宅建::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpの宅建の講師がブログを通じて、宅建情報を発信! 宅建試験はどんな試験なの?? http://cyta.jp/takken/b/87206 <br>宅建試験は以下のように出題されます。 試験内容 全問マークシート方式(4肢択一式)、出題数は50問、試験時間は2時間となります。   1,民法等(14問)  法律の初学者は法律用語を苦手に感じる方が多いです。   2,宅建業法(20問)  不動産業関連で専門的で暗記する範囲と量が多いです。耐えるしかありません。   3,法令上の制限(8問)  言葉に馴染みがない、イメージを持ちにくい、何を言ってるか分からない??と  いう感じです。   4,その他関連知識(8問)  税金や土地建物の安全性やその他統計など不動産全般に関することで様々な  知識が必要となり、正直覚えられるかどうか??といった感じです。 年度によって異なりますが、おおよそ35問以上で合格となります。 みなさんはこの試験をどう攻略されるのでしょうか? 宅建 Wed, 16 Jan 2019 09:57:13 +0900 宅建講座::はじめての宅建講座 風間 宏 宅建試験は難しいの?? http://cyta.jp/takken/b/87066 <br>宅建試験の難易度は?? 宅建試験を勉強するにあたって、どれくらい難しいのか気になりますよね。 宅建試験の合格率は約15~17%です。試験は50点満点で、35点前後、約70%以上の正答率が合格ラインとなります。 司法書士の合格率:約3.5% 社会保険労務士の合格率:約5% 行政書士の合格率:約10% 以上のように他の国家資格と比較すると、宅建試験はそこまで難しくありません。 国家資格の中では、比較的に合格可能性が高いです。 だからといって、侮って良い試験ではありません!! 毎年、約20万人近い受験者がいます。そして、約3万人の方が合格しています。 ここで、「3万人も合格してるんだ!」と思う方と「17万人も不合格者がいるんだ」と思う方で、どちらの考え方を捉えるかによって日頃の学習が変わってくると思います。 さて、皆さんはどちらなのでしょうか? 宅建 Thu, 10 Jan 2019 15:58:15 +0900 宅建講座::はじめての宅建講座 風間 宏 宅建士はどんな仕事をするの? http://cyta.jp/takken/b/86983 <br>宅建士と聞くと、他の士業のように独立・開業のイメージが強いかも知れません。 しかし、ほとんどの宅建士は不動産会社に勤務し、不動産の販売や仲介を行っています。 もちろん不動産会社を立ち上げて独立開業される方もたくさんいます。 業務内容として、重要事項説明など、宅建士でなければできないものがあります。 お客様の多くは、法律や不動産に関する専門的な知識を持っていませんので、国が認めた宅建士にきちんと説明させるというルールがあります。 宅建士は、人生において大切な「衣」「食」「住」の「住」を預かる貴重で責任のある仕事です。 宅建 Mon, 07 Jan 2019 11:40:18 +0900 宅建講座::はじめての宅建講座 風間 宏 来年から勉強を始めようという方へ http://cyta.jp/takken/b/86747 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/28/50560/120.jpg" alt="" /><br>みなさん、こんにちは。 新年から本格的に勉強を始めようという方へ 毎年、10月20日頃ですか宅建士試験があります。 初学者の方で稀に3ヶ月程度で合格される方がいますが、現実のところ 厳しいです。 大多数の方が、半年以上を掛けて勉強をされています。 特に働きながらとなると、なかなか、はかどらない・・・ しかも独学でとなると、ついつい誘惑に負けてしまう・・・ 「一緒に勉強する仲間がいれば違うのに!」と 思われる方もいらっしゃると思います。 一緒に勉強方法や時間の作り方など、お話できたらと思います。 一人で悩まず、一緒に悩みましょう。 そして、その悩み、一緒に解決していきしょう!!! 宅建 Fri, 28 Dec 2018 15:41:15 +0900 宅建講座::はじめての宅建講座 風間 宏 民法は、時間がかかります。 http://cyta.jp/takken/b/86556 <br>宅建を受験しようと思っても何から手を付けていいかわからない方には、民法の基礎から始める事をお奨めします。 他の宅建業法や法令上の制限等の分野は、直前期の追い込みの学習でも、点数は伸びますが、権利関係の特に民法は時間がかかるので、直前期には、やってもほとんど点数が伸びません。