音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 スクールブログ 歌の表現力をア...

歌の表現力をアップするには。

私がいつもやっている練習方法です。

だまされたと思ってやってみてください^_^

1、まず、
一回通して歌って録音する。



2、それを聴きながら、歌詞カードにセルフ駄目だしする
できるだけ具体的に、歌詞に書き込んで行く
こういう風にしたらいいかな、ということを書いて行きます。

「やさしく」「力強く」「湿った声で」「笑いながら」「怒りながら」
演劇の台本の「ト書き」みたいな感じかな。

同時に技術的なダメ出しもやってしまう場合は、記号にしてみましょう。
「音を高めに」 ↑
「ビブラート」 ~~~
「語尾を止める」 」
「喉を鳴らす」 ......
などなど。


3、その歌詞カードを見ながら(書かれたことに留意しながら)
もう一度歌って録音する

4、以下、2→3 の繰り返し



これを5回繰り返してみてください。

確実に表現力がアップします!



やっているうちに

「もっと!もっと!」と

自分自身の「出来る範囲」と思ってた枠が大きくなって

表現することに対する「欲」が出て来たらしめたモノです♪

 

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

カフェで聞こえる安らぎの歌声!聞惚れる歌声と丁寧な説明は定評

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室
芽亜利・J (ボーカルトレーニング)

渋谷・武蔵小杉・溝の口・都立大学・自由が丘・池尻大橋・三軒茶屋・用賀・宮前平・たまプ...

ブログ記事 ページ先頭へ