アルトサックス::Cyta.jp https://cyta.jp Cyta.jpのアルトサックスの講師がブログを通じて、アルトサックス情報を発信! リフェイスについて 大堀サックス研究所Blog https://cyta.jp/asax/b/94040 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/12/9/55833/120.jpg" alt="" /><br>大堀サックス研究所Blogより「改造君(大堀博士さん)のつぶやき」引用   2006年9月5日    たまに、当研究所にも「私のこのビンテージの◯◯の開きを◯◯位にリフェイスして欲しいのですが」という問い合わせがあります。 はたして、そういったことが必要なのでしょうか? 確かに、今まで沢山リフェイスや改造もやってきました。O.S.L.がマウスピースの改造からスタートしたのも事実です。でも、極力ビンテージや高額なハイエンドモデルには手をつけないように心がけてきました。 実際、うちには無改造のセルマーソロイストEのショートシャンクやメタルF、ブリルハートのストリームラインがあります。 僕は、貴重な文化遺産ともいうべきビンテージマウスピースに、そんなことやりたくありませんし、まずはリードや吹き方をさんざん試してみないと何とも言えないので、基本的にリフェイスのみのご依頼はお断りしています。もし、リードや吹き方でそのマウスピースに歩み寄れないのであれば、吹けない貴重なビンテージなんて持っててもしょうがないので、売れるうちに売って、現行の良いマウスピースを探した方が良いと思います。モノよっては現行が何個も買える値段になるものだってありますよね。 普段のマウスピース製作の時もそうですが、やはり面と向かってその人の音を聴かないと判断できないのです。その辺は今の所「調整して下さい」「はい出来ました」みたく、デジタルには考えられません。商売の事を考えればそうも言ってられないんですけどね。(笑)きっと、僕たちがいくら良くても、他の人には全く吹けないって場合も凄く多いし、依頼主が何ミリくわえてて、くわえる圧力はどの位で、口腔内の容積はこの位で、って身長・体重・スリーサイズ・血液型・握力・骨密度・体脂肪率etc........ 我々が今チャレンジしているのは、吹き手から楽器に歩み寄るのではなくて、道具の一部であるマウスピースを徹底的にカスタマイズして作り込むことによって、よりダイレクトに奏者の意思を演奏に反映させるということです。絶対その人の音のするマウスピースを作りたいということです。 ただ、例外もあります。 『思わず職人魂に火が点いてしまうようなマニアックな依頼』例はこちら。(リフェイスではありません) 『俺はこのマウスピースに命かけて来たんだ~!コレが吹けなくなったら人生終わりだ~!』というような切実な依頼。(プロの中にはそういう方もいらっしゃいます) また、『本当に貴重なモデルのレストア』も状態によってはお受けするかもしれません。(コルトレーンが使ってたとか...) 因みに大堀サックス研究所は京浜急行の逸見駅の近くにあります。 私は三浦海岸に住んでいますので、快特で横須賀中央まで行って各停に乗り換えて2つ目の駅です。 私は、今までアルト3個、テナー3個作って頂きましたが、吹いてはリフェイス、吹いてはリフェイスを繰り返して頂けますので、自分にぴったりのマウスピースを作って頂けます。 アルトサックス Mon, 09 Dec 2019 23:33:22 +0900 アルトサックス教室::信也のアルトサックス教室 富永 信也 リードの種類 https://cyta.jp/asax/b/94004 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/12/7/55784/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/12/7/55785/120.jpg" alt="" /><br>サックスのリードメーカーは色々あり、どの様なジャンルの曲を演奏するかで好みのメーカーがあります。またマウスピースのフェーシングナンバーで当然厚さ(柔らかめ / 硬め)が異なってきます。 昔は、プロ(ジャズ)ミュージシャンはラ・ボーズ(La Voz)を使っている人が多かったと思いますが、私も含めて最近はリコ・ジャズセレクト(Rico Jazz Select)やヴァンドレン(Vandoren)が主流かなと思います。 