暗記科目ではなく、理解の科目だからです。私の講座では、初学者の方には、テキストの読み込みと問題演習を通して、楽しみながら、民法の基礎を学んでいただけるように工夫して講義を進めてまいります。無料体験レッスンからそれを実践していきます。 宅建 Fri, 21 Dec 2018 17:01:13 +0900 宅建講座::佐藤の合格宅建講座 佐藤 英樹 田園住居地域に関して http://cyta.jp/takken/b/86532 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/20/50358/120.jpg" alt="" /><br>平成29年5月に都市緑地法の一部が、改正されて平成30年4月1日に都市計画法の13番目の用途地域として田園住居地域が、創設されました。農業の利便の増進を図りつつ、これと調和した低層住宅に係る良好な住居の環境を保護する為に定める地域らしいのですが、平成30年の宅建本試験でも田園住居地域絡みの問題が早速2問出題されました。 ところが、現状はまだ全国のどこにも田園住居地域として指定された地域はなく、これから数年間で指定されていくようです。試験実施団体の、不動産適切取引推進機構は、改正点からここ数年は出題を多くしていますが、机上の空論的な出題に陥っていて、もっと地に足ついた良問を出して欲しいです。 宅建 Thu, 20 Dec 2018 18:33:01 +0900 宅建講座::佐藤の合格宅建講座 佐藤 英樹 宅建合格ライン上昇の要因 http://cyta.jp/takken/b/86381 <br>今年の宅建試験の合格ラインは、先日の合格発表の通り、 史上最高点の37点でした。今迄は、36点決着の年は、何回か有ったのですが、今回の試験では、どうして合格ラインが、上がってしまったのでしょうか。 ①宅建業法の個数問題が、前年の6個から、3個に減った。 ②法令上の制限の問題が、例年になく、平易だった。 ③民法の条文規定問題が今年は、出願されなかった。 等が、考えられますが、受験者のレベルが上がっている事も 事実ではないでしょうか。 来年度の試験は、宅建士に名前が変わった平成27年並の難しい問題が出題される事も予想されて、受験される方々はしっかりとした試験対策が必要になってきます。 宅建 Fri, 14 Dec 2018 12:39:23 +0900 宅建講座::佐藤の合格宅建講座 佐藤 英樹 宅建合格と、民法債権法改定について http://cyta.jp/takken/b/86295 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2018/12/11/50169/120.jpg" alt="" /><br>2020年4月より、民法債権法が、改正されます。よって、現行の民法で受験できるのは2019年度が、最後の年になります。既に学習された方や、受験経験者の方は改正前の合格を 目指して、駆け込みの出願が多くなり、今年以上の激戦が予想されます。初学者の方は、権利関係、特に民法を初めて学習する場合に、次回試験で合格出来ないと、すぐに次の試験から、債権法は、新法を学習することになります。 そのあたりの事を体験入学を通して、初学者、既習者問わず お話し出来ればと考えております。 宅建 Tue, 11 Dec 2018 10:32:53 +0900 宅建講座::佐藤の合格宅建講座 佐藤 英樹 2018年度 宅地建物取引士 国家資格試験実施結果 速報 http://cyta.jp/takken/b/86126 <br>「2018年度 宅地建物取引士 国家資格試験実施結果の概要」                    合格 37点以上 (登録講習修了者は45問中 32点以上 )    受験申込者数265,444人(内 登録講習修了者申込者数56,315人)           実質受験者数 213,914人(内 登録講習修了者数 50,417人)    合格者数 33,370 人 実質合格率(15.6%) 宅建 Wed, 05 Dec 2018 00:26:10 +0900 宅建講座::宅建独学支援講座 坂田 勝英 2018年度本試験合格観察 http://cyta.jp/takken/b/85421 <br>本年は、40点以上の高得点者が多く見受けられる状況となっている。このような状況でも合格者を過去合格最高点36点で多めに合格者を出すことは何の支障もない。来年調整すればよいだけのこと。そうなれば来年はかなり厳しい宅建士試験になると思われる。平成27年よりも更に厳しいかもしれない。