行政書士::Cyta.jp https://cyta.jp Cyta.jpの行政書士の講師がブログを通じて、行政書士情報を発信! 私の合格体験記2 https://cyta.jp/gyousei/b/96678 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/6/29/57534/120.jpg" alt="" /><br>コーチングもマスク持参で再開しています。もちろんパソコンZOOMもダウンロードしておりますので、互換性があえばオンライン講義も可能です。 今回も合格体験記2ということで、 何故、行政書士、目指したのかといったことを記していきたいと思います。   私は3回目の転職で、地元の不動産会社の営業として採用されました。 45歳に届こうとしている年齢の上、不動産業界は、未経験でした。 こんな私を採用した会社の採用方針は、ある程度社会経験を積んだ人間の方が戦力になるとの理由です。 但し、不動産会社の営業なら必須である宅建士の資格を取得しなければなりません。 1年間の通信教育で何とか一発で合格することができました。 この、資格取得で気を良くしているとき、宅建試験合格者セミナーの誘いをある資格スクールより受けました。 このセミナーに参加してみると講師の先生の「これからはダブルライセンスの時代、宅建士に合わせて、行政書士の資格をとれば独立、転職、副業に有利」との言葉に触発されて、また私自身の可能性も試してみたいとう理由から行政書士の資格取得を目指すこととしました。 ここからが、3年間の行政書士合格への戦いの始まりです。 行政書士 Mon, 29 Jun 2020 11:42:44 +0900 行政書士講座::ライセンスゲット行政書士 尾崎 英樹 予想問題集の使い方 https://cyta.jp/gyousei/b/96583 <br> コロナ禍でずっと外出していなかったせいか、季節を感じないまま、気づけばもう夏間近です。夏といえば、各法律予備校の模擬試験が始まる時期になります。そして、書店には、今年の行政書士試験対策の予想問題集が並びます。  今日は、予想問題集について考えてみました。 まず、何冊買うかですが、本によって予想問題が2~3回分となっていて、それによってお値段が多少違ってきます。私は、合わせて5回分にしました。  次に、どの予想問題集にするかですが、予備校に通っていたりオンライン授業を受けている場合は、その予備校以外が発行している予想問題集にしましょう。皆さん、模擬試験も何回か受けると思いますが、どこの模擬試験を受けるつもりなのかも併せて考える必要があります。普段使っているテキストと被らない業者が発行している予想問題集をあえて選ぶといいと思います。 どの予想問題集も、本試験と出題傾向が違うのは当然ですが、作成業者によっても、問題文の雰囲気だったり突っ込みどころが、それぞれ違うからです。普段読み慣れた文章ではなく、不慣れな文章で問われても問題の本質を捉えられるようにしておくことをお勧めします。  そして、予想問題集を解く目的を決めておくことも大事です。進捗状況を確認する、弱点をあぶりだす、時間配分の練習など、本番と同じ3時間を使って練習することの意義は人それぞれですが、間違っても結果に一喜一憂することのないように心がけておきましょう。  私の受験生時代の個人的な体験ですが、私は予想問題集を「起爆剤」として利用していました。なので、「起爆」が必要な時まで2回分くらいは手を付けずに置いておいたのです。   「起爆」が必要な時ってどんな時でしょう・・・? 理由は分からないけれど、とにかく集中できない!気分がのらない!なんだか勉強したくな~い!って時です。 私は、夏の時期に2回ほど、そんな時がありました。いわゆるスランプということだったのかもしれません。気は焦るけれど、何もしたくないという困った状況です。 スランプの時は思い切って休んだ方がいいのか?って悩んだ結果、そこで「起爆剤」投入です。 勉強に全く集中できないのですから、勉強しようとしたって無理なんです。だから、そんな日は普通の勉強はせずに、予想問題を1回やることにしました。3時間、時間を測って真剣にやり始めます。宅配便が来ようと、電話が鳴ろうと放っておきます。とにかく、初見の問題と3時間向き合う。  あまり出来が良くないので、丸付けと復習でプラス2時間弱くらいかかりました。終わった後は疲労感でぐったりです。 でも、無理やりにでも3時間頭を使ったことで、自分の意識をまた勉強モードに変えることができるようになりました。かなりの荒療治ですが、私の場合は結構使えました。  試験勉強は、自分との闘いですよね。試験は、合格か不合格かがすべてです。頑張ったからいいよね・・・なんてことにはなりません。だからこそ、不安も焦りも、なくなるなんてことはなく、ずっと悩み続けているのが当たり前なのです。そんなマイナスな自分を騙し騙しコントロールしていくために、使えるものは何でも使ってしまいましょう。 