添付でメーカー間の比較表を出していますが、数字が小さい方が柔らかめで大きいほど硬めです。またSはソフト・Mはメディアム・Hはハードを表しています。 アルトサックス Sat, 07 Dec 2019 17:13:50 +0900 アルトサックス教室::信也のアルトサックス教室 富永 信也 めちゃモテないサックス https://cyta.jp/asax/b/93992 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/12/6/55766/120.jpg" alt="" /><br>『めちゃモテないサックス〜 Go Go じゅんさん〜 チャン!チャン!』 で始まる近藤淳のサックスバラエティ【Channel5513】で始まるYoutubeです。 丁度1年前頃「めちゃモテサックス」を見て自分でもやってみたくなり始めることにしたそうです。 後輩からジュンサンと呼ばれているので「Go Go(近藤) じゅん(潤)さん =5513」としたそうです。 近藤淳氏は1984年に高橋達也&東京ユニオンオ-ケストラに入団、ソリストとして活躍し脚光を浴び、89年同オ-ケストラ解散後フリ-となり現在スタジオミュージシャンとして活動をしております。 私の意識としてはジャズミュージシャンというイメージでおりましたが殆ど全てのジャンルに精通しており、このYoutubeは初心者の方にとって非常に役に立つと思います。 「Night and Day」等のジャズから「ベサメムーチョ」の様なラテン音楽、「Just the Way You Are, Billy Joe」等のポップス、「黄昏のビギン」等の歌謡曲等々あらゆる分野の曲をサックスで紹介しております。 既に#84まで来ていますが、最初の10曲は既にカラオケと楽譜も発売されおり、徐々に次のカラオケも発売されることと思います。 https://www.youtube.com/channel/UCgux_5PtEYZE2iIcS3voBYg/videos アルトサックス Fri, 06 Dec 2019 11:17:25 +0900 アルトサックス教室::信也のアルトサックス教室 富永 信也 「めちゃモテサックス・シリーズ」 https://cyta.jp/asax/b/93985 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/12/6/55764/120.jpg" alt="" /><br>2011年より、ウィンズスコアより「めちゃモテ・シリーズ」として管楽器用のソロ楽譜を出版、及びカラオケが出ております。 1曲ごとのピース譜で、サックスのソロ譜、ピアノ伴奏譜、デモ演奏CD(伴奏カラオケ収録)のセットとなっており、このデモ演奏をYouTubeで公開され、ジャズからポップス・歌謡曲までほとんどのジャンルをカバーしています。 例えばジャズで「LEFT ALONE」は、ビリー・ホリデイの伴奏を務めていたマル・ウォルドロンが作曲し、ビリーの没後、ビリーを追悼してレコーディングされたと言われています。 これまでに数多くのジャズミュージシャンによって演奏され、今では最も有名なジャズスタンダードナンバーの1曲となっています。作曲:Mal Waldron 編曲:萩原 隆/田中和音 また。歌謡曲では「天城越え」石川さゆりの代表曲として知られる演歌の名曲で、第28回日本レコード大賞・金賞を受賞しました。めちゃモテシリーズで過去に発売した『津軽海峡冬景色』と双璧をなすこの名曲をお届けします。 作曲:弦 哲也 編曲:萩原 隆/田中和音 テナーサックスの教室で、この「めちゃモテ・シリーズ」の楽譜を持参して、「この曲を吹きたいのですが」というアルトサックスの生徒さんが数名いました。 このウィンズスコア「めちゃモテ・シリーズ」は同じ曲をアルト・テナーで両方出しているケースが多く、カラオケが付いていますので自主練習にも何かと役に立つのではないかと思います。 アルトサックス Fri, 06 Dec 2019 01:57:24 +0900 アルトサックス教室::信也のアルトサックス教室 富永 信也 フォービート https://cyta.jp/asax/b/93963 <br>4分の4拍子で4分音符や2文音符を基本単位としたビート 2(ツー)ビート:「シャーバダーバ」と聞こえます。