アルトサックス::Cyta.jp http://cyta.jp Cyta.jpのアルトサックスの講師がブログを通じて、アルトサックス情報を発信! 2017 第8回サックス・コンサート in札幌時計台ホール http://cyta.jp/asax/b/75065 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/9/2/40652/120.jpg" alt="" /><br>9/13(水)札幌時計台ホールで第7回サックス・コンサートを開催。私のレッスンを受講している生徒さんが主役の発表会です。ジャズやポップス、様々なジャンルのサックス演奏が16曲楽しめます。 【演奏予定曲】 (プログラム順ではございません) ◆朝日のようにさわやかに/Sigmund Ronberg ◆オール・オブ・ミー/Seymour Simons & Gerald Marks ◆枯葉/J.Kosma ◆傷だらけの天使/大野克夫 ◆ギブ リミックス ~スタジオジブリの世界~/久石譲 ◆クインテッセンス/Quincy Jones ◆黒いオルフェ/Luiz Bonfa ◆シェルブールの雨傘/Michel Jean Legland ◆スペイン/Chick Corea ◆チュニジアの夜/Dizzy Gillespie ◆ブルー・ボッサ/Kenny Dorham ◆星影のステラ/Victor Young ◆星に願いを/Leigh Harline ◆モーニン/Bobby Timons ◆L-O-V-E/Nat King Coal ◆リカード・ボサノヴァ/Luiz Antonio & Djalma Ferreira 【開催日時(予定)】 2017年9月13日(水) 開場;19時20分 開演;19時30分予定 (終演予定は21時) 【場所】 札幌市時計台ホール 札幌市中央区北1条西2丁目 市営地下鉄南北線、東西線、東豊線大通駅下車市役所側出口徒歩5分 【入場料】無料 ※定員150名 ※撮影・録音は演奏の妨げにならない範囲でお願いします。演奏者本人の同意を得ていなければSNSへの投稿などはご遠慮ください。 ※無料駐車スペースのご利用はできません。 お好きな曲、知っている曲はございましたか? サックスで演奏したらどんな感じか気になったあなたはサックスがお好きですね! 皆様のご来場を心よりお待ちしております。 アルトサックス Sat, 02 Sep 2017 02:00:33 +0900 アルトサックス教室::札幌サックス教室 “ゴーシュ” 佐藤 智文 レッスンで人気のサックス曲 Fly Me To The Moon http://cyta.jp/asax/b/75062 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/9/2/40651/120.jpg" alt="" /><br>レッスンでも初心者から中・上級者まで幅広い層での大人気曲、Fly Me To The Moon (フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン)の演奏動画をYoutubeに公開中です。 https://youtu.be/DfcbPJnaS3k ウィンズスコアの"めちゃモテサックス" や リットーミュージック の"はじめてのジャズアルトサックス" 、吹奏楽をなさっている方ならNSB(ニュー・サウンズ・イン・ブラス)で演奏した方もいらっしゃるでしょう。もしそれらの楽譜で物足りなさを感じたり、バリエーションを増やしたいという方は、このバージョンにもチャレンジしてもては? この曲のアルトサックス楽譜は。"めちゃブサ・サックス"http://www.dojinongaku.com/contents/group_profile.php?grid=2334 でダウンロードできます。 アルトサックス Sat, 02 Sep 2017 01:05:51 +0900 アルトサックス教室::札幌サックス教室 “ゴーシュ” 佐藤 智文 【後悔しない!サックス選び】運命の1本はどうやって選べばいいの?? http://cyta.jp/asax/b/74669 <br>いざ、マイサックスを買おう!!と決意したものの、 「どこでどうやって買えばいいんだろう…??」 「どうせなら安く、失敗せずに買いたいけど…」 と、値段の高いものだけに悩んでしまいますよね。 今回は、絶対に失敗しない“あなたの運命の1本”を購入するための方法をご紹介します。 【同じ楽器でも当たりハズレがあるの…??】 まず、サックスには同じメーカーの同じ楽器でも当たりハズレがあります。 楽器購入の際には必ず試奏をし、ハズレを買わないようにすることが肝心です。 サックスは600にもなる部品が組み合わさって作られている楽器です。 金属を切り取り、成型し、パーツを溶接する…複雑な製造工程と手作業が多いため、作りにはバラつきがあるのです。 同じ「サックス」という括りでもメーカーによって個性があるのはこのためですね。 素材や構造を変えることで、クラシックやジャズなどジャンルに適したモデルも多く作られています。 同じメーカーでも入門機種や上位機種など、モデルが違えば値段も異なっていますよね。 各メーカーは理想のサックスを作るため、素材やメカニズムの開発を日々行い、しのぎを削っているのです。 この複雑な製造過程と職人さんの手での作業が、同じメーカーの同じモデルでも個体差がある要因です。 つまり、全く同じ楽器でも、当たりハズレがある、というのは本当のことなのです。 この当たりハズレとは、具体的にどのような違いがあるのかというと、 ・吹きやすさ ・音程の正確さ ・音色 ・キーを抑える感触の違い ・音量 などなど、比べれば様々な違いがあります。 同じ値段で購入するのなら、誰だって「当たり」を購入したいに決まっています。 【どこでどうやって買えばいいの??】 