行政書士 Fri, 19 Jun 2020 18:51:27 +0900 行政書士講座::加賀谷行政書士講座 加賀谷 真由美 私の合格体験記 https://cyta.jp/gyousei/b/96513 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/6/12/57440/120.jpg" alt="" /><br>今年にはいって2月から今までコロナ騒ぎ、少しマシにはなったもののまだ自粛とそれに伴う不況が、日本を覆っています。 「ライセンスゲット行政書士」もしばらく休業としておりましたが、マスク持参で再開したいと思います。もちろんパソコンZOOMもダウンロードしておりますので、互換性があえばオンライン講義も可能です。 そこで、受験生の方を励ます意味で私の行政書士試験合格についての話のしばらく掲載したいきます。よろしければよろしくお願いします。 私は、40歳を過ぎた頃から諸々の事情により資格取得に向けてスイッチが はいった時期があります。 40歳を迎えた時に、それまで17年以上勤務した会社をリストラに近い形で 退職を余儀なくされてしまいました。 なかなか思うような仕事に就けず、なにか資格をもったほうが転職に有利かなという思いから。 失業保険の教育訓練制度を利用して簿記の3級と2級を取得したのが 始まりでした。 それまで履歴書の資格欄に普通自動車免許しか記入できなかった私が他の資格を記入できるということに快感を覚えたことが資格取得のスイッチがはいる 切っ掛けとなったのかもしれません。 そんな私にとって一番苦しいけれどもやりがいがあった行政書士の合格体験についての雑感を次回より詳しく記していきますね。 行政書士 Fri, 12 Jun 2020 16:10:55 +0900 行政書士講座::ライセンスゲット行政書士 尾崎 英樹 続々!試験の延期 https://cyta.jp/gyousei/b/96278 <br> 新型コロナウイルスの緊急事態宣言も、ぼちぼち解除され始めていますが、首都圏と北海道はまだ先送りされた状態です。 そんな中、7月に予定されていた司法書士試験も試験日未定の延期となりました。司法書士試験は、学習範囲が行政書士試験と被るところがあるので、行政書士試験を合格した後に司法書士試験にトライされる方も多い試験です。 司法試験の予備試験や公務員試験につぎ、7月開催のものまで未定となってしまい、出口の見えない感は拭えません。行政書士試験はどうなるのだろう?と心配ですよね。 スケジュールは予定通りに進んでいるでしょうか。むしろ、家にいることが多くなって予想外にはかどってたりするかもしれませんね。いずれにしろ、通常ではない時だからこそ、平常心を心掛けて、今は一日一日を自分の歩みで進むしかありません。 我々開業行政書士も、毎日悩みながらこの苦境を乗り越える方法を模索しています。対面で話せればすぐなのに・・・、訪問できればより理解してもらえるのに・・・とジレンマでいっぱいです。何より行政書士は「街の法律家」として、身近であることが存在意義でもありますから。 これから試験を受ける方も、我々開業行政書士も同じです。足元を見て、進むしかないのだと思います。 大丈夫!自分さえ見失わずにいれば、スケジュールやメンタル面はちゃんと調整できるはずです。 その為に、知識面だけは抜かりなく。積み上げている途中は実感がないかもしれませんが、きっと積みあげたものに気づく時があります。それに気づいたら自信がわきます。そうしたら、同じ判例が以前よりするっと理解できるようになってるはずです。 私も、嘘みたいに視界が開けた瞬間がありました。法律って何てすごいんだ⁈と思った瞬間でもあります。 昨日と変わらず続けることです。合格をイメージして。続けてください。 行政書士 Fri, 22 May 2020 14:07:19 +0900 行政書士講座::加賀谷行政書士講座 加賀谷 真由美 不慣れな環境で勉強する https://cyta.jp/gyousei/b/95928 <br> コロナの緊急事態宣言が発令され、かなり混乱しています。外出自粛、入場制限、マスク配布、給付金などなど何もかもが異常事態となっています。  そんな中、様々な試験が延期措置を講じているようです。司法試験の予備試験も延期になりましたし、公務員試験も1ヶ月延期となりました。行政書士試験は11月ですから、まだ悲観する必要もないですが、今年受験予定の方にとっては気が気ではないことに変わりはないでしょう。  外出自粛となり、図書館やカフェで勉強するスタイルの方は、自宅では集中できない!と困っているかもしれません。気分転換すらできない現状ですよね。私は、受験勉強は自宅派でした。元来出不精なので、往復の時間や外出準備(女性は出かけるまでに時間がかかります・・・笑)がめんどくさかっただけではありますが、それでも、夏が過ぎて各出版社から今年の模擬試験本が発売された後は、本番と同じ3時間で解く時などに図書館を利用しました。覚える時は1人の方がいいけれど、本番の環境は決して静かとは限りません。なので、あえて人がたくさんいる図書館で模擬試験を解いたのです。  