Cakewalk SONAR::Cyta.jp https://cyta.jp Cyta.jpのCakewalk SONARの講師がブログを通じて、Cakewalk SONAR情報を発信! プロデューサー、ベーシスト 亀田誠治 https://cyta.jp/sonar/b/53486 <br>司令官 ドクです 何で司令官? はい ヘッドクオーターとは 本部という意味なのです。 そんで、私がいろいろな命令を出すので司令官なのです。 今回は、 今では 押しも押されぬ名プロデューサー の 亀ちゃん なんとウィキッぺ したら彼 アメリカ生まれなんですって、 初めて知りました。知っている人お手間取りました。 プロデューサーっておせっかいをかいていろいろ教える仕事なんです。 知識経験がモノを言う さらに独特なセンスが かかわった楽曲にフレーバー を加えるのです。 国営放送でも な~んか 教えてましたよね。 経営戦略みたいな講義だったような、私より10歳くらい若いけど 彼の活躍はうらやましいです。 ベースプレイは 超テクではありません。 ある意味私に似ている 味がある、絶妙なグルーブ感 私に似ている 今回はこれくらいで、また分かったことが出てきたら書きます。 お付き合い ありがとうございました。 Cakewalk SONAR Tue, 31 Mar 2015 17:17:21 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::ヘッドクオーターズ 岩本 滋 やってみようキャンペーン CM https://cyta.jp/sonar/b/53483 <br>どうも 司令官のドクです。 当スクールの特長として、バンドを組んでいなくてもまたはバンド人員が 足りない状態のバンド で DJとして 活躍できるお手伝いをします。 何かというと 一人でも、バンド演奏ができるオーケストラをバックに従える 的に必要なメンバーの演奏をあらかじめ作っておきそれに合わせてパフォームする と 言うことです。 塾生の方には、その制作費用は無料で作ります。 その演奏が気に入られたりすると 素敵なバンドメンバーとの出会いがあるかも 現在4個のスクールを運営していますが、 ドラムも指導できますので 本当のマルチプレーヤ志望の方も大歓迎です。 この記事を書いている時期がちょうど進級進学の季節で 習い事を始める いい機会だと思います。 気になる方は、ぜひ 体験レッスンを お受けください。 お読みいただき ありがとうございました。 Cakewalk SONAR Tue, 31 Mar 2015 16:47:35 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::ヘッドクオーターズ 岩本 滋 気になる機材 べリンガーX18 X AIR https://cyta.jp/sonar/b/53477 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2015/3/31/24858/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2015/3/31/24859/120.jpg" alt="" /><br>どうも 校長のドクです 見ていただきありがとうございます。 今回は まだ 日本の販売店の ページには 紹介されていない I PAD をメインに使うミキサーが 気になったのでちょっと探って見ます。 I PAD メインは MACKIE他にも ありますがX TOUCHという  コントロールサーフェースをセットにできるところに ポイントがあります。 USB/MIDI/Ethernet のインターフェースで 9個のモーターフェーダを 備えており 自分のスタジオに 向いているのでは?と思っています。 現在ライブ用の mackie tt24という 中型のミキサーを使って dawを 構築していますが、 やや大きくてチャンネルもここまで必要がないので べリンガーを 研究中です。 you tube では 何件か 紹介されているので気になる方は見てください。 Cakewalk SONAR Tue, 31 Mar 2015 15:42:30 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::ヘッドクオーターズ 岩本 滋 MIDI https://cyta.jp/sonar/b/53461 <br>どうも 読んでいただきありがとうございます。 ヤマハ なんかの カラオケMIDIファイル でも、 演奏させる シンセサイザー で 激変させられます。 たとえば、ドラムを 標準なものから、 EZ-DRUMERやBFD3 BATTERY4 などに変えるだけで 見違えるようになります。ピアノ も 大きく変わります。 このように演奏楽器を差し替えて楽しむのもひとつです。 Cakewalk SONAR Tue, 31 Mar 2015 08:45:24 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::ヘッドクオーターズ 岩本 滋 シバDTMスクール開校です☆ https://cyta.jp/sonar/b/38994 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2014/3/9/14877/120.jpg" alt="" /><br>皆さん、はじめまして。 愛知県・名古屋市を中心に DTMを通じた音楽制作学んで頂けるスクールを開校しました 講師の「シバ」と申します。 DTM(デスクトップミュージック)と言うと 「何か難しそうだなぁ、、、」 「楽器弾けないしなぁ、、、」 「ソフトを買ってはみたんだけど、、、」 などなど、実際「とっつきにくさ」はあるのですが(笑) 実は、始めてみると 最初の手ほどきさえしっかり行えば 本当に皆さんが思っていた事が ウソのように楽しくなってしまうのです☆ 実際に、このスクールを開校するまでにも 沢山の方にDTMをお教えしてきましたが 早い方では、まったくの初心者からのスタートでも ご自身でオリジナルの曲を完成させるのに 一ヶ月と言う方もいらっしゃったぐらい。 本当に楽器が出来なくても 音楽の授業は苦手だったなぁと言う方でも 「一度で良いから自分で曲を作ってみたかった!」 「大好きなあのコに曲を作って贈りたい!」 そんな気持ちさえあれば DTMはあなたの夢を叶えてくれるのです。 