一番いいのは、サックスが吹ける上級者の人と一緒に楽器店へ行って、 何本か試奏してもらって、いいものを選んでもらって、 その中から更に自分が吹いてみて一番吹きやすいものを選ぶことです。 もしくはお金が余分にかかりますが、プロが試奏して選んだものを『○○氏選定品』という形で楽器屋さんに並べてあるケースもあります。 これは楽器屋さんによっても仕入れの状況があるため必ず買えるとは限りませんが、 まず間違いのない楽器が手に入ります。 ただしプロの方の選定料が余分にかかりますし、 3大メーカーの上位機種であることが多いので元々が40万円ほどする楽器である場合が多いです。 また、ネットのショップやオークション等で購入されるのもあまりお勧めできません。 中古、新品に限らずです。 「購入後、数回しか使っていません。とてもいい音がします。」 などと書いてあっても、試奏して選ぶことができませんので、その人が吹きやすいのとあなたが吹きやすいものは全く違います。 届いてみないと分からないといった賭けは、高い買い物では特にしたくないですよね。 また、オークションで新品を購入しても、サックスは精密楽器のため、出品者の自宅保管の期間や配送の間に、調整が狂ったりしていることなんてよくあります。 中古の楽器だと特に、レザー部品などが経年劣化していたら、最初は良くても後から思わぬ修理費用がかかったりします。 レザー部分を全部取り換える「オーバーホール」をすると10万円近くかかってしまうこともあるんです。 また「メンテナンス済」とあっても、実際は大掛かりな修理が必要なケースにも関わらず、応急処置的なメンテナンスしかしていないこともありますので要注意です。 ある程度の規模の楽器屋さんなら、楽器を購入するとアフターサービスとしてメンテナンスが一定期間無料だったり、割引を受けられたりします。 また、楽器店主催の試奏会などのイベントがあるときには、無料点検を行っていたりもします。 ネットで試奏もできず、正確な状態も分からず購入するよりも、楽器店で選定したものを購入した方が、後々のメンテナンスも考えると絶対に安心です。 アフターサービスも価格のうちと考えましょう。 楽器屋さんで上級者にまず選定してもらう。その絞られた数本の中から、最終的に自分で選ぶ。 いくら上級者がいい楽器だと言っても、最終的に選ぶのはあなたです。 信頼できる方に選定してもらった中で更に自分が選んだ楽器、 そんな楽器は必ずあなたの頑張りに応えていい音を奏でてくれますし、自信を持って長く付き合っていけますよね。 これからレッスンを受けられる方で、サックスを続ける!Myサックスが欲しい!という方は、一人で悩まずに、一緒にあなただけの1本を選定しに行きましょう! どこで買ったらいいのか分からない方も、信頼できる楽器店を知っていますので、 一緒に行ってあなたの一生のパートナーになるMyサックスを選びましょう。 最初に行ったお店の中の数本ぐらいで選ばなくても、運命のサックスに出会えるまで色んなお店に行って、何十本の中から一本を選んだっていいんです。 体験レッスン申し込みのフォームからぜひご相談ください。 近くに相談できる上級者はいない、レッスンはハードルが高い、続けるかも分からないという方は、楽器のレンタルがおすすめです。 次回はレンタル楽器について書いていきますね! アルトサックス Fri, 11 Aug 2017 19:59:44 +0900 アルトサックス教室::堤歩実サックス教室 堤 歩実 【後悔しない!サックス選び】初心者さんへのおすすめは? http://cyta.jp/asax/b/74563 <br>前回までの記事では、“絶対に選んではいけないサックス”についてご紹介してきました。 では、あなたの買うべき一本はどんな楽器なのでしょうか? それはあなたが、 ・どのような場面で使いたいのか ・どれぐらいの予算なのか ・何のジャンルで使いたいのか ・どんな環境で吹く予定なのか によって、おすすめは変わってきます。 楽器の選び方は考え方ひとつですし、求める物、重視する点は一人ひとり違います。 そのため残念ながら、ここでご要望を聞かずして「絶対これがいい」とは言えません。 あくまで、これなら買って後悔はしないというものをご紹介しますので、 サックスを選ぶための予備知識として、参考程度にみていただければと思います。 【良い楽器ってどんな楽器なの?】 いざ楽器を選ぶにしても、❝どんな楽器が良い楽器なのか❞というのを知らなければ選びようがありません。 一言で言えば、“鳴りが良い楽器”。これが良い楽器です! 具体的には、 ・音程がいい ・音色がいい ・音量の変化がつけやすい ・レスポンスがいい ・低音から高音までバランスが良い ということであり、選定の際のポイントにもなります。 以上の良い楽器の基準が分かったところで知っておきたいのが、 この基準を予め満たしているサックスメーカーと、そうでないメーカーがあるということです。 最初から基準値が高いものを作っているメーカーのサックスを買えば、 もちろんその中でも当たりはずれはありますが、間違いはありません。 サックスを購入するなら知っておきたい予備知識として、ぜひそのメーカーを頭に入れておきましょう! 【知らないと恥ずかしい!サックス三大メーカー】 サックス吹きなら知っておきたい、サックスメーカーの三大御三家。 自動車のようにサックスにも、世界のサックス界を牽引している三大メーカーがあるんですね。 このメーカーが作るサックスは、基準値も高ければ楽器のポテンシャルも高いです。 その三大メーカーとは、 ・SELMER セルマー(フランス) ・YAMAHAヤマハ(日本) ・YANAGISAWAヤナギサワ(日本) の3つです。 この3大メーカーの中でも、入門機種から上位機種まで様々な価格帯があります。 もしこの3大メーカーの一番低価格の機種と、他のメーカーのもので価格が同じなら、 絶対に前者の購入をおすすめします。 それぞれに、素晴らしい特徴・サウンドを持つ三大メーカーのサックス。 では、この三大メーカーにはどのような違いがあるのでしょうか。 