本番でも、風邪ひいて咳鼻水の人、貧乏ゆすりの人、問題用紙をめくるのがやけに粗い人、早々の戦線離脱で突っ伏してる人・・・何かが要因となって、思いがけず集中が途切れることは多々あります。そこで、「あ~切れた・・・」と思ったら万事休す。そうならないために、いつもと違う環境で集中できる訓練も必要です・・・何事も考え方次第です。頑張りましょ。 行政書士 Sat, 25 Apr 2020 18:29:47 +0900 行政書士講座::加賀谷行政書士講座 加賀谷 真由美 2020年度の行政書士試験、新型コロナの影響は? https://cyta.jp/gyousei/b/95831 <br>先日、新型コロナに関して全国に緊急事態宣言が出されました。 2020年度の弁理士試験が秋に延期されることが発表され、行政書士試験はどうなるのかが気になるところです。 弁理士試験は毎年5月の第四週に択一試験が実施されますが、2020年度は9月に開催されると発表されました。試験会場って、基本的に3密ですから…。 行政書士試験に関する案内は7月(第二週)に出されるので、今年度の試験がどうなるかは、あと3ヶ月待たないと分かりません。 新型コロナの影響で試験日程や実施方法が変更になるなら、7月よりも早く何かしらの発表があるかもしれません。そもそも変更があるのか無いのかも分かりませんが…。 独学で勉強されてる方は、こまめに行政書士試験センターのサイトをチェックされることをオススメします。 試験指導校を利用してたらこういう情報は即座に貰えるのですが、独学の場合は自ら情報を取りに行かねばなりません。試験勉強と並行して、情報収集を怠らないようにしてください。 例年とは違うイレギュラーな対応(例えば、マスクを持ってない人は試験会場に来ても受験できないとか…)で実施されるとか日程が変更になることはあっても、2020年度の試験が実施されるのは確実と見てます。 結論としては、例年通り試験が実施されるという前提で、試験勉強を頑張るのみ…ということになります。 行政書士 Sat, 18 Apr 2020 18:32:55 +0900 行政書士講座::真由美の行政書士試験対策講座 藤原 真由美 独学受験生の必須アイテムとは? https://cyta.jp/gyousei/b/95630 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2020/4/1/56924/120.jpg" alt="" /><br>お久しぶりです。 なんと1年半ぶりの更新です。そんなに放置していたとは驚きです。 これからは、もう少し更新頻度を高めようと思います。 今回の話題は、独学に必須アイテムのテキストの話です。 独学でなくても試験勉強する場合、テキストは絶対に必要ですが。 本当に当たり前なんですが、テキストは最新版を買いましょう。 独学を選ぶ理由は、人それぞれですが、『なるべく試験勉強にお金をかけたくない』というケチな理由で独学を選んでる人は少なくないのではないでしょうか? 最初は私もそういう理由で独学を選びました。 『ケチ』って表現に不快感を覚える人がいるかもしれません。 『地元に通学できる受験指導校がないから、仕方なく独学で勉強するのであって、ケチではない』なんて人もいるかもしれません。通信教育だってあるのですから、その気になればお金で解決できます。決して『独学=ケチ』と言いたいわけではありませんが。 ですが、『ケチ』な独学受験生の中には、数年前に出たテキストで勉強する人がいます。古本屋(または、フリマサイト等)で買った中古のテキストを使ってたり、古いテキストを何年も使い続けたてたり…。 どんなに情報網が発達しても、独学受験生にとって、テキストは最も大事な情報源です。 通学にしろ通信にしろ受験指導校を利用してれば、指導校が色んな情報をくれますが、独学受験生にはそれがありません。 指導校を利用すれば、指導校からテキスト等が提供されますが、独学受験生は自分で書店でテキストを選び買わねばなりません。 お金をかけたくないという理由で、数年前のテキストを古本屋等で買ったり、ベテラン受験生の中には数年間同じテキストを使い続けたり…ということがあるようですが、オススメしません。 毎年法改正があるのに、それに対応してないテキストを使って合格できると思いますか? 市販のテキストは、一冊3000円程度ですよね? どんなにお金が無くても、1日アルバイトしたら3000円は稼げませんか? 熊本の最低賃金は時給800円くらいですが、5時間働いたら約4000円は稼げるので、最新版のテキストが買えます。 『とにかくお金をかけないこと』を最優先にしてる人がいますが、最新版のテキストを買うお金すら惜しいのなら、行政書士試験を受ける必要はありません。別の道を探されることをオススメします。 最新版のテキストすら買わないということは、最低限のお金をかける価値が無いということです。それはアナタにとって、本当にやりたいことではないからです。本当に合格したかったら、頑張って最新版のテキストを買うはずです。 最新版のテキストと言っても、出るのは年に1回です。