民法大改正の余波を避けるために駆け込み申し込み者が増大することもあり、今年の合格者超過分を絞り込むことで、11〜13%くらいに合格率が落ち込む可能性もある。但し、本年の合格者数を15%前後になる合格点であれば、来年度の試験は本年度と同レベルるからややレベル上昇内容の試験になると思われる。 宅建 Tue, 06 Nov 2018 15:44:37 +0900 宅建講座::宅建独学支援講座 坂田 勝英 平成30年度 宅建士本試験 講評 http://cyta.jp/takken/b/85005 <br>10月21日は宅建試験の本試験日でした。 受験された方もいらっしゃるかと思いますし 来年合格を狙っている方もいるかと思います。 出題内訳は例年と変わりありませんでした。 今回の権利関係ですが、条文問題の出題がありませんでした。 特に問の4、5、6と過去に出題されていない判例問題の出題でした。 宅建士試験も以前のように過去問中心の学習では厳しくなってきております。 大手予備校の講座でも行政書士等の民法を本格的に学んだ講師との差別化が図られるのではないでしょうか。 来年、合格を目指す方は、是非行政書士事務所を開業しています当方の体験レッスンでお待ちしております。 宅建 Tue, 23 Oct 2018 09:53:29 +0900 宅建講座::忙しい方の宅建講座 佐藤 隆文 平成30年度(2018年)宅建士試験の受験状況 速報 http://cyta.jp/takken/b/84984 <br>一般材団法人 不動産適正取引推進機構から平成30年度(2018年)宅建士試験の受験状況 速報 発表 申込受験者数 265,444人(内5問免除者数 56,315人) 実質受験者数 213,914人)(内5問免除者数 50,417人) 受験率 80.6% 首都圏一都三県 実質受験者数 92,490人  昨年度の実質受験者数より4,769人増加     以上 宅建 Mon, 22 Oct 2018 14:07:00 +0900 宅建講座::宅建独学支援講座 坂田 勝英 平成30年度(2018年)宅建士試験の総評及び合格予想点 http://cyta.jp/takken/b/84967 <br>予想合格点  37点以上 理由・・・昨年度と同レベルの難易度。実質受験者数の増加(約22万人前後)。受験者の知識習得レベルの上昇。 政策上、合格者数は3万人前後を維持。昨年度の合格点35点以上 総評・・・・昨年度と同レベルの難易度 個数・組合せ問題が4問と例年より半分程度で解答難は緩和されていたが、宅建業法及び民法(権利関係)の問題解答に困る問題が複数問あり時間的配分に追い込まれる状況になったように思われます。さらに法改正部分からの出題が目立ちました。 基本的には法改正内容と過去問を軸に知識習得されたことを発揮されていれば、解答できたと思われます。 以上 宅建 Sun, 21 Oct 2018 23:56:38 +0900 宅建講座::宅建独学支援講座 坂田 勝英 平成30年度(2018年)宅建士試験解答速報 http://cyta.jp/takken/b/84958 <br>平成30年(2018年)宅建士試験解答速報 問1 4 問2 4 問3 3 問4 2 問5 3 問6 1 問7 2 問8 1 問9 3 問10 4 問11 2 問12 3 問13 1 問14 4 問15 1 問16 4 問17 4 問18 3 問19 2 問20 4 問21 3 問22 1 問23 2 問24 3 問25 1 問26 2 問27 4 問28 1 問29 2 問30 4 問31 3 問32 1 問33 4 問34 2 問35 3 問36 3 問37 2 問38 1 問39 4 問40 2 問41 3 問42 4 問43 1 問44 2 問45 3 問46 1 問47 2 問48 3 問49 4 問50 3    以上 宅建 Sun, 21 Oct 2018 17:37:30 +0900 宅建講座::宅建独学支援講座 坂田 勝英 本試験最終チェック http://cyta.jp/takken/b/84667 <br>H19年から10年間で100%出題されている26項目(権利関係5項目 宅建業法11項目 法令上の制限5項目 税・その他5項目)箇所をおさえるだけで、25点は取得できる。残りの期間が少ないため徹底した集中力で問題を解きながら知識習得確認すれば合格を獲りに行くことができます    以上 宅建 Wed, 10 Oct 2018 10:09:23 +0900 宅建講座::宅建独学支援講座 坂田 勝英 2018年度本試験日まであと14日。本試験で解答に困ったときの対処について、一部を紹介します http://cyta.jp/takken/b/84567 <br>本試験で解答に困ったとき、消去法で正解を導く。 