〇SELMER セルマー(フランス) サックスの最高峰とも言われるセルマー社のサキソフォン。 サックスの発明者であるアドルフ・サックスの会社を買収したため、生みの親から後継した伝統と、先進の技術を持ったメーカーです。 ジャンルを問わず世界的にかなり評価が高く、ヴィンテージサックスは100万円を越すのは当たり前で売られています。 安くても40万円程度と価格は高いですが、どこに行っても通じる抜群の所有感とブランド力があります。 〇YAMAHAヤマハ(日本) 世界唯一にして最大、あらゆる楽器を手がける総合メーカーYAMAHA。 三社の中では最も音に癖が無いので、音が混ざりやすく学生からプロまで愛用しています。 ラインナップが豊富で、ランクによって価格と機能が分けられます。 入門機種「YAS-280」は、海外の自社工場製パーツを輸入し日本で組み付けるという画期的な方法で、価格を10万円程度に抑えることに成功しています。 このモデルはコストパフォーマンスに優れており、初心者の方にもおすすめです。 〇YANAGISAWAヤナギサワ(日本) 日本が誇るハンドメイドの国産メーカー。 東京都板橋区の工場で造られています。 真鍮製、ブロンズやシルバーなどの金属を管体に使った機種もあるため、音が特徴的。 完全にハンドメイドのため個体差が大きいですが、プレイヤーによって全く異なる音が出るのも魅力です。 価格帯は30万円~40万円程。 個体によってバラつきがあるので、必ず試奏して購入する必要があります。 吹奏楽よりもジャズやフュージョン、ソロで目立ちたい方に支持されている印象です。 以上のように、三大メーカーそれぞれ持ち味があり、自分のやりたいイメージや好みに合ったメーカーを探すのも楽しいものです。 上級者の方でも、改めて普段使っているサックスとは違うメーカーのものを吹いたりすると、思いがけない発見があり面白いですよね! この三大メーカーのサックスなら、大事に使えば間違いなく一生のパートナーになってくれる楽器です。 また、修理や調整の際にも、この三大メーカーのサックスならば機種に関わらず、問題なく対応してくれるので安心です。 【買って損はないおすすめ楽器はコレ!】 初心者さんの初めての楽器におすすめなのが、やはりヤマハの入門機種「YAS-280」。 紹介文にもある通り、本当にコストパフォーマンスに優れた楽器で、上達しやすいです。 ただ、前述したようにご要望によっておすすめは異なるので、これはあくまで参考程度に。 自分に合った楽器は何か?と悩んでいる方は、サックスの上級者の方にご自身の要望を伝えて相談されるのが一番です。 これからレッスンを受けようと思っている方で、まだ楽器を持っていない方はぜひ一度ご相談下さい。 体験レッスン申し込みのフォームから、いつでも質問お待ちしております! それでは、次回はサックスをどこでどうやって購入すればいいのか、 あなたの運命の1本を選ぶ方法をご紹介いたしますね! アルトサックス Sun, 06 Aug 2017 19:05:46 +0900 アルトサックス教室::堤歩実サックス教室 堤 歩実 【後悔しない!サックス選び】上達しないのは楽器のせい!? http://cyta.jp/asax/b/74363 <br>前回の記事では、❝絶対に選んではいけない最安値サックス❞ の安さの秘密についてお話ししました。 今回は前回の続きから、最安値サックスを吹くにあたってのデメリットをご紹介しますね♪ 【最安値サックスでは上達しないのか?】 最安値サックスを買ってしまったが最後、どれだけ頑張って吹いても 「なんか持ちにくいなあ…音が出にくいなあ…」 とあなたの努力に応えてくれないのが最安値サックスです。 初心者の方だと一生懸命練習しているのに、一向に上達しないので 「自分が悪いんだ」「向いていないんだ」 と、早くも辞めたくなってきてしまいますよね。 全然音が出ない楽器のせいでストレスが溜まり、せっかく始めたサックスを諦めてしまっては勿体ありません。 さらに、無理やり吹こうとして変な癖がついてしまうと、それを直すのに苦労します。 音が出ないのも上達していかないのも、あなたのせいではないのです。 ちゃんとした楽器を吹くと、今まで苦労していたことが嘘のようにすいすいと吹けるので驚かれる方が多いようです。 「こんなことなら、最初から買わなきゃよかったな~」 なんて、時間と努力を無駄にしたくなければ、最安値サックスは避けた方が賢明ですよね。 【入会特典!新品サックスプレゼント!?】 最近、新手の音楽教室で「入会で新品楽器をプレゼント!」なんて見かけますよね。 音楽教室で入会金を払うと、新品のサックスがもらえるんです。 「サックスがもらえれば費用が安く済むし、お得だな~」 …残念ながら、そんないい話はありません。 ご察しの通り、ここでもらえるサックスもあまりおすすめできません。 それこそ最安値の変な楽器で、そんな楽器を使っていたら上手くなるものも上手くならないんじゃないかなと思います。 上達が遅いことは音楽教室にとって利益になるのだと思いますが、生徒さんにとっては、そうとは知らずに一生懸命練習して結局上達しないなんて悲しすぎます。 これからあなたのパートナーとなる楽器。 おまけで付いてきた楽器より、自分で選んだ楽器の方が絶対にいいに決まっています。 【最安値楽器は壊れたら買い替え…!】 さらにそういった「最安値サックス」は根本的に修理対応できるような構造ではないので、一度壊れたらそこで終わり、長く使い続けることが考慮されていません。 初心者の方は特に楽器の扱いに慣れず、うっかりぶつけたり落としたりしてしまい修理が必要になることは多々あるケースです。 楽器屋さんで信頼できるメーカーのものを購入すれば、一定期間は修理も調整も無料、その後も安心です。 壊れる度に新しいのを購入するよりも、長く大事にMyサックスを使っていきたいですよね。 というわけで、「最安値サックス」には手を出してはいけません。 絶対に後悔します。 ただ、3万円以上のサックスで、クラシックではないジャンルで使われるのなら、初めての方が試しに買ってみるのにはいい楽器があります。 