「ゆったり、散歩をしている様なスウィング感」ビート。「1,2。1,2」と『2を感じる』ビートですね。Jazzにも2ビート(のノリ)があります。 4分の4拍子で8分音符を基本単位としたビートでは 4(フォー)ビート:「シャバダバ(デュビデュバ)」と聞こえます。アフタービートとも言いますが、「1,2。3,4。」という風に2,4拍目にアクセントが来るように聞こえスウィング感が出ます。 4分の4拍子で16分音符を基本単位としたビートでは 8(エイト)ビート:ツツタタツツタタ(ウンチョチョウンチョッ)と聞こえ、ロックやポピュラー等で使われアクセントは一拍目です。 4分の4拍子で32分音符を基本単位としたビートでは 16(シックスティーン)ビート:ツツタッツタツタツタッタと聞こえ、やはりロックやポピュラー等で使われアクセントは一拍目です。 この様にジャズでは2ビートか4ビートが使われ、ロック系では8、16ビートが使われます。 アルトサックス Wed, 04 Dec 2019 21:18:40 +0900 アルトサックス教室::信也のアルトサックス教室 富永 信也 ブルースとクォータートーン https://cyta.jp/asax/b/93939 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/12/2/55731/120.jpg" alt="" /><br>ブルースは基本的には12小節でトニック・ドミナント・サブドミナントのスリーコードで出来ています。いわゆる「ブルース」というカテゴリーや、リズム・アンド・ブルース、ロックンロールなどにおけるブルースはこの様な基本的なブルースコード進行を用います。 ジャズでも基本は同じですが、ビーバップ以降はこのコード進行はより複雑化・細分化されています。前にも述べましたがブルースの特徴としてはブルー・ノート・スケール(blue note scale)を用いることです。すなわちメジャー・スケール(長音階)に、その第3音、第5音、第7音を半音下げた音を加えて用いるもの、もしくはマイナー・ペンタトニック・スケールに♭5の音を加えたものです。 厳密には西洋音楽の十二均等律(中央Cの440Hzとオクターブ上のCの880Hzを12等分したもの)の半音よりももう少し小さい1/4音(Quarter tone)を使います。「4分音(しぶんおん)」は鍵盤楽器では出せない音です。 サックの様な管楽器(リード楽器)は、アンブシュアで下顎の締め具合で容易に音程を変えられますが、特にテナーサックスよりアルトサックスの方が、チャーリー・パーカーの様にその微妙なニュアンスを出すことが可能です。 アルトサックス Mon, 02 Dec 2019 23:28:41 +0900 アルトサックス教室::信也のアルトサックス教室 富永 信也 マウスピースのリフェイス https://cyta.jp/asax/b/93931 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/12/2/55728/120.jpg" alt="" /><br>25年前、もっと吹きやすくなるかとマウスピースのフェイシングを削ってしまいだめにしてしまったラルフモーガンEX6を、東京で活動中のジャズサックス奏者、菊池康正さんにリフェイシング&改造してもらいました。 開きを8にする希望をして後はお任せしました。 10日ほどで完成し吹いてみましたら中低音のコントロールが非常によく吹き易い感じです。 普段使っているラルフモーガンEX7よりは音色が少し丸いのでやる曲で使い分けができそうです。 息の入り方はまったく遜色なくいい感じです。 もしよいマウスピースを使っていてお悩みがあるのでしたらリフェイスもお勧めです。 アルトサックス Mon, 02 Dec 2019 16:07:19 +0900 アルトサックス教室::堀田敏紀サックスラボ 堀田 敏紀 Blue Note https://cyta.jp/asax/b/93882 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/29/55682/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/29/55683/120.jpg" alt="" /><br>ブルーノートという言葉はジャズに携わる人々にとって、切っても切れない言葉です。 ★ Blue Note Scale ブルー・ノート・スケール(blue note scale)は、ジャズやブルースなどで使われる、メジャー・スケール(長音階)に、その第3音、第5音、第7音を半音下げた音を加えて用いるもの、もしくはマイナー・ペンタトニック・スケールに♭5の音を加えたものです。 テナーサックスはB♭楽器なのでピアノのキーがCの時にDとなります。即ち第3音はF#で第7音はC#ですが、半音下げますのでそのまま第3音はFで第7音はCでいい訳ですから初心者にとって運指が簡単で且つJazzyなフレーズが吹けます。第5音を半音下げた音はA♭になり dim の様な響きになりますがこの辺りについてのお話は、マンツーマンレッスンで詳しくお話しいたします。 ★ Blue Note Records 1940年代のビバップの勃興に際しては早くからその本質を理解し、レコーディングを行っているレーベルです。その後も時代毎の優れたミュージシャンの演奏を多く録音し、「モダン・ジャズ界の名門レーベル」と呼ばれるようになりました。個人的にはSonny Clark の "Cool Struttin"の女性の膝下のスカート丈のジャケットが好きです。このジャケットは別として、ブルーノートレーベルはその名の通りブルー系のジャケットが多いかな。レコードはCDとして復活しているものが多いですが、残念ながら廃盤となってものもあります。 ★ Blue Note Jazz Club Blue Note Jazz Club New York ・・・ ここは私も一度行ったことが有ります。 http://www.bluenote.net/newyork/ Blue Note Tokyo ・・・ 日本には東京のほか名古屋・京都・大阪等々にある様ですが私は東京以外は全て行った訳ではありません。 http://www.bluenote.co.jp/jp/ ★ Blue Note Records beyond the Notes 先日黄金町のJack & Bettyという映画館で表記の映画を見ましたが、何故か泣けてきました。 アルトサックス Fri, 29 Nov 2019 15:52:29 +0900 アルトサックス教室::信也のアルトサックス教室 富永 信也 ジャッキー・マックリーンの様に楽譜が読めなくてもジャズは演奏できます https://cyta.jp/asax/b/93862 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/28/55656/120.jpg" alt="" /><img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/28/55657/120.jpg" alt="" /><br>初心者の方で楽譜が読めないことを気にされている方が居られると思います。 読めるに越したことはありませんが、勿論読み方はご指導致しますけれど、楽譜が読めない有名なジャズミュージシャンは沢山居ります。 「レフトアローン」のアルトサックス奏者のジャッキー・マックリーンや「A Day In The Life」の Wes Montgomery 等々。「レフトアローン」は、マル・ウォルドロンとビリー・ホリデイの共作ですが、ビリーが亡くなったためジャッキーが参加したヴァージョンが初録音となり大ヒットし、約10年後再収録することになり、楽譜の読めないジャッキーは自分の演奏しているレコードを聞きながら再収録したとの逸話があります。 これはジャズはコードを使うからです。勿論ジャズ理論で初歩から詳しくご説明いたしますので、心配は要りませんよ。 私は2000年にニューヨークへジャズを聴きにいきました。家内はミュージカルを観に行きましたので夜は別行動です。 その時は、私は3晩ジャズクラブのバードランド、ブルーノート、ヴィレッジバンガードへ行きましたが、ヴィレッジバンガードにたまたまアルトサックス奏者ジャッキー・マックリーンが出演して居りました。 私が座った席は後でわかったのですがたまたまそのバンドのベーシストの彼女が座っており、演奏が終わった時に皆さんその席に来ましたので、ラッキーなことにジャッキー・マックリーンと並んで写真を撮って貰いました。 