するなどボラティリティが高かった印象が残っています。 12月には今年最大の関心事でもあった米国の利上げも無事に通過し、 いい流れで終わるかと思いきや日銀の逆サプライズで後味の悪い感じになりましたが…。 なんだかんだで日経平均は4年連続で上昇し、大納会の終値では19年ぶりの高値となっています。 申年ということで、"さわぐ年"の2016年は原油価格の動向次第ともいわれていますが、はたして…。 今年も1年ありがとうございました。 来年もどうぞよろしくお願い致します。 それでは、良いお年を。 篠原ライフパートナーズ http://shinoharalifepartners.web.fc2.com 篠原 豪 証券外務員二種 Thu, 31 Dec 2015 20:37:22 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 例年通りにはいかない!? http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/59991 <br>こんばんは。 御無沙汰してます、篠原ライフパートナーズの篠原です。 今年も残り1カ月を切りました。 毎年思いますが、本当にあっという間に1年過ぎていきますね。 先週のECBショックから堅調な米の雇用統計を経て、いよいよ師走相場。 例年通り、ドル高株高になるかと思いきや… 今年はもうひと波乱ありそうです。 原油価格が2009年2月以来37ドル割れを記録し、市場は一気にリスクオフモードとなっています。 そもそも今回の原油価格下落は、先日のOPECで減産が見送られたことが発端です。 供給過剰ということだけではなく、OPEC加盟国間での軋轢も原因となっています。 この原油価格下落は、今後の各国の金融政策を決定していく上でも尾を引きそうです。 先週発表された雇用統計は良好な結果で今月利上げがほぼ確実視されているアメリカですが、 15-16日のFOMCに向けて、株価は上げ渋ることが予想されます。 また、利上げ後は先週のECBのような手仕舞いによるドル売り円買いからの株安という可能性もあります。 日銀が金融緩和に関して否定的なことも、積極的に買いにいけない要因となっています。 ちなみに今週11日の先物・オプションのSQ決定に向けて、裁定買い残の解消による波乱もあるかもしれません。 大納会での株価がどうなるかはわかりませんが、 過度な期待は先週のECBの失望売りの二の舞にならないよう十分ご注意を。 それでは。 篠原ライフパートナーズ http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 篠原 豪 証券外務員二種 Wed, 09 Dec 2015 01:12:02 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 空気を読んだというよりも・・・ http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/58256 <br>みなさま ご無沙汰しております、篠原ライフパートナーズの篠原です。 久しぶりの更新です。 つい先ほど米のFOMCが終わり、声明が発表されました。 今回の9月FOMCに向けて市場は方向性を見極めるのに非常に苦労していました。 上海総合指数の暴落の際の大きな要因の一つになっていたことも間違いないでしょう。 市場の予想は、「多数が利上げを予想→利上げか、現状維持五分五分→現状維持予想が若干多い」 というように発表される米の指標の結果も踏まえながら時間と共に変化していきました。 現在の市場の不安定さ、ボラティリティの高さを踏まえて空気を読んで今回は利上げを見送るだろうという意見も多かったようです。 そして、先程運命の結果が発表されました。 結果は、利上げ見送りとなりました。 最終的な市場予想通りの結果になりましたが、 冷静に考えた場合、当たり前の結果だったとも言えます。 最近発表されている米の指標はあまりよくなく、特にインフレ率が目標から大きくかい離していたからです。 それを反映するかのように、 声明でも予想以上にハト派よりの内容となっていました。 大半のFOMCのメンバーは未だ年内利上げを予想していますが、 低水準のインフレが今後も続くと声明で発表されていることを踏まえると、 さらなる利上げの先送りの可能性もあるかもしれませんね。 しばらくはFOMCのイベントごとにハラハラする日々が続きそうです。 それでは。                          篠原ライフパートナーズ                          篠原 豪 証券外務員二種 Fri, 18 Sep 2015 05:29:22 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 うれしい報告 http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/56021 <br>こんにちは。 ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました、講師の篠原です。 先日、4月まで証券外務員1種のレッスンを受講されていた生徒の方と食事をしてきました。 3月から約2カ月間レッスンを受講されていたのですが、 無事5月の試験に合格出来たといううれしいご報告をして下さいました。 