生徒さんにも、ご希望を聞いて一番マッチしていると思えばおすすめしています。 これはあくまで一生使い続けるつもりではなく、もっと上手くなりたくなったら買い換えよう♪と思っておいていただいた方がいいですね。 これからレッスンを受けようかな?と思っていらっしゃる方は、一度ご相談ください♪ 色々と述べてきましたが、では具体的にどのメーカーの何を購入するのがおすすめなのか? 次回の記事でご紹介いたします♪ アルトサックス Thu, 27 Jul 2017 22:33:39 +0900 アルトサックス教室::堤歩実サックス教室 堤 歩実 【後悔しない!サックス選び】絶対に選んではいけないサックス http://cyta.jp/asax/b/74362 <br>「サックスを始めよう!!」と勇気を出したその日から… サックスを持ってレッスン、ライブ、部活動、結婚式で演奏などなど、自分だけの〝マイサックス“、欲しくなりますよね! あれこれと迷いながら、これから自分のお供となって活躍してくれるマイサックスを選んでいくのも楽しく、ショッピングの醍醐味です。 とはいうものの…いざ調べてみると、メーカーは沢山あるし、同じメーカーからも何種類も出てるし、値段も1万円〜50万円近くするものまであるし…。 「一体何を選べばいいの??」 「1万円と50万円のものでは何がそんなに違うの?」 と、迷ってしまいますよね。 あなたに合った楽器を選ぶことで、これからのサックスライフが変わると言っても過言ではありません。 サックスは、全く同じなんてものはこの世に二つとない楽器です。 世界で一つだけのあなたに合った楽器を、手間暇かけて選ぶと愛着も倍増! あなたの目的に合わせた楽器選びをしましょう! まず今回は、絶対に選んではいけないサックスについてお話していきますね。 【最安値サックスはなぜこんなに安いの??】 安いサックスについてウェブ検索すると、中国産など1万円程度のサックスがズラ〜っと出てきますよね。 サックスって高いイメージなのに、「え!?安!!」と怪しい匂いを感じる方も多いようです。 これらはセルマー、ヤマハ、ヤナギサワなどの大手メーカーが作ったサックスを真似して作られていて、おもちゃのサックス、模倣品、なんちゃってサックスなんて言われることもあります。 ではなぜ、こんなに安くサックスが作れちゃうんでしょうか? まず、サックスを作る素材自体が悪いんです。 元来サックスは、600にもなる大小さまざまなパーツから成り立っている楽器です。 安く作ろうとするならば、削れるところは肝心の真鍮や塗装の品質、本革をフェイクレザーにするといった「そこが重要でしょ!」という箇所の経費削減をするしかありません。 つまり最安値サックスは、元となる原料が祖枠ということですね。 次に、製造工程に問題があります。 サックスは手作りの工程が多く精密な楽器のため、熟練の職人が1本1本組み立て制作することが求められる楽器です。 そのため、一定レベル以上のサックスを作ろうとすると、素材は元より熟練技が必要になり、それなりの値段になってしまうんです。 1万円のサックスを作るのに、熟練の職人さんを雇っていては果たしてメーカーの儲けはあるでしょうか。 これが「最安値サックス」がなぜ安いのかの要因であり、一定レベルを大きく下回ってしまう原因なのですね。 そんな最安値楽器。 では、吹くにあたってどのようなデメリットがあるのでしょうか。 続きは次の記事でご紹介しますね♪ アルトサックス Thu, 27 Jul 2017 22:21:16 +0900 アルトサックス教室::堤歩実サックス教室 堤 歩実 ヌルフフフなサックス・カルテット http://cyta.jp/asax/b/72947 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/5/22/38818/120.jpg" alt="" /><br>暗殺教室挿入歌の「旅立ちのうた」をサックス四重奏にアレンジしました。 サックス四重奏用の楽譜と混声四部合唱用(ピアノ伴奏譜付き)も作成してあります。 ちょっと変わった編成でアルトサックスがバリトンサックスの役割を果たしています。 ヴィンテージのセルマー・LowAキー付きアルトサックスでもない限り、現行のアルトサックスで低いラ(標準音域最低音シ♭のさらに半音下)は通常出ませんが、この動画では三度ほど低いラを出しています。 探してみてくださいね。 暗殺教室 旅立ちのうた【歌詞付き・合唱楽譜】full サックス四重奏 https://youtu.be/24k4Lboi4nQ アルトサックス Mon, 22 May 2017 15:21:03 +0900 アルトサックス教室::札幌サックス教室 “ゴーシュ” 佐藤 智文 サックス合同発表会2017 http://cyta.jp/asax/b/71846 <br>今年も発表会開催が決定いたしました。 サックスを始めてみたい、 今まで独学で練習していたけれど更にレベルアップしたいという方はぜひこの機会に受講をご検討ください。 全くの初めてという方でも今月からのレッスンの受講で人前で演奏を披露することが可能になります。 受講回数、演奏曲等ご相談の上発表会参加を目指せたらと思います。 以下発表会案内文です。 6月4日(日)に4人の先生の合同門下発表会を開きます。 ご予定が合いましたらぜひご参加して頂き、吹きに来て下さい♪ 6月4日(日) 会場:新百合ヶ丘某所 9〜13時 1人ずつリハ 13〜17時 本番 17時〜打ち上げ 会費・1人12000円 伴奏合わせ日 5月21日(日)9〜17時 藤沢某所 6月1日(木)9〜17時 藤沢某所 この両日ご予定が合わない方は、各講師と伴奏者と生徒さんでご都合を合わせて別日に合わせをして下さい。 曲は各講師と相談の上、出来るだけ2曲ご用意頂き、出番が2回あるように組みます。(計10分以内を目安) 参加申し込みは5月14日を最終締め切りとさせて頂きます。 会場等詳細は参加決定後お知らせいたします。 