アルトサックス Thu, 28 Nov 2019 23:26:34 +0900 アルトサックス教室::信也のアルトサックス教室 富永 信也 アルトサックス奏者『渡辺貞夫氏』 https://cyta.jp/asax/b/93853 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/28/55653/120.jpg" alt="" /><br>“サックス大好き”レッスン情報誌「The SAX」の今月号の表紙はアルトサックス奏者『渡辺貞夫』氏です。国内外のジャズ&クラシックプレイヤーから若手プレイヤーへ多くインタビューを行い、一流プレイヤーのテクニックやサックスの魅力を紹介する。うまくなるための情報が満載していますが、クラシックとジャズ、ポップスまで幅広く愛好者に喜ばれ、サックスライフを盛り上げています。 『渡辺貞夫』氏は1933年2月1日生まれで現在86歳です。私が10年ほど前にもう歳だからとアメセルのテナーだけ残してフランスセルマーのアルトとソプラノを処分してしまいましたが、最近また安物のアルトを入手しました。 数年前にアメセルのテナーをケースから落としてしまいベルが本体に食い込む大事となり、東白楽のセントラル楽器へ持って行ったところ「アメセルはU字管がはんだ付けなのでここでは修理できません」と言われ、新宿の石森楽器まで修理に行きました。 その時に、修理代が10数万円でしたので「もう70歳を過ぎたのでそろそろSAXをやめようかな」と言ったところ、目の前に置いてあるシルバーのアルトサックスを指して、「これは『渡辺貞夫』氏に修理を依頼されているものです。」「因みに彼は82歳ですからあなたもまだまだ10年以上は吹けますよ!」と励まされたことがあります。 因みに「#&♭」のテナーサックス原信夫氏は先日93歳のお誕生日の写真が投稿されましたが、周りで写真に映っている周りの方々も有名なミュージシャンばかりでした。 『渡辺貞夫』氏は1961年初リーダーアルバム『渡辺貞夫』を発表しましたが、フュージョン・アルバム、『カリフォルニア・シャワー(California Shower)』(1978年)はジャズ界では珍しいヒット作となり、当時私もよく聴いたものです。 アルトサックス Thu, 28 Nov 2019 10:09:08 +0900 アルトサックス教室::信也のアルトサックス教室 富永 信也 バードランド https://cyta.jp/asax/b/93845 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/27/55649/120.jpg" alt="" /><br>ニューヨークにあるライブハウスのバードランドという店名は、あの有名なアルトサックス奏者のチャーリー・パーカー・Jr.がバードと呼ばれていた事に由来しています。 何故バードと呼ばれいたかは諸説ありますが、私も2000年にニューヨークへ行ったときにバードランドへ行って来ました。 チャーリー・パーカー自身 "Yardbird Suite"や "Bird Feathers"といったタイトルを発表していますし、ジョージ・シアリングの "Lullaby of Birdland" やウェザー・リポートの "Birdland"といった曲もあります。 アルトサックス Wed, 27 Nov 2019 11:27:37 +0900 アルトサックス教室::信也のアルトサックス教室 富永 信也 アルトサックスのレッスン経験が既にあります。 https://cyta.jp/asax/b/93823 <br>既に数年前から開校している「信也のテナーサックス教室」でIS(インターナショナル・スクール)の生徒さんや海上自衛隊横須賀駐屯地の方等々3名の生徒さんにアルトサックスのレッスンしてきた実績があります。 テナーサックスとアルトサックスはキーが違うので、転調等の作業が必要になりますが、基本的なレッスン内容はほぼ同じです。 今回アルトサックスを別の教室として開校致しましたのでよろしくお願い致します。 もう既に卒業してしまいましたが、ISの生徒さんは 'Shostakovich’の Second Waltz を Votive Church, Vienna (ウィーン)で演奏して来ました。 