他にも 「ボカロPになってニコ動デビューしたい!」 「シンガーソングライターだけどオケを作りたい!」 「バンドをやっているけど打込みをプラスしたい!」 「DJでオリジナルのトラックを作りたい!」 「プロの作曲家になりたい!」 などなど 初心者からプロを目指す上級者の方まで 過去10年以上に渡りDTMに携わり メジャーシーンにてもプロアーティストとして活動してきた 私自身の経験を惜しみなく生かしながら あらゆるニーズに対応致します。 まずはお気軽に、体験レッスンに来てみて下さい あなたの夢・やりたい事をしっかりとお伺いしますので 是非、そのお手伝いをさせて下さい。 それでは、お会い出来るのを楽しみにしております 一緒に音楽を楽しみましょう☆ Cakewalk SONAR Sun, 09 Mar 2014 23:48:59 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::シバDTMスクール シバ おすすめのダブステップ! https://cyta.jp/sonar/b/35134 <br>こんにちはヽ(^0^)ノ皆様にぜひオススメのアーティストがいます。あまり日本で知られていないので伝えたいと思います。Skrillexという洋楽のエレクトロのDJ兼プロデューサーなのですが、彼の音楽が本当最高なんです! 何がいいのかといいますと、ともかく一つ一つのサウンドが面白くてやみつきになるんです! 低くてモンスターが吠えているような重低音シンセベース、 金切り声のような鋭くて印象的なリード音。 言いだしたらキリないくらい、魅力的なアーティストです。ダンス部門でグラミー賞を受賞したのも頷けます(^O^)。 そんな彼の魅力的なサウンドなのですが、Native InstrumentsというディベロッパーのMassiveというソフトシンセがメインで使われています。 ではMassiveを買えば彼と同じサウンドが作れるようになるかというと、違います。Skrillexは音を自分の感性で作りこんでいます。つまり一からサウンドを作っているのです。 では、彼の音を私たちが真似ようとしたらできるか否かなのですが、100パーセント完全には無理ですが、同じような音を努力すれば作れるようになります。つまりシンセの特徴を理解してどんなサウンドがどのような設定からできているのかを追求していくのです。 こうやって書くととても難しいことのように感じますが、音作りというのは楽しいものです。ただ、どんな音を作りたいかが大事で、音を知らなければ、シンセの音作りは苦痛の一言です。 つまりこのブログで何を伝えたかったかと言いますと、自分の好きな音楽を楽しく追求していきましょうということです。 やはり最終的に物の好きこそ上手なれで、好きな音楽を作ることは楽しいし、目標のある人生は日々が充実します。ぜひ皆様のそんな好きな音楽を作るサポートをさせてください。ロック好きな方、ダンス系が好きな方、皆様のお力になれたら嬉しいです。 各ジャンルにはキモとなる楽器、表現方法があります。それを理解してサウンドを作ればそのジャンルならではのトラックになります。 例えばHIP HOPでいえば、リズム70bpm〜100bpmで、サンプリングしたブレークビートにシンセや生楽器をのせ、ラップをのせればそれらしくなります。 HIP HOPといってもものすごく膨大なジャンルがありますが、そのジャンルならではの決まりごともあります。自由に見えて、共通していることがあるのです。 ぜひ皆様と作曲をエンジョイしたいです。ぜひ私と学びましょう。 Cakewalk SONAR Sun, 29 Sep 2013 08:46:47 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::ソダCakewalkSonarスクール 曽田 和宏 小さなスタジオを作ろう! https://cyta.jp/sonar/b/24692 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2012/5/18/6508/120.jpg" alt="" /><br>パソコンが置けるスペースと、自分がいるスペースがあれば、スタジオとして機能します。このスタジオで、全て完成させることができます。 こんな世の中に誰がした?すごい素敵なこと始めましょう。昔、ストリングスアンサンブルやエレピ、オルガン、シンセ等合計8台のキーボードを持ち歩いていた時代がありました。今はシンセ1台あれば 楽器の音は全部でます。そう昔は出なかったのでそれぞれの音色の楽器が必要だったのです。嘘のような話、便利になった分使いこなすことが大変になったかもしれません。でも面白いと感じることができれば、宇宙旅行のような気分を味わえます。 スタジオ始めましょう。 Cakewalk SONAR Fri, 18 May 2012 12:23:44 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::ヘッドクオーターズ 岩本 滋 サウンド制作 https://cyta.jp/sonar/b/17632 <br>毎日暑いですが、如何おすごしですか今日はDTMでミックスやってみました パソコン1台でここまで出来る世の中になって驚きです。 やってみる価値あり。 Cakewalk SONAR Mon, 08 Aug 2011 22:07:12 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::フォルテDTMスクール 奏 はると DTM必修 https://cyta.jp/sonar/b/17512 <br>最近の音楽にはコンピューターがつきもののように感じられるほどですが 音楽データを入力したりミックスしたり自分の机の上でCD制作まで可能となった今日プロの制作現場だけでなく一般的に誰でも手軽に楽しめる音楽制作スタイルをDTM(Desk Top Music)といいます。 そしてMIDIとオ−ディオを統合した編集機能を備えたソフトの事をDAW(Digital Audio Workstation)といいます。 入力方法や機能の紹介、大切な音の出入り口まで、MIDI検定にも対応したこのコースであなたの音楽ライフをサポートします。 Cakewalk SONAR Thu, 04 Aug 2011 00:14:58 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::フォルテDTMスクール 奏 はると 初初音ミク https://cyta.jp/sonar/b/7304 <br>噂のvocaloid。 