疑問点があれば、各講師にお問い合わせ下さい。 ご検討よろしくお願い致します♪ アルトサックス Sun, 02 Apr 2017 17:22:22 +0900 アルトサックス教室::プログレス・プラス・サックス教室 小林 愛里 脱力は良い音を出す為のマストアイテム http://cyta.jp/asax/b/71565 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/3/23/37780/120.jpg" alt="" /><br>とても久しぶりのブログ更新になります。 やっと少しずつ春の兆しが見えてきましたね!花粉とか……花粉とか!泣 今まで発症してこなかったのですが今年遂に少しずつ喉がイガイガしてきてしまいました。。花粉かpm2.5かわかりませんがビビってます。。。 そして、今回の記事の本題ですが、←唐突に 最近自分の口の形、息の回し方、流し方を改めて考えてみる時間を取るようにしています。 どれくらい深くマウスピースを咥えて、唇のどこにリードを当てて、口全体のどこにプレッシャーをかけて、舌のつき方はこうして、などなど音を出すのに考えることはたくさんありますが、今回はそれより更に根本である「息」に関して今回は書いてみたいと思います。 ライブや人前で演奏経験がある方はお分かりになると思いますが、初舞台などとても緊張した場面の際には練習で出していた音が思うように出ない時があるかと思います。 その原因の大部分は、過度の緊張による力の入り過ぎによるものが関係しています。 息を入れ過ぎてしまうとマウスピースとリードが受け止めきれるキャパシティを振り切ってしまい天井にぶち当たったように一気に音の響き、音量が逆に失われてしまいます。 口も力み過ぎるとリードミスしてしまったりします。 「大きい音を出したい」「のびやかな音にしたい」「ロングトーンがブレないようにしたい」こんな悩みの時こそ、力を抜く事に意識を持ってみてください。 身体のこわばりを解き、肩の力を抜き深呼吸をする。そして温かい太い息を楽器に向けて放出する。 この時に腹筋や背中などの体幹、口には常に程よいプレッシャーを持たせます。 大きい音だろいと小さい音だろうと体幹にしっかりした支えがないと音を安定して維持する事は出来ません。肺より上だけで音を出していると音程が不安定になったり音がよれたりしてしまいます。 みんなに音を届ける舞台でこそ、書いてきた内容を思い出してみてください。 しっかりした支えを保ち脱力した太い息を送ると自然に楽器も心地よい響きで鳴ってくれます(*^^*) そして、大きい音を出せた方々のもう一つ大切な練習として、「極限まで小さい音を一定に伸ばす」練習も取り入れてみてください。 これをやってみた方は気づくと思いますが消えるか消えないかの音量を安定して保ち続けるのは大きい音を出す何十倍も難しい事です。 しっかりしたお腹まわりの支え、口のプレッシャー、全てがバランス良く機能しないといけない練習です。「楽器が上手いやつは小さい音が上手い」とよく言われます^ ^ 全ての音をバランスよく鳴らせられるようにじっくりと磨いていきましょう<img src="/p/common/emoji/G60.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 写真は僕の現在の愛機達です! soprano:cannonball ice black ”raven” alto:selmer mark vII アルトサックス Thu, 23 Mar 2017 15:34:46 +0900 アルトサックス教室::一輝アルトサックスセミナー 在間 一輝 ある街の情景 http://cyta.jp/asax/b/70135 <br>こんにちは 今日は僕が団長をつとめます吹奏楽団が昨年12月に演奏した模様をお届けします。 https://youtu.be/ADnCMxOnu7s 第10回目の定期演奏会と活動拠点である岡崎市が市制100周年と重なり、新たなことにチャレンジする団体へ助成金を出す、「新世紀岡崎チャレンジ100」という企画に応募し、採択されました。そこで清水大輔先生に岡崎をモチーフにした吹奏楽曲を委嘱いたしました。 そしてとても素晴らしい曲が出来上がりました。タイトルは「ある街の情景」といいます。 この楽団は、初心者OK・ブランクのある方OKというバンドですので、いわゆるコンクールなどで活躍されているバンドとは一線を画しておりますが、そんな中でも一生懸命練習した成果をお客様に聴いていただいてきました。 お聞き苦しいところも多々あるかと思いますが、ぜひ清水大輔先生の素晴らしさをお聴き頂けたらと思います。 3楽章には僕の師匠、櫻井牧男先生のカデンツアもあります。(清水先生からいただいたスコアには「For Mr.SAKURAI」の文字があります) 素敵な演奏ですのでぜひお聴きください。 4楽章の僕のソロはお恥ずかしい限りですが・・・よかったらお聴きください。 今回youtubeに公開をお許しいただきました清水大輔先生と、撮影と編集をお願いしましたデジフィールドさんに心より感謝申し上げます。 多くの方に視聴していただけることを期待しております。 アルトサックス Sun, 29 Jan 2017 11:32:53 +0900 アルトサックス教室::TAK・サックススクール 鈴木 琢也 最近の演奏 http://cyta.jp/asax/b/69844 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2017/1/18/36548/120.jpg" alt="" /><br>年末にクリスマスパーティー依頼演奏の際、動画を取っていただいた方がいたのでUPいたします。 