この様に私自身の経験はジャズが多いのですが、クラシックも問題なくレッスンしております。 尚、私の別教室で「信也のテナーサックス教室」をやっておりスクールブログも30件ほど載せておりますが、初歩的なことはアルトもテナーも殆ど同じことが多いので、こちらの方も是非ご覧ください。 https://www.facebook.com/tomoya.kobuna.9/videos/1872730069438394/ アルトサックス Tue, 26 Nov 2019 01:22:57 +0900 アルトサックス教室::信也のアルトサックス教室 富永 信也 大学のSAX仲間のツアーを見に。 https://cyta.jp/asax/b/93816 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/11/25/55633/120.jpg" alt="" /><br>大学の同級生で東京でプロSAX奏者として活躍している 北守一生が自身のバンド「MANHATTANZ」の北海道ツアーで来道しました。 伊達、札幌、小樽、広尾、北見、美幌と連日ライブで、私は札幌のライブを見に行きました。 2年ぶりに会って、よりパワーアップしたプレイヤーになっていました。 大学当時からすでにむちゃくちゃ上手でしたからね~ 当時大学ロックバンドサークルに二人でトラとしてホーンセクションした時も彼1st、私2ndでしたから。 デビットサンボーン系のサウンドと音楽指向です。 ご興味のある方は”北守一生”で検索してみてください。 動画やレッスン案内が出てきます。 ちなみに彼はさいたJp講師ではないのでお間違えなく・・・ アルトサックス Mon, 25 Nov 2019 11:59:17 +0900 アルトサックス教室::堀田敏紀サックスラボ 堀田 敏紀 出演情報 https://cyta.jp/asax/b/92959 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/10/8/55008/120.jpg" alt="" /><br>こちらのライブにサポートメンバーで出演します。 11月2日(土) 18時から。 Party House fiesta 札幌市中央区南3条西1丁目3ー3 マルビル2F 前売り限定2000円ワンドリンクオーダー アルトサックス Tue, 08 Oct 2019 00:10:36 +0900 アルトサックス教室::堀田敏紀サックスラボ 堀田 敏紀 ミュージカルに出演します。SAXも吹きます。 https://cyta.jp/asax/b/92243 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/8/22/54519/120.jpg" alt="" /><br>チケットまだございます。 ご連絡いただければ当日受付取り置きします。 (たぶん)最初で最後のミュージカル出演、 1曲もらってSAXも吹きます。 ぜひご覧ください。 江別市民ミュージカル公演20周年記念 【レンガ通りの向こうから】 8月24日(土)①14時 ②18時 8月25日(日)③14時 前売り 子供500円(当日800円) 大人1500円(当日1800円) えぽあホール 江別市大麻中町26-7 JR大麻駅北口から徒歩3分 駐車場有 (011)387-3120/FAX(011)387-3121 https://www.e-s-kousya.com/epoa/epoa_top.html 作・演出 西脇秀之 ダンス指導 工藤奈津子 歌唱指導 藤井裕代 詳細は 江別市教育委員会 生涯学習課生涯学習係内 江別市民ミュージカル事務局 011-381-1060 チケットは えぽあホール、江別市内各公民館、江別市民会館、江別市民活動センターあい、 各出演キャストにて販売中 アルトサックス Thu, 22 Aug 2019 15:08:42 +0900 アルトサックス教室::堀田敏紀サックスラボ 堀田 敏紀 カラオケボックス会場の割引 https://cyta.jp/asax/b/89893 <br>私のレッスンはカラオケボックス使用が圧倒的に多いです。 理由として ・会場が安いので生徒さんの負担が少ない ・スタジオだと少人数の予約が取りにくい ・時間帯と場所さえ間違わなければほぼ空いている。 ・私が来る前に事前練習、終わった後の復習がしやすい などです。 