初音ミクってのをやってみた <script type="text/javascript" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb_watch/sm8872893"></script><noscript><a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm8872893">【ニコニコ動画】初音ミク が オリジナル曲を歌ってくれたよ「サクラ色」</a></noscript> *一応「初音ミク」?なにそれ?食えるの? っていう人の為に。 初音ミクっていうのは、音楽ソフトなんだけど、PCで歌を歌わせることができるのだ。 歌詞とメロディを打ち込めばその通り歌ってくれるわけデス。 これすっげーめんどくせーっすー…(=w=;) 一曲作り終わるのに、10時間位かかってるぜ。 オケの製作にも10時間位かかってっから、あわせて20時間くらいデスカ 20時間つったらあんたヾ(・x・;)始発が始まって、終電まで位の時間じゃよ 山手線を朝一に乗って、20週しおわって、車庫入りする頃にようやっとできあがると。 でも実際には、ご飯食べたりするときは電車降りなきゃいけないし、もっかい乗ったらすぐには座れない。 PCで作業するから、座らないとちょっと厳しい。 しかも山手線、朝の8時から10時の間は椅子が使えないから、その間は作業できない!! 仕方がないから、終電終わってから次の日もっかい始発で乗り込んで作業して・・・ 朝の8時までに終わらなかったら、また椅子が使い始めるまでの2時間で朝ごはん食べて… ってそういう諸事情を乗り越えてようやっとできあがるっていう(;wq)ウウ 聞くも涙、語るも涙ですよ。 ま、そんなまあるい緑の山手線の話は置いといて、今回大事なのは、真ん中通るは中央線。 新宿西口駅の前。カメラはヨドバシカメラで、初音ミクはお買い求めになれます(違 しかし・・・ ただ単純にうたってくれる・・・つっても、そのまま打ち込んだだけじゃ、もうもろ「ロボボイス」。 銀行行って、順番待ちの札とってみたら 番号札 「百」「十」「三」「番」 を、お持ちのお客様 みたいな違和感がバリバリ出てくるのであります。 例えば「愛してる」の「い」と 「いんぐりもんぐり」の「い」は、同じ「い」でも頭の強さとか発音の仕方とかが変わってます・・・ だからもうちょっとアタック弱くして・・・ 減衰さ加減を少しよわく・・・ ビブラートはこのくらいで… 立ち上がりは少し低い音から入り・・・ 息の強さはこれくらい もうすこしのど開いて・・・ っていう設定を一音1音やってあげないといけんわけじゃねぇ・・・(=w= ) まだまだロボットじゃぁ人間様には勝てません。 っていうお話でした。 そのまま打ち込んだだけじゃ、まだまだいんぐりもんぐりですよ。っていうお話でした。 Cakewalk SONAR Wed, 25 Nov 2009 02:14:42 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::イージー DTMスクール 伊豆倉 一芳 割高なケーブルを安く手に入れる https://cyta.jp/sonar/b/7303 <br>こんにちは。いーじーこと、伊豆倉です。 ここのところ、さぁ寝よう・・・としてる時に仕事が入ってきてたりして、すっかり不摂生してます。 新聞屋さんの音がしてから寝ています。 新聞屋さん、ごめんなさい。早起きしてるのに、僕はこれから寝ます。 そんな中、前から使ってたケーブルが、大分古くなってきており、ノイズが乗るようになってきてしまったので、ケーブルを新調しました。 前置き全然関係ないですが、そんなことはしったこっちゃありません。 と、いう事で <img src="https://cyta.jp/p/front/nucleus/7a26bda6abf421e9b0240b0c9fa76b19423692e8.jpg" width="200" /> マイクなんかに繋ぐ3芯のケーブルです。 しかしこのケーブル… 実際買うと、3mで1500円とかザラ。下手すると5000円とかもありますね。 DTMをやっていくと、どんどんケーブルが増えていきますが・・・その度に何千円も出してられませんよ。 ただでさえ、色々機材欲しくて節約生活なのにっ! 長ネギ3本で150円か、一本80円かで悩んで暮らしてるんですよっ!コノヤローっ!! と、いう事で、どうにかして安く手に入れたいわけですが・・・ そんなときにとっても便利な、ケーブルの自作。 写真にもはんだごてが写っていますが、これ一本あれば、自作はとっても簡単。 はんだごて自体も、ホームセンター等で1500円等で売っています。 ねぎよりは高いですが、5000円のケーブルに比べれば全然安いです。 ケーブルや、周りの端子もネットで買えちゃったりするので、それを用意してから… 後は適当に、はんだで繋いであげれば、はい出来上がり。 5000円相当のケーブルが、500円程度で作れちゃう。 こんな便利な手を使わないのはもったいない! 言うなれば、長ネギを一本500円で買ってるようなもんですよ。 最初はちょっと難しそう…と感じるかもしれないですが、やってる事自体は、紐を結ぶのとそう変わりはないので、誰でもできると思います。 ケーブルの自作・・・お勧めです。 Cakewalk SONAR Mon, 19 Oct 2009 13:09:18 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::イージー DTMスクール 伊豆倉 一芳 楽器の数だけ上手くなる https://cyta.jp/sonar/b/7302 <br>先日友人と、お酒を飲みながら会話を楽しんでいたんです。 そして音楽をまったくやらない彼は、尋ねました 「やっぱり曲を作ったりする人って楽器沢山持ってるんでしょ?家に何個位楽器あるの?」 「えーっと…ギターが2本、ベースが3本、鍵盤が二つあって… あとはタンバリンとかそういう細かいのが5,6個ってとこかなぁ…」 <img src="https://cyta.jp/p/front/nucleus/ff91e91b4a7e90ce4056aa699cda735a43c98266.jpg" width="200" /> と、言うわけで、拙宅のギターケース。 