https://www.youtube.com/watch?v=rwM5pw9Igww 1,Killing me softly his this song 2,My foolish heart 3,White X'mas アルトサックス Wed, 18 Jan 2017 20:29:53 +0900 アルトサックス教室::堀田敏紀サックスラボ 堀田 敏紀 明けましておめでとうございます http://cyta.jp/asax/b/69406 <br>みなさん明けましておめでとうございます。 昨年もTAKサックススクールをご愛顧頂き、ありがとうございました。 今年もよろしくお願いいたします。 昨年は僕にとって色々なことがありました。 ・3月にサイタコーチアワード2016のアルトサックス部門で初のMVPを受賞したこと 愛知の田舎で細々とレッスンしてきた僕が、サイタの全ジャンルのコーチ4500人余りの中から、 このような名誉ある賞を頂けたことは本当に夢のような出来事でした。 生徒のみなさんには本当に感謝しております。ありがとうございました。 ・僕が団長を務める吹奏楽団の定期演奏会が、10回目にして初の満席になったこと たった500席の会場ですが、初心者やブランクのある方も歓迎している楽団ですので、決して演奏レベルが高いわけではありません。 そんな中で、たくさんのお客様にご来場いただけたことは本当にうれしかったです。 ・僕がお手伝いに行っている、中学校の吹奏楽部が初の県大会出場を果たしたこと。また別の中学校もサックスアンサンブルで地区大会トップ通過で 県大会へコマを進めたこと。 僕がお手伝いに行ったのは1回から数回でしたので、直接的な効果があったとは思えませんが、少しでもそのサウンドにかかわることができたことは とてもうれしい出来事でした。 ・夏に受けた人間ドックで胃にポリープの疑いが見つかり、年末に胃と大腸のカメラを飲んだら、逆流性食道炎が見つかり、 さらに胃ではなく大腸にポリープが見つかり、切除したこと。 今までこういうことは他人のことだとずっと思っていましたので、少し不安でしたが寝ている間に内視鏡にて切除しましたので、 楽に手術を受けることができました。 これから毎年カメラを飲まなければならなくはなりましたが、早期発見できるならそれも良いと感じました。 ・体験レッスンの申し込みが今年も約10名いらっしゃいました。 毎年本当にたくさんの生徒さんにお会いできることが本当にうれしいです。僕のレッスンがどのくらいお役に立てるかはわかりませんが、 僕も常に情報収集をしながら、生徒さんのため、さらには自分のために勉強を続けています。 ぜひ今年もたくさんの生徒さんにお会いできることを楽しみにしています。 ・レッスンを続けてくださっている生徒さんには、昨年も本当にお世話になりました。たくさんレッスンを受けてくださり、感謝しております。 今年も引き続きよろしくお願いします。また、しばらくお顔を見ていない生徒さんも、ぜひ今年はまたレッスンを再開しませんか? ブランクがあっても練習を続けていけば、また新たな発見もありますよ。 ぜひメッセージでご連絡いただけたらと思います。 なお、大腸ポリープを切除した関係で、2017年1月11日までは僕自身が楽器を吹くことを医者から禁じられてしまっています。 レッスン自体は明日4日から可能ですが、一緒にサックスを吹くことはできません。 それでもよろしければぜひ体験レッスンのお申し込みをしてみてくださいね。 今年もみなさまよろしくお願いします。 アルトサックス Tue, 03 Jan 2017 11:05:45 +0900 アルトサックス教室::TAK・サックススクール 鈴木 琢也 ビブラートのかけ方、練習 http://cyta.jp/asax/b/68945 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2016/12/18/35844/120.jpg" alt="" /><br>みなさんこんにちは!サックスコーチの金山です! 今日は先日お話したビブラートの実践練習といきましょう! ビブラートって何!?という方はこちらを https://cyta.jp/asax/b/68824 まずビブラートは顎でかけます。 「ア(a)-ウ(u)-ア(a)-ウ(u)-」または「ワ(wa)-ウ(u)-ワ(wa)-ウ(u)-」 と噛んだり緩めたりします。 慣れるためにゆっくり、一定に音程の波を大きくかけられるように練習してみましょう。 チューナーを見ながらやるとわかると思いますが今のやり方だと基準のピッチ(チューナーの真ん中)を中心に高くなったり低くなっていると思いますが、このビブラートは曲では使えません・・・・ 前回の記事を思い出してください 私はビブラートを基準のピッチ(チューナーの真ん中)からかけ始め、波の一番下が基準となるように説明しています(画像でいうとCが基準) 今度はこれを意識してゆっくりとかけてみましょう。 慣れないうちはチューナーを見ながらかけるといいかもしれませんね! おそらく多くの初心者の方はこのやり方を意識すると大きな幅でビブラートをかけられなくなると思います。 それは基準の音を吹いている時、口の中を狭くしすぎている、息を入れる方向が上になっているという原因が考えられます。 基準の音は太くていい音を出せるように口の中を狭くしすぎず喉をリラックスさせて、息を下に入れてあげるよう意識してみてください! ゆっくりとどうなっているか確認しながらやることが上達の近道です! アルトサックス Sun, 18 Dec 2016 21:42:59 +0900 アルトサックス教室::金山サクソフォンスクール 金山 佑真 ビブラートの仕組み http://cyta.jp/asax/b/68824 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2016/12/14/35689/120.jpg" alt="" /><br>今日はみなさん憧れのビブラートについてお話したいと思います(もうかけられる!!!