仕事でなかなか学習時間をとることが出来ない中、 レッスンで苦手ポイントを中心にしっかりと学習し、 うまく時間を見つけて復習をして下さいました。 働きながら資格を取ることはなかなか難しいですが、 メリハリをつけて学習することが改めて大切だと感じました。 試験結果を聞くまでは私もドキドキしながら待っていますが、 合格の報告を聞くと自分のこと以上に喜びを感じられますし、講師冥利につきます。 私自身もよりわかりやすく指導が出来るよう、今後も自己研鑽して参ります! それでは。 篠原ライフパートナーズ 篠原 豪 証券外務員二種 Wed, 17 Jun 2015 10:59:00 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 こちらに http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/45339 <br>amebaブログに http://ameblo.jp/askg411/ に『税制』載せました。 証券外務員二種 Sat, 23 Aug 2014 14:58:09 +0900 証券外務員二種資格講座::2種外務員合格講座 高橋 佳司 証券アナリスト http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/41689 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2014/5/24/16604/120.jpg" alt="" /><br>こんばんわ。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 仕事の忙しさにかまけて、ずいぶんご簿沙汰の更新になってしまいました。 申し訳ありません。 昨日、証券アナリストの一次試験の合格発表がありました。 使い道がなく受験をストップしていた証券アナリストですが、 監査法人の仕事を手伝わせて頂いている関係で、 改めて勉強をすることを決意し、4月に受験しました。 私は、財務と証券分析を受験したのですが、結果は無事合格することができました。 2年前に合格していた経済と合わせて、一次試験突破です。 来年の二次試験に向けて、8月から勉強を開始します。 その前に税理士試験が待っていますが笑 おかげさまで、仕事も順調で、講師依頼もたくさん頂いており感謝感謝です。 講師として、わかりやすい、納得したと言ってもらえることが一番幸せです。 資格の勉強でお悩みの方、是非是非ご応募下さい。 FPの相談依頼も、24時間受け付けておりますのでお気軽にお申込み下さい。 それでは。 篠原 篠原ライフパートナーズ http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 証券外務員二種 Sat, 24 May 2014 23:54:18 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 生徒たちの合格報告 http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/39144 <br>こんばんは。 しばらくぶりの更新になりました、篠原ライフパートナーズの篠原です。 バタバタとしているうちに3月も中旬になってしまいました。 年明けからあっという間でした。 春はすぐそこまで来ているはずなのに、未だに寒い今日この頃です。 資格試験、受験のシーズンも終わり、私の生徒もすばらしい結果を残してくれているのでご報告させて頂きます。 まずは、資格試験を受けた方のご報告から。 このcytaを利用し一緒に学習している方々は、FP3級、証券外務員1種に見事合格しました。 資格の試験なので合格することももちろん大切ですが、「楽しく学べてよかった。」とおっしゃってくれることが一番うれしいです。 また、家庭教師で教えていた中学3年生も、見事第1志望の県立高校に合格しました。合格発表までの緊張感は、何回経験しても慣れません。生徒とともにドキドキしていました。 それでも受かった時の生徒のうれしそうな顔をみると、本当に講師冥利につきます。 おかげさまで、講師の依頼もcyta、事務所を通して順調に応募して頂いております。ありがとうございます。 「誰にでもわかりやすく、楽しく、そして一度で合格する」をモットーにこれからも生徒目線で講師をさせて頂きたいと思います。 少しでも興味がある方は、是非連絡を頂ければと思います。 よかったら、HPもご覧下さい。 それでは。 篠原 http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 証券外務員二種 Sat, 15 Mar 2014 02:49:18 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 投資信託の意義 http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/37942 <br>こんばんは。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 中国の理財商品デフォルト懸念や、トルコ、アルゼンチン不安などで市場は大荒れですが、 先日、日経新聞にとても興味深い記事が載っていました。 その記事とは、「投信 長期運用志向に」というものです。 