クローゼットを改造して、ギターケースとなっております(’w’;) そして、友人は言いました。 友人「やっぱり楽器が沢山ないと、曲作ったりはできないんだねぇ」 しかし!断じてそんなことはないヾ(`Д´ )ノ 楽器なんか持ってなくったって、曲はかけるし、いい音楽はできるのだ(=w=)ノ このギターだのベースだのは「趣味」で持ってるだけです(笑 確かに自分で楽器を触ると、その仕組みとか弾き方とかはわかりますが、得られる事って言ったらそれくらいのもん。 まぁちょっと面白い音が欲しいな…って思ったときに、生の楽器を録音したりすると、そこがいい具合になったりもしますが・・・ ならなかったりもします(笑 まずは音で遊んで、楽しんで、そっからクオリティをあげてけばいーのであるφ(=w= ) Cakewalk SONAR Thu, 20 Aug 2009 10:48:12 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::イージー DTMスクール 伊豆倉 一芳 あげあげ系のダンスミュージックをやるべぇ https://cyta.jp/sonar/b/7301 <br>今回はダンス系サウンドを作ってみよう。 っていうコーナー。 まぁそういうリクエストを頂いたんで、片手間にやってみたんですが(笑 しかしねぇ・・・ダンス系なんていうのは、基本は簡単なんですよ(=w= ) 割とゆったりとしたテンポに、 16ビート。 それさえあればあとはなんとかなるんだ。 っちゅー事で、まずは基本となるキックとスネアから <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/sk.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/sk.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/sk.mp3">http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/sk.mp3</a> キックが「ズンズンズンズン」っていう四分打ちの事も多いけど、リクエストしてきた人が、バンドマンなんで、バンドサウンドを意識して、そこはあえて避けました。 これに、16ビート系のベースを加えてみます。 <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skb.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skb.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skb.mp3">http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skb.mp3</a> 曲の土台はこれで完成。 なんて簡単なんでしょう(笑 と、言っても流石にこのままで終わりってわけにはいかないので… 裏ノリを出すために、チッチーチッチーって感じのハイハットシンバルを加えてみる。 <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbh.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbh.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbh.mp3">http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbh.mp3</a> 大分グルービーになってきたねぇ。 次はメロディライン。 まぁあげあげ系・・・っていう事で、出だしがロングトーンのなじみやすいメロディをつけてみる。 最初は「Yeah」とか言っとけばいっかな(w <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhv.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhv.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhv.mp3">http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhv.mp3</a> うむ。それっぽい(=w= ) そして、大分曲っぽくなってきたけど、楽器隊が寂しいので、とりあえず応急処置として、バイオリンを入れてみます。 ついでに後半もメロディがなくて悲しいからラップでも入れておく <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhvr.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhvr.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhvr.mp3">http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhvr.mp3</a> ちなみに、ラップやってるのは私でございます。 ラップなんてやったの初めてです(笑 大分それっぽくなってきたかな? あとはギターだったり、他の楽器だったりを色々足していけば、かっこよくなっていくんじゃないでしょーかφ(.. ) 次回は、Intro,Aメロ、Bメロ辺りを作っていっちゃおうかなー(’w’ ) なんて考えています。 そんなわけで、作り方や、小技等々。 もっと詳しく知りたい人は… http://eazy.pcoach.jp/ ↑京王稲田堤駅、徒歩2分。出張サービスもやってる、イージーDTMスクールまで(笑 と、いう事で、タイトル通りノリにノって、続きです(=w=)ノ まずは、前回の4小節のモチーフを伸ばし、x4・・・つまり16小節へ。 <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhvrx4.mp3 "> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhvrx4.mp3 " NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhvrx4.mp3 ">http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/skbhvrx4.mp3 </a> 「サビ」っていう感じになってきたねぇ…(−w− )y-~ ラップもちょっと韻を踏んじゃったりして。 