年末から年明けには、その年の最新版のテキストが出ます。 独学での受験勉強に必要な費用は、最新版のテキスト約3000円と受験料の7000円だけです。 受験指導校に払う費用に比べたら、遥かに安いんです。 本当に独学で合格を目指すなら、テキストは最新版を買ってください! 私は合格までに数年かかりましたが、毎年最新版のテキストを買ってました。 行政書士試験は半年程度の準備期間でも合格できると言われてます。つまり、今から猛勉強すれば、今年度の合格も不可能ではありません。古本ではなく、最新版のテキストを買って、今から猛勉強してください。 『仕事が忙しくて、勉強に時間がとれないから、来年度の合格を目指そう』という人もいると思います。今年度版のテキストで勉強して、来年度版が出たら買い替えてください。 一発合格できないと、毎年テキストを買わねばならないのですが、これが惜しいなら諦めるか次回合格するしかありません。 どんなにお金が無くても、テキストだけは最新版を用意してください。 行政書士 Wed, 01 Apr 2020 22:08:23 +0900 行政書士講座::真由美の行政書士試験対策講座 藤原 真由美 4月からのスケジュールを立てよう! https://cyta.jp/gyousei/b/95582 <br> そろそろ3月も終わりですが、新型コロナウイルス関連の自粛がまだまだ続いています。新学期が5月以降になった学校もありますね。  受験生の皆様の中には、法律系の予備校などに通学している方も多いと思います。通学のメリットは、講師の先生に直接お会いできるということです。 講座自体は、WEB受講でも同じものを受けられますが、直接通学することで、講師の先生に顔を覚えてもらい、声をかけてもらったりすることで、メンターにできるというのも魅力です。お悩み相談でメンタルの部分を助けていただいている受講生の方もいらっしゃることでしょう。しかし、コロナウイルスの影響で、人と会うこと自体が敬遠されている最近では、今までとは違う勉強スタイルを余儀なくされている場合もあるのではないでしょうか。  そこで、こんな時は、4月から8月までの5か月間の中期計画を立ててみることをお勧めします。もともと私は、4月から進捗を可視化することは適切な頃合いだと思っていますので、外出自粛がなくても、一度歩を止めてみることは有益なことだと思っています。では、どうやって何をすればいいのか・・・?ということですが、生徒さんには個別にアドバイスしておりますが、こちらではまず一番最初にすることをお知らせしようかと思います。  エクセルでマンスリーカレンダーを作成してください。日付と曜日だけのものを4月・5月・6月・7月・8月の5枚、作成します。週始まりは月曜日。月曜始まりだと日曜が区切りになります。お仕事の内容にもよるかと思いますが、本番は日曜日です。なので、「日曜に向かって動く」というパターンを作るためです。そして大切なのは、週一で休息日と調整日を設けること。  このマンスリーカレンダーを印刷したら、その後の予定は自分で手書きしていきます。エクセル上できれいに仕上げる必要はありません。あくまで「手書き」です。書く→勉強する→見直す→書き直す→勉強するの繰り返しです。 そして、最初は5枚(つまり5ヶ月分)並べて見ます。ひと月分で見てはいけません。5ヶ月分を通しで見ることがとても大事なんです。   行政書士 Sat, 28 Mar 2020 16:30:08 +0900 行政書士講座::加賀谷行政書士講座 加賀谷 真由美 変わらず続けるということ https://cyta.jp/gyousei/b/95239 <br> 新型コロナウイルスの封じ込めが出来ずに、巷では非常事態になっています。マスクもない、除菌アルコールもない、挙句の果てにトイレットペーパー、ボックスティッシュ、お米までない有様です。時期が時期だけに、中学、高校、大学の受験生への影響はいかばかりかと思いました。  とはいえ、行政書士試験の合格発表がこないだあったばかりで、合格者の方々は、開業のことを考え始め、そしてリベンジ組の方々は、新たなスタートをきったばかり…。コロナウイルスは、いつ収束するかわからない状況ですが、変わらずコツコツ続ける意識を持つことが大事です。  私自身が開業して実感するのは、行政書士は常に勉強し続けなければならないということです。お客様の相談や質問は、テキストに載っているようなものではなく、むしろ考えもしないようなイレギュラーな内容のことがほとんど。「えっ、何それ<img src="/p/common/emoji/f3f0.gif" alt="" border="0" class="emoji"/>︎」と思うような現実って、結構あちこちで起こっているのです。  なので、知識の基本を軸に、日々の勉強と個々の経験を積み上げていく必要があり、それが行政書士の実務とも言えます。合格はゴールではないんですね。中間地点に過ぎないのです。そしてスタートは…?  そう、試験勉強をしている今、皆さんはもうスタートしています。だから、日々変わらずに積み上げていくだけ。