という方もぜひ見て行ってください) そもそも、ビブラートとは何かというと 音量の揺れと音高の揺れの二種類に分けられ、楽器や演奏スタイル、演奏されるジャンルによって使い分けられる(wiki参照) つまり、音を大きくしたり小さくしたりする方法と音程を上げたり下げたりする2種類があるということです。 フルートは前者の方法でお腹を使い音量を揺らしビブラートをかけています。 我らがクラシックのサックス奏者は後者の方法が多いです。 基本的には顎でかけ、噛んだり噛む力を緩めたりして音程を揺らします。 ここまでは初心者の方向けの説明です(ビブラートの練習についてのブログも書くのでお待ちください) さて質問です! ビブラートをかけ始める基準となる音程(チューナーの真ん中)は画像のa,b,cのうちどれでしょう!! サックス経験者の方は教則本などで「b」からと説明している図を見たことがあると思います。 ですが私は「C」を基準にし、かけ始めることを推奨しています。 なぜ波の下を基準とするかというと、口が1番リラックスして太い音がなる音を基準にしたいという理由です。 実際にゆっくりとかけてみるとわかりますが、bから始めるビブラートだと音程が上ずったりぶら下がったりして音痴に聞こえます。 この機会に皆さんのビブラートがどうなっているかゆっくりかけて確認してみてはいかがでしょうか! アルトサックス Wed, 14 Dec 2016 01:52:23 +0900 アルトサックス教室::金山サクソフォンスクール 金山 佑真 コーチ出没情報2016.12 http://cyta.jp/asax/b/68201 <br>コーチの鈴木です。 急に朝晩冷え込んできましたが皆さんお元気でしょうか? 寒くなると、肩や身体全体も無理な力が入り易いですので、暖かくしてリラックスできるといいですね。 さて、僕が団長を務めております吹奏楽団が下記の通り定期演奏会を開きます。 僕のソロも少しだけあります。 僕の演奏を聴いてみたいという方は、ぜひご来場下さい。 なお、前売りチケットは案内下部のメールもしくは携帯へご連絡下さい。 <キャッスル・ウィンド・オーケストラ 第10回定期演奏会> 今年は、第10回目の節目となる演奏会になりますが、くしくも岡崎市制100周年と重なり、新たなことにチャレンジする団体に助成金を出す、「新世紀岡崎チャレンジ100」という企画に当団も応募して、見事採択団体となりました。 その助成金を利用して、若手人気作曲家である「清水大輔」先生に、岡崎市をモチーフにした吹奏楽曲の作曲を委嘱いたしました。 この定期演奏会で、その曲を世界初演する予定です。 どうぞご期待下さい! 【開催日時】12月11日(日)13時30分開場 14時開演 【開催場所】岡崎市せきれいホール       岡崎市朝日町3丁目36-5       名鉄東岡崎駅(ターミナル)から市民病院行、約10分       JR岡崎駅(ターミナル)から市民病院行、約28分        バス停「徳王神社前」下車 南へ約100m 【入場料】 前売200円、当日300円(未就学児無料)      (但し、満席の場合は入場を制限させていただくことがございます) ※せきれいホールでは前売り券の取り扱いを行っておりません。くれぐれもホールへお問い合わせされませんよう、ご注意下さい。        ※入場券ご希望の方はメッセージでお知らせ頂くか、キャッスル・ウィンド・オーケストラのホームページに記載されている、メールアドレスor携帯へご連絡下さい。  【演奏曲目】・魔女の宅急便コレクション       ・ファンタズミック! 他 皆様のご来場を心よりお待ちしております。  アルトサックス Wed, 23 Nov 2016 08:11:41 +0900 アルトサックス教室::TAK・サックススクール 鈴木 琢也 【K-POP】BLACKPINK - 'STAY' アルトサックス無料楽譜作りました! http://cyta.jp/asax/b/67669 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2016/11/5/34739/120.jpg" alt="" /><br> 初めてK-POPサックス演奏動画をアップしました。 今すぐアルトサックス楽譜を無料でゲット!   BLACKPINK - 'STAY' Sax cover /색소폰 블랙핑크 https://youtu.be/yctiGirWKJQ #blackpink #stay アルトサックス Sat, 05 Nov 2016 09:58:27 +0900 アルトサックス教室::札幌サックス教室 “ゴーシュ” 佐藤 智文 ロングトーン http://cyta.jp/asax/b/67576 <br>最近とても話題になっているハロウィーンも過ぎ、11月に入りました。あと2ヶ月で今年も終わりですがまだ気が抜けません。気温差が激しいので体調に気をつけながら頑張っていきましょう。 さて、初めてブログを更新するのですが初めのトピックは基礎の基礎、ロングトーンについて少しだけ私なりの見解を載せていきたいと思います。 ロングトーン。 名前の通り音を長く伸ばす...のですが、この練習が管楽器を吹く上で欠かせない重要な練習になります。 楽器を初めて吹く際にぶち当たる最初の壁、"音が揺れる、息が続かない、音程が安定しないetc..."の総ての処方箋として大変有効なのが、このロングトーン。 この練習がしっかり出来ている出来ていないでは、上達の度合いや技術の習得率に大分差が出てきます。 例えるならば、基礎の土台がない上に家を建ててしまうか否か。それくらい大きな違いが出てくるのです。 サックスであれば、誰しも必ずやってみたいビブラートや早いタンギング、音のムラがなく均等に音色を揃えるなど、少し上達してくると必ずついてまわるこれらの技術も、総てはロングトーンがあるからこそ成り立つ、私はそう考えています。(もちろん上級者になり慣れている人は、人それぞれに必要不必要はありますが...) ですがやはり最初に楽器を吹く初心者の方は、変な癖を付けないためにもこのロングトーンの練習はしっかりしていってほしいと思います。 