「時には」と、your melody what。OKをobbey それっぽく入れてみました。 初、ラップデビューもそれっぽく決まった…かな?(笑 しかし、全体的に中音・・・まぁつまり真ん中の音です。 ギターだとか、バオリンだとか・・・ベース、ドラム、ボーカル以外って感じかな。 それが寂しいので、まずはアコギ、そしてブラスを加えてみます。 <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbg.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbg.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbg.mp3">http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbg.mp3</a> うむ(’w’ )大分空間も埋まってきた感じかな。 曲として、寂しくなくなってきた感じ。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★ 余談ですが、このブラスパート。いわゆる金管楽器ですが… 打ち込みをする際には、ギターやバイオリンなんかと同様にかなり奥が深いデス <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/brass.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/brass.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/brass.mp3">http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/brass.mp3</a> 1小節目は、この様になってますが、パーッラプーのプーの部分。 プーと鳴らし終わった後に、音が下降してっとります。 このテクニックをグリッサンドっていうんだけど、ブラスの打ち込みではとっても重要。 当然生でブラスを拭いた場合にもかなり沢山出てきます。 こういった細部の再現が、打ち込みのクオリティを左右していくので、めんどくせーからいいやヾ(´Д`;)ノ ってならないようにしましょう(笑 ★★★★★★★★★★★★★★★★★ そして、大分曲としても様になってきたので… ギターをレコーディングしてみました。 自分はギタリストじゃないので、まぁあんまり上手ではないですが、少なくとも打ち込みのギターよかはなんぼかマシかな…(=w= )フフーン <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbgg.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbgg.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbgg.mp3">http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbgg.mp3</a> ついでに、VOCALにハモリもそっと入れてみた。 これでサビの大体のイメージは完成かしらねぇ・・・(・w・ )他にシンセとか色々入れていくと、どんどんダンスっぽくなっていくのであーる。 しかし、それはまた今度(=w=)ノ そして最後に、話題のvocaloidで歌を入れてみた。 <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbggv.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbggv.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbggv.mp3">http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/addbggv.mp3</a> まぁこの人は、vocaloidで有名な「ミク」の前身「メイコ」っていうやつですが…φ(.. ) 作りこんでないんで、かなーりデジタルボイスになっちゃってますが、まぁ歌詞の聞き取り位はできるでしょう・・・(=w= )と、いう事で。 オマケに入れてみたよ。っていうお話 注:vocaloidは、作りこめばそれなりに聞けるものにはなってきます。これはほんとにただ入力しただけなので、こんな機械音ですが… 一応サンプルとして、以前きっちり作ったものを載せておくので、興味ある方はぜひm(_)m <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/mp3/meiko.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/mp3/meiko.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/mp3/meiko.mp3">http://i-zy.real-sound.net/mp3/meiko.mp3</a> 尚、当DTMスクールでは、上記の様な作曲法や、vocaloidの使い方も教えていますので、やってみたい方はぜひ(笑 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ てなわけで、勢いで最後まで作ってまった…(=w= ) Aメロはちょいと、トリッキーな感じで全部ラップがいいかなぁ… Bメロはサビにつなげる為に、盛り上げていく感じで… ラスサビは、もうサビ連続でガンガンあげあげしていこう(・∀・)ウム <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/nevergiveup2.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/nevergiveup2.