周りに流されず、コツコツと、淡々と。次の11月に向けて…今はそういう時期です。   行政書士 Mon, 02 Mar 2020 22:43:50 +0900 行政書士講座::加賀谷行政書士講座 加賀谷 真由美 明日は令和最初の行政書士試験 https://cyta.jp/gyousei/b/93525 <br>明日は延期されていた天皇陛下即位のパレードです。 祝賀ムードのなか令和時代になって、初の行政書士試験が行われます。 受験生の皆様、当日は、ほとんどの方が不安だと思います。 でも、大丈夫。 祝賀ムードが貴方の未来を指しています。 明日は、これまで培ってきた、スキルを存分に発揮する日です。 自身のある方もない方も180分間、全力を出し切ってください。 180分は、長丁場です途中で苦しい時もあるますが決して諦めないでください。 私は、チョコレートが頭の回転を速くして集中力を高めると聞いていましたので試験前の板チョコ1枚食べて臨みました。 30分前に食べるとよいという話をサイトでもよく見ますので参考にしていただければよいと思います。 受験生の皆様におかれましては、悔いのない180分で見事栄冠を勝ち取ってください。 満点でなくとも60パーセント正解で合格です。 皆様の合格を心よりお祈り申し上げます。 行政書士 Sat, 09 Nov 2019 14:22:06 +0900 行政書士講座::ライセンスゲット行政書士 尾崎 英樹 迫ってきた2019年行政書士試験~改正前民法で出そうなところってどこだろう~ https://cyta.jp/gyousei/b/93514 <br>  いよいよ2019(令和元)年の行政書士試験が近づいてきましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。僕は緊張しいだったので、これだけ試験が近づいてくると大分ソワソワしていて、過去問とかで時間間隔を掴む練習をしててもやっぱり落ち着かなかったです。答え合わせをしていてもあんまり間違えたところの復習に力が入らず、復習になっているのか、なっていないのか、よく分からなかった記憶があります。   この時期は復習といってももう全部をやり直し続けるほどの時間や集中力も取り辛いかと思いますので、ちょっと僕なりに民法の出題予想をしてみました。民法は来年改正されるということもあって、ヤマの張り方すら難しいっていう声を受講生の方からもうかがいますので。   まぁ予想ということのほどでもないんですが、民法は試験全体で見ると範囲の広さの割には問題数が出ません(10問程度)。行政法の方がその倍は出るので、行政法を勉強した方が費用対効果は高いです。ただ、だからといって10問全部捨てるというのも40点を棒に振ることになるのでいただけないです。なのである程度ヤマを張りながらぱっぱと振り返るのも大事なんじゃないかと思います。もしここをご覧の皆さんの中で、特に自分の中での復習スケジュールが固まってないという方がいらっしゃって、ひとまず何かやってないと落ち着かないという場合には、復習のきっかけにでもしていただければ幸いです。 1.改正によって変わる部分は後回し   法学検定のように「法律のスペシャリスト」としての試験ならまだしも、行政書士のように「実務のスペシャリスト」としての試験の場合、折角覚えても来年の4月に実務で使えなくなってしまうような知識を試しても仕方ないんじゃないのかな、と思うのです。   そこで、法務省のHP(http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_001070000.html)にてある程度「今度の改正でここがこう変わります」っていう感じのデータが公開されているのですが、ここを参考にヤマを張っていこうかなと思います。   ちなみに、ここでいう「変わる」というのは「既存の法律・判例による実務と全く扱いが変わってしまうこと」を言います。今回の改正は、「法律にはないけど判例によってそういう運用がされている」という判例をそのまま法律に取り込んだというものがとても多いのですね。これは、正解の根拠が判例から法律になるだけであって、現在覚えようとしている勉強が無駄になる訳ではありません。安心して勉強して良いと思います。   僕が「変わる」と言ってるのは、「今はAという結論だけどBという取り扱いになる」というタイプのものです。例えば詐害行為取消(424条)の効果は、過去の判例によって相対的取消効という運用がされていたのですが、今度の改正で絶対的取消効という性質に変更されます。こういう場合には、来年4月にわざわざ絶対的取消効になるのに相対的取消効で覚えさせるような問題は作らないんじゃないのかな、ということです。 2.改正によって変わる部分(=復習を後回しにしてしまう分野) ・時効(特に消滅時効関係が大分変わる) ・法定利率(商法の利率が消滅して民法に統一される。つまり商法でもここは出ないかも知れない?) ・保証(根保証関係が結構変わる。) ・債権譲渡(譲渡禁止特約関係が若干変わる。) ・約款(そもそも今の民法に無い。) ・代理(代理人の行為能力のところだけ変わる?) ・瑕疵担保責任(条文自体が消滅する) ・債権者代位(債務者に訴訟告知する義務ができた。