記事の中身は、投資信託における毎月分配型の比率が低下してきているというもの。 毎月分配型というのはその名の通り、毎月分配金が出るというもので、高齢者を中心に人気があるものです。 しかしながら、毎月分配型は投資の効率としてはあまり良いとは言えません。 分配金をもらわず、再投資すれば複利効果を得ることができるからです。 また、毎月分配型にはもう一つ問題があると言われています。 それは、分配金の原資についてです。 その投資信託の利益が増え続けていれば問題はありませんが、 毎月払わなければいけない分配金の額が利益より多くなってしまった場合、 その分配金の原資は、元々の投資信託の資産を取り崩して支払われている可能性があるからです。 毎月の分配金ばかり気にしていて、いつの間にか基準価額が個別元本を下回っていた、というのはよくある話です。 本来の投資信託の意義は、長期的保有し運用することです。 目先の分配金に惑わされず、長期保有を心掛け複利運用をうまく活用することが賢い選択です。 あまり短期間で売買することもお勧めできません。 今回の記事は、「投資信託の意義」がようやく皆様に浸透してきたかなと思えるような記事でした。 私自身も、よくわからないまま営業マンに言われるがまま買ってしまう方の相談もお受けしますが、 「毎月、分配金が出ますよ。」という言葉だけに惑わされないようにしなければなりません。 買う前に一度、自分自身で調べてみることが大切です。 そして、私としては わかりやすい丁寧な説明を心掛け、長期的な視点からのアドバイスをこれからも続けていきます。 何かありましたら、いつでも篠原ライフパートナーズまで。 詳しくはHPをご覧ください。 それでは。 篠原 http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 証券外務員二種 Wed, 29 Jan 2014 00:41:29 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 新年、あけましておめでとうございます。 http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/37239 <br>皆様。 新年、あけましておめでとうございます。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 旧年は大変お世話になりました。 本年も宜しくお願い致します。 昨年は念願の事務所を4月に開業して以降、バタバタとしている間に年末を迎えてしまいました。 ブログの更新も、開業時の目標にはほど遠く…。反省しております。 今年は、無理なく週に1度のペースで更新ができていければと思っています。 さて、昨年はアベノミクスの恩恵を受けた方も多かったのではないでしょうか? 株価は2012年末からに約1.5倍に跳ね上がり、長期の円高トレンドも5年ぶりに解消されたと言われています。 今のところ、アベノミクスは順調にいっていると評価してもよいのではないでしょうか。 また、イギリスの金融誌に2013年の中央銀行・オブ・ザ・イヤーに黒田総裁が選ばれました。 黒田総裁が主導した金融相場の色合いも強かった印象もあります。 しかしながら、アベノミクスの効果が家計に波及しているかといわれるとまだ道半ばといったところでしょうか。 賃金の上昇もまだ満足のいくものではありません。 そしてなにより、今年の4月からは消費税が8%になります。 他にも給与所得控除の縮小、所得税・相続税の最高税率の引き上げなど家計負担増となる政策も決定しています。 NISAもスタートしたということで、家計に対する相談案件は昨年よりも増加するものと思われるます。 FPとして自己研鑽に励み、常に最新情報を皆様にお届けできるよう努めて参ります。 改めて、本年もよろしくお願い致します。                                                                篠原 豪 http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 証券外務員二種 Sat, 04 Jan 2014 00:32:53 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 1級FP技能士 http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/36144 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2013/11/10/12986/120.jpg" alt="" /><br>こんばんは。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました。 気がつくといつの間にか11月ですね。 4月に開業してから日々仕事をこなしているともう今年が終わろうとしています。 先日1級FP技能士の結果発表がありました。 試験用の勉強はほとんどしていなかったので、少し心配していたのですが 無事合格してました。 7月にCFPの不動産、相続、保険の3科目に合格し、まだ知識が残っていたようで…笑 これでFPの試験はすべてコンプリートできました。 もちろん、資格を取得するだけでは何の意味もありません。 先日、CFPのエントリー研修でまだまだ実務経験が足りないことを痛感しました。 今以上に、お客様の話に耳を傾けないといけないと教わりました。 