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/nevergiveup2.mp3">http://i-zy.real-sound.net/loop/rap/nevergiveup2.mp3</a> って事でほぼ一曲完成。 あとは歌入れて、オケの細部を整えていけばまぁ…って感じかしら(’w’ ) だいぶかっこいい曲に仕上がりそうな予感(・w・人)ヒョホーイ Cakewalk SONAR Tue, 11 Aug 2009 11:46:23 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::イージー DTMスクール 伊豆倉 一芳 ミキサーが大ダメージ https://cyta.jp/sonar/b/7300 <br>ミキサーに、コーヒーをこぼした・・・ <img src="http://i-zy.bg.cat-v.ne.jp/image/mixer.jpg"> <img src="http://i-zy.bg.cat-v.ne.jp/image/gorori.jpg"> Q.わくわくさん、ミキサーって何? <img src="http://i-zy.bg.cat-v.ne.jp/image/wakuwakusan.jpg"> A.いい質問だねゴロリ。 ミキサーっていうのは、一番上にあるような、ゴチゴチした機械の事だよ。とっても水分に弱いんだ。 っちゅー事で、先ほど写真のごちゃごちゃした機械に、わくわくさんがコーヒーを零しました。 おわっちゃー、つてやばいっ!!(@w@;ヒー これが使えなくなったら、仕事だのバンドだの色んな面でのダメージが財布を直撃。はては仕事どころが生活面でのふあがrftgyふじk 相当てんぱるも、とりあえず即効電源を引っこ抜いて、拭いてみる… しかし、内部もコーヒー臭いぜ(=w=; 仕方がないので、全部のねじをとっぱらって、内部まで分解し、全ての水分をふき取ったのである。 総工事時間、約1時間半。 <img src="http://i-zy.bg.cat-v.ne.jp/image/gorori.jpg"> へ~・・・すごいやワクワクさん。なんかすごく機械に詳しい人みたい。 おいおいゴロリ。こっちは色々と必死だったんだぞ(笑) <img src="http://i-zy.bg.cat-v.ne.jp/image/wakuwakusan.jpg"> <img src="http://i-zy.bg.cat-v.ne.jp/image/gorori.jpg"> ゴロリ「あっはっはっは」 <img src="http://i-zy.bg.cat-v.ne.jp/image/enegori-thumbnail2.jpg"> 「ウッホッホッホ」 ワクワクさん「あっはっはっは」 <img src="http://i-zy.bg.cat-v.ne.jp/image/wakuwakusan.jpg"> 終わり Cakewalk SONAR Sun, 02 Aug 2009 03:40:21 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::イージー DTMスクール 伊豆倉 一芳 ムービーと曲を同期させてみる? https://cyta.jp/sonar/b/7299 <br>と、いうわけで、今回は動画について。 最近は結構ビデオカメラも安くなってきて、そこそこのビデオがそこそこの値段で買えるようになっちゃったりもしてます。 私の叔父さんも、ビデオカメラを意気揚々と買って来たはいいものの…当初は色々な映像撮って遊んだりしてましたが、一回見たらそれっきりでございます(笑 しかしっ! DTM環境があり、動画環境があり… っとなったら、ナレーションを入れたり、突っ込みを入れたり…テロップを入れたり、タイトルを入れたり…二本の動画を別々に再生したり、もう自由自在(@w@)ノ と、いうわけで、片手間で申し訳ないのですが作ってみました。 <object width="425" height="344"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/S86V_CQiLXc&hl=ja&fs=1&"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/S86V_CQiLXc&hl=ja&fs=1&" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="425" height="344"></embed></object> あわせてる曲は、趣味でやってるバンドの曲です。 楽しいビデオライフを送りましょう。っていう事でφ(..;) Cakewalk SONAR Mon, 14 Sep 2009 06:37:04 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::イージー DTMスクール 伊豆倉 一芳 歯磨き~♪ https://cyta.jp/sonar/b/7298 <br>はっみがっき~♪ はっみがっき~♪ 口の中がもにょもにょするんで歯磨きをしよう~♪ (注:作詞作曲いーじー) <img src="http://i-zy.bg.cat-v.ne.jp/image/1A1A1A1A1A1A1A1A3.jpg"> うちの洗面台の棚。 こんな感じで歯磨き粉がセットされているっ!! はっみがっき~♪ はっみがっき~♪ きれいにしよう。綺麗にしよう。口の中~♪ (注:2番) 歯ブラシを出して~♪歯磨き粉を付けて~♪ 口の中をごしごし綺麗にみg・・・ってなっ!! なんぞこれっ!! まずっ!! まずいよ!? <img src="http://i-zy.bg.cat-v.ne.jp/image/haircream.jpg"> ヘアクリームだったという罠。 誰!?こんなとこに紛らわしいもん置いたのは~!!ヾ(`Д´ )ノ と、こんな鼻歌も即座に形にできちゃうDTM Cakewalk SONAR Sun, 12 Jul 2009 21:24:46 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::イージー DTMスクール 伊豆倉 一芳 かっこいい音を出すには https://cyta.jp/sonar/b/7297 <br>こんにちは(・w・)ノ 先ほどぼけっとしながらコーヒー淹れてたら、いつのまにか砂糖をゴミ箱に捨てて、砂糖のゴミをコーヒーに入れてたイージーこと伊豆倉です。 突然ですが、音の三大要素とは何か。 音…って具体的に何?っていう事ですね(’w’ゞ) 例えばピアノの音をポーンと弾いたとしましょう。 しかし、ただ弾いた…と、言っても、ピアノだけでも88個鍵盤が付いてるわけですよ。 弱く弾いた…強く弾いた。長い音で弾いた、短い音で弾いた。 と、いう事で、音の三大要素は ・高さ ・長さ ・大きさ だと言われています。 どれもこれも大事な事ですよね。 ドナドナを音程通りに歌ったはいいけれど… 「ドっナっドっナっドっナっドっナっ!!」 と歌っては折角の歌も台無しですよこれ。 牛さん全然可哀想じゃない。 むしろ愉快な旅になっちゃう。 わーい。これからどこつれていかれるの僕たちぃ♪ ってばかー!!!ゞ(`Д´)ノ そんなわけで、とても大事な3大要素なのです。 しかしDTM/DAW等のパソコンを使ってこれを再現しようとした時… 高さはある程度作れるものの、大きさ、長さ…がおざなりになってしまう事が多いんです。 初心者の頃は、この傾向が一層顕著で、ベター・・・とした曲になっちゃう事がとてもよくある。 コーヒーに入れようとした砂糖をゴミ箱に捨ててしまうくらい良くあります。 と、いう事で実際分かり易いように聞き比べてみましょうφ(.. ) <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/mp3/blog/pianovel1.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/mp3/blog/pianovel1.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> 聞けない方はこちらから↓ <a href="http://i-zy.real-sound.net/mp3/blog/pianovel1.mp3">http://i-zy.real-sound.net/mp3/blog/pianovel1.mp3</a> 人によっては 「え?これでいいんじゃない?だめ?(・m・;)」 と、思う人もいるかもしれません。 さて、では次にこちら <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/mp3/blog/pianovel2.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/mp3/blog/pianovel2.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> 聞けない方はこちらから↓ <a href="http://i-zy.real-sound.net/mp3/blog/pianovel2.mp3">http://i-zy.real-sound.net/mp3/blog/pianovel2.mp3</a> どうでしょう? 大分抑揚がついたのがわかるでしょうか。 この2個目のピアノは、一個目のピアノを10秒位いじった程度のものです。 もっと作りこめばもっともっとピアノらしくなっていきます。 慣れるまでは、ちょっと面倒で難しいところもあるかもしれませんが… こういう一つ一つの作りこみが、曲全体のクオリティに繋がっていくんですよ。これがまた。アチャー と、いう事で、今回は音の3大要素のお話。 さ、砂糖入れてコーヒーを飲むべぇ((((;・w・)- Cakewalk SONAR Tue, 30 Jun 2009 17:04:55 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::イージー DTMスクール 伊豆倉 一芳 実際に曲を作ってみよーぜ https://cyta.jp/sonar/b/7296 <br>朝のテーマソングを作ろう!!(・∀・)ノ と、突然思い立ち、ちまちまと出だしを作ってみる。 そんなイージーこと伊豆倉です。こんにちはm(_)m 編成は、「もろオーケストラで行きたい!! 」 と、独断と偏見で決め… 思いつく限り、チマチマと打ち込んでみる。 ってこの書き出しじゃなんもタメにならないっていうね。これ。 そこをごり押しして・・・「モチーフ」を・・・といいますか。 とりあえず思いつきで打ち込んで見たのがこちら。 <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning.mid "> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning.mid " NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> 聞けない方はこちらから↓ <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning.mid">http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning.mid </a> ハープ、そしてクラリネット。 この辺りの音を使って優しい曲に出来たらいいかな…? まだ打ち込んだだけなので、音色とか、音量バランスとかはばらばらです。 次回以降で、もうちょいと音数を増やして、音色もそれっぽく。 形作りしてみようと思いますφ(.. ) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ て、前回に引き続き。 ちょちょいとIntroをいじってみたぞっと…φ(.. ) <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning2.mid"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning2.mid" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning2.mid">http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning2.mid </a> ↑こちら打ち込んだだけの状態 <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning.mp3">http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning.mp3</a> ↑音源にしたもの まだまだバラバラ・・・とした感と、とりあえず感が存分に漂うなぁ…( ̄▽ ̄;) こういう静かなやつは、各々の楽器の作りこみが特に難しい…(=w=;) 派手なバンドサウンドや、元気な曲だと、音量や音色って、結構一定なんだけど、静かな曲は抑揚がとっても大きい。 