それ以外は大体実務の明文化。) ・詐害行為取消(相対効が絶対効に。訴訟告知が必要になった点も債権者代位と同様。) ・連帯債務(絶対効事由のうち、請求・免除・時効が削除される。連帯保証でも同様。) ・相殺(不法行為時の場合の結論が若干変わる。) ・第三者弁済(債権者が第三者の弁済を拒否できるようになった。) ・隔地者間の契約成立時期(承諾による発信主義が削除。従来の到達主義に戻る。) ・危険負担(債権者主義の削除。) 3.まとめ   以上が大体の変更点です。細かく見たらキリがないんですが、ひとまずこの辺りが変わるのは間違いないので、僕だったら今余計な知識を入れても混乱しちゃうかなぁと考えてあまり復習しないかな…と思います。立場的にあまり無責任なことも言えないのですが、この時期はあまり迷い過ぎても仕方がないので。とにかく行政法、次に民法憲法…で良いかと思います。   そして試験が終わったら僕も今回張ったヤマがどれくらい当たっているか、確認したいと思います。あんまり実務に役立たないような問題の出し方になっていないことを祈るばかりですね…。   という訳でみなさん、月並みな言い方しか出来ないのが歯がゆいですが、最後まで諦めずに頑張ってください。自分が思ってるほど周りの人達だって分かってませんから。自分が分からないんだから周りだって分からないだろ、くらいの気持ちで全く問題ありませんよ! 行政書士 Sat, 09 Nov 2019 01:22:13 +0900 行政書士講座::一緒に考える行政書士講座 寺咲 勝成 令和初の行政書士試験 https://cyta.jp/gyousei/b/93191 <br>今年は、元号が変わるという節目の年でしたね。ラグビーのワールドカップに沸く日本ですが、その反面、台風の自然災害が猛威を奮っています。 さていよいよ令和初の行政書士試験が迫っています。 受験生の皆様も気が気でないだろうとと思います。またラストスパートで悩んでる方も多いとでしょう。 ここで、受験生の方に拙い私からのアドバイスです。 1) 確実に理解できた問題をやらないこと。 ここまでくると何度もやってみて納得ができてしっかり正解できている部分には手をださない時間の無駄です。 2) 何度か間違えたが理解はできている問題を繰り返しやってみる。 感触で少し暗記を誤ってしまったとか、理解はできているが問題文のひかっけにかかってしまって間違ったとか、もう一歩で1)のように理解できる問題を繰り返して練習する。 3)全く理解できず、間違ってしまう問題には手をださない。 この時点ではかえって時間の無駄です。資格試験は満点をとる必要はなく行政書士試験では合格点は180点と決まっています300点満点でも180点でも同じ合格です。 以上3点が最後のラストスパートの私からアドバイスです。 今年の行政書士試験は天皇陛下の即位パレードと同じ日です。 受験生の皆様、当日まで体調もベストもにもっていって見事合格を勝ち取ってください。御健闘を祈ります。 行政書士 Mon, 21 Oct 2019 16:21:57 +0900 行政書士講座::ライセンスゲット行政書士 尾崎 英樹 一般知識にビビらない。 https://cyta.jp/gyousei/b/93112 <br>そろそろ各予備校の最終の模試が終わる頃でしょうか。先日の台風、皆さん大丈夫でしたか? もし本試験日が台風になったらどうしよう。 今年、受験する予定の方は、皆、そう考えたのではないでしょうか。 考えただけでも、恐ろしい…。 けれど、本試験までカウントダウンになった今、何から何まで心配になりますよね。勉強の進捗はもちろん、天気、自分の体調、家族の体調、インフルエンザ、シャープペンシルの芯、時計の電池切れ。 因みに私は、子供の受験前には、万が一時計が遅れていたら…?の妄想を断ち切れず、毎回必ず、受験日前に電池交換していました。その癖で、自分の本試験の際も、電池交換しましたね(苦笑) それほど、メンタルが尋常ではなくなる時期に突入していくということです。 一般知識の足切り。どうしましょう。 残念ながら…攻略の裏ワザはありません。 できることは、個人情報保護法を固めることと解く順番と時間を決めること。そして、文章理解を深追いしないこと。文章理解に、決めた以上に時間を費やさないように。 これからは、メンタルの調整を心掛けましょう。 台風にも一般知識にもビビらないメンタル。 その為には…一度周りを見てくださいね。自分の周りを。 あなたが今勉強しているのは、誰のためなのか。 勉強できる環境にあることは誰のおかげなのか。 そう思えば、肩の力が抜けて、底力が湧いてきませんか? 行政書士 Thu, 17 Oct 2019 08:25:36 +0900 行政書士講座::加賀谷行政書士講座 加賀谷 真由美 女性が士業になるということ https://cyta.jp/gyousei/b/92602 <br>私は長年、税理士事務所に勤務してきました。