JAF会員の方は シダックス BIG ECHO ジャンカラ カラオケ館 は割引になりますので、どうぞご利用ください。 アルトサックス Sun, 28 Apr 2019 16:03:54 +0900 アルトサックス教室::堀田敏紀サックスラボ 堀田 敏紀 Concertino da Camera, mvt. 1 /Jacques Ibert https://cyta.jp/asax/b/88727 <br> 自身のYoutubeチャンネルではポップスをはじめとするポピュラーミュージック系の音楽をスムースジャズ風やフュージョン風に吹いている動画を発信しておりますが、今回は大真面目にクラシック・サックスの動画に取り組んでみました。 ジャック・イベール作曲 『アルトサックスと11の楽器のための室内小協奏曲(コンチェルティーノ・ダ・カメラ)』より第一楽章 https://youtu.be/jcRfcqIKyb4 レッスンではご要望があればどんな曲でも選択可能です。 上記の曲の全楽章の他、グラズノフの『アルトサクソフォン協奏曲 変ホ長調 作品109』やドビュッシーの『アルトサックスと管弦楽のための狂詩曲(ラプソディー)』、ポール・クレストンの『アルトサクソフォンとピアノのためのソナタ』などクラシック・サックスの定番曲もレッスンで選ばれた方がおります。 ご興味のある方は演奏する際の一つのヒントとしてレッスンを受講なさってみてはいかがでしょうか?練習法の幅が広がるかもしれません。 アルトサックス Wed, 13 Mar 2019 23:36:26 +0900 アルトサックス教室::札幌サックス教室 “ゴーシュ” 佐藤 智文 あなたが探しているアルトサックス楽譜は何ですか? https://cyta.jp/asax/b/88263 <br>昨年の夏の記事(米津玄師『Lemon』サックス楽譜)がスクールブログランキング1位となっていてびっくり。 Youtubeで演奏動画を見てくださった方の中にもしかしたら、楽譜をダウンロードできなかった方もいるかもしれません。 楽譜を投稿しているDLmarketというサイトが数ヶ月にわたって現在も機能していないためです。でもご安心ください。下記サイトでダウンロードできます。 【めちゃブサ・サックス】 http://www.dojinongaku.com/contents/group_profile.php?grid=2334 気まぐれでの配信で数は多くはないですが、下記のようなアルトサックス楽譜を投稿しております。 Blessing アルトサックス 楽譜【バリトンサックス・エスクラも演奏可】halyosy 恋愛裁判 アルトサックス楽譜【バリトンサックス・エスクラも演奏可】 40mP feat.初音ミク Lemon アルトサックス ソロ楽譜 【バリトンサックス・エスクラでも演奏可】米津玄師 Lemon アルトサックス ハモリ楽譜 【バリトンサックス・エスクラでも演奏可】米津玄師 雪の華 サックス 楽譜【アルトサックスinE♭用】中島美嘉 きゃりーぱみゅぱみゅ 楽譜 おやすみ【アルトサックス用】~ジャズ風~ Just Like A Woman T-SQUARE 楽譜【アルトサックス用】  坂道のアポロン ED アルタイル サックス 楽譜【アルトサックス・バリトンサックス用】秦基博 Spain サックス 楽譜 (アルトサックス・バリトンサックス)用 Spain サックス用カラオケ backing track【Chick Corea(チックコリア)】 オーメンズ・オブ・ラブ(Omens of Love)【T-SQUARE】吹奏楽バージョンのアルトサックス用伴奏音源 オーメンズ・オブ・ラブ(Omens of Love) 吹奏楽版 アルトサックス用ソロ楽譜 Fly Me to the Moon(フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン) アルトサックス・ソロ楽譜 暗殺教室『旅立ちのうた』 サックス四重奏楽譜 [SATB] Aimer(エメ)『us』 アルトサックス・ソロ楽譜 シーガル Seagull~アルトサクソフォンのためのバラード【アルトサックス・ソロ楽譜】 ONE OK ROCK Taka【原曲 Adele】『Hello』 アルトサックス・ソロ楽譜 ONE OK ROCK Taka【原曲 