傾聴の大切さですね。 そして、研修ではいろいろな業種でご活躍されている方々と多くのお話をさせて頂き、沢山の刺激を受けました。 やっぱり、証券会社の方とお話するのは楽しいですね笑 今後、実務を多く経験し、今まで以上にお客様をサポートできるFPになっていきたいと思います。 そして…、もう少しブログもちゃんと書いていきます、申し訳ありません。 それでは。                                                   篠原 豪 http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 証券外務員二種 Sun, 10 Nov 2013 21:39:41 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 再びのバブルへ!? http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/34891 <br> こんばんは。    篠原ライフパートナーズの篠原です。  FOMCの結果が発表されましたね。  結果は、予想外の?緩和維持でした。  この数ヶ月間はなんだったんだという声が聞こえてきそうな結果でしたね。  多くの市場関係者からすれば「予想外」だったかもしれませんが、今回の結果は十分想定できたものです。  以前私のブログでも書いていたように、FOMCまでに発表された指標の結果もまちまち。  失業率の改善も見かけだけ。  緩和維持の可能性も十分に考えられたのです。  それなのに、予想の大半が9月からの縮小開始というのは私的には引っかかっていました。  縮小時期が年末になる可能性もバーナンキ議長は言っていたのですから。  昨日のバーナンキ議長の会見で、かなりハト派寄りだったのは私的にも予想外でしたが…。  次期FRB議長の最有力がイエレン氏(ハト派)であることも影響しているんでしょうね。  さて、FOMCを受けて市場の動きですが…  直前のブログでも書いた通り、為替は結局行って来いでした(短期的には98円を割れましたが)。  緩和継続により、リスクオンで各国の株価は軒並み上昇しています。  問題は米ドルの行方です。   現在は、ドル全面売りとなっています。  米国債10年利回りも2.7%まで下落し、ユーロドルでは1.35ドルと7か月ぶりのユーロ高になっています。  ドル円に関しては、リスクオンの影響で99.50円付近で取引されています。  ちなみに、ユーロ円は4年ぶり高値の135円付近まで上昇しています。  今後の米ドルはどうなるのでしょうか?  私は、以前から言っているように米ドル買いに変わりはないと思っています。  確かに、次期FRB議長をイエレン氏と仮定すると、ある程度緩和縮小が時期的にも、規模的にも後退することも考えられます。  しかしながら、緩和縮小していく方向に変わりはありません。  いつまでもジャブジャブを続けるわけにはいかないのですから。  今回の縮小先送りで、バブルに近づいたことは確かでしょう。  いつまで現在のような最高値更新の熱狂が続くことでしょう?  FRBはさらに難しいかじ取りを強いられることになったと言えます。  同じ過ちを再び繰り返すのでしょうか…。                                 篠原  http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/ 証券外務員二種 Fri, 20 Sep 2013 00:22:35 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪 いざFOMC http://cyta.jp/shoukengaimu2/b/34862 <br> こんばんは。  篠原ライフパートナーズの篠原です。  いよいよ、およそ2時間後にFOMCの結果が発表されます。  5月のバーナンキ議長の発言から今日まで市場は大荒れでしたが、一区切りを迎えます。  市場の大方の予想としては、9月からのQE3縮小開始、ただし縮小規模は比較的小さいものになるというもの。  はたして、どういう結論に至るのでしょうか。  バーナンキ議長の「指標をみて決定する」を素直に信じると、縮小見送りの可能性もあると思われます。  本当に、フタを開けてみるまでは全くわかりません。  結果と同じように気になるのは、FOMC発表後市場がどのような反応をするのかということです。  あくまで私の意見ですが、  どのような結果になったとしても、瞬間的な動きは別としてあまり大きな動きにはならない  と思っています。  唯一、大きく動くとすれば、QE3縮小見送りの場合でしょうか。  そうなった場合は、短期的にドル売りに傾くかもしれません。  それでも、長期的な視野でみればドル買いには変わりないでしょう。  いずれは緩和縮小していく方向なんですから。  はたして、どういう結論になるのでしょうか?  また、FOMC後にブログを更新したいと思います。  http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/                                   篠原 証券外務員二種 Thu, 19 Sep 2013 01:08:25 +0900 証券外務員二種資格講座::☆一度で受かる☆証券外務員二種講座 篠原 豪