なので、税理士・弁護士・司法書士・社労士・弁理士・宅建士など、いわゆる士業と呼ばれる方々と接する機会はたくさんありました。どの士業の世界でも共通していることは、努力して試験に合格し、その資格をゲットしているということ。だからこそ、その資格には重い価値と責任があるのです。 士業の世界は独特です。業務の上では、士業の先生と同じ仕事をするわけですが、自分自身が資格を持つ者であるか否かで、きっちり線引きされます。 そういう意味では、士業事務所で働いている間、どれほど経験年数を重ねても、私は「自分自身は何者でもない」と感じてきました。 これは家庭においても似ています。 私は「〇〇さんの奥さん」であり「〇〇ちゃんのお母さん」であり「〇〇家のお嫁さん」でもあります。カメレオンの如く、シチュエーション毎に身分を使い分けさせられるのです。 私はよく、職業欄に何と書けばいいのか悩みました。「専業主婦」も変、「無職」とは書きたくない、正社員ではないから「会社員」は嘘になる?、「パート」っていかにもおばさんっぽい…などなど。家族のために、幼稚園や学校のために、自治会のために…あっちでもこっちでも働いているのに、「あなたは誰ですか?」という質問に明確に答えられない。 だからって、肩書が欲しくて士業を選んだわけではありません。身近な世界だったことは確かですが、今からでも私にできること…それは、士業の仕事が、自分の脳みそで闘える仕事だからなんです。 私たちの商品は、正に頭の中にある知識なのですから。これまで何十年もの間、何者でもなかった私でも、努力すれば、自分の脳みそだけで勝負できるのです。 士業であることに、男性も女性も区別はありません。むしろ、相談業務という観点からすれば、女性としての経験値がプラスになることも少なくはないのです。 どこかの会社の肩書がなくても、人脈がなくても、 だからこそ自分の脳みそで勝負できる士業の世界。 厳しくも希望多き世界だと思いませんか? 行政書士 Sun, 15 Sep 2019 21:09:55 +0900 行政書士講座::加賀谷行政書士講座 加賀谷 真由美 9月だから、記述。 https://cyta.jp/gyousei/b/92431 <br>前回のブログで、記述問題に取り掛かる頃合だと書きました。軒並み最終の模試は10月になりますから、記述問題にハマるなら、9月!なんです。 「ハマる」ってどういうことでしょうか? まず、記述の問題集や過去問を用意しましょう。 行政法なら行政法だけを、10問20問解き続ける。 民法なら民法だけを、10問20問解き続ける。 記述の問題は、問題文の事例に入り込む必要はないのです。事例の善し悪しを考える必要もありません。極端な話、要件→効果→例外を踏まえていれば、問題文など全部理解して読まなくても答えが見えてきます。 何問も行政法の記述を解き続けたら、 行政法に飽きてきて、 問題を読むのもめんどくさくなって、 すると問題文を飛ばし読みするようになって、 それでも解き続けていると キーワードに目が止まるようになります。 それが「どハマり」の状態。訓練です。 私の場合は、この後にある事をして、目から鱗の発見をしたことで、物凄く理解が深まりました。 それを実感して、自分なりの仕上げに納得できれば自信に繋がっていきます。 一度、「どハマり」の境地まで行ってみてください。難解で意味不明!と感じていた条文が、誠実に思えてきます。私は、条文って凄いなぁと、この時になって初めて思いました。 なので、そんなことしてる暇があるのは、9月だからなのです。 行政書士 Thu, 05 Sep 2019 17:44:22 +0900 行政書士講座::加賀谷行政書士講座 加賀谷 真由美 記述問題の攻略法ってあるの? https://cyta.jp/gyousei/b/92271 <br>夏休みもそろそろ終盤です。 私もそうでしたが、学校が休みで子供が家にいる夏休みは、普段に増して勉強する時間が取れません。 加えて、試験まで2ヵ月のこの時期は、模試が始まるので、迷いや不安が出てくる時期でもあります。 そこで、気になり始めるのが一般知識と記述問題についてです。 まず、記述問題について。 記述の勉強について、私たち受験生は「どのように勉強すれば良いのか」と、勉強方法自体に疑問を持ちます。 しかし、ネットでぐぐってみたところで、それに対するアドバイスは、方法論以前に、記述対策をするかしないかの話になりがちです。 択一の勉強をしていれば自然と書けるようになるから必要ない。 私も、受験生の時に、そう言われました。 しかし、「書ける」かどうかと「書けるようにする」かどうかは別物です。受動か能動か?…の違いがあります。 配点は60点です。 確実に合否に影響する記述問題。取りにいかなければ、合格は遠のきます。 あと2ヶ月あります。 記述問題に取り掛かるのもいい時期だと思います。 最後に受ける予定の模試を、前倒しの本番と位置付け、それまでに無理くりでもいいから、一旦仕上げた状態を作っておくといいでしょう。 そして、最終の模試後は、本試験に向けて、弱点の最終洗い出しと穴埋め、モチベーションの調整に入っていきます。 