私自身、基礎練習の中で一番好きな練習です。 ちょうど外も寒くなってきて、お部屋の中に居るのが快適な季節になりました。 これを期にロングトーンを練習に取り入れて、音により一層磨きをかけてみてはいかがでしょうか◎ アルトサックス Tue, 01 Nov 2016 01:39:53 +0900 アルトサックス教室::サクソフォン教室 岡 海南枝 Aimer(エメ)『us』のアルトサックス演奏動画および楽譜配信中 http://cyta.jp/asax/b/67165 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2016/10/16/34352/120.jpg" alt="" /><br> フラジオを出したいというリクエストをよくいただきます。レッスンで出せるようになった生徒さんも多くいらっしゃいます。 先月札幌時計台でのサックスコンサートで私が演奏したAimer(エメ)の『us』。フラジオを多用しています。ご興味のある方は参考にしてみてください。 Aimer - us アルトサックス | saxophone overtone https://youtu.be/pne9tyqcnPw アルトサックス Sun, 16 Oct 2016 23:27:17 +0900 アルトサックス教室::札幌サックス教室 “ゴーシュ” 佐藤 智文 楽器ではなく、ツールとして http://cyta.jp/asax/b/67026 <br>久しぶりの投稿になります! 実は先月末より、自身のバンドが音楽フェスに出演することになりまして1週間程韓国に行って参りました<img src="/p/common/emoji/G60.gif" alt="" border="0" class="emoji"/> 数百人を超えるミュージシャンと濃密な時間を過ごせて自分も心機一転。より音楽に、サックスに対する想いが強くなりました。 そこでたくさんの国の人々とセッションして感じたのは、海外のミュージシャンと日本人のプレイには表現力、思いっきりの良さの差があるのではないか、ということです。 日本のプレーヤーはテクニックの面や機材のクオリティの面では研究熱心な国民性もあってか世界でもトップクラスだと思います。しかし自分の感情を楽器に、音に乗せて全力で表現できる人は少ないのではないでしょうか。(もちろん日本にもテクニック、表現力共に世界を代表するプレーヤーの方々はたくさんおられます) 一音一音に意識を込めて、今出そうとしている音のイメージ(音程、音圧、音色、音量など)をとらえることはとても大切です。誰かの心に音楽を届けようと思うなら尚のことです。 みなさんはロングトーンやスケールなどの練習をする際に「よし、この音をこういう音量でこういう音色で出そう」という意識を持たれていますでしょうか? ただキィを押して、チューナーを見ながら真ん中に合わせて、という練習は非常にもったいないです。それは自分の「声」ではありません。 常に今出そうとしている音はどういう音なのかを意識して吹いてみてください。 少しずつ、自分の中の音が外に出てくるようになりますよ^ ^ 「サックスは楽器ではなく、自分の歌を声帯以外で鳴らすツールでしかないんだ。」と先生に言われたことがあります、その通りだなあーと思いました。 鼻唄を唄うように、サックスを日々楽しみましょう!! アルトサックス Tue, 11 Oct 2016 16:57:12 +0900 アルトサックス教室::一輝アルトサックスセミナー 在間 一輝 2016 第7回サックス・コンサート in札幌時計台ホール http://cyta.jp/asax/b/65679 <img src="http://cyta.jp/p/image/card/2016/8/26/33259/120.jpg" alt="" /><br>9/22(木)札幌時計台ホールで第7回サックス・コンサートを開催。私のレッスンを受講している生徒さんが主役の発表会です。ジャズやポップス、様々なジャンルのサックス演奏が20曲楽しめます。 【演奏予定曲】 (プログラム順ではございません) ◆You'd Be So Nice To Come Home To/Cole Porter  ◆オールウェイズ・ラヴ・ユー/Whitney Houston ◆ホール・ニュー・ワールド/映画『アラジン』より ◆名探偵コナンのテーマ/大野克夫 ◆ダッタン人の踊り/Alexander Borodin ◆To Love You More/Celine Dion ◆君の瞳に恋してる/Boys Town Gang ◆逢いたくていま/MISIA ◆ガラスの香り/福田洋介 ◆煙が目にしみる/J.Kern ◆Dancing Queen/ABBA ◆ウイスキーが、お好きでしょ/杉 真理 ◆A列車で行こう/Billy Strayhorn ◆Confirmation/Charlie Parker ◆イパネマの娘/Antonio Carlos Jobim ◆黒いオルフェ/映画『黒いオルフェ』より ◆Everything/MISIA  ◆いそしぎ/Johnny Mandel ◆桜ノ雨/halyosy feat. 初音ミク ◆枯葉/J.Kosma  【開催日時(予定)】 2016年9月22日(木)祝日 開場;19時15分 開演;19時20分予定 (終演予定は21時) 【場所】 札幌市時計台ホール 札幌市中央区北1条西2丁目 市営地下鉄南北線、東西線、東豊線大通駅下車市役所側出口徒歩5分 【入場料】無料 ※定員150名 ※ビデオ撮影は禁止とさせていただきます。 ※駐車スペースの利用はご遠慮ください お好きな曲、知っている曲はございましたか? サックスで演奏したらどんな感じか気になったあなたはサックスがお好きですね! 皆様のご来場を心よりお待ちしております。 アルトサックス Fri, 26 Aug 2016 00:36:30 +0900 アルトサックス教室::札幌サックス教室 “ゴーシュ” 佐藤 智文