Adele】『Hello』サックス・ボーカル用伴奏カラオケ  宝島 アルトサックス・ソプラノサックス メロディー・ソロ楽譜【吹奏楽版・T-Square版MIX】(TAKARAJIMA) やさしさで溢れるように - Flower(JUJU)【アルトサックス用ソロ楽譜】inE♭ Sting【ENGLISHMAN IN NEW YORK 二重奏】アルトサックス・ソプラノサックス用楽譜 Sting【ENGLISHMAN IN NEW YORK】アルトサックス・ソプラノサックス 二重奏伴奏用カラオケ 真夏の通り雨 - 宇多田ヒカル フルバージョン・ソロアレンジ【アルトサックス用楽譜】 両成敗でいいじゃない【ゲスの極み乙女。】 サックス四重奏[SAAT] 実際上記の数十倍の楽譜を所有・作成していますが、浄書する暇がないので未整理のサックス楽譜が山のようにあります。 私のレッスンを受けている方にはそういった楽譜もレッスンで提供して日々喜んでいただいております。 「アルトサックスでやってみたい曲があるのにどこにも売っていない。」 そんな方のお役に立てたら幸いです。 ぜひ体験レッスンから始めましょう! アルトサックス Sun, 24 Feb 2019 01:02:04 +0900 アルトサックス教室::札幌サックス教室 “ゴーシュ” 佐藤 智文 3/9(土)演奏会のお知らせ https://cyta.jp/asax/b/87826 <img src="https://cyta.jp/p/image/card/2019/2/7/51286/120.jpg" alt="" /><br>サクソフォンコーチの荒井さつきです。 3/9(土)13:30から、赤坂のカーサクラシカというライブハウスで演奏会をさせていただきます! サクソフォンカルテットという、ソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスの4人編成で演奏をします。 わたしは、一番低い音の出るバリトンサックスを吹きます! 曲目は、1部がサクソフォンカルテットのオリジナル曲、2部は春にまつわる曲を集めたスプリングソングスなどの曲を演奏します! お食事をしながら演奏を聴けるところですので、お気軽にお越しください! 詳しくは、フライヤーをご覧ください! アルトサックス Thu, 07 Feb 2019 15:39:41 +0900 アルトサックス教室::荒井アルトサックス教室 荒井 さつき 師走! https://cyta.jp/asax/b/86316 <br>久しぶりのブログ更新です! 今年も残すところあと3週間!!一年過ぎるのは早い。毎年このセリフを言ってしまいますが、本当に早いんですもの。 私は今、子育てをしながら、レッスン、演奏活動を行なっています。ありがたいことに、今年もいろいろな本番に出演させていただきました。特に、私の大好きなサックスカルテット(サックス四重奏)で演奏する機会が多かったことが、本当に幸せでした! 学生の時は、サックスカルテットばかり好き好んで励んでいましたので、私の得意分野でもあります! アンサンブルって、本当に楽しいですよ〜!時としてスリリングだったりしますが、それがまたたまらなかったり。 例えば、カラオケだったら、相手は機械なので、一定のテンポだし、音程も完璧、何度流しても絶対に変化はありませんが、アンサンブルは人と人とのやりとりなので、テンポが途中で速くなったり遅くなったり、音程もそれぞれの音程にくせがあったり、気分やコンディションで音色が変わったり、とにかく何度やっても二度と同じ演奏になることはありません!!メンバーの音を感じ、それに寄り添ったり、張り合ったり、支えたり。アンサンブルをしている時は、私にとって素敵な時間です。 私のレッスンでは、生徒さんとデュオをして2人で成り立つ曲を仕上げていく、という課程もやっています。生徒さんは普段1人で吹いている方が多いので、相手の音を聞いて感じて吹く、という楽しみを知って欲しいんです!最初は、自分の音以外を聞くなんて、そんな余裕ないよ!と思われるかもしれませんが、回数を重ねていくことで必ず聞こえてくる、感じられるようになっていきます! ぜひ、私と一緒に音楽を奏でるステキなひと時を過ごしましょう! アルトサックス Wed, 12 Dec 2018 01:22:56 +0900 アルトサックス教室::k-coアルトサックス教室 梅木 敬子