だからこそ、やり残しのないように頑張ってみましょう。 一般知識については、また後日。 行政書士 Sun, 25 Aug 2019 02:15:48 +0900 行政書士講座::加賀谷行政書士講座 加賀谷 真由美 模試、受けよう! https://cyta.jp/gyousei/b/92161 <br>夏になると、行政書士試験の模試があちこちで始まります。 当初私は、資格試験のための予備校があるって知りませんでした。 通勤電車の中でたまたま見たブログ。 模試の存在を知り、慌てて申込み、初めて模試を受けましたが…模試の出来ではなく、模試の後に配られた解説冊子に、打ちのめされましたね。 「えっ?こんなに分析するの?」って。 そうなんです。ただ漫然と勉強してるだけでは足りなかったんです。挑む相手を知らなければ、勝ちにもいけない。 模試には、いろいろな使い方があります。 しかし、点数は度外視です。点数が悪ければ落ち込むし、点数が良くても不安になるから。 では、何をしましょうか? 科目の解く順番を変えてみて、1番しっくりくる順番を探ったり、時間配分を試してみたり。 私は、思い切って試験の途中でトイレに行ってみました。 勉強の成果を試すというより、本番での動きを試してみましょう。模試でしかできないことです。 本番がベストなスタイルで臨めるように、やってみたいことをやり切っておくと、迷いが減ります。 「そうだ、模試受けよう!」 行政書士 Thu, 15 Aug 2019 20:12:19 +0900 行政書士講座::加賀谷行政書士講座 加賀谷 真由美 新在留資格(特定技能) https://cyta.jp/gyousei/b/92142 <br>今年4月に入管法が改正され、入国管理局が「出入国在留管理庁」に格上げされると共に新在留資格(特定技能)が創設 されました。外国人による14分野での現場 作業を認めたこの新しい在留資格は、人手 不足に嘆く多くの業界から注目されており、 私たち行政書士の活躍の場になると期待 されています。受験生の皆さん、私たち行政書士の 未来は、明るいです。一緒に頑張りましょう。 行政書士 Wed, 14 Aug 2019 11:25:08 +0900 行政書士講座::聖典の行政書士講座 赤松 聖典 行政書士試験まで104日です。 https://cyta.jp/gyousei/b/91823 <br>皆様、こんにちわ、長い梅雨も終わり暑い夏がやってきました。2019年度行政書士 試験まで104日(3か月半)受験生の方もそろそろ仕上げにかかることろです。 この時点ですと、模擬試験を受けて、自分の現在の実力を把握してどこが、苦手なのかを明確しておく必要があります。 大手予備校で模擬試験を受けてみるのもいいですし、時間や費用がない場合は、市販の模擬テストの問題集を買ってチャレンジしてください。 自宅でする場合は、タイマーを3時間の受験時間に合わせてセットして受験しているつもりやってください。 もちろん、休憩はなしです。実戦を想定してのことですから。 そして、終わった後は点数に一喜一憂することなく間違えたところををもう一度テキストに戻ってなぜ間違えたか原因をきっちり分析してください。 そしてテキストにマーカーを引いて書き込み、模擬試験問題NO等、を書き込んでください。 弱点の把握、克服にはインプットとアウトプットが大切です。 とりわけ、行政法、民法は確実に弱点をつぶしておいてくださいね。 残り3カ月が、一番大切な時期です。悔いのない夏にしましょう。 行政書士 Sun, 28 Jul 2019 12:42:25 +0900 行政書士講座::ライセンスゲット行政書士 尾崎 英樹 行政法について、 https://cyta.jp/gyousei/b/90657 <br>皆様、こんにちは、急に暑くなりましたねえー(*^_^*)私のほうも季節外れの暑さにすっかりまいってしまいました。 皆様もくれぐれも体調管理にはご注意ください。 さて、今回は行政法に関しての解説です。 六法全書の六法とは、なんでしょうか?答え:日本における主要な法律です。 大きく六つに分類されて、日本国憲法、民法、商法、刑法、民事訴訟法、刑事訴訟法 です。 六法全書には、行政法はございません。つまり民法や商法のように単独で法典があるわけでなく、行政に関する法律をまとめたものの総称です。 もう少し詳しく説明すると、三権分立の司法権、行政権、立法権の行政権に関する法律をまとめたものです。 従って、行政法という法典は存在しません。あくまで総称という意味です。 とは言っても、国や地方公共団体の活動はほとんど行政権に該当しますので、日本の法律のほとんど、行政法に該当すると言ってもいいでしょう。 行政書士試験では、試験の配点で300点満点中、112点ですのでこれをマスターしないと先ず合格は、先ず無理でしょう。 千里の道も一歩からといいますので、不得意部分を作らぬように頑張ってくださいね。(^-^) 行政書士 Fri, 31 May 2019 12:29:29 +0900 行政書士講座::ライセンスゲット行政書士 尾崎 英樹