それを表現してあげるのが、面白くもあり難しいところ。 構成をちらほらいじりつつ、バイオリンとトランペットとホルン… その辺を上手く絡めていき、メロにつなげられれば…と、思っておりますφ(..;) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 最後ですφ(.. ) とりあえず完成かなー…(’w’ )朝らしくなったかしら…? <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning4.mid"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning4.mid" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning4.mid">http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning4.mid</a> ↑打ち込んだだけのもの <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning3.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning3.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning3.mp3">http://i-zy.real-sound.net/loop/morning/morning3.mp3</a> ↑こちらが音源にしたもの 前回書いた、それぞれの楽器らしさを出すのが一番難しかったところ。 特にトランペットが…( ̄▽ ̄; でもまぁそれなりに生楽器っぽくなったのではないでしょうかφ(.. ) ちょっとリバーブ(エコーみたいなやつです)が強すぎたかも… と、思うけど、まぁそれが幻想的でいいような気もします(笑 また今度気が向いたらなんか作ってみようかと。 今度はもう少し細かい製作過程を入れていければ Cakewalk SONAR Mon, 29 Jun 2009 18:52:10 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::イージー DTMスクール 伊豆倉 一芳 生の楽器を鳴らしたい https://cyta.jp/sonar/b/7295 <br>ども(・w・)ノ ペプシしそを飲んだら、なんともいえない気持ちになりました。 イージーこと伊豆倉です。 僕のお友達に、音大生でクラシック科に行ってるやつがおりまして…。 このたび卒業なわけですが、今度自分が作った卒業制作だかなんだかを、ホールで演奏してもらえる事になったんですって。 素敵ねぇ…(=w=人) 自分が作った曲をオーケストラで演奏してもらえるなんて。 彼は、卒業後普通の商社だかに勤めるらしくて、楽器を吹くのはもう趣味程度で…なんですってφ(.. ) きっとこの卒業課題の件は一生の思い出になっていく事でしょう。 でもよくよく考えてみると… ロックバンドみたいな少人数編成だったらともかく そんな大人数が自分の曲を演奏してくれるなんていう事は、普通に考えたらほぼ不可能ですよ。 ロックバンドでだって中々大変(・x・)ノ しかしっ!! DTMならそれができるのであーる。 ここにちょっと金管楽器を入れたいなぁ・・・なんていう時も ペペっと押して ペペっとやれば <OBJECT ID="MediaPlayer" WIDTH=150 HEIGHT=40 CLASSID="CLSID:22D6f312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95" STANDBY="Loading Windows Media Player components..." TYPE="application/x-oleobject" CODEBASE="http://activex.microsoft.com/activex/controls/mplayer/en/nsmp2inf.cab#Version=6,4,7,1112"> <PARAM name="autoStart" value="False"> <PARAM name="filename" value="http://i-zy.real-sound.net/mp3/blog/grandfnl.mp3"> <PARAM name="LOOP" value="TRUE"> <EMBED TYPE="application/x-mplayer2" SRC="http://i-zy.real-sound.net/mp3/blog/grandfnl.mp3" NAME="MediaPlayer" AUTOSTART=0 LOOP=1 WIDTH=150 HEIGHT=40> </EMBED> </OBJECT> <a href="http://i-zy.real-sound.net/mp3/blog/grandfnl.mp3">http://i-zy.real-sound.net/mp3/blog/grandfnl.mp3</a> ジャッジャーン 一昔前だったら、自分が作った曲を実際に聞いてみるなんていう事は本当に難しかったわけですよ。 本当に小さい頃からフルートやら、ピアノやら、バイオリンやらを英才教育で習っていて もうクラシックの道に進むんだい!!なんて場合なら、ママあるのかもしれないけれど。 普通の人にはやっぱりちょっとハードル高いわよねぇヾ(・x・ ) でもDTMは一人でなんだってできちゃうのだっ! クリック一つであら不思議(・∀・)ノ こんなに楽しい音楽は他にねーだてこりゃゞ(´~`)ノ そりゃ勿論生楽器には、生楽器のよさがありますが・・・φ(・w・ ) それはそれ。これはこれ(笑 と、いう事で、なんとも簡単に曲が作れてそれが聞けちゃうDTMなのであります。 Cakewalk SONAR Wed, 01 Jul 2009 00:52:27 +0900 Cakewalk SONAR(ケークウォーク ソナー)使い方講座::イージー DTMスクール 伊豆倉 一芳