尚、「~に限り」 「常に~である」 「~しなくてもよい」 「~ことはない」 「必ず~しなければ」 「すべて~」 「有無にかかわらず」 「直ちに」 という文言が含まれる選択肢は、誤りの可能性が高い。 法律が「原則と例外」からできていることから、例外を認めない内容となるためである。 過去問20年間分を分析すると約80%以上が誤りの選択肢となっている 逆に『~であることが多い』のように、断言せずにニュートラルな文言があります。これは正しいの可能性が非常に高いです。 ・規定と数字なら数字が誤り 法令制限などで多いが、数字を忘れてしまった場合などで数字と規定の肢が残ってしまった場合であります。この場合は数字が誤っている場合が多い ・個数問題のすべて正しい・すべて誤りはある ・義務「~しなければならない」 と任意「~努める」の文言でのひっかけ問題肢に注意    困ったときの最終手段 正解肢は均等に割り振られておらず、 過去問20年間分を分析で一番、正解番号として多いのが「4」である。正解番号の分布をみると全体の割合50問中約27%占めている 尚、肢1が圧倒的に少ない。全体の割合50問中約22%占めている     以上、他にも多数ありますが、長くなりますので、一部の紹介とします 宅建 Sat, 06 Oct 2018 20:55:11 +0900 宅建講座::宅建独学支援講座 坂田 勝英 本試験心得! http://cyta.jp/takken/b/84295 <br>能力を最大限発揮して合格するための方法 1.問題は問1から解かない。暗記中心の宅建業法を最初に解く。次に法令上の制限・税、その他(5問免除問題)、最後に権利関係。 2.わからない問題、時間がかかりそうな問題は後回しにして、できる問題から解く。 3.一度出した解答を直さない。直していいのは、例えば、誤っているものの個数を問われているのに、正しいものの個数を答えてしまった場合。 最後まで決して諦めないで頑張ってください。合格が待っています。 宅建 Fri, 28 Sep 2018 15:51:19 +0900 宅建講座::宅建独学支援講座 坂田 勝英 本試験の実施状況及び合格予想 http://cyta.jp/takken/b/84218 <br>本年度の宅建士試験について、昨年度より問題の難易度が上昇すると予想される。実質受験者数約220、000人予想で合格点35点以上,合格率15%以下予想する その根拠、実質受験者数が昨年度より1万人以上増加し、再受験者、大学生受験者、他の士業資格者の受験申込者が増加しているなどが考えられ受験者知識習得レベルの上昇が考えられる。また、昨年度は不動産流通が最も多い一都三県に合格者数が約50%占めているが、本年度も同様と考えられる 宅建 Wed, 26 Sep 2018 09:20:10 +0900 宅建講座::宅建独学支援講座 坂田 勝英 本試験直前対策 http://cyta.jp/takken/b/83964 <br>本年度の宅建士試験について、昨年度より問題の難易度が上昇し個数問題と組合せ問題も増加するとおもわれる。実質受験者数 約220、000人前後予想、合格点35点以上予想、合格率15%以下予想 その根拠、実質受験者数が昨年度より1万人以上増加し、受験再挑戦者、大学生、士業資格者の受験申込者が増加しているなどが考えられ受験者知識習得レベルが上昇している。  本試験日まで1か月程になりました。合格を引き寄せるために、民法の権利関係と特別法及び宅建業法を重点に直前対策。民法の権利関係については、法改正成立し2020年4月1日施行される現行法及び関連法は出題を控えると予想される。よって、法改正に影響ない現行法を重点確認を推奨する。宅建業法は、個数問題と組合せ問題がよく出題されるので、正確な知識を習得確認を一問一答で行うことを推奨する 宅建 Mon, 17 Sep 2018 11:31:12 +0900 宅建講座::宅建独学支援講座 坂田 勝英 平成30年度(2018年)宅建士試験申込状況速報 http://cyta.jp/takken/b/82967 <br>不動産適正取引推進機構「平成30年度 宅地建物取引士 国家資格試験申込状況」 受験申込者数265、491人 (内5問免除受験申込者数56、323人() 昨年度の実施状況 「不動産適正取引推進機構「平成29年度 宅地建物取引士 国家資格試験実施結果の概要」合格35点以上(登録講習修了者は45問中30点以上 受験申込者数258,511人 受験者数209,354人 合格者数32,644人 実質合格率(15.6%)」 宅建 Fri, 17 Aug 2018 12